1: 名無しで叶える物語(家) 2018/06/26(火) 23:39:27.86 ID:IAVFYm7i.net

花丸「マルは嘘が嫌いだから2文字消しておいたずら」



2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/26(火) 23:39:58.98 ID:4IoE9Mtg.net

ぎいぃいいぃいやぁ~~!!何するずらァー!!!
やめてずら!!!マルが何したって言うんずらぁー!!!!!!
痛いずらよぉー!!!!!!!
読書が出来なくなっちゃうずら・・・
ペンも握れなくなっちゃうずらよぉー!!
千歌ちゃーん!!!!助けるずらぁー!!!!!!!!


3: 名無しで叶える物語(ほうとう) 2018/06/26(火) 23:41:35.49 ID:zT6DgwhE.net

マルの人生はこれでおしまい


4: 名無しで叶える物語(秋) 2018/06/26(火) 23:42:14.52 ID:3p7HXWfR.net

趣味はお造り?


8: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/26(火) 23:46:57.18 ID:zCuFBYa9.net

>>4
ルビィ「親方ぁっ!?」



71: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:46:58.79 ID:ca0Iv/MH.net

果南(私はマルのことが好きだ。だからプレゼントで気を惹いてみることにしたんだ)

果南(マルは甘いものが好きだって聞いた。とくにおまんじゅう)

果南(でもおまんじゅうなんて作れないから、クッキーを作ってみたんだけど……)

果南(型抜きで抜いたはずなのに形はぐちゃぐちゃ、焦げたりちゃんと焼けてなかったり……)

果南(……これじゃあむしろマルに渡す方が失礼かなぁ……)ションボリ


72: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:48:06.94 ID:ca0Iv/MH.net

――部室

果南「はぁ……どうしようかなぁ、コレ。一応ダイヤにはちょっと時間をずらして部活にきてほしいってお願いしたんだけど……やっぱり渡すの、やめようかな」

花丸「お疲れ様です――あれ? 果南さん一人? ダイヤさんはまだですか?」

果南「!?」サッ

果南「あ、ああ、お、お疲れ様マル、早かったね。ダイヤはちょっと遅れてくるって」

花丸「? 果南さんも早いず――早いですね?」ジー

果南「え、あ、あはは、うん……」


73: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:48:43.13 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「ところで……何か隠しませんでした?」

果南「えっ? 何かって?」

花丸「マルが入ってきたとたん、何か後ろに……」

果南「ないない!! まさか!! 隠すわけないよ! 私は嘘付けないし隠し事もできないって知ってるでしょ!?」

花丸「うーん? でもさっき急いで隠した――」


74: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:49:41.19 ID:ca0Iv/MH.net

果南「隠してないよ!? なんにも!」ガタタッ

花丸「う、うん、じゃあ、なんにもなかったってことで――」

ガララ

ダイヤ「お疲れ様――二人とも」

果南「だ、ダイヤ! お、遅かったね!? マルとまだかなって今話していたところなんだよ!!!」

ダイヤ「? 果南が少し遅れてきてほしいって言ったのよ?」

果南「えっ!? そ、そうだっけ!?」

花丸「?」

果南「あーそうだっけなぁ!? アハハ、ハハハ、さーユニット練習だー! 着替えた人から屋上だー!!」バタバタ ポロッ カサッ バタバタ…


75: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:50:20.79 ID:ca0Iv/MH.net

ダイヤ「ユニット練習だと言っているのに、一人で先に着替えて屋上に行っても仕方ないでしょうに……わたくしたちも着替えましょうか」

花丸「あ、はい――ん?」ヒョイ ペラッ

ダイヤ「あら? 果南、何か落としたのかしら?」

花丸「!」サッ
花丸「練習メニューのメモみたい……後で渡しましょうダイヤさん」

ダイヤ「やれやれ……果南も慌て者ね……」

花丸「……」


76: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:50:58.51 ID:ca0Iv/MH.net

――部活後 帰り道

果南「あーあ……結局渡せなかったなぁ」ガサゴソ

果南「まあ、こんな形も歪で焼き加減も滅茶苦茶なの、誰も食べたりしないよね」

果南「それに、部活の時にダイヤが差し入れてくれた抹茶のクッキー美味しかったなぁ……私のを出さなくてよかった」

果南「あの時のマル、すごくうれしそうだった……」

果南「形もきれいで、焼き加減もばっちりで、味もびっくりするぐらい美味しかった……」

果南「それに比べて私のは――」ヒョイ ジーッ

果南「うん、だめだ。魚の餌にもならないよ」

果南「家に帰って捨てよう――」

花丸「それ、捨てちゃうんですか?」


77: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:51:32.88 ID:ca0Iv/MH.net

果南「マ、マル!? ど、どうして――」

花丸「やっぱりなにか隠してたんですね?」

果南「あっ、いや、ちが、これは!」バッ

花丸「今更隠しても遅い、ですよ?」ヒョイ

果南「わ、わ!」

花丸「んー……これは……」

果南「そ、それは――そう、その――イルカの餌だよ!!」

花丸「イルカの餌?」

果南「そ、そう、イルカの餌、ネットで調べて作ってみたんだ! イルカの餌! 淡島マリンパークのイルカにあげられないかって思って、今日帰りに持って行こうとして、鞄の中に入れてたんだ!」

花丸「ふぅん、そうずらか」


78: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:52:34.89 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「そんなに可愛くラッピングまでして?」ゴソゴソ

果南「そ、それは、ほら、イルカにあげるとはいえ、やっぱり、プレゼントだしさ!」

花丸「その袋のリボンにマルの名前まで書いて?」ピラッ

果南「えっ?」

マルへ
      果南

果南「えっ!? あれっ!? 嘘!? 落っこちた!?」

花丸「部室で落としたの、気付いてなかったずらか」

果南「あ、う……///」


79: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:53:22.67 ID:ca0Iv/MH.net

果南「そ、それはとにかく返して!」バッ

花丸「あっ」

果南「こ、これは何と言われようとイルカの餌で、マルへのプレゼントじゃないから!」

花丸「そりゃマルもそんな歪で焼き加減も滅茶苦茶なクッキーは要らないかな」

果南「う"……そ、そうだよね……」

花丸「でも――」

果南「でも?」

花丸「果南ちゃんがマルの為だけに作ってくれたクッキーなら、マルは食べたいかな?」

果南「えっ――」


81: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:54:14.64 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「? 違うの? マルにくれるために作ったクッキー? イルカのために作ったクッキー?」

果南「こっ、これは――これはっ――そのっ――ま、まっ――」

花丸「どっち?」ニコ

果南「ま、マルの為に作った、クッキーだよ……///」

花丸「そうなんだぁ! じゃあ、マルにください!」パァァ

果南「うぅっ……はい、これ……」カァァ

花丸「えへへ、ありがとう果南さん!」


82: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:55:02.24 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「いただきます、ずら」モグ

果南「……」ドキドキ

花丸「――、――」モグモグ

果南「ど、どうかな?」


83: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:55:45.91 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「んぐ」ゴクン

花丸「不味いずら」

果南「え」

花丸「味見はしてないずら? これすごい不味いよ、クッキーと呼ぶのすらおこがましいレベルで不味いずら」

果南「……」ジワ

花丸「これじゃあイルカだって食べるわけないずら」ヒョイ モグモグ


84: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:56:36.98 ID:ca0Iv/MH.net

果南「返して」ヒョイ

花丸「あ」パッ

果南「じゃあ食べなくていい、捨てる」グッ

花丸「人の話は最後まで聞くずら、果南さん」

果南「最後も何も、不味いんでしょ!」

花丸「そりゃ味はね? むしろ滅茶苦茶な焼き加減の時点で美味しくないのは自明の理ずら」

果南「だからもう食べなくても――」

花丸「でも果南さんがわざわざダイヤさんに部室に遅れてきてって頼んで、マルのためだけに作ってくれたクッキーを、マルは残したくないずら」

果南「……へ?」


85: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:57:14.03 ID:ca0Iv/MH.net

果南「だって、不味いって」

花丸「不味いずらよ? 試しに食べてみるずら」スッ

果南「う、うん……」

花丸「よく咀嚼するずら」

果南「――、――」モグモグ

果南「――マッズ!!!」

花丸「不味いでしょ? 今まで食べたお菓子で一番ひどいずら。というか味見ぐらいしておいたほうが……」

果南「うぅ……とにかく、これほんとに食べなくていいよ……」


86: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:57:46.91 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「うん、まあAqoursのみんなとか、不特定多数のために作ったのならマルは一つも食べないずら」

果南「だ、だから食べなくて――」

花丸「でも果南さんがマルの為だけに作ってくれたクッキーなら、マルはいくらでも食べられるよ」

果南「な、ま、マル――!?///」

花丸「ね、残りのクッキーも頂戴? マルにとって世界で一番まずくて美味しいクッキー」

果南「あ、な、な、う、あ、は、はい! これ! そんなに言うならマルにあげる!!///」ズイッ

花丸「うん、ありがと果南さん」ニコ


87: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/01(日) 22:58:30.51 ID:ca0Iv/MH.net

花丸「――、――」モグモグ

果南「う、うう……///」

花丸「ああ、不味くて、見かけも歪だけど、とても綺麗で美味しいクッキー……――果南さん、ありがとう」

おしまい




88: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/07/01(日) 23:02:50.08 ID:rjvH80ez.net

かなまるはいいぞ……


89: 名無しで叶える物語(茸) 2018/07/02(月) 02:14:40.15 ID:uV+8e1vX.net

|c||^.- ^||🚪






元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1530023967/