1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:07:43.42 ID:9q0MHYRW.net

穂乃果「だからライブしよう!」

海未「はい?」

穂乃果「廃校になる前に私たちがスクールアイドルをやって止めるんだよ!」

海未「参考に聞きますが、その「私たち」に私も入ってるんですか?」

穂乃果「当たり前だよ!ほの…じゃなくて、私と海未ちゃんそしてことりちゃんも!」

ことり「え?ことりもやるの?」

穂乃果「うん!新入生歓迎会の日放課後にするからよろしくね!」

海未「はあ!?ひと月しか のこってないんじゃないですか!大体曲や振り付けは考えていますか!?」

穂乃果「え?いや、まだ」

海未「…はい?」

穂乃果「まだだよ。だから曲作る人探してみる!」タッ

海未「ちょっと!待ちなさい、穂乃果!」

ことり「ハノケチュン…」



2: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:10:18.84 ID:9q0MHYRW.net

穂乃果「それで用意しました。作曲家の真姫ちゃんです」

真姫「ヴェ!?何で私が」

穂乃果「ピアノうまいじゃん。作曲もできるんでしょう?」

真姫「ピアノ弾く人が全部作曲できるなんてふざけないで」

穂乃果「何だ、できないの?」

真姫「くッ、できるわよ!」

穂乃果「じゃ問題ないね。練習するから3日以内に一曲お願い」

真姫「はあ?作曲なめっな。何十年経った天才でもないしできるはずないじゃない!」

穂乃果「大丈夫だよ、真姫ちゃん。やるったら、やる!!ファイトだよ!」

真姫「ヴェェ…」


3: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:11:40.60 ID:9q0MHYRW.net

穂乃果「というわけで、曲ができました」

ことり「わーい」パチパチ

海未「で?衣装や作詞はどうしますか?」

穂乃果「あ、それも必要だよね」

穂乃果「うーん…。じゃあことりちゃん、海未ちゃん、任せる!」

海未「はい?無理に決まってるんじゃないですか」

穂乃果「穂乃果にそんな態度してもいいのかな海未ちゃん」

海未「何を…」

穂乃果「中学生の時海未ちゃん使がったノート…」

海未「くッ、卑怯もの」


4: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:13:06.66 ID:9q0MHYRW.net

生徒会室


希「はっ!?」

絵里「希?」

希「なんか知らんけど、2年生3人を手伝きゃいけない気がするやん」

絵里「え?何で、あなた友達って言った矢澤さんはほったらかしたじゃない」

希「エリチ、ウチは勝てない勝負にはバッティングしないタイプやん」

絵里「不思議ね。希がゴミに見える」


5: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:14:39.20 ID:9q0MHYRW.net

ライブ当日


穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃん、ライブだよ!」

穂乃果「日付と時間は書いておかなかったけどポスター貼ったから来てくれるよ。きっと!」

海未「は?日付と時間を書いてなかったんですが?」

ことり「作画の人達、疲れていたみたい」

海未「作画?それは何ですか?」

穂乃果「そんな大人の事情はいいから今はライブだよ」


観客数:0


穂乃果「何で…」

海未「日付と時間を書いてなかったからと思います」


6: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:17:25.22 ID:9q0MHYRW.net

にこ「にこは矢澤にこ☆。三年生~!」

にこ「UTXに編入したくて今UTXに来てるにこ☆」

にこ「そろそろ真姫ちゃんも来る時と思うけどにこね…」

受付員「西木野さんならここには来ません」

にこ「え?何で?」

受付員「高坂さんと東條さんを浮かすために、にこまきエピソードをほのまきとのぞまきに分けることになりました。 もうμ'sにも半分くらい入った状態です」

にこ「でもラブライブって言えばにこまきじゃなかったの?」

受付員「脚本や監督が嫌やがるようです。あ、それにこれからはおさげは禁止です。ツインテールだけでお願いします。勉強も出来ないふりで」

にこ「うーん…。にこにだけちょっとひどすぎるんじゃないのぉ~?」


7: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:18:22.29 ID:9q0MHYRW.net

にこ「エピソードも無くなったし、どうしよう…」

穂乃果「にこ先輩、μ'sに入ってください」

にこ「あら、穂乃果ちゃん?ここUTXよ?」

穂乃果「かいのはいいから早く入ってください。ほの…いや、私を呼ぶ時、ちゃんずけはやめてください」

にこ「それじゃにこ性格、悪そうじゃないかなぁ」

希「それがポイントや。性格悪いにこちがいるとウチらが良い性格に見えるじゃん」

にこ「ひどいっ!?え?希ちゃんは何でもう穂乃果ちゃん達といっしょにいるの?」

希「存在感いないのが気になったか、ここでは後ろから支えるポジションをするのになったやん。だから、にこちの属性、色々もっていくで」

にこ「え?えぇ???」


8: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:20:09.49 ID:9q0MHYRW.net

絵里「スクールアイドルなんて認められないわ」

絵里「日付と時間を書いてなかったから観客がいなかったが、逆境イベントを経験したからもう諦めるはず」

穂乃果「諦めません。これは青春物だから」

絵里「だったら、君たちのライブをいろんな構図とカメラワークで丁寧に編集し、ネットにアップロードしてあげるわ」

穂乃果「すごい照会数だ!」

絵里「何で?」


9: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:22:11.59 ID:9q0MHYRW.net

穂乃果「START:DASH!!PVも良かったけど、やっぱりPVはいろんな場所と道具を使った方がいいと思うよ」

ことり「じゃあ、学校全体を使うのは?」

にこ「え?それできるのにこ?」

ことり「大丈夫。うちのママ理事長だから。にこちゃんはもっと荒い口調で言って」

穂乃果「ナイスだよ、ことりちゃん。場所は決まったし、道具は…」チラシ

真姫「…まさか」

穂乃果「真姫ちゃん、お金貸して!」

真姫「ヴェェ…」


10: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:27:02.77 ID:9q0MHYRW.net

絵里「私はかつてバレーをしていて夢を諦めた過去がある「実は可哀想なキャラだった」と言う属性をもっているわ」

絵里「実はもと前から知り合いだけど、穂乃果の「みんなを前から引きずってやる」属性と、希の「みんなを後ろで囁く」属性のために悪役を演じることになったわ」

絵里「もうすぐ希が私の過去を穂乃果達に知らせて、教室で待っている私を訪ねてくるだろところね」

絵里「いきなり教室で待ってるのはおかしいけど、ぼらららPVにでる場面を利用するためだから、あんまり気にしちゃだめよ?」

穂乃果「絵里先輩、μ'sに入ってください」

7人「…」ニコニコ

絵里(あら?ちょっと怖くない?)

絵里(8人でり囲んでは何も言わず笑ってばかり。皆一緒に笑って仲直りして青春アピールしたいのは分かっているけど、こっちからみると軽くホラーぽいだね)

希「9人や、ウチを入れて」

絵里「希、私まだ入るてー」

希「エリチ、うるさいな。どうせミュージックスタートを叫ぶ時、8番はウチのものだからいいじゃん」

穂乃果「よし、9人全員集まったから始まりの曲を歌おう!」

μ's「僕らのLIVE 君とのLIFE!!!」


11: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:29:54.50 ID:9q0MHYRW.net

μ's「ハアハア」

絵里「踊りもいいかもね。アイドルってこんなに楽しいことだったのね」空見中

観客「ざわざわ」

観客「曲終わったのにあの子達、何してるのかしら?」

海未「あの…いつまで手をつないで空を見上げなきゃ…」

花陽「はわわ、人達に見られている///」

穂乃果「葛藤が解消され果てなく空を眺めながら余韻に沈むのは王道中の王道だよ。エンディング映像が出るまで待ってて、海未ちゃん」

海未「ですが、人々の目が///」


12: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:32:28.22 ID:9q0MHYRW.net

穂乃果「暑い~。練習したくない」

絵里「穂乃果、ラブライブが近いをよ?さぼったらダメじゃない」

穂乃果「そうだ!合宿しよう!」

花陽「合宿?」

穂乃果「うん!」

海未「お金はありますか?」

穂乃果「いない!でも…」チラシ

真姫「何で私を見るのよ」

穂乃果「真姫ちゃん家お金持ちじゃん、そのくらいは払うよね?」

真姫「は?何で私が会って半年も経たない人のために」

穂乃果「私たち、友達だよね。友達ならお金払って」

真姫「「ヴェェ…」


13: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:42:35.83 ID:9q0MHYRW.net

絵里「では、出発前に部長の矢澤さんから一言お願いします」

凛「そういえば、にこ先輩部長だったにゃ」

穂乃果「え?部長は絵里ちゃんじゃなかったの?」

にこ「あれこれ奪った代わりに部長職を貰ったけど、この扱いじゃ意味なくんじゃないかなぁ」

海未「にこ、うるさいから静かにしてください」

希「まあ、にこちは先輩より後輩やマスコットが似合うからやね」

にこ(情熱だけあって失敗した先輩と情熱もあって成功する後輩。にこを使って穂乃果が目立つ)

にこ(無能なのを目立たせようと周りをもっと下げなければいけないし…にこの扱いもっとひどくなるかも……)

にこ「やだな~」


14: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:44:18.17 ID:9q0MHYRW.net

絵里「ハラショー」

穂乃果「ね、絵里ちゃん、合宿の時ずっとそれ言ったけどどういう意味?」

絵里「あ、これはロシア語で感嘆する時に使う言葉よ」

穂乃果「ヘェ、なんで敢えてロシア語を?」

絵里「私がロシアのクオーターてことをアピールするためかしら」

凛「すごいにゃ、他の言葉も言ってみて!」

絵里「…」

凛「…?」

絵里「…ハラショー」

花陽「凛ちゃん、こういう時には暖かい目で見てくれればいいんだよ」

凛「そっかー。ごめんね、絵里ちゃん」

絵里「そんな目で私を見ないで」

真姫「いや、大体遺伝的に日本人ロシアクォーターは金髪が出るわけがないから」

海未「絵里はファッションクオーターだったんですか」

にこ「ただの設定ミスとかにこ?」

希「にこち、それ言うとアウトや」


15: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:51:00.24 ID:9q0MHYRW.net

ことり「海未ちゃん、急ですがことりは留学に行くことになりました」

海未「留学ですか?それはまた突然ですね。穂乃果に言いました?」

ことり「いえ、まだ。穂乃果が止めればことり留学諦めるそだから」

海未「なるほど。私が止めれば行くと?」

ことり「え?いや、そうじゃなくて、海未ちゃんが止めても行きたくないけど…」

海未「ことりはマケミちゃんを作るほど私を好きですが、監督が私たちをちゃんと知っているのか知りたいです」

ことり「え?どうして…マケミちゃんのことを…」

海未「まあ、それはさておき、ことりは留学したいんですね」

ことり「…たぶん」

海未「弱い返事ですがいいでしょう。ではTOEICとか住む場所はありますよね」

ことり「へ?」


18: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 14:56:05.54 ID:9q0MHYRW.net

穂乃果「海未ちゃん、穂乃果やっぱりことりちゃん迎えに行く」

穂乃果「今まで同じ夢に向かって走ってきた仲間だよ。青春だよ。ここで諦めるわけにはいかないよ!」

海未「はい?ことりの夢はデザイナでアイドではないんですが?」

穂乃果「へ?」

海未「ことりの夢のためなら送ってくれるのが正しいと思いますが」

穂乃果「…」

穂乃果「青春だよ!仲間だよ!別れはダメだよ!」

海未「…」

穂乃果「と、とにかく、穂乃果はことり迎えに行くの」

海未「…ハア、私も別れたくないんですから止めませんが責任はあなたが負ってください」

穂乃果「もちろん!じゃ、行ってくる!」

海未「おや?電話すればいいのでは?」

穂乃果「もう~、海未ちゃんは何にも知らないね。こういう時は直接会うのが感動力多いと決まっているんだよ」

海未「ですが、飛行機の出発時間まで残りわずかですよ」

穂乃果「そ、それは…」




穂乃果「真姫ちゃん、ヘリコプター貸して」

真姫「ヴェェ…」



19: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 15:02:44.50 ID:9q0MHYRW.net

おしまいです
今度は違和感無いといいな
2期は多分明日




21: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/11/17(土) 15:18:38.62 ID:qz1xV4jp.net

廃校阻止rtaはことりちゃん留学自体を止めた方がいいのでは?


23: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/11/17(土) 15:31:33.41 ID:YbZrGjIc.net

おつ


25: 名無しで叶える物語(庭) 2018/11/17(土) 15:47:27.53 ID:E3HIy4H/.net

じわじわくる





元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542431263/