1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:10:47.82 ID:CXkVpAW1.net

千歌「と言うわけで発表していこう!」

8人「…え?」



2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:11:11.03 ID:CXkVpAW1.net

鞠莉「Black history?」

千歌「うん!ぶらっくひすとりー!」

梨子「なんでそんなことを…」

千歌「だって気になるじゃん!」

曜「いや…え?」

千歌「Aqoursが出来て色々あったけどみんなの過去を知らないじゃん?」

千歌「より一層仲を深める為にもいいかなーって!」

ダイヤ「あの……黒歴史とは?」

千歌「えっとね~」

千歌「簡単に言うと無かったことにしたい過去とか思い出したくない自分の過去みたいな!」

ダイヤ「…なるほど」

ダイヤ(…めっちゃありますわ。)


3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:13:35.39 ID:CXkVpAW1.net

善子「ふっ!ヨハネにそんな出来事は存在しません!」

千歌「そうだね、善子ちゃんは存在自体が黒歴史だからね。」

善子「なによそれ!」

千歌「色々知りたいからやってみよう!」

花丸「お、おらにはそんなやましい事なんてないずらよ!」

ルビィ「うんうん!ルビィも!」

果南「……私も」

千歌「え~絶対あるよ~!」ニヤニヤ

千歌「と言うわけで!今日は黒歴史暴露会にしましょー!!」

曜「じゃあ言い出しっぺの千歌ちゃんからね。」

千歌「うぐっ!」


4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:14:13.81 ID:CXkVpAW1.net

果南「ほら、早く言いなよ。」

千歌「そ、それは……」

曜「自分の口から言わなそうなので私の口から言いま~す!」

千歌「よ、曜ちゃん!?」

曜「えっとね~千歌ちゃんはね~」

千歌「ストォォォップ!!!」



曜「高校入学するまで仮面ライダー見てたもんね~!!」

千歌「あぁああぁぁ!!!!それは言っちゃダメなのに~~!!!」ジタバタ


5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:15:05.57 ID:CXkVpAW1.net

ルビィ「か、仮面ライダー?」

花丸「あの男の子向けのやつずらか?」

善子「それ以外ないでしょ?」

千歌「だってカッコイイじゃん!!憧れちゃうじゃん!!」

千歌「あんな感じに変身してみたいじゃん!!」

ダイヤ「ち、千歌さん…?」

花丸「開き直ってるずら…」

千歌「ベルト腰にまいて変身するとかやってみたいじゃん!」

千歌「ベルト買ってたもん!!!」

鞠莉(心なしか中の人みたいね……)

ルビィ(え?杏樹さんって仮面ライダー好きなの?)

鞠莉(……さあ?)


6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:15:32.53 ID:CXkVpAW1.net

曜「ちなみに1番好きなのは?」

千歌「……電王です。」ボソッ

善子「電王?」

千歌「知らないの!?佐藤健だよ!野上良太郎だよ!」

梨子「そ、その2人が主役なの?」

千歌「野上良太郎は役名だよぉぉぉ!!」

ルビィ「ピギッ!」

千歌「俺 参上!…って知らないの!?」

花丸「いや…知らんずら……」

曜「一時期千歌ちゃんの一人称は『俺』だったんだよね~」

千歌「そ、そうです…///」

ダイヤ「これは黒歴史ですわね…」


8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:16:09.66 ID:CXkVpAW1.net

鞠莉「ねぇ…ちょっといいかしら?」

千歌「なに!?」

鞠莉「さっきから1人だけ言葉を発してない人がいるんだけど…」

果南「」

花丸「…ほんとずら。」

ダイヤ「……あっ!」

ルビィ「お、お姉ちゃん?」

ダイヤ「鞠莉さん!あれですよ!」

鞠莉「……なるほど!」

果南「ま、鞠莉?ダイヤ?」

善子「…なによ?」

ダイヤ「いえ、すいません果南さん。じゃなくて…」



ダイまり「キュアわかめちゃん!」

果南「」


9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:16:54.49 ID:CXkVpAW1.net

善子「キュアってまさか…!」

鞠莉「Yes‼果南はプリキュアが大好きなのデース!!」

果南「うぅううぅぅぅ…///」

梨子「あ!だから仮面ライダーのことをいじれなかったんだ!」

曜「…そう言えばそうだったね!」

千歌「果南ちゃん乙女なんだよね!」

花丸「なにがサバサバ系女子ずら。」

果南「うるさい!ハグするよ!!」

ちかまる「ひっ!」


10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:17:28.74 ID:CXkVpAW1.net

鞠莉「中学で卒業したちかっちと違ってまだプリキュアが大好きなのデース!!」

ダイヤ「ちなみにまだドラえもんも見てるそうですわ!」

ルビィ「えぇ!ルビィでもドラえもん卒業したよ!?」

善子「いや、あんたが子供向けアニメ見ても違和感ないわよ…」

ルビィ「うゆ?」

果南「あの2人は生かしてはおけない…!」

梨子「か、果南さん…」

果南「ねぇ鞠莉?」

鞠莉「…?」

果南「…」ニコニコ

鞠莉「か、果南?smileが怖いわよ…?」



果南「鞠莉だってまだかぼちゃパンツじゃん!!」

鞠莉「かなぁぁぁあん!!!」


11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:18:11.80 ID:CXkVpAW1.net

鞠莉「うぅ…」ウルウル

ルビィ「かぼちゃパンツって?」

ダイヤ「単純に言うと子供向けのパンツをまだ穿いてるんですわ。」

曜「レースのとかフリフリの言わゆる大人のパンツを穿いてないんだ…」

千歌「意外すぎるのだ…」

鞠莉「やっぱり穿き心地とか良いし…」モジモジ

果南「でもそれはないよ…」


13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:18:40.33 ID:CXkVpAW1.net

花丸「…て言うかなんで知ってるずらか?」

果南「え、いやそれは……」タジタジ

鞠莉「あの…その……」

ダイヤ「…きっと着替えとかでみたんでしょう!!」

花丸「…なるほどずら。」

ダイヤ「でもお二人ともお可愛いですわね!」

果南「…でもやっぱりダイヤの黒歴史を言わないとね!」

鞠莉「これでevenデース!」

ダイヤ「へ?いや、私はそんなことは…」




かなまり「うっさい!元厨二病!!」

ダイヤ「ピギャアアアア!!!」


14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:19:14.91 ID:CXkVpAW1.net

千歌「ちゅ!厨二病!?」

梨子「善子ちゃんじゃない…」

善子「ちょっと!私は厨二病じゃないわよ!」

花丸「ダ、ダイヤさんが厨二病?」

鞠莉「写真みる?」

ダイヤ「え?あるんですか!?」

鞠莉「ほら。」スッ

ダイヤ「鞠莉さん!?」

果南「は~い落ち着こ~!」ガシッ

ダイヤ「果南さん!離してくださいまし!」ジタバタ


15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:19:48.57 ID:CXkVpAW1.net

曜「左目に眼帯…」

鞠莉「片目だけカラコン入れてオッドアイにしてたわ!」

鞠莉「その写真が…」スッ

善子「カッコイイ…!」キラキラ

ルビィ「すごい…こんなお姉ちゃん見たことない!」

善子「お、お姉様!!」

ダイヤ「う、うるさいですわ!」

善子「そう呼ばせてください!」

ダイヤ「いやですわ!」


16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:20:18.51 ID:CXkVpAW1.net

………

……



曜「とまぁ、一気に4人もの黒歴史を暴露しましたが……」

果南「現れましたわね!怪人みかん女王!」

千歌「ちょっと!俺がヒーローやる!!」

果南「いやだね!プリキュアの方が強いもん!」

千歌「仮面ライダーの方が強いし!」

鞠莉「やっぱ大人のパンツにした方が良いのかな…でもやっぱり慣れてるし……」ブツブツ

ダイヤ「ふっ!我は天空を統べる者!」

善子「お姉様カッコイイ!」

梨子「なんかすごいことになったね……」


17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:21:12.07 ID:CXkVpAW1.net

花丸「黒歴史を晒されたから荷が軽くなったのかな?」

ルビィ「そうみたい……」

曜「もうやめにする?」

千歌「ダメだよ!このままじゃ!」

千歌「みんな仲良く晒して行こうよ!」

鞠莉「そうよ!!」

果南「そうだそうだ!」

曜「うぅ……」

花丸「じ、じゃあおらが行くずら!」

梨子「花丸ちゃん!?」

花丸「背に腹はかえられないずら。」

ルビィ「は、花丸ちゃんそれって…」

花丸「ルビィちゃんにも関係あることずら。」

善子「へぇ…ちょっと気になるじゃない」

ルビィ「で、でもこれ晒したら!」

花丸「みんな仲良く晒すずらよ。」

ルビィ「うぅ…」

花丸「あれは中2の秋の頃…」


18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:21:45.51 ID:CXkVpAW1.net

……

ルビィ中2『花丸ちゃん♡』

花丸中2『わ、わん…///』

ルビィ『お手♡』

花丸『…///』ポンッ

ルビィ『あはっ♡花丸ちゃん本当にわんちゃんみたい!』

花丸『う、うぅ…///』

ルビィ『じゃあお散歩行こっか♡』

花丸『えっ!この格好で外出るずら!?』

ルビィ『え?わんちゃんは普通裸だよ?』

花丸『で、でも…///』

ルビィ『…それよりさ』

パシーン!

花丸『ひうぅ!!』ビクッ!

ルビィ『なんで人の言葉を出してるの?』


19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:22:23.84 ID:CXkVpAW1.net

パシーン!

花丸『あう!ごめんなさい!』ビクッ!

パシーン!

花丸『あんっ♡』

ルビィ『……』

ルビィ『もしかして…ルビィに叩かれて感じてる?』

花丸『そ、そんなことは…!』

ルビィ『正直に答えて、ご主人様命令。』

花丸『は、はい…感じてました……///』

ルビィ『ほんっとに変態!』

パシーン!

花丸『ひうぅ!ありがとうございますぅ♡』

ルビィ『あはっ♡』

……

花丸「という黒歴史が…」

ルビィ「うぅ…///」

7人「」


20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:23:13.11 ID:CXkVpAW1.net

千歌(中学生であんなことを…///)

梨子(あの顔であんなことを…///)

曜(いや…最近の子は進んでるなぁ…)

善子(…しばらく距離置いておこ)

ダイヤ(え、ルビィ?ちょっ、え?まっ?え?)

果南(ダイヤめっちゃ混乱してる…)

鞠莉(これは…なかなか……///)

花丸「みんなどうしたずら?」

梨子「へっ!いや…その……」

果南「す、すごい黒歴史だね…」

千歌「びっくりしちゃった!!」

花丸「あはは…」


21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:23:46.97 ID:CXkVpAW1.net

花丸「あとね!ルビィちゃんはね!」

ルビィ「花丸ちゃんうるさい。」

花丸「~~~っ!!」ゾクゾクッ!

鞠莉(Oh♡)

ダイヤ(あぁ…ルビィがどんどん遠くへ…)

千歌「の、残るは梨子ちゃんと曜ちゃんだね!」

曜「そ、そうだね!!」

善子「ちょっと!なんでヨハネはスルーするのよ!」

千歌「いや、善子ちゃん=黒歴史だから別にいいかなって。」

善子「あ~なるほど……ってなるかぁ!」

ダイヤ「ですが…」

曜「?」(基本的に弱点がない)

梨子「…」(転校生故に過去を知る者がいない。)

ダイヤ「中々の強敵ですわよ…」

果南「たしかに…」

梨子「わ、私は黒歴史なんてないわよ!」




善子「とか言って~!本当は内緒で自作小説とか書いてたんじゃないの~?」ニヤニヤ

梨子「」


22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:25:05.04 ID:CXkVpAW1.net

善子「え?」

ルビィ「こ、この反応は…」

花丸「図星っぽいずらね…」

善子「え?マジ?」

梨子「善子ちゃん?」ニコッ

善子「いや…その……」タジタジ

梨子「わ、私は全然そんなことしてないからね!!」

善子「へ~」ニヤニヤ

梨子「ぐぬぬぬ…!」

梨子「サイレントチェリーブロッサム!!」ググググ

善子「ちょっ!痛い痛い!!ギブ!!」

梨子「忘れろ忘れろ忘れろ!!!」ググググ

千歌「梨子ちゃんは自作の小説を書いていたと…」

果南「すごい趣味だね…」

梨子「違うからぁ!」ググググ

善子「離してよ!リリー!!」

梨子「うるさい!リリー言うな!!」


23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:25:41.29 ID:CXkVpAW1.net

………

……



善子「一瞬川が見えたわ…」

梨子「あの…ごめんなさい……」

善子「もう気にしてないわ…」

千歌「とまぁこんな感じで曜ちゃん以外全員黒歴史を暴露しましたが…」

曜「ん?」

鞠莉「曜の黒歴史ってなに?」

曜「えへへ~」

曜「私が隠したいことか~」

曜「う~んなんだろ~?」

千歌「……あっ!!」

ルビィ「な、なにか思いついたの?」

千歌「曜ちゃん!」

曜「ん?」



千歌「まだお父さんとお風呂入ってるよね!」

7人「えっっ!!!!」


24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:25:42.55 ID:CXkVpAW1.net

………

……



善子「一瞬川が見えたわ…」

梨子「あの…ごめんなさい……」

善子「もう気にしてないわ…」

千歌「とまぁこんな感じで曜ちゃん以外全員黒歴史を暴露しましたが…」

曜「ん?」

鞠莉「曜の黒歴史ってなに?」

曜「えへへ~」

曜「私が隠したいことか~」

曜「う~んなんだろ~?」

千歌「……あっ!!」

ルビィ「な、なにか思いついたの?」

千歌「曜ちゃん!」

曜「ん?」



千歌「まだお父さんとお風呂入ってるよね!」

7人「えっっ!!!!」


26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:28:42.35 ID:CXkVpAW1.net

曜「うん!パパとお風呂入ってるよ!」ニコッ

梨子「いや、女子高生が!?」

曜「そうだけど?」

善子「えぇ…」

果南「本人は全然恥ずかしくないんだね…」

鞠莉「風俗じゃない。」

ダイヤ「ちょっと鞠莉さん!」

ルビィ「お姉ちゃん?風俗ってなに?」

ダイヤ「あの……その…」

ダイヤ「って!花丸さんとあんなことシてるんですから知ってますよね!?」

ルビィ「うゆ?」キョトン

花丸「千歌ちゃん、これで全員黒歴史暴露したずらよ。」

千歌「むむむむむ…!」

千歌「このままじゃしょーかふりょーなのだ!」

花丸「…え?」


28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:29:18.11 ID:CXkVpAW1.net

……

千歌「と言うわけで連れて来ました!」

聖良「あの…」

理亞「え?」

ルビィ「理亞ちゃん!?」

梨子「わざわざ北海道から来たの!?」

ダイヤ「黒歴史を暴露するためにですか!?」

聖良「え?黒歴史?」

千歌「そうです!」

千歌「さぁ!黒歴史を暴露するのだ!」


29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:30:06.21 ID:CXkVpAW1.net

聖良「いや……そんなのないですよ?」

花丸「理亞ちゃんはないずら?」

理亞「ない!あったとしても言わない!」

果南「え~?ほんとに~?」

善子「姉妹同士だからなんか知ってそうだけどね~」

ダイヤ(私は妹の黒歴史を知りませんでしたが。)

理亞「し、知らない!!」

鞠莉「……」

鞠莉「…理亞!」

理亞「ん?」

鞠莉「ちょっと来て…」

理亞「…?」


30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:30:56.61 ID:CXkVpAW1.net

鞠莉「…ヒソヒソ」

理亞「フンフン……」

梨子「なんの話してるんだろう…」

理亞「……!?」

鞠莉「……♡」

理亞「……!!」

聖良「あの…理亞?」

理亞「なに!姉様!」ニッコリ

ルビィ「眩しい笑顔…」

鞠莉「理亞!聖良の黒歴史を暴露しちゃいなさい!」

理亞「うん!」ニコッ

聖良「え?ちょっ!理亞!?」

理亞「姉様は……」

聖良「理亞!!理亞!!」



理亞「元ヤンです!!」

聖良「もぉおぉお!!!理亞ぁあぁあ!!」

Aqours「え~!?」


31: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:31:37.58 ID:CXkVpAW1.net

千歌「それほんとなの!?」

理亞「もちろん!私、嘘つかない!」

善子「写真とか…ある?」

理亞「ほらこれ。」スッ

聖良「あるんですか!?」

花丸「み、右手に金属バット…」

ダイヤ「絵に書いたようなヤンキーですわね…」

ルビィ「こ、こわいよぉ…」

果南「鞠莉、理亞ちゃんとなんの話したの?」

鞠莉「へ?ただテレビで話題の超高級アップルパイを理亞に取り寄せてあげるだけよ?」

果南「物で釣ったね…」

聖良「私はアップルパイに負けたんですね…」

曜「ねぇ!なんでこんなことになったの!?」

理亞「わ、私もよくわからないんだけど…」


32: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:32:37.90 ID:CXkVpAW1.net

……

聖良中2『……』

理亞小6『おねえさまおかえり!』

理亞『見てみて!今日テストで100点とったの!』

聖良『……チッ』

理亞『…おねえさま?』

聖良『うるせーんだよ!理亞!!』

理亞『!!』ビクッ

聖良『引っ込んでろ…』

理亞『お、おねえさま?』

聖良『いいからどけよ!』ドンッ!

理亞『うわっ!』ビタンッ!

聖良『……』

理亞『おねえさまぁ…』ウルウル

聖良『フンっ…』スタスタ

理亞『うわぁぁあん!!』ボロボロ


33: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:33:42.64 ID:CXkVpAW1.net

……

理亞「という話が……」

果南「うわ…」

花丸「聖でも良でもないずら…」

千歌「悪だね…もう極悪さんだよ…」

聖良「あ゛?」

千歌「ひいぃ!!」

聖良「いや、そんなにビビらなくて大丈夫ですよ!」

理亞「あとなんか『函館の荒れ狂う鹿』っていう異名を持ってた…」

ルビィ「へぇ…」

聖良「ううぅ…///」


34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:34:56.97 ID:CXkVpAW1.net

ダイヤ「妹を泣かせるとか最低ですよ!」

聖良「い、言い返せません…」

鞠莉「てかなんでこんなことになったのよ…」

聖良「あの…大人のやり方に嫌気が指して…みたいな?」

善子「え?じゃあSaint Snowの曲って…」

聖良「それに関してはノーコメントで。」

善子「あ、はい…」

梨子「じゃあなんでこんな人間の鑑みたいな感じになったの?」

理亞「そ、それは言わない…///」

鞠莉「アップルパイもう1ホール追加するわ♡」

聖良「ちょっ!鞠莉さん!?」

理亞「えっと…中3の時に…」

聖良「理亞!?」

理亞「あっ!」

理亞「この回想シーンには、Aqoursのみんなが出るけど代役なので全く関係ありません。」

理亞「また、暴力的シーン、キャラ崩壊などもあるので苦手な方は閲覧を御遠慮ください。」

聖良「誰に言ってるの?」

理亞「…さぁ?」


35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:35:39.01 ID:CXkVpAW1.net

……

函館

○○中学

ルビィ『やったね!やっと中学生だね!』

花丸『うん!』

ルビィ『カッコイイ先輩とかいるのかなぁ…』

花丸『あ~たしか函館の荒れ狂う鹿がいたずらね…』

ルビィ『…そういえば』

聖良中3『おい、私がなんだって?』

ルビまる『ひぃ!!』

ルビまる『な、なんでありませ~ん!!』ピューン!

聖良『……チッ』


36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:36:34.94 ID:CXkVpAW1.net

梨子『あれよ…千歌ちゃん……』ヒソヒソ

千歌『あ~、函館の荒れ狂う鹿、聖良さん』ヒソヒソ

梨子『鹿なのに群れを成さない孤高の強さの持ち主』ヒソヒソ

千歌『冷酷な目は虎をビビらせその凶暴さはライオンすら戦く…』ヒソヒソ

聖良(はぁ…また噂されてる……)

理亞中1『ね、姉様!』

千歌『!?』

梨子『姉様!?』ボソッ

聖良『…なんだよ』

理亞『あの!今日は夕飯食べる…?』

聖良『……はぁ?いらねぇよ!』

理亞『あうぅ…ごめんなさい……』ビクビク

聖良『あっ……』


37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:37:49.72 ID:CXkVpAW1.net

理亞『……』シュン

聖良『……』

聖良『明日は食べるから…』ボソッ

理亞『……!』パァア

理亞『ほんとに!!わかった!!』ニコッ

理亞『バイバイ!』

聖良『……』

聖良『……ふっ』

千歌『い、妹がいたんだ……』

梨子『そうみたいね……』

梨子(なんか…一瞬優しい目になったような…)

善子『……』

善子『……ふふっ』ニヤリ


38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:38:27.26 ID:CXkVpAW1.net

△△中学 旧校舎

果南『おい鞠莉!どうしたその傷は!』

鞠莉『別に…大したことないわ……』ヨロヨロ

果南『だれにやられたんだ…?』

鞠莉『あれよ…○○中学の……』

ダイヤ『あぁ…あの鹿ですか……』

鞠莉『Yes...』

曜『あいつは厄介ですよね…』


39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:39:01.36 ID:CXkVpAW1.net

善子『ヨハネ!偵察から戻りました!』

果南『おう、ご苦労。』

ダイヤ『なにか掴めたんですか?』

善子『ええもう!それはもう!』

善子『あの鹿の弱点を!』

果南『…なに!』

曜『やるぅ!』

善子『ヨハネにかかれば容易いことよ…』

ダイヤ『それで…弱点とは……!』

善子『まぁ聞きなさい…』


40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:39:56.28 ID:CXkVpAW1.net

次の日の放課後

理亞(今日は姉様にとびきり美味しい夕飯作らなくっちゃ!)タッタッタッタ...

曜『あの~ちょっといいですか?』

理亞『…?』

曜『この辺に函館の荒れ狂う鹿がいるとか…』

理亞『あ、うん……』

理亞『…探してるの?』

曜『いや、探してるのは…』

曜『その妹で…』ニコッ

理亞『っ…!』

理亞(逃げないと!)

善子『逃がさないわよ!』ガシッ

理亞『離して!二人がかりなんて卑怯よ!』ジタバタ

曜『いぇ~い!ゲット~!』

善子『じゃあこの手紙はあいつの下駄箱にっと!』

曜『じゃあ行こう!』


41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:40:52.45 ID:CXkVpAW1.net

………

……



現在

理亞「とまぁこんな感じで…」

梨子「今の全部本当なの…?」

理亞「…そう」

ルビィ「す、すごい…!」

果南「え?マジ?」

聖良「まぁ…間違ってません。」

聖良(理亞め…後で最高の弱点をみんなに教えてやる…!)

聖良「それより!なんか別のSSになりかけてますよ!」

理亞「で!話を続けると…」


42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:41:46.11 ID:CXkVpAW1.net

……

聖良中3(…ん?下駄箱に手紙?)

聖良(……まさかラブレター!?)

聖良(えっと…その……)タジタジ

聖良(ちらっ)


しかのせーらへ

妹は預かった、返して欲しくば△△中学の旧校舎へ来い。喧嘩上等!!

住所 …………

聖良(かづのなんですけど……)

聖良『そんなことより…』

聖良『理亞!!』


43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:42:32.74 ID:CXkVpAW1.net

△△中学 旧校舎

ダイヤ『……』

鞠莉『……ねぇ』

曜『ん?』

鞠莉『ちゃんと来るわよね?』

善子『当然よ!ちゃんと住所書いたし!』

ダイヤ『果たし状に普通住所って書きますか?』

善子『で、でも迷子になったら……』

ダイヤ(善い子…)

曜『……まさか入れる下駄箱間違えたとか!』

善子『そ、それは……』


44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:43:19.41 ID:CXkVpAW1.net

果南『お前らうるせえぞ!』

4人『ごめんなさい!』

理亞中1『うぅ…姉様……』

果南『お前もうるせぇ!』ゲシッ!

理亞『うっ!!』

カツッ…カツッ……

鞠莉『…来たわ!!』

聖良『……』

果南『へぇ…来るんだ……』

果南『お前ら!やるぞ!』

4人『うん!!』


45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:44:04.68 ID:CXkVpAW1.net

善子『地獄の狂犬!ヨハネ!』

曜『荒波の鮫!渡辺曜!』

ダイヤ『Dirty jewel!黒澤ダイヤ!』

鞠莉『Shiny tiger!小原鞠莉!』

果南『豪鬼!松浦果南!』

果南『5人揃って!』

5人『ハイパーグラディウス!!』

ドーン!!

聖良『……』

果南『…決まった』


46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:45:32.54 ID:CXkVpAW1.net

曜『……ねぇ、果南ちゃん?』

果南『ん?』

曜『これやめにしない?ダサいし。』

果南『えっ!?』

曜『いちいちやるのきついんですけど!!』

ダイヤ『私も曜さんの意見に賛成です。』

果南『ダイヤも!?』

曜『てかなに?グラディウスって。』

鞠莉『そう?私はこれ好きよ。』

善子『ヨハネも。』

曜『え、うそ。』

果南『私もこの豪鬼ってやつ気に入ってるんだ!さすが善子!』

善子『ヨハネのネーミングセンスにかかればこんなものよ!』

善子(まぁスト○ートファイターからパクッたやつなんだけど…)


48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:46:47.47 ID:CXkVpAW1.net

曜『いや果南ちゃんのネーミングセンスがチンカスなだけだよ!』

果南『え~!』

曜『なにわかめゴリラって…』

果南『別にいいじゃん…』ブスッ

ダイヤ『あの…聖良さん待ってますよ?』

聖良『……』

聖良(ええぇぇええ!!!めっちゃカッコイイィイィイイ!!!)

聖良(狂犬!鮫!宝石!虎!そして鬼!)

聖良(いいなぁ~私なんて鹿だしなぁ…)

聖良(なんかもっといいやつが……イカとか?)

※中3の脳みそなんてこんなもん


49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:47:50.15 ID:CXkVpAW1.net

果南『ま、とにかくだ…』

果南『お前の妹はここにいるぞ。』

聖良『っ!理亞!!』

理亞『姉様!ダメ!』

理亞『姉様が乱暴な所見たくない!』

聖良『理亞…』

理亞『お願い…!』ウルウル

聖良『理亞…ごめん……』

聖良『お姉ちゃん…ちょっと喧嘩する…』

理亞『うぅ…』


51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:50:12.59 ID:CXkVpAW1.net

果南『へぇ~カッコイイじゃん…』

果南『さすがは函館の荒れ狂う鹿…』

果南『金属バット1本で大勢の敵に挑み無傷で帰ってくるその強さ……』

聖良『へぇ……知ってるんだ…』

果南『全てを凍らせるその冷酷な目付き…』

果南『そんなわりには妹を助けるためだけに来るとは…』ニヤニヤ

曜(どうしよう…果南ちゃんめっちゃ悪役似合うんだけど…)

善子(アウトレイジに出てもおかしくない勢いよ。)

ダイヤ(これはごくせんの分類では?)

鞠莉(ルーキーズでも大丈夫でしょ!)

聖良『ま、大切な妹なんで…』

果南『へぇ…じゃあ頑張って妹を守ってみな!』

果南『お前ら!やっちまいな!』

ようよしダイまり『おう!』

聖良『……』


52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:51:31.80 ID:CXkVpAW1.net

善子『くらえ!』ブンッ!

聖良『はぁ…弱い……』ガシッ!

善子『うそ…動かない…!』

聖良『バットていうのは…』

聖良『こうやって使うんだよ!!』ブンッ!

善子『ぐはっ!』

聖良(正しくは野球に使うんですけど…)

ダイヤ『おのれ善子さんの仇!!』

善子『いや…死んでないから……』

ダイヤ『せいっ!』ブンッ!

聖良『おっと…』


53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:52:06.46 ID:CXkVpAW1.net

ダイヤ『小癪な…!』

聖良『おらっ!』ブンッ!

鞠莉『させないわよ!』キンッ!

聖良『二人がかり…』

曜『三人がかりだよ!』ブンッ!

聖良『…知ってた』ゲシッ!

曜『お……っと…』

聖良『せいらぁ!』ブンッ!

鞠莉『きゃっ!』

ダイヤ『鞠莉さん!』

聖良『よそ見すんな!!』ブンッ!

ダイヤ『しまっ…!』

聖良『はい…あと1人……』


54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:55:45.73 ID:CXkVpAW1.net

ダイヤ『うっ…』

鞠莉『くふっ…』

善子『ヨハっ…』

曜『まぁでも私はこの通りピンピンしてるけど…大丈夫なの?』

聖良『そちらこそ大丈夫ですか?』

聖良『自分のお身体をよく見てはいかが?』

曜『……はっ!これは…!』

聖良『さっき私はあなたを蹴りました。』

聖良『このトゲのついた靴でねっ。』

聖良『さて…歩けますか?』ニヤリ

曜『くっ…!』

聖良『ざまぁみろ!』ニヤリ

曜『くそぉぉぉ!!!』

聖良『ふっ』ブンッ!

曜『かっは…!』

果南『わぁお…』

聖良『…次はお前だ。』

果南『おーこわ。』

理亞『姉様…』

聖良『ぶっ潰す…!』

果南『…やってみな。』

聖良『ふんっ!』ブンッ!


55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:57:23.32 ID:CXkVpAW1.net

果南『…よっと』ガシッ

聖良『へぇ…すごいじゃん……』

聖良『豪快なケンカっぷりで相手を潰す鬼…』

聖良『さすが豪鬼と呼ばれる存在だな…』

果南『それはどー…も!』ブンッ!

聖良『…っ!』カスッ

聖良(かすった…!)

果南『まだまだぁ!』シュッ

聖良『くっ…!』

果南『なによけてるの!反撃しないのかぁ?』ブンッ!ブンッ!

聖良『…っ!』

果南『…!せいっ!』ブンッ!

聖良『かはっ!』


56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:58:16.94 ID:CXkVpAW1.net

果南『はいもう1発!!』ブンッ!

聖良『うっ…!』

理亞『姉様!!』

聖良(一打が重い…!)

果南『どうしたどうした!!』

聖良『くっ…うっ……!』

理亞『いやぁ…いやだぁ!』

果南『おらぁ!!!』ブンッ!

聖良『うっ!』ドサッ

理亞『姉様!!』


57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:59:05.02 ID:CXkVpAW1.net

果南『へぇ~!あの荒れ狂う鹿が目の前で倒れてらぁ!はっ!』ニヤニヤ

聖良『はぁ…はぁ……』

果南『ほら、お前もよく見なよ!』グイッ

理亞『いやぁ!引っ張らないでぇ!』

果南『口答えするな!』パシンッ!

理亞『っ!』

聖良『…!』

果南『ほら…』

聖良『おい。』

果南『…ん?』

ブンッ!

果南『かっは!』

聖良『私の妹に手を出すんじゃねぇよ!!』

理亞『姉様!!』


58: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 00:59:33.10 ID:CXkVpAW1.net

果南『へぇ…立てたんだ…』

聖良『お前だけは許さない…!』

果南『来い!!』

聖良『ふんっ!』ブンッ!

果南『…!』

聖良『…っ!』ブンッ!

果南(格段に強くなってる…!)

果南『お、おら!!』ブンッ!

聖良『…っ』ガシッ!

果南『くっ…!』

聖良『…せいっ!!』ブンッ!

果南『かっは!』

理亞『姉様…』


59: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:00:22.20 ID:CXkVpAW1.net

聖良『ふん!らぁ!!』ブンッ!

果南『ごふっ!』

聖良『死ねぇ!!』ブンッ!

果南『ひっ……!』

理亞『ダメェ!!!』ガシッ!

聖良『理亞!?』

理亞『ダメ!もう傷つけないで!』

聖良『で、でもこいつは理亞のことを…!』

理亞『それでもダメ!!』

果南『はぁ…はぁ……』

聖良『理亞…私は理亞のために……』

理亞『だったらもうケンカしないで!』

聖良『…っ!』


60: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:00:46.15 ID:CXkVpAW1.net

理亞『もう人を傷つける姉様も傷つけられる姉様も見たくないの…!』ウルウル

聖良『理亞…!』

理亞『お願い…!』

聖良『……』

果南『ふ…くらえ……!』

聖良『まさか後ろから攻撃とかしませんよね?』ニコッ

果南『ひっ!』ピタッ!

果南『ま、まさか…』ビクビク

聖良『そうですか……』


61: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:02:03.01 ID:CXkVpAW1.net

聖良『じゃあ私は理亞を連れて帰りますね。』

果南『あ、はい……』

聖良『夕飯の時間なので!』ニコッ

理亞『姉様…!』

聖良『二度と私にケンカを売らないでください!』ニコニコ

聖良『……ね?』ギロッ!

果南『ヒイィ!』

聖良『ではさようなら!』ニコッ

果南『さよ…なら……』

果南『えぇ…』ポカーン

聖良『今日はラザニアが食べたいですね!』

理亞『じゃあ作ってあげる!』

聖良『ほんとですか!』

アハハハハ…

果南『姉妹って…いいなぁ……』


62: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:03:02.46 ID:CXkVpAW1.net

………

……



現在

理亞「で、次の日から今の姉様に戻った…」

理亞「これでおしまい…」

千歌「グスッ……」

ダイヤ「いい話ですわ~」ボロボロ

理亞「泣いてる!?」

善子「果南さん…すごい役だったわね……」

果南「うん!でも悪役とかやってみたかったんだ!」

善子「へ、へぇ…」

鞠莉「楽しかったわ!」

曜「そうだね!」


63: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:03:59.35 ID:CXkVpAW1.net

梨子「なんか…すごかったわね!」

花丸「うん!」

ルビィ「中学生の理亞ちゃん素直だね!」

理亞「べ、別に今も素直だし…///」

ルビィ「…そっか!」ニコッ

聖良「……」

聖良「……理亞」ニコッ

理亞「ひいぃ!!」ビクッ

聖良「よくも人の黒歴史をベラベラと…」

花丸「あぁ、函館の荒れ狂う鹿ずら……」

聖良「他のみなさんは2~3レスぐらいなのに…」

聖良「なんで私だけこんな長いんですか!」

理亞「し、知らない!」

千歌「作者がこのSSを思いついた理由が聖良さんがヤンキーだったらって言う考えでこうなったんだって。」

曜「な、なるほど…」


64: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:05:17.65 ID:CXkVpAW1.net

聖良「もうお姉ちゃん怒りましたよ!!」

理亞「ご、ごめんなさい!」

聖良「許しません!!絶対に許しません!」

鞠莉「せ、聖良?マリーが原因なのもあるし…」

聖良「いいえ!理亞のせいです!」

聖良「よって私は理亞の黒歴史を晒します!!」

千歌(本来の目的を忘れかけてたのだ…)

梨子(ち、千歌ちゃん…)

理亞「姉様!それだけは!!」

聖良「いいえ!晒します!」

聖良「私の妹!鹿角理亞は!!」

理亞「姉様!!」




聖良「まだ指しゃぶりしてます!!」

理亞「まってぇぇええぇえぇ!!!!」

Aqours「え~!!」


65: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:05:55.63 ID:CXkVpAW1.net

曜「ゆ、指しゃぶり!?」

理亞「違う!してない!」

聖良「いいえしてます!!」

理亞「してない!」

千歌「本当なの?」

理亞「違うから!」

聖良「ならば証拠をみせます!」

聖良「今ここで!」

理亞「えっ!!」

ダイヤ「ど、どうやるんですか?」

聖良「ふふっ♡」

聖良「簡単な話です。」


66: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:07:08.61 ID:CXkVpAW1.net

聖良「…理亞」

理亞「…なに」

聖良「……」スッ

花丸「理亞ちゃんの口の前に人差し指を…」

善子「出したまま待機してるわね…」

梨子「……?」

理亞「…」

理亞「うぅ…///」ウズウズ

聖良「ほ~ら!」

理亞「…///」ウズウズ

理亞「ハムッ…///」パクッ!

Aqours「!?」


67: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:08:07.80 ID:CXkVpAW1.net

理亞「チュパ…んぅ……///」

聖良「はい、これが証拠です。」

Aqours(か、可愛い…!)

理亞「チュパチュパ…///」

聖良「…はい!おしまいです!」サッ!

理亞「あっ!」

理亞「うぅ…」シュン

ダイヤ(指が離れてシュンとしてる…!)

ルビィ「理亞ちゃん可愛い!!」

鞠莉「Very pretty♡」

理亞「…はっ!」

理亞「あ、ちが!これは…///」タジタジ


68: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:09:00.38 ID:CXkVpAW1.net

聖良「理亞、もう我慢しなくていいんですよ♡」

理亞「ううぅぅぅぅ!!」

理亞「ん!」パクッ!

梨子「あ、自分の指咥えた。」

理亞「姉様のバカ!」チュパチュパ

聖良「理亞だって似たようなことしたじゃないですか!」

曜「よっ!函館の荒れ狂う鹿!!」

善子「クールビューティー!!」

聖良「おい!うっせぇぞてめぇら!!」ドンッ!

ようよし「ひっ!!」ビクッ

聖良「…はっ!」

聖良「あ、いやこれは違うんですよ!」


69: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:09:58.79 ID:CXkVpAW1.net

ルビィ「でも…事実だよね……?」

花丸「過去は変えられないずら。」

聖良「あ゛?」

ルビまる「ひっ!」

ルビィ「こわいよぉ!お姉ちゃん!」ギュッ

花丸「あうぅ…」ガクブル

ダイヤ「聖良さん!なに私の妹を怖がらせるんですか!」

聖良「いやあの…これは……!」

聖良「か、帰ります!!」

千歌「…へ?」

理亞「ア、アップルパイ忘れないで!」チュパチュパ

鞠莉「わかってる~♪」

果南「バイバ~イ」フリフリ


70: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:11:21.11 ID:CXkVpAW1.net

……

1週間後

曜「とまぁ黒歴史を暴露して仲は深まったけど…」

果南「悪い怪人はお仕置きですよっ!」

千歌「なのだぁ~!」

果南「くらえっ!果南ビーム!ビビビビ!」

千歌「ぐはぁ!やられた~!」

果南「果南にかかればこんなの楽勝♡」

千歌「じゃあ次俺がヒーローやるね!」

果南「わかった!」


71: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:12:43.98 ID:CXkVpAW1.net

善子「目覚めよ!あなたの中に潜む力よ!」

ダイヤ「ぐっ…はぁぁぁぁ!!!」

ダイヤ「はぁ…はぁ……」

善子「目覚めましたか?戦慄のダイヤよ…」

ダイヤ「えぇ…感謝する!堕天使ヨハネ!」

善子「ふっ…」

ダイヤ「では行きましょう…"約束の地"へ…」

善子「えぇ…!」

善子(やっぱりこのダイヤカッコイイ!!)

※約束の地とは自動販売機を意味します。


鞠莉「やっぱり大人のパンティはすごいデース…///」

鞠莉「マリーもchangeしたほうがいいかな…でもなんかスースーするだろうなぁ…」

鞠莉「えっ!こんなのあるの!?」

鞠莉「スケスケじゃない…///」


梨子「こ、これは……」


72: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:13:49.04 ID:CXkVpAW1.net

曜「千歌ちゃんは一人称が『俺』に戻って果南ちゃんは開き直ってプリキュア少女に…」

梨子「ダイヤさんは再び厨二病に目覚めて善子ちゃんはそんなダイヤさんにハマって…」

梨子「鞠莉ちゃんは朝からずっとパンツのカタログを見てる…」

曜「あれ?ルビィちゃんと花丸ちゃんは?」

梨子「あぁ…"お散歩"だって…」

曜「あっ…(察し)」

曜「…で、さっきから梨子ちゃんはなに書いてるの?」

梨子「え?あ、小説書いてるの!」

曜「えぇ……ど、どんな内容なの?」

梨子「えっと…不良の姉と姉が大好きな妹の百合小説よ!」

曜「あれ?どこかで見たことあるような…」

梨子「き、気のせいよ…」

曜(みんな暴露されて気が楽なんだろうなぁ…)

曜「はぁ…今ごろ聖良さんどんな感じなんだろう…」


73: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:14:22.54 ID:CXkVpAW1.net

北海道

聖良「理亞!あなた宛のお荷物ですよ!」

理亞「ん」チュパチュパ

聖良「はぁ…また指しゃぶりしてる…」

聖良「いい加減やめたらどうなんですか…」

理亞「んーん!」フルフル

聖良「はいはい…」

理亞「…だれから?」チュパチュパ

聖良「鞠莉さんからですよ。」

理亞「…アップルパイ!!」

聖良「あぁ…そうみたいですね。」

理亞「どれどれ…」


74: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:15:26.26 ID:CXkVpAW1.net

理亞へ!

ご注文のApple pieよ!ちゃんと2ホールあるわ!美味しく食べてねっ☆

マリーより!

理亞「わぁ…!テレビで見た通りのアップルパイだ!」ニコニコ

聖良「これ1個1万円とかのやつですよね?」

理亞「う、うん…」

聖良「ひょえ~」

聖良「ちゃんとお礼を言うんですよ!」

理亞「…うん!」

理亞「…あれ?手紙に続きが……」

P.Sこれはルビィからのプレゼントよ♡

理亞「え?ルビィから?」

理亞「…ん?なにこれ。」ガサッ

おしゃぶり「やぁ」

理亞「………え?」


75: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:16:17.68 ID:CXkVpAW1.net

聖良「おしゃぶり…ですね。」

理亞「なんで!?」

聖良「まぁ指しゃぶりしてたからじゃないですか?」

理亞「でも私…おしゃぶりはちょっと…」

聖良「いいじゃないですか、ルビィさんからのプレゼントですよ?」

理亞「うぅ…///」

聖良「咥えてみては?」

理亞「…うん。」

理亞「……パクッ」

理亞「ふんふん…」チュパチュパ

聖良(可愛い…!!)

聖良(それと同時になぜか母性が…!)

理亞(あ、なんか落ち着く…)チュパチュパ


76: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:16:43.09 ID:CXkVpAW1.net

パシャ!

理亞「…え?」ポロッ

聖良「あ、ご、ごめんなさい!つい…」

理亞「い、い、今すぐ消して!!」カオマッカ

聖良「あーすいません。もう千歌さんに送っちゃいました。」

理亞「」

理亞「バカ…」ウルウル

聖良「あ、その……すいません!」


77: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:17:29.14 ID:CXkVpAW1.net

聖良「あ、私…出かけて来ます!!」

理亞「……どこに?」

聖良「なんか…久々に果たし状をいただいたので…」

聖良「腕がなるな…!」ボキボキッ!

聖良「ふっ!」

理亞「…え?」

聖良「では行ってきます!!」

ガラッ

理亞「あっ……」

理亞「……」

理亞「……パクッ」

理亞「……」チュパチュパ

理亞(おしゃぶり…良い!)チュパチュパ



78: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/03/22(金) 01:18:10.97 ID:CXkVpAW1.net

終わりです。ありがとうございました。

誰か!ヤンキー聖良さんと指しゃぶ理亞ちゃんとおしゃぶ理亞ちゃんとプリキュア果南ちゃんと悪役顔果南ちゃん書いて!!




84: 名無しで叶える物語(庭) 2019/03/22(金) 08:17:20.67 ID:/MC7cVnk.net

ワロタ
これはひどい






元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1553181047/