ゆるゆり

楓「おねえちゃんスイッチなの!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/09(火) 22:08:06.18 ID:UwVXGigV0

楓「できたのー!」

櫻子「おー上手じゃん!」ぱちぱち


楓「あとはひらがな書くだけなの!」

櫻子「何にする?」


楓「んー……とりあえず “あいうえお” にしておくの。後で書き変えられるようになってるの!」

櫻子「器用だなー楓は。よし、じゃあ向日葵に使ってみるか」

楓「了解なの!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418130476

続きを読む

櫻子「ねーちゃん一緒に寝よ?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/02(火) 20:07:21.33 ID:fagsr2H20

櫻子「ねーちゃん寒い~……」ガチャ

撫子「ちょっ、ノックしてよ」

櫻子「寒い~寒すぎ! 今日も一緒に寝ていい?」

撫子「もう……まあいいけどさ」


花子「撫子ねーちゃん……」ガチャ

撫子「あれ、花子も?」

花子「昨日よりももっと寒くなった気がするし……一緒に寝て欲しいし」

撫子「いいよいいよ。三人で寝よっか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417518431

続きを読む

あかり「あかり、もうごらく部から出て行くもん!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/16(水) 20:31:04.28 ID:uZ4Q2kUl0

~ごらく部~

あかり「ねえねえ、京子ちゃん?あかりちょっとお話が……」クイクイ

京子「んー、今漫画読んでるからちょっと話しかけないで」モクモク

あかり「ご、ごめん……あ、ちなつちゃん、あのね、あかりね」

ちなつ「結衣先輩っ、結衣先輩っ、ハァハァ」

結衣「ちょ、ちなつちゃんくっつきすぎっ」グイグイ

あかり「あはは……あ、あの結衣ちゃん?あのね、あかりの話をね」

結衣「え、あ、ごめん、ちょっと今手が離せないから」

あかり「そ、そうなんだ……」


京子「……」モクモク

ちなつ「……」ハァハァ

結衣「ちょ、だからちなつちゃんっ」グイグイ



あかり「……」

あかり「も……」

あかり「もう!あかりごらく部から出て行くもん!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405510254

続きを読む

ちなつ「先生の研究資金はどこから出てるんですか?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/06(日) 22:13:16.05 ID:hI2izXLZ0

ドーン


西垣「いやー、また爆発してしまったよ」ケホッ

ちなつ「ずっと気になってたんですけど」

ちなつ「先生の研究資金ってどうやって稼いでるんですか?」

ちなつ「給料だけじゃ絶対足りないですよね?」

西垣「今日は気分がいいから特別に教えてやろう」

西垣「それはこの発明品のおかげなんだ」

チャラララッチャラーン

ちなつ「なんですか?これ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396789995

続きを読む

あかり「女の子の髪の匂いを一日中かいでたい」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/19(水) 17:44:48.52 ID:Vr5oPMImo


あかり『こんにちは、赤座あかりです』

あかり『あかりにはひとつ恥ずかしい秘密があります』

あかり『それは、女の子の匂いをかぐのが大好きだってことです』

あかり『特に、髪の匂いをかぐのが……うへへへ』

ちなつ「あかりちゃん、おはよ~」

あかり「おはよぉ、ちなつちゃん!」

ちなつ「あかりちゃんは今日も元気だねぇ」フワッ

あかり「(あ。ちなつちゃん、またシャンプー変えたんだな)」クンクン

あかり『ちなつちゃんはおしゃれさん。ちなつちゃんの髪からはいつもいい匂いがします』


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395218688

続きを読む

りせ「私が生徒会長になれた理由」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 21:06:48.71 ID:3yHEUFUu0

~放課後~
生徒会室

向日葵「赤座さんと吉川さんに手伝っていただいたおかげで助かりましたわ」

吉川「先輩方は会議なんだし、私たちにできることがあればこれからも手伝うよ」

あかり「うん、向日葵ちゃんも櫻子ちゃんも大事な友達だからね」

向日葵「私からも今度何かお礼をさせてもらいますわ。それにしても櫻子は仕事もしないで一体どこをほっつき歩いているんだか…」

あかり「そういえばさっきから櫻子ちゃんいないね」


ガチャッ

櫻子「た、大変だ!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394366808

続きを読む

京子「あかりが怒らなくなった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/25 21:39:13 ID:KXRbj3SA0

京子「よし、結衣の家に遊びに行こう」

結衣「何が、よし、だ」

ちなつ「賛成です!」

結衣「ちょ、ちなつちゃん」

京子「さー、レッツゴー」

あかり「えへへ、ごめんね結衣ちゃん」

結衣「まあいいけど」

京子「うおっ!あかりいつの間に!」

あかり「…え?」

京子「いやー、影薄くてわかんなかったよー」

あかり「……」

京子「?」

あかり「……」ウル

京子「え?」

続きを読む

京子「安価であかりと遊ぼう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 19:26:07 ID:/aymgHSI0

京子「あかりぃ~」

あかり「どうしたの? 京子ちゃん」

京子「>>4しようぜー」

続きを読む

京子「結衣がCookieClickerにハマった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/18 14:30:08 ID:rPMCk81G0

結衣「……」カチカチカチカチカチカチカチカチ

京子「結衣ー、部室にノートパソコン持ってきてまでクッキー作りなんて不健康だぞー」

結衣「クッキー作ってない時間がもったいない」

京子「そのゲーム、クッキー鉱山買ったあたりから基本放置で問題ないじゃん」

結衣「放置なんかしたらゴールデンクッキー手に入れられないだろ?」

続きを読む

向日葵「櫻子がデレデレに!?」

1: ◆Tina2b6i.2 2013/09/15 22:11:27 ID:JBNaN6zd0

櫻子「…起きろ!」

向日葵「ん…」

櫻子「向日葵起きろー!」ユサユサ

向日葵「ふわぁー…」

向日葵「…どうしたんですの…?」

櫻子「朝だぞ!」

櫻子「おはよっ、向日葵!」

向日葵「おはよう…」

続きを読む

花子「安価で櫻子に仕返しするし」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/08 21:32:28 ID:gCQo+KHB0

花子「……」

花子「ヨーグルトがないし…」

花子「ちゃんと名前書いておいたのに…」

花子「…犯人はもうわかってるし」

花子「櫻子、許すまじだし!」

花子「今日という今日は土下座じゃ済まさないし!」

花子「仕返しに>>4してやるし!」

続きを読む

櫻子「向日葵のバカー!」

1: ◆Tina2b6i.2 2013/09/07 21:34:16 ID:dM6OBTuY0

-向日葵の家-

ピンポーン

櫻子「向日葵ー! 開けろー!」ドンドン

櫻子「ピンポーン!」ドンドン

櫻子「開ーけーろー!」ドンドンドン

ガチャ

向日葵「あーもう! うるっさいですわね!」

向日葵「少しくらい待…」

櫻子「祝われに来たぞ!」

向日葵「…」

続きを読む

結衣「あかりの飲みかけのぴっちょんオレンジ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/17 22:30:26 ID:tfhrCBWN0

――ごらく部部室


ガラガラッ

あかり「こんにちわぁ~……ってあれ?」

結衣「こんにちわ、あかり」

あかり「まだ結衣ちゃんしか来てないの?」

結衣「京子は用事があるからってもう帰ったよ」

あかり「ちなつちゃんも日直のお仕事で遅れるんだって」

結衣「そうなんだ、じゃあ二人でゆっくりしてよっか」

あかり「うん!」

続きを読む

向日葵「余命一ヶ月…?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/10 21:57:42 ID:8rW3bAeQ0

楓「やだ!やだ!お姉ちゃん死なないで!」ポロポロ

向日葵「楓…」

楓「やだ!やだ!やだ!」ポロポロ

向日葵「楓…」ギュッ

楓「うぅ…」ポロポロ

向日葵「…」ギュウウ

続きを読む

結衣「京子からラブレターもらった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/09 18:13:57 ID:EFsLH0Or0

結衣「京子!」

京子「ゆ、結衣!?」

結衣「良かった、待っててくれたんだ」

京子「う、うん」

結衣「これ……」スッ

京子「あ……!」

結衣「手紙、読んだよ」

京子「……そ、それで……?」

続きを読む

ちなつ「余命1ヶ月か…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/04 19:01:45 ID:4vN/gMN00

ともこ「う…うぅ…なんで…なんで…!!」ポロポロ

ちなつ「…」

ともこ「なんで…なんでちなつが!!」ポロポロ

ちなつ「お姉ちゃん…泣かないで」

ともこ「ごめんなさい…だけど…だけど…うぅ…」ポロポロ

ちなつ「…」

ちなつ(死ぬって…なんだろうなー)

続きを読む

京子「風邪かぁ…」

1: ◆Tina2b6i.2 2013/08/04 19:48:33 ID:UHyz1KP80

-学校-

ガラッ

京子「とうっ!」バッ

キーンコーンカーンコーン

結衣「おはよう京子」

京子「おはよー! いやー、ギリギリセーフ!」

結衣「寝坊?」

京子「うん、昨日遅くまで原稿書いててさー」

京子「いや…この場合は今日になるのか…?」

結衣「どっちでもいいけど、とにかく体には気をつけろよ」

京子「わかってるって」

続きを読む

結衣「あかりの誕生日か……」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/23(火) 23:25:25.82 ID:1X3AYn+i0

結衣(明日はあかりの誕生日だ)

結衣(私とあかりが付き合い始めてから初めての誕生日)

結衣(どうせだから去年までとは違う特別な感じにしたいんだけど)

結衣(プレゼントとか……どうすればいいんだろ)

結衣(何をあげれば喜ぶかな……)

京子「んー、プレゼントかぁ……」

結衣「しれっと心読むな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374589525

続きを読む

京子「今日のごらく部は安価行動だ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 16:30:49 ID:eBLIh4fY0

ちなつ「はぁ」

京子「しかも口に出した事は必ずしなくてはいけないルールだ!」

あかり「なんか怖そうだなぁ…」

京子「だろー?」

結衣「いや、でも普通の事言えばいいだけじゃない?」

京子「じゃあ結衣は何がやりたい?」

結衣「そうだなー…」

結衣「>>4

続きを読む

櫻子「最近、花子がめっちゃかわいい」 花子「ん?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/16 23:42:28 ID:5yTskRvl0

櫻子「花子かわいい」

花子「黙れし」

櫻子「チュッチュッしたい」

花子「ほどけし」


続きを読む

櫻子「お悩み相談室!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14 15:58:03 ID:eh5T0kHR0

生徒会室

櫻子「よし、飾り付け終わり!」

櫻子「私がどんな悩みでも解決してやる!」

子「…っとその前に…」

櫻子「助手が欲しい!」

櫻子「誰にしようかなー…」

櫻子「>>4がいいな」

続きを読む

ちなつ「あかりちゃん、私を襲いなさい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11 19:07:39 ID:kIdydIAG0

―部室―

あかり「え……?襲う……?」

ちなつ「そう、ガバーッて」

あかり「食べちゃうぞーって感じ?」

ちなつ「なーんだ、分かってるじゃない」

あかり「え……でも……お友達を食べるなんてできないよぉ……」

ちなつ「大丈夫よ、襲うフリだけでいいから」

あかり「う、うん……でも何で?」


続きを読む

櫻子「暑いー…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/10 20:57:42 ID:BHD9fV250

櫻子「家でゴロゴロしてたら花子とねーちゃんに邪魔だからって追い出された…」

櫻子「可愛い可愛い家族が熱中症で死んでもいいのかーっ!」

櫻子「……」

櫻子「…あぢぃ…」

櫻子「>>4に行くかー…」


続きを読む

あかり「京子ちゃんのテンション下げさせたい」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/08(土) 20:16:44.33 ID:/DlVUgPC0

あかり「最近京子ちゃん元気すぎだよぉ…」

あかり「昔はあかりを頼ってきてくれたのに…」

あかり「最近は全然頼ってくれない…というより立場逆転もいい所だよぉ…」

あかり「こうなったらなんとかして京子ちゃんのテンション下げて」

あかり「昔みたいにあかりに頼ってもらえるようにするんだから!」

>>5



続きを読む

京子「あかりを縛り隊」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 21:25:42.59 ID:3OL+iVe40

あかり「」

結衣「あほか」

京子「こう、ロープ的な物でグッとね」

あかり「結衣ちゃ~ん」ウエーン

結衣「はぁ……」ナデナデ

結衣「……京子」

結衣「私はあかりを踏み隊!」

あかり「!?」



続きを読む

あかり「京子ちゃんにそっけない態度取るんだから!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/02(日) 20:20:04.80 ID:Ipn+N7VN0

あかり「いつもの仕返しだもん!」

>>5



続きを読む

向日葵「真面目なのも疲れたので適当にすごしますわ」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/02(日) 00:59:17.48 ID:5hBxHg290

向日葵「真面目なのも疲れましたわ」

向日葵「なんだか肩も凝りますし」

向日葵「決して胸のせいではありませんわ」

向日葵「はあ……」

向日葵「今日一日くらいは気を抜いてすごしましょう」

向日葵「とは言っても何をしたらいいのかしら」

向日葵「>>5とか?」



続きを読む

あかり「朝起きたら目が見えなくなってた」

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/14(日) 23:25:43.99 ID:2KYCmITYP

ジリリリリリリリ

あかり「ん……ふぁ……」

あかり「う~……朝……?」パチ

あかり「……まだ真っ暗だよぉ」

あかね「あかり、遅刻しちゃうわよ」ガチャ

あかり「ん~まだ外暗いよぉ……」モゾモゾ

あかね「寝ぼけてるのかしら……すっかり朝よ?」

あかり「えぇ~……? 今何時?」

あかね「7時40分よ」

あかり「ええっ!?」ガバッ

あかり「ってやっぱり真っ暗だよぉ!!」

あかり「もぉ! お姉ちゃんったらあかりをからかって!」

あかね「あかり何言って……?」



続きを読む

櫻子「パンツ見せて」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 22:23:50.12 ID:nrnw3YRB0

櫻子「そんなだからおっぱい魔人なんだよ!」

櫻子「このエロっぱい!」

向日葵「言うに事欠いて、え、えろ……!?」

向日葵「私のどこがえr……いやらしいと言うんですの!?」

櫻子「全部だよ全部!」

櫻子「おっぱいでかいの気にしてるって言う割には、
    歩くたび、たゆんたゆん揺らしてアピールしてんじゃん!」

櫻子「肩凝るわー、おっぱいでかすぎて肩凝るわー」

櫻子「みたいな顔しやがってさ!」

向日葵「そ、そんな顔してませんわよ!」

向日葵「私がいやらしいというのなら、あなたは逆に色気ゼロのお子様じゃないの!」

櫻子「は!? どこがだよ、このすっげー美人な櫻子様のどこがだってんだよ!」

向日葵「それこそ言動から身体まで全部ですわ」

向日葵「いまだにくらげ3姉妹がプリントされたパンツを履いてるのがいい証拠ですわ」

櫻子「っ……!/// って、なんで知ってんだよ!?」

向日葵「……か、勘ですわ、勘」



続きを読む

あかり「美容院には菓子折り持ってかないといけないんだよね」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 12:33:49.93 ID:q6d61cjF0

あかり「あかりも中学生だし、いつまでもおねえちゃんに切って貰うわけにはいかないよね」

あかり「ちなつちゃんにいろいろ美容院の作法を教えて貰ったし、これであかりも大人の仲間入りだよぉ」


みたいなのはよ




8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 12:49:52.69 ID:8uoE6Qz60

古谷家は当然自切り



続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ