ラブライブ

???「だ~れだっ♡」 海未「……誰でしょうね」

2: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 23:01:20.28 ID:g5eLP5m4.net

「え?ホントにわかんない?」

海未「そんなわけないでしょう……ことりの声はすぐに分かりますよ」

ことり「えへへ、そうだよね♡」

海未「それに、そもそもここはことりの部屋ですし」

ことり「確かに!海未ちゃん頭いいね~」

海未「で、どうしたんですか?」

ことり「えっと……特に意味はない、かな?」

海未「要するにただのイタズラと」

ことり「そんな感じです♪」

続きを読む

海未「第2回ことぱなピュアピュアラジオ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 12:36:08.29 ID:m0Z1s4te0

♪ねぇひとつだけ 聞いていい? 私のこーとー♪

ことり
「はい!始まりました!ことぱなピュアピュアラジオ!」

花陽
「第2回だね!」

ことり
「メインパーソナリティの南ことりです!」

花陽
「同じく、小泉花陽です!」

ことり
「今日は2回目ながらゲストがいるんだよね!」

花陽
「早速紹介しましょう!この人です!」

続きを読む

海未「レズってなんですか?」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 15:42:14.02 ID:ubkwD1Q6.net

ことり「えぇっと、なんでそんなこと聞くのかな?」

海未「先ほど後輩に呼び出されて私のせいでレズになってしまったと言われたんです」

ことり「へぇ…」

海未「なんとなく申し訳なかったのでその場は私が謝って終わったんですけど、レズって一体なんなんですか?」

ことり「レズっていうのはレズビアンの略でね、同性愛者の女性のことを言うんだよ」

海未「どうせいあいしゃ?」

ことり「うん。つまりその後輩ちゃんは女の子なのに女の子の海未ちゃんのことを好きになっちゃったんだね」

続きを読む

海未「もういーかい?」穂乃果「もういいよ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:50:44.52 ID:15er3pg60

子供の頃、皆んなはどんな事をして遊んだかな?
ドッヂボール…缶蹴り…虫取り…毎日、毎日時間が経つのも忘れて遊んだよね?私は中でもかくれんぼが大好きだったんだ。

海未「穂乃果ーー?どこですかーーー?」

ことり「後は穂乃果ちゃんだけなのに…いないねぇ」

穂乃果「………」

この最後まで隠れている小さくて可愛い女の子が小学生の私。
私って昔から隠れるのが得意だったんだよね。

続きを読む

ことり「恋人は真姫ちゃん」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/25(火) 19:35:37.71 ID:ttv+LBGeo



1.乱暴な告白


廊下


真姫「ことり!」

ことり「真姫ちゃん?」

真姫「あなたに伝えたいことがあるの」

ことり「部室じゃダメ? 廊下で立ち話もなんだし・・・」

続きを読む

穂乃果「スマホなしで待ち合わせ?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 21:00:08.66 ID:jD+NSRe0.net

にこ「そ、某バラエティ番組から出演の依頼が来たのよ」

凛「あぁー!凛それ知ってるよ!タクシーで移動するやつでしょ?」

花陽「でもなんで私たちが?」

にこ「人気が出てきたからに決まってるでしょ!」グッ

絵里「地上波ならたくさんの人が見てくれるし、知名度もぐっと上がるはずよ」

希「それなら出ない手はないやん!」

海未「うう…バラエティ…大丈夫でしょうか…」

真姫「そうよ!私はともかく海未は校内放送でもあの様なのに…」

ことり「大丈夫だよ!ディレクターさんの言う通りにしてれば問題ないと思うよ」

穂乃果「そうそう!じゃあ決まり!収録が楽しみだね!」

続きを読む

ことり「ことぱなピュアピュアラジオ!」 花陽「第1回スタートです!」

2: 名無しで叶える物語(雪だるま) 2017/07/23(日) 21:02:59.07 ID:dsUBl3ai0

ねえ、1つだけ、聞いていい?

私のこ~と~


ことり
「さあ始まりました!第1回ことぱなピュアピュアラジオ!」

花陽
「イヤちょっと待ってよことりちゃん!」

ことり
「なあに?」

花陽
「なあにじゃないよ!何これ!?」

ことり
「ことりとかよちゃんにラジオのオファーっていうから来てみたんだよ?」

花陽
「具体的に何やるとか聞いてないよ!?」

ことり
「第1回だから私達を簡単に紹介するんだって!」

花陽
「花陽何も聞いてないんだけど!?」

ことり
「でも普通にやっても面白くないから~」

花陽
「無視しないでことりちゃん!?」

ことり
「ことりがかよちゃんを、かよちゃんがことりを紹介するみたいだよ!」


花陽
「え?えええええ!?」




続きを読む

にこ「μ'sユニット決め」花陽「ドラフト会議です!」

1: ◆SD63rUZ1l95T 2017/07/22(土) 10:21:15.17 ID:whfUQ9yRO


穂乃果「ど、どういうことなのにこちゃん…」


真姫「急にみんなを集めて何を言い出すのよ?」


にこ「なにって? 言葉の通りじゃない」


にこ「μ'sサブユニットのメンバー編成会議をするわよ!」


凛「……?」


海未「はあ……」


絵里「ハラショー、さすがにこね」


絵里「で、どういうことなの? にこ」


希(えりちもわかってないやん…)

続きを読む

SS 矢澤にこの誕生日

1: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 21:57:54.41 ID:pM6yREB4.net

今日は7月22日

世間一般では特になんてことのない普通の日
毎日なにかしらの意味を無理やり作りたがるこの国の風習にあててみても、意識するような日ではない
一部この日に騒ぐ人達がいるが、世界規模でみるとやっぱり普通の日なのである

しかしその一部騒ぐ人達と同じように、私にとっても普通の日ではなくなった特別な日だったりする
 

続きを読む

穂乃果「あ、にこちゃんから電話だ…」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 17:22:58.83 ID:1Yz/6rD+.net

prrrr...

prrrr... 


にこ「…」ソワソワ


prrrr...  

prrrr...   


にこ「…」イライラ

続きを読む

CM<先生はどなたを思ってるんですか?にこ「っ!?///」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/07/22(土) 00:01:13.70 ID:+C74Uh9k.net

にこ「だあ~~~~~もうっ!///」

にこ「穂乃果のやつがこのCMのたびに妄想するからっ!」

にこ「しかも、その内容を詳細に私に聞かせてきたりするからっ!!」

にこ「なんか…条件反射でそれを思い出しちゃうというか…」

にこ「うぅ…///」カァッ

続きを読む

ことり「前略 木漏れ日の貴女へ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 18:45:20.12 ID:+NyjqKO10



『東京のスクールアイドル、山で事故?』

4年前のその記事は、当時ちょっとした騒ぎになった。

彼女たちはまだ無名だったが、美しい少女たちを襲った悲劇に、世間は同情し興奮した。

怪我をしたのは9人のうち1人だけだった。

事故の際ずっと近くにいたという少女は、引きこもったままついぞ出てこなかった。

本当に事故だったのかと訝る声も少なくなかった。

怪我をした少女は、立ち入り禁止の場所に入り、足を滑らせただけだったと発表された。


少女は意識不明の重体のまま、病院で眠っていた。

記事が騒がれたのはここまでだった。


少女の意識は戻らなかった。

世間は真相がただの事故だったことに落胆していた。


彼女はまだ眠っている。

もはや彼女が世間話の種になることはない。


彼女はまだ眠っている。

数人の影がやせ細った腕にゆらゆら落ちた。



「私ね、一年前に、日本に帰ってきたの」

「もうすぐ戻らないといけないんだけどね。今は夏の終わりだけれど、ロシアって涼しいのよ。……って、こんな当たり前のこと言ってたら、私がポンコツみたいね」

「今日はね、話があってきたの。信じられる? あの娘がお見舞いに来たのよ」

「ね、海未?」

「もう、絵里ったら、人が悪いですよ……」

「……」

「……」

「「くふっ」」


くつくつと押し殺した笑い声が病室を浸し、煙のように消えた。


「ああ、そう、そうだったわね、話よ。話があるの。どこから話そうかしら……」

彼女の長い髪の一房に、金の髪が触れる。


「そうね、ここから始まったのよ。遅すぎるくらいだけれど」






「夏の終わりにね、海未から手紙が来たの」





      *




続きを読む

にこ「トンカラトンの噂?」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 23:46:50.45 ID:kdTi/XXr.net

にこ「なにそれ?」

希「あれ?にこっちトンカラトン知らへんの?トンカラトンって言うのはね…」

続きを読む

かすみ「天王寺璃奈へ」璃奈「何かいてるの?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 19:39:37.03 ID:+K4CRjZ2.net

かすみ「わっ!? り、りり、りな子!?」アセアセ

璃奈「今私に何か書いてた? 璃奈ちゃんボード『きょとん』」

かすみ「べ、別に書いてないけど?」

かすみ「あ、それはそうと、1位おめでとう!」

璃奈「ありがとう。私が1位なんてびっくりなの」

璃奈「かすみちゃんも3位おめでとう。璃奈ちゃんボード『ぶいっ♪』」

かすみ「まあかすみだし当然よね。もっと上の順位じゃないのは残念だったけど」

続きを読む

穂乃果「生徒会長対談」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 11:52:51.41 ID:f03IbJ230

司会「生徒の皆さんこんにちは。今日のお昼の校内放送の時間です。今日のゲストは生徒会長の高坂穂乃果さん。そして、前生徒会長の絢瀬絵里さんのお二人です」

穂乃果「どうも~」

絵里「こんにちは」

続きを読む

ことり「意地悪な台詞のひとつもとても愛しい」

1: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 18:17:47.84 ID:8ZjdlDs5.net

誰もいない被服室でことりは一人作業をしていました。

一台のミシンの前に座り、周りに大量の布の壁を作ってみんなの衣装を作っています。

ちょっとしたお城みたいだね。もっと可愛い感じのお城がよかったけれど、今はそんな暇はないのです。

今年のハロウィンイベントのために大忙し。学校内でライブをやることになったのです。

だから休んでなんていられません。曲も歌詞も出来上がっているので、衣装も早く仕上げないと。

うんと可愛い衣装を作って大成功させなくちゃ。

「ふぅ……」

続きを読む

にこ「光を追いかけてきただけ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 19:24:46.72 ID:3L58c9gto

短めで下手です

映画のμ`sを続けるかどうかのシーンのあとのお話です

三年生メインです

続きを読む

にこ「は?氷川神社?」穂乃果「うん!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 19:39:21.28 ID:OCZzycn1.net

ほのにこ
暇つぶしにどうぞ
※大人設定

続きを読む

絵里「ちょっとイレブンpm行ってくるわ」希「?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/18(火) 12:35:54.28 ID:2BOCT/4o.net

希「えりち、それセブンイレブン?am/pm?どっちなん?」

絵里「だからイレブンpmよ!」



絵里「ただいま。帰ったわよー」

希(ローソンの袋下げとる……)

続きを読む

花陽「進路どうしよぉ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/18(火) 22:08:14.89 ID:h3eMYco+0

花陽「はあ…」

凛「かーよちん」

花陽「あっ、凛ちゃん!」

凛「かよちん何してるの?」

花陽「えっとね、実はねこないだ絵里ちゃんと希ちゃんが進路の話をしててね」

凛「進路?」

花陽「うん」

続きを読む

希「ノートの端っこには意味がわからない落書きがある」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/07/18(火) 23:01:18.15 ID:M/GtkzCg.net

他校訪問31校目

続きを読む

海未「ラン、ララララ~」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/13(木) 16:30:06.50 ID:4bnUD4zSO

穂乃果「という事なんだよね」

海未「なるほど。それは面白いですね」

穂乃果「うん。そうなの。あっ!そう言えば凄く美味しいお菓子があるから持ってくるね」

海未「いえ、お構いなく…行ってしまいましたね…」



海未「なかなか帰ってきませんね…ん?この写真は…あのLIVEの時のですね。この頃はまだ絵里や希が加入する前ですから7人だったのですよね」

続きを読む

凛「海未の日」

2: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 01:56:25.55 ID:mD6Uxt7W.net

それは、叶わない恋のお話……


海未「凛!遅れていますよっ?」

海未「凛っ!!そこも違いますっ!!」

凛「そこは・・・!」

凛(なんで、こんなに海未ちゃんは凛に……)

なんで、凛にだけ厳しいの?海未ちゃん…

続きを読む

絵里「PKEの不満」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 14:52:33.63 ID:HuO4F/dyO


部室にて


海未「絵里、昨日言っていたあれは持ってきてくれましたか?」

絵里「・・・あれ?」ポカーン

海未「練習に必要だからとお願いしたはずですが?」

絵里「・・・ごめんなさい」

海未「もう、しっかりしてください」ハァ

凛「うっかり絵里ちゃんカワイイにゃ!」

絵里「・・・え?」

続きを読む

希「母性本能」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 09:28:31.63 ID:Fbk3Q5Vq.net

男体化




真姫「母性本能?」

希「うん」


数学の問題集と睨めっこしてる真姫ちゃん

その背後のベッドに横たわり、先日買ったばかりの女性誌をぱらぱらめくる

続きを読む

海未「ふっ!ふっ!」ことり「海未ちゃん遅くまでお疲れ様♪」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 00:28:49.36 ID:RiuCHWNH.net

海未「ことり、居たのですね」

ことり「うんうん♪一人で頑張ってる海未ちゃんかっこよかったよー♪」

海未「かっこいいだなんて、そんな」

海未「私は当然のことをしたまでです」

海未「それにことりを守れなかったら死んでも死にきれませんから」ニコ

ことり「う、海未ちゃーん♡」

ーーーー

ことり「きゃー♡もー♡海未ちゃんったら~♡照れるよぉ~♡」ジタバタ

海未(どうしましょう・・・これは声掛けるべきなのでしょうか・・・)

続きを読む

希「穂乃果ちゃんに心霊ドッキリしかけてみたら、可愛い反応見れそうやね!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 23:22:17.75 ID:DhM7tEjd0

穂乃果宅 座敷

穂乃果・雪穂・ほのパパ「……………」


希「………………」ダラダラ


ほのママ「…うちの娘が昨夜、泣きながら帰ってきたのですが…その件について、ぜひともお話聞かせていただけないでしょうか?東條さん。」 ニコリ

希「いぇ…その…本当に申し訳ありませんでした…」ダラダラ

ほのママ「ふふ…そんな体裁だけの謝罪なんて必要ないんですけどね?土下座に無駄な時間を使ってないで、早く説明してもらえません?」マガオ


希(ひっ、ひぃぃぃいい!?)ガクガク








穂乃果「お母さん!希ちゃんは何も悪くないのっ!私は、ただ希ちゃんに抱かれただけ!怒らないで!」

希「穂乃果ちゃん、待って。落ち着いて?その表現はおかしいからね?」

続きを読む

絵里「希とにこを完全攻略してしまったわ……」

2: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 22:05:25.90 ID:4LD1vFh+.net

絵里「……んん」

希「あ、えりち♡起きた?」ペロペロ

絵里「…えぇ、今何時かしら」

希「今は6時やで?つまり~…♡」

絵里「……」

希「ガッコ行く前に一回シよ♥な♥」

絵里「……」

続きを読む

雪穂「彼氏がほしいんです」 希「うん?」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/07/14(金) 23:54:13.00 ID:/aIM3vQa.net

希「なんでウチに?」

雪穂「え?いやーだって……」

雪穂「希さんなら経験あるかなーって思って」

希「え」


雪穂「周りに相談できる人がいなくて…」

希「穂乃果ちゃんは?」

雪穂「お姉ちゃんはあんなんですし…絵里さんや海未ちゃんは固すぎて経験ないだろうし」

希「ことりちゃんとか真姫ちゃんとか」

雪穂「ことりちゃんは天然だし…西木野さんは良く知らないし……」

希「う~ん…」

雪穂「私の知り合いの中だったら、希さんが一番経験豊富そうだなーって」

希「……」

続きを読む

にこ「絵里との距離」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/13(木) 18:30:28.68 ID:1Oh/VfOMo

にこ「カップリングという言葉がある」

絵里「突然なによ」

にこ「だってまだ部室に私たちふたりしか集まってないのよ?」

絵里「そうね。だからなによ?」

にこ「・・・だから!」

にこ(・・・絵里とふたりっきりでなにを話せばいいのよ! 気まずい!!)

続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ