ラブライブ

ことり「絵里ちゃんのおパンツ」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 22:03:13.92 ID:389E0R8u.net

通常時→白シルクフルバック

覚醒時→かぼちゃパンツ






前スレ・ことり「凛ちゃんのおパンツ」


前々スレ・希の下着
続きを読む

希「そんな・・・にこっちへのスキンシップ禁止やなんて・・・」

1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 22:23:26.99 ID:d5bi8bjR.net

― 放課後 教室 ―


にこ「う゛ー・・・」カリカリ

にこ「まさか数学で赤点とって補習になるなんてぇ~・・・」

ガララッ

希「に~こ~っちーーーー!!」シュタタタタ

にこ「ひぃっ!! 希!?」

ガッシィ

にこ「うぎゃぁー! 離して!!」ジタバタ

希「だーめ♪ 赤点で補習なんてオシオキが必要やん?」

希「それっ、ワシワシMAXやー!!」ワシワシ

にこ「いやああああぁぁぁぁぁぁ!!」


【にこちゃん調教中・・・】

続きを読む

絵里「私が海未のことなんでもわかってる」

1: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 19:23:29.78 ID:hKcxicpx.net

絵里「って思ってるでしょう」

海未「え?」

絵里「そうでもないのよ」

海未「??」

絵里「いつもあなたに何かアプローチを仕掛ける時は不安になったり、ドキドキしてるの。こんなこと言って嫌な気持ちにならないか、こんなことして海未は不快に思わないか。って」

海未「あの、なにをいきなり自分語りしているのですか?」

絵里「急に言いたくなったのよ……」

海未「何故そこまで心配しているのかわかりませんが、普通そういうものでしょう」

海未「私も絵里のことなんて全然わかりませんしどこまで踏み込んでいいのか心配になります」

海未「ですが踏み込まなければ始まらないでしょう?それで失敗したって嫌いになるなんてことは絶対にありません」

絵里「本当に?」

海未「……そこまで心配なのでしたら、私になんでも聞いてください。もしくはなんでもしてください」

絵里「なんでも?」

海未「はい、なんでも。それで絵里の悩みが晴れるのならいくらでも協力しましょう」

絵里「後悔するわよ」

海未「どうして圧力をかけるのですか。おかしいでしょう」

絵里「じゃあ……>>3

続きを読む

【にことりん】

1: ◆5UDbDqhWOk 2017/02/21(火) 20:40:48.44 ID:d/x3d0Uh0


変わらない変わらない、そ~んな私


続きを読む

ほのママ「…っ!嘘つかないでよ!あなた!私に隠れて、いつ誰と浮気なんかしてたのよ!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 22:54:16.59 ID:sKfraLBw.net

ある夜 穂乃果部屋

穂乃果「うーん…1人Hすると、いつも毛がベッドやトイレに落ちちゃってるんだよね…」


穂乃果「…そうだ!全部剃っちゃえばいいんだ!そうしたら掃除の手間も無くなる!家族や友達に毛が発見されることもない!…うん!穂乃果、天才かも!」

穂乃果「よーし、今からお風呂でツルっツルにするぞー!」タタタッ


………………

翌朝

ほのママ「…ねぇ、あなた。風呂場の髭剃りに、あなたのでも、私のでもない色の陰毛がびっしりと挟まってたんですけど…これは、どういうことですか?」


ほのパパ「!?…………っ!?!?」アセアセッ

続きを読む

海未(穂乃果のお布団の中でおならプップしたらどうなるのでしょうか…)

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 22:10:45.23 ID:vbWX6Bhv.net

穂乃果「いやぁ~、こうして3人一緒のお布団で寝るなんて久しぶりだね」

ことり「そだねっ、なんかわくわくするぅ♡」


海未「……」 モゾモゾ…

続きを読む

ことり「お昼寝はぁ、やっぱりぃ~?」花陽「二人で一緒にだよねぇ♡」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 00:08:53.96 ID:yMbuTjo5.net

花陽「....」ソワソワ

花陽「まだかな...」ワクワク

ピンポ-ン

花陽「あっ!」

花陽「♪」ガチャ

ことり「おまたせ♪かよちゃん♡」

花陽「えへへ~♡」スリスリ

ことり(この状態のかよちゃんは...おねむなかよちゃん!)

ことり(枕持ってきてよかったぁ♪)

続きを読む

穂乃果「海未ちゃんのプロフィール変更の議事録...でいいよね?」

1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 22:44:07.18 ID:u3KOqzn/.net

穂乃果「これは園田海未...こと海未ちゃんと私とにこちゃんとの会話を録音したものです。あとで議事録に書く為に録音します......にこちゃーん!こんな感じでいいのー?」

にこ「知らないわよ...って穂乃果!この会話まで入ってるじゃないの!取り直しよ取り直し!」

海未「何やってるんですかあなた達は...」

続きを読む

海未「サンドイッチ」

1: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 19:51:42.53 ID:OaMf4Cmy.net

海未「購買部にいます」

海未「普段はお弁当なのですが、今日は忙しかったのです」

海未「おまけに今日はことりも穂乃果も忙しく、一人で昼食を食べることが確定しています」


海未「ほぅ……いちごサンドなるものがあるのですね」

海未「たっぷりのクリームにカットしたいちごが散りばめられて……穂乃果が喜びそうです」

海未「ソースカツサンド……?大きなトンカツに味の濃そうなソースがどっぷりついています。私は半分も食べられなさそうですが、穂乃果は好きそうです」

ガヤガヤ

海未「なんですかさっきから穂乃果穂乃果って。私はそれしか言えないのですか?本当に好きなんですね穂乃果のことが」

海未「一人で食べるの嫌ですぅ……さみしいですぅ……」ポロポロ

続きを読む

海未「園田海未、レベル99です」

1: 名無しで叶える物語(アラビア)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 16:29:16.46 ID:5lMpryQk.net

海未(戦士をしています。狭義にいえば騎士、もしくは武士です)

海未(主なお仕事は街に近づき危害を出す恐れのあるモンスターの殲滅。たまに遠出することもあります)

海未(レベル99というのは……もう完全に成長しきっている状態です。人間の村まで近づいてくるほど放置されている弱いモンスターなどは相手にならない、と言えばわかりやすいでしょうか)

海未(そんな私ですが、今から飛んでもないことをしようとしています)

海未「っは……っは……///」ドキドキ

パサッ

海未「遺書……机の上に置けばいいでしょう」

海未「行ってきます」バタン

続きを読む

ことり「絵里ちゃん♡ そんなに頑固ならないでいいのにぃ♡」絵里「ことりっ...やめなさいっ...!」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 00:05:12.56 ID:5P+l2794.net

ことり「いいんだよぉ?そんなに我慢しなくて♡」

絵里「くぅっ...絶対に...」

ことり「絵里ちゃぁん♡」

絵里「絶対に...絶対に...あなたなんかに屈しないわ...!」

ことり「そぉんなに意地はらないで、はやく"なっちゃえば"いいのに♡♡」



ことり「ことりとかよちゃんのお姉ちゃんに♪」

続きを読む

穂乃果「手を繋ごう♪」

3: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ 2017/02/22(水) 22:12:08.61 ID:Qu5/f1j4.net

―ーー穂乃果の部屋ーーー

穂乃果「うう~ん……、寒いなぁ……。」

朝日が登り、寒い部屋で穂乃果は目を覚ます。
重いまぶたを擦りながら体を起こした。
季節はもう秋であり、外では冷たい秋風が吹いている。

ガチャ

穂乃果「!」

雪穂「お姉ちゃん、早く起き……起きてるぅ!?」

穂乃果「むぅ、そんなに驚かなくても……。」プクー

自分が早く起きた事を、大袈裟に驚く雪穂に穂乃果は頬を膨らませながら睨む。

雪穂「起きてるんだったら、早く朝ご飯食べて着替えなさいよ。もたもたしていると、いつもお姉ちゃんを迎えにきてくれている海未さんを、また待たせる事になるんだから。」

穂乃果「わかってるよぉ!」

穂乃果は雪穂に急かされながら階段を降りて居間へと向かう。

続きを読む

希「ひと揉み500円」 海未「……」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/22(水) 16:49:02.29 ID:Z59VAa1T.net

希「はい1名様ごあんなーい」

凛「了解にゃー!」

希「じゃあ後よろしく、ウチは客引きに戻るんよ」

海未「えっ」

凛「お姉さんの相手は凛がするにゃ♪」

海未「……ひと揉み500円とは」

凛「詳しい料金は部屋でお話するにゃ」

続きを読む

ことり「眠れないの?」花陽「そばにいてあげるね♡」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:50:14.43 ID:5bxH2EAc.net

ことり「手、にぎっててあげるね♡」ギュッ

花陽「花陽も、にぎっててあげますっ」ギュッ

ことり「どう?あったかいかなぁ」サスサス

花陽「両手であっためてあげないと・・・」ムギュッ

ことり「寝れるまで、ずぅっとこうしててほしい?」

花陽「それとも、なでなでしてほしいですか?」

続きを読む

ことり「海未ちゃんの反抗期」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 00:14:34.22 ID:1mnBhezd.net

ことり「海未ちゃん!新しい衣装のデザインが出来たんだけど、見てもらってもいいかな?」

海未「はい、分かりました」

ことり「ど…どうかな?」

海未「…」

ことり「今回の衣装は自信作なんだけど…」

続きを読む

アルパカ・スリ「あ、花陽ちゃんだぁ」花陽「!?」

1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 22:11:39.35 ID:9NPCryWn.net

ー放課後・アルパカ小屋ー


花陽「アルパカさーん。ご飯ですよー」テクテクテク…

アルパカ(オス)「フエェェエエ」

花陽「(今日もアルパカくんの毛並みモフモフしてて可愛いなぁ///アルパカちゃんのストレートな毛並みも、)」

花陽「...あれ?え?うそ...えぇ!?」キョロキョロ

花陽「(な、何で!?アルパカちゃんがいない!?柵にはちゃんと鍵かかってるし...まさか飛び越えたの!?と、とにかく探さないと、)」

???「あぁ、花陽ちゃんだぁ」テクテクテク…

花陽「えっ?」フリムキッ

???「今日のご飯も美味しそうだねぇ。散歩してきて疲れちゃったからたくさん食べられるよぉ。よいせっとっ」ヒョイ

花陽「(だ、誰だろうこの娘...見た事ないし変な服...?いや毛...?着てるし...ってなんでアルパカ小屋に入っちゃったのぉ!?)」アセアセッ

花陽「あ、えっと...ど、どちら様ですか...?」オロオロ...

アルパカ・スリ「何言ってるの花陽ちゃん。アルパカだよぉ?」ニコニコ

花陽「え?」アセアセアセアセッ

続きを読む

ことり「凛ちゃんのおパンツ」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:49:40.44 ID:0Feud82K.net

なんでも似合いそうだけど
猫さんプリントが至高

続きを読む

ことり「うみちゃ……」海未「寝ちゃいましたね…」

2: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 23:39:42.89 ID:Il03v2O2.net

ことり「うみちゃ……」

海未「ことりは寝言が多いですね」

ことり「うみちゃ…好き……」

海未「寝言とはいえ照れますね」

ことり「うみちゃ…待って…」

海未「夢の中の私待ってあげてください」

ことり「うみちゃ…1人……やぁ……」

海未「夢の中の私泣かさないでください」

ことり「うみちゃぁ……ぐすっ」

海未「夢の中の私早く戻ってきてあげてください」

ことり「うみちゃ……!」

海未「戻ってきたんですかね

続きを読む

ことり「さ♪かもめちゃんは寝ましょうね♪」かもめ「うん」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 17:33:36.73 ID:Cp0nu7Ao.net

ポンポンポン

ことり「♪」

かもめ「お母さんは? まだ寝ないんですか?」

ことり「うん♪ お母さんは海未ちゃんの帰りを待ってるの。 だからまだ寝ないよー」

かもめ「なら、かもめもおきています」モゾモゾ

ことり「あっ! こらだめ!」

かもめ「なぜですか」

ことり「かもめちゃんはもう寝るの!」

かもめ「まだ寝たくありません」

ことり「お肌が荒れてもしらないからね」

かもめ「! いけません」

かもめ「おやすみなさい

かもめ「zZZZ……」

ことり「うふふ」


ガチャッ

ふーっ

ことり「! 帰ってきた!」

続きを読む

【希】SS「小さな恋の物語(後)」【花陽】

1: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 01:53:05.57 ID:s5iBKDhi.net

花陽「…………ん…」

花陽「あれ、ここは……部室?」

 カタッ

花陽「だ、誰かいるの?」

希「ごめん、驚かせちゃった?」

花陽「希ちゃんですか…ビックリしました……」

希「そんなに怖がらないで……」ススス…

花陽「え……な、なんですか?」

希「大丈夫よ…私に…全部まかせて…」ズイ

花陽「ち、近……希…ちゃ……」

希「花陽……綺麗だよ…」スッ


 チュッ
 






前スレ・【希】SS「小さな恋の物語(前)」【花陽】

続きを読む

【SS】まきちゃんとピアノとμ's

1: 名無しで叶える物語(玉音放送)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:04:46.70 ID:iYxrd9qO.net

   ~~~

まきちゃん「……」

まきちゃん「いるんでしょ?」

「あっ。えへへ、バレちゃった」

まきちゃん「穂乃果は静かにしててもわかりやすいのよ」

「まきちゃんにとって、穂乃果は存在感が強いってことだね?」

まきちゃん「強いというより、大きい──かしら」

「おお、尊敬されてるんだ。嬉しいなあ」

まきちゃん「デカい、とも言うわね」

「……あれ、その言い方だと嬉しくない」

まきちゃん「わたしにとって、穂乃果はデカいわ」

「バカにしてない?」

まきちゃん「あなたは自分のデカさを自覚してないからそう感じるだけよ」

「大は大でも、偉大とか雄大とかさ、言い方があると思うなー」

まきちゃん「いいえ、それらは穂乃果に似合わない。穂乃果はデカいのよ」

続きを読む

真姫「凛はめんどくさい」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:30:45.87 ID:sS6OEWog.net

凛「ねえねえ、真姫ちゃん。勉強教えて欲しいんだけど」

真姫「別にいいけど…凛が自主的に勉強するなんて珍しいわね」

凛「次のテストで赤点取ったら活動禁止って絵里ちゃんに言われて…」

真姫「なるほどね。それでどの教科を教えればいいのよ?」

凛「数学!」

続きを読む

花陽「にこちゃんの昔のブログを発見しました!」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:49:00.94 ID:PbdGwa8B.net

花陽「アイドル研究部立ち上げ……新入部員が……」コロコロカチカチ

花陽「やっぱりにこちゃんは凄いなぁ」

花陽「あっ、最新アイドル情報だって、さすがにこちゃんだねっ」コロコロ


花陽「うんうん……今日は初ライブ……」コロコロ

花陽「初ライブ?……あ、校内ライブもやってたんだ ……講堂が満員…」

花陽「…………?」カチッ

花陽「………」

花陽「………」カチカチ

花陽「……」ポロッ



花陽「…順調にアイドル部の活動してたことになってる………」ポロポロ

続きを読む

海未「それでは…」ガシャン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/29(日) 00:32:04.46 ID:k6b77uuq0


続きを読む

穂乃果「怖い話大会をしよう!まずは凛ちゃんから」凛「任せるにゃ!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:24:00.51 ID:V/pYchHK.net

凛「あのね、これは凛が実際に体験した出来事なんだけど…」

穂乃果「出だしから怖そうだね」ゴクリ

真姫「そう?」

凛「凛が中学三年生の時…」

穂乃果「うんうん!」
真姫「ふーん」

続きを読む

「月が綺麗ですね」と言っても通じなさそうなキャラ

1: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:22:58.56 ID:9jN4mi2P.net

凛「月?とってもキレイだにゃ~!一緒にお団子食べよ?」

かわいい

続きを読む

凛「火曜から夜更かし 3rdシーズン」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 23:56:49.83 ID:ZL9bGOFG.net

星空さんが自分の口癖について語ります


絵里「凛のその口癖ってルーツがあるの?」

凛「うん、かよちんは知ってるよね?」

花陽「うん」

絵里「えーずるい...私にも教えなさいよぉ!」

凛「えへへ~」

夜更かし今夜も始まります

続きを読む

花陽「コシヒカリに捨てられました…」」ポロポロ

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 01:55:18.05 ID:QZDHFNeo.net

花陽宅 食卓


                 0

それにしても別れた直後に別のお米なんて…大人しい見た目からは全然想像つかないよね。もしかして、こういうの慣れてたり?

花陽「………私、コシヒカリ以外のお米の米とは初めてなんだけどなぁ…」ジトッ


                   🍚    ムクムクッ

はは、ごめんごめん。冗談だって。そんな子の相手をできるなんて思うと、改めて興奮してきちゃって


花陽「…!!凄いです…こんなにも盛り上がって…大きくて、ずっしりと重そうですぅ…//」チラチラッ


                   🍚    ムラァ

…そんなに気になるんなら好きにしていいんだよ?ほら、召し上がれ…


花陽「はぁ…はぁ…い、いただきますぅ♡」パクッ

花陽「んむっ…ふぅ…ふわぁ//」ジュプッ...

続きを読む

絵里「お菓子作り」

1: (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 23:49:51.48 ID:fdNBSQ32.net

絵里(あそこの業務用スーパーなら安く仕入れられるわね。それほどたくさん作るわけではないけれど、半分くらいは自分用に買って……)

絵里「……ハイ終了~!みんなお疲れ様!」

凛「疲れた~!!」

ことり「……絵里ちゃん、ニヤニヤしてない?」

絵里「えっ?そうかしら」

にこ「絵里は毎年こうなんじゃないの?なんたって明日は大好物が山ほどもらえる日なんだから」

ことり「あぁ、そっかぁ~。バレンタインだもんね」

絵里「ちょっとにこ、私だって心を込めて作ってきたものを翌日の昼休みにバクバク食べるのは良くないとか、そういう分別はつくわよ」

にこ「そういうことを言ってんじゃないわよ!あんたが好きなのは女の子の純情でしょうが!」

続きを読む

俺「うげぇっ!朝起きたら高坂穂乃果になってる!!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 18:41:59.62 ID:t3GbtDCs.net

俺「マジかよwwうわぁ、最高じゃん」

俺「理由はよく分からんがこれは奇跡!!せっかく穂乃果ちゃんになったんだ、楽しまないとなぁ」

俺「うひょー...これが穂乃果ちゃんのおっぱい...」ワナワナ

ガラッ

雪穂「い、いつまで寝てるの!?学校遅刻するよ!!」

俺「あ、あわわわわわわわ」

雪穂「......わ、わぁ...////あ!なんかゴメン////」

ピシャッ

俺「うおっ!雪穂じゃん!!」

続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ