キルラキル

纏流子「好きって言わせて」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21 04:46:38 ID:F4Q6pimN0

マコ「くぅー!やっぱりお母さんのよくわからないコロッケおいしいなぁ~♩」ガツガツ

流子「あぁ‥‥ほんとだな」

マコ「ん?なんか流子ちゃん今日元気ないね。お腹でも痛いの?」

流子「いや、そういうわけじゃないんだ」

マコ「ほんとに?弁当もあんまり食べてないし心配だよぉ。お熱でもあるのかな?」オデコピトッ

流子(顔が‥‥‥近いっ////)

マコ「あ、流子ちゃん熱あるし顔が赤いよ!やっぱり風邪だったんだね」

流子「ち、違う!これはさっきフラダンス部と戦ったからで‥」シドロモドロ

マコ「そうかなぁ、息一つ切らさずやっつけてなかった?」

流子「じ、実は結構疲れてたんだ!だから風邪なんかじゃないって!」

マコ「それはそれで心配だよぉ。しんどかったらいつでも言ってね☆」キラリン

流子(かわいい‥‥‥////)


って感じの見たいな


続きを読む

鬼龍院皐月「ポッキーの日?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:11:28 ID:eOLOsxWV0

皐月「何だそれは?」

犬牟田「数字の1がポッキーの形状に似ていることから作られた記念日です」

犬牟田「正しくはポッキー&プリッツの日だとか」

猿投山「へぇ、プリッツも入ってたのか。俺ずっとポッキーだけの記念日だと思ってた」

蟇郡「フン……学園に菓子を持ち込み、校内の風紀を乱す輩が増えんといいがな……」

蛇崩「風紀部委員長の蟇くんは真面目ねぇ」ポリポリ

猿投山「いや言われてるそばから食うなよポッキー」

続きを読む

鬼龍院皐月「纏流子は常にヘソ出しの格好をしているが」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29 21:41:40 ID:wWTX6UFZ0

皐月「腹が冷えぬのだろうかアレは」

猿投山「さあ……本人は気にしてないようですが」

蛇崩「それにあの転校生がお腹を冷やしてお腹壊したところで何の問題も……」

皐月「ならぬ!」

蛇崩「!?」ビクッ

皐月「もし奴と決着をつけることになった日、奴が腹を壊し体調が万全でなかったらどうする!?」

皐月「私は奴とは正真正銘全力の戦いで決着を付けねばならんのだ! もちろん私の勝利でな!」

皐月「にも関わらず奴が体調不良で全力を出せなかったなど、私はそんな決着は認めん!」

皐月「だから奴には健康体でいて貰わねばならぬのだ!」

蛇崩「は、はあ……」

続きを読む

鬼龍院皐月「弁当を作ってみた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27 00:23:51 ID:RwSV8eM40

猿投山「皐月様がお弁当を……!?」

皐月「先日、この部屋にあった変わった雑誌を読んでな……」

蛇崩「あ、それ私の雑誌……」

皐月「どうやら女には『女子力』と呼ばれる特別な力があるらしく、それを鍛える方法の一つに弁当を手作りするというのがあるらしい」

皐月「これで私はより強くなることができる……! あの纏流子よりもずっと強く……!」

犬牟田(……皐月様、『女子力』とはそういう力ではありません……!)

続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ