ラブライブ!PDP

侑「ときめいたよかすみちゃん!」かすみ「!?///」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/10/21(水) 22:01:54.11 ID:sQwnKhRV.net

前回の虹ヶ咲!チャン!

歩夢「私、好きなの!!」侑「!?///」

https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1602253852/



歩夢「私、好きなの!!」


ー幼馴染の歩夢から、まさか愛の告白!?

ーでもこれ、実際はスクールアイドルが好きって告白のことだったんだけど…


侑(え~~!?///そんな//急に告白だなんて///)


ー私は完全に恋人になりたいんだと勘違いしちゃったんだよね、あはは・・・

ーその後、誤解はその後無事解けたんだけど・・・


侑「・・・え?じゃあ全部私の勘違いだったってこと?」


歩夢「もう信じらんない!//」

続きを読む

あなた「しずくちゃん…ラストライブって、どういうこと?」

1: 名無しで叶える物語(帝国中央都市) 2020/10/14(水) 20:01:40.01 ID:4uZytwnx.net

かすみ「でさー、りな子ってば…」

部長「しずく」

しずく「あ、部長」

かすみ「む…」

部長「今、部活中だったかな?」

かすみ「い、いえ…練習までまだ時間があるので暇つぶしを…」

部長「じゃあ、ちょっと借りていくね」

しずく「…ごめんねかすみさん、またあとで」

かすみ「…むぅ」

続きを読む

エマ「おはよう果林ちゃん、朝ですよ~」果林「ん、う~ん……」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/10/13(火) 16:50:17.35 ID:HBdGF1qW.net

朝 寮 果林の部屋

エマ「ほらほら起きて、学校に行かなくちゃ」

果林「ん~……」ゴロン

エマ「ふぅ、相変わらず寝起きが悪いんだから」ガシッ

エマ「起きなさ~い!!」バサッ

果林「ふぁ……?」パチクリ

果林「え、エマ……?」

エマ「ふふふっ、目が覚めた?」

果林「寒いじゃないの……毛布返して……」ギュッ

エマ「彼方ちゃんじゃないんだから、いつまでも寝てちゃダーメ」

エマ「早く起きないと置いて行っちゃうよ」

果林「わかったわ、今起きるわよ……」モゾモゾ

続きを読む

璃奈「はんぺん連れてった人……」 かすみ「え? はんぺん?」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2020/10/12(月) 20:29:45.26 ID:yITVVHyu.net

かすみ「おー、よしよし。おいでー?」チチチチ


はんぺん「ミャー?」トコトコ


かすみ「人懐っこいなぁ。まあその方がやりやすいんだけど」ダッコ

かすみ「よーし、目にもの見せてやりますよ生徒会長!」タッタッタッ


はんぺん「ミャア」







璃奈「……」

璃奈(はんぺん連れてかれちゃった……)

続きを読む

果林「あゆむだぴょんっ」ピョン 歩夢「わああああっ!!?」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2020/10/10(土) 23:59:24.81 ID:pYxM35ar.net

虹ヶ咲学園 スクールアイドル同好会 同好会



歩夢「かっ、かかか果林さん!!///」


侑「それ、なに?」


果林「まだ知り合う前、歩夢が学園の片隅で練習してるところをたまたま見てね」

果林「ほら、この前みんなでうさぴょんやったじゃない? それで思い出したの」ピョン


歩夢「忘れてください! 今すぐ! お願いしますから!!」


果林「あら、いいじゃない。可愛くて私は好きよ?」


歩夢「あの時『それは貴女の言葉?』とか言ってたじゃないですか!///」


果林「無理してるなぁとは思ったけれど、可愛くないとは言ってないじゃない」


歩夢「そうですけどぉ!///」


侑「……」






侑「ずるい」


歩夢「え?」

続きを読む

歩夢「私、好きなの!」 侑「!?///」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/10/09(金) 23:30:52.50 ID:zoqiddiW.net

アニメのあのシーンから抜粋

続きを読む

侑「ふふ~んふふ~んふ~んふ~ん♪」 菜々(あれは……)

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2020/10/08(木) 22:49:18.91 ID:qWQkZYV.netc

侑「ふんふんふんふんふ~ん♪ ふ~んふんふ~ん♪」


菜々(あれは確実に、私の曲……確か彼女、私に会いたいと言っていましたね……)


侑「ふ~んふふ~んふ~んふ~ん♪ ……き~みのてを~に~ぎろ~♪」


菜々(あ、歌い始めた……)


侑「な~りたいじ~ぶんを~♪ がまんしな~いで~い~よ~♪」


菜々(可愛らしい……じゃなくて)

菜々(夢中になって、歌っていることに気づいていない様子……ここは)

続きを読む

菜々「流しそうめん同好会は廃部です」流そ部長「えぇっ!?」ズゾゾッ

1: 名無しで叶える物語(茸) 2020/10/07(水) 17:56:33.73 ID:lgS/EcU/.net

菜々「これは決定です。覆ることはありません」

流そ部長「そこをなんとかお願いします!」ズゾゾッ



という風潮

続きを読む

璃奈「……」モグモグ 侑「あ、璃奈ちゃん」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2020/10/07(水) 21:22:36.51 ID:RVjVVPsE.net

虹ヶ咲学園 スクールアイドル同好会 部室



璃奈「? ……あ、侑さん」


侑「珍しいね。一人なんだ?」


璃奈「うん。本当は愛さんと一緒に、お昼食べるつもりだったんだけど」

璃奈「どこかの同好会の人に呼ばれて行っちゃった」


侑「そっか。じゃあ私と一緒だ」


璃奈「侑さんも?」


侑「うん。歩夢、『用事があるから先に食べてて』って言ってさ。それでなんとなく、部室に来てみたんだ」

侑「ってことで、ここでお昼食べていい?」


璃奈「うん」コクン


侑「ありがと」

続きを読む

かすみ「昨日ママとお洋服買いに行ったんだけどね」璃奈(私、親と買い物とか行ったことないな)

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/10/06(火) 20:22:25.91 ID:lazQQDpO.net

かすみ「そしたらママと喧嘩しちゃって~」

璃奈(お母さんと喧嘩すらしたことないな…)

かすみ「で、帰りにパパと合流して一緒にご飯食べたの!」

璃奈(私、両親と一緒にご飯食べた記憶ないな)

璃奈「そっか」

璃奈(かすみちゃんはいいな、私にないものいっぱい持ってる)

続きを読む

流しそうめん同好会「栞子ちゃん?」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2020/10/06(火) 21:52:37.74 ID:GBrkjvba.net

侑「やったねせつ菜ちゃん!」

菜々「はい!!」

栞子「……そんな……」

菜々「……三船さん、あなたのやり方が間違っているとは思いません」

菜々「でもっ、私はやっぱり……!みんなが大好きなことに、好きなだけ打ち込めるような学校にしたいんです!」

菜々「私に、もう一度任せてもらえませんか」

栞子「………」

栞子「……認めない……そんなもの……」

菜々「三船さん……」

栞子「覚えておいてくださいっ!」ダッ

侑「あっ……」

続きを読む

栞子「流しそうめん同好会?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2020/10/05(月) 21:08:53.86 ID:l73z7jFJ.net

栞子「そんなふざけた部認められません!廃部にしましょう」

あなた「待って、栞子ちゃん。どういう部活かちゃんと見て部員の人たちの話を聞いてから判断するべきだよ」

栞子「…確かにあなたの言う通りです。勇み足でした…」

続きを読む

侑「これがあゆぴょん」 愛「かわいーじゃん」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2020/10/05(月) 23:03:57.29 ID:vfOBDtVp.net

虹ヶ咲学園 スクールアイドル同好会 部室


侑「でしょ? 他にも色々あるんだよ」


愛「へー、見せて見せて」


歩夢「こんにちはー」ガチャ

歩夢「あれ? 二人ともなにしてるの?」


侑「昔の歩夢の写真見てる」


歩夢「へっ!?」

歩夢「わっ、これ幼稚園の時の! な、なんでこんなところにあるのぉ!?」


愛「アタシが見せてほしい、って頼んだんだ。いやー、昔の歩夢も可愛いね」


歩夢「う、嬉しいけど見ないで!」ババッ


侑「あぁっ、私のあゆぴょん写真」


歩夢「あゆぴょんはやめてよ、もう」

続きを読む

歩夢「侑ちゃん!>>3なの!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/10/04(日) 16:45:08.55 ID:oeU7i+Fe.net

侑「>>7

続きを読む

あなた「未来行ってみたい」璃奈「あるよ」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/09/20(日) 23:23:36.50 ID:pxNJJMN4.net

あなた「えっ」

璃奈「タイムマシン、あるよ」

あなた「あるんだ……」

璃奈「正確には現在のあなたの意識を設定した時間のあなたに飛ばすというものだけど」

璃奈「同じ人間が同一時空に存在するのは危険性を伴うから」

あなた「はぇ~」

璃奈「使う?璃奈ちゃんボード『今なら無料』」

あなた「もちろん!」

璃奈「そう言うと思ったぜ。璃奈ちゃんボード『にやり』」

璃奈「さっそく準備するね」

カチャカチャ

続きを読む

璃奈「愛さんに想いが伝わらない……」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/10/03(土) 00:17:21.79 ID:oyZ8/UAx.net

りなあいSS

続きを読む

果南「……」果林「……」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/10/03(土) 15:04:36.52 ID:00XNTtAa.net

「……」

果南(何を話せばいいんだろう……)

果林(何を話せばいいのかしら……)

「……」

果南「あっ、あのさ……」

果林「ひゃっ!? えっ、どうしたの?」

果南(声裏返ってたな……)

果南「こ、このお店さ~。綺麗だよね、うん」

果林「そ、そうかしら? 気に入ってもらえて何よりだわ」

「……」

果林「す、少しお手洗いに……」ガタッ

果南「う、うん……」

続きを読む

あなかなSS4

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/10/02(金) 00:12:39.12 ID:UUmY5voI.net

前回を打ち切りっぽく終わらせて少し後悔してたので続きを書きました
>>151からの分岐です

あなかなSS

http://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1579012746/


あなかなSS2

http://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1580393066/


あなかなSS3

https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1582382355/

栞子ちゃんが加入する前の設定ってことでお願いします

続きを読む

かすみ「鏡よ鏡よ鏡さん。世界で一番可愛いかすみんはだ~れ?」 しずく「かすみさんだよ」

1: 名無しで叶える物語(SIM) 2020/10/01(木) 19:51:40.38 ID:gOTz+qTA.net

かすみ「どぅわああああ!?」ビクッ

しずく「その驚き方はアイドルとしてどうなの……」

かすみ「びびび、びっくりしたぁ~……ちょっとしず子、急におどかさないでよ!」

しずく「いやいや、部室に来たらかすみさんが変な事やってたから声かけただけだよ」

かすみ「タイミング!声かけとかそういうのってタイミング凄く大事だから。かすみん超絶可愛いアイドルだし!」

しずく「やっぱり超絶可愛い反応が出来るタイミングとかあるの?」

続きを読む

クラスの皆「ドッ!ワハハ」 璃奈「wwwww」 クラスメイトA「あ、璃奈ちゃんも笑ってるよw」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2020/10/02(金) 22:04:01.54 ID:v3L4DDQ9.net

クラスメイトB「えっ!!!璃奈ちゃんが!?」

クラスメイトC「ほ…ほんとだ…笑ってる!!ちゃんと笑えてるよっ!璃奈ちゃん!!!」

クラスメイトD「おめでとう璃奈ちゃん!ついに…ついにクラスの中で笑顔を……」

先生「…………………っ…………」無言で号泣

璃奈「みんな…ありがとう…私いま、とっても嬉しい」フフッ

クラスメイトE「あぁ…なんて可憐な…」

クラスメイトF「まるで天使みたい…」

クラスメイトG「これから毎日この笑顔が隣で見れるなんて…」

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド
先輩I「りなりーが笑ったってっ!!!?!!!?」ガラララララッッッバーーーン!!!!!


クラスメイトA「あ、璃奈ちゃんの表情筋死んだよ」

続きを読む

愛「おっ!ぷよぷよじゃん!!なっつ~!!」せつ菜「いざ!尋常に勝負です!!!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/10/01(木) 22:05:48.41 ID:FQTUdtFF.net

~お昼~

愛「でさ~、愛さん最近プリプリにハマっちゃってさ~、Diamondsとかヘビロテしてて~……」

あなた「あっ!それCMとかで聞いたことある!確か『ダイヤモンドだね~♪』ってやつでしょ?」

愛「そうそうそれそれ!!最初は愛さんも、おっ!懐メロじゃ~ん、って思ってたんだけど、聞いてくうちにますますハマっちゃって~」

あなた「わかる~!!なんか昔の曲ってなんとも言えない魅力があるよね~。こう、心をぎゅっと鷲掴みされる感じ、みたいな?」

愛「でしょ~!!愛さんもすっごくそう思う!いつか愛さんも、みんなに広く親しまれるヒットソング的なの作れたらいいな~って……」

せつ菜「すみません。お昼、ご一緒させて頂いてもよろしいでしょうか?」

あなた「あ、せつ菜ちゃん!」

愛「おっ!せっつー!いいよいいよー!!一緒にいると気分もいいっしょ!なんちゃって!!」

続きを読む

しずく「せつ菜さんの髪、とっても綺麗ですね」せつ菜「しずくさんの髪こそ、つやつやで素敵です」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/10/01(木) 22:08:05.64 ID:SZIHUFRt.net

しずく「えっ!私のは別に普通ですよ」

せつ菜「そんなことないですよ。やはりお家でいろいろなケアとかしてるのでしょうか?」

しずく「お風呂上がりには時間を掛けてお手入れしてますけど……特に特別なことは何も」

せつ菜「そうなんですか?では、しずくさんの日々のお手入れがこの綺麗な髪の秘訣なんですね」

しずく「いえそんな、せつ菜さんの方が綺麗で素敵な髪をしていますよ。なにかケアをしているのですか?」

せつ菜「ケアですか……私も特に具体的なことはしていませんが……日頃こまめにブラッシングをしたり、ですかねぇ」

続きを読む

璃奈「璃奈ちゃんボード」

1: 名無しで叶える物語(SIM) 2020/09/29(火) 21:55:48.98 ID:RLoujc27.net

私、天王寺璃奈。璃奈ちゃんボードがトレードマークの天使天才天王寺なキュート系スクールアイドル。

なんでわざわざこんな物を装備してるかって言うと、感情を顔に表すことが出来ないから。それで困ってた私に愛さんが提案してくれたの。最初は私も周りも戸惑ったけど、続けてる内に皆が受け入れてくれて今では天王寺璃奈と言えば璃奈ちゃんボードと言われるまでになった。璃奈ちゃんボード『びっくり』

璃奈ちゃんボードはとても万能。今まで何度も助けられてきた。最早私のもう一つの顔、ううんもう一人の私と言っても過言じゃない。璃奈ちゃんボード『えっへん』

璃奈ちゃんボードは本当に凄い

―――――――――

続きを読む

@cメ*˶ˆ ᴗ ˆ˵リどんな展開でも絶対にあなぽむENDになる安価ss

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/09/28(月) 19:20:46.83 ID:jr7AL21U.net

@cメ*˶ˆ ᴗ ˆ˵リ一体どんなお話になるのかな♪




>>4「今日家に誰もいないんだよね…///」

>>6「えっ……///」

続きを読む

果林「あら? 部室に行こうとしてたはずなのに……」

1: 名無しで叶える物語(茸) 2020/09/28(月) 21:32:03.85 ID:k8ibxUn5.net

果林「>>3に着いちゃったみたい」

続きを読む

鞠莉「ふぁ……」エマ「鞠莉ちゃん?」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/09/27(日) 15:25:48.35 ID:AISagUkT.net

エマ「鞠莉ちゃんがあくびなんて珍しいねぇ」

鞠莉「Oh、sorry。はしたない姿を見せたわね」

エマ「なんだか疲れた顔してる、大丈夫?最近忙しいの?」

鞠莉「あらやだ、そんな顔に見える?イヤねぇもう」

鞠莉「―理事長としての仕事が溜まっちゃってね、ちょっとサボってたから」ペロッ

鞠莉「このあとも理事長室に戻って書類の整理をしないと」

エマ「練習のあとにまだ残るの?そんなに頑張ると倒れちゃうよ」

鞠莉「平気よ、今日中には終わる予定だから」

鞠莉「さ、張り切って練習始めましょう」

エマ「待って、練習はいつでもいいから今日は鞠莉ちゃんのお仕事を手伝わせてくれないかな」

鞠莉「そんな、いいわよ。私の仕事をあなたにやらせる訳にはいかないわ」

エマ「ううん、2人でやれば早く終わるんだから。わたしにもやらせて、ほら行こう」グイッ

鞠莉「あ、ちょっとエマ」

続きを読む

歩夢「ねぇ、あなたちゃんが好きな人って?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/09/26(土) 22:25:32.68 ID:TWWZFioi.net

あなた「>>3ちゃんだよ」

続きを読む

彼方「メルヘンカフェへようこそ」1

1: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2020/09/26(土) 21:08:58.16 ID:RUOgDEbj.net

かすみ「はぁっ……はぁっ……遅刻しちゃう……」

空が陽に焼け、あたりがオレンジ色に染まる頃

家が等間隔に並んだ住宅街を走る少女が一人。

かすみ「(あの教授は最後の時間の講義だからっていっつも延長して…まったく!後に用事がある人の事も考えてほしいものです!)」

中須かすみ、大学二年生。

彼女の通う大学から電車で一本、徒歩五分。辺りに在るものと言えば、無数の家と、住宅街に住む学生が通う高校、小さなスーパーと商店街。
彼女はこの辺りをまだ片手で数える程しか歩いたことが無い。





彼女の目的地はそんな場所の一角にある、とある一件のカフェ。

【メルヘンカフェ】

続きを読む

かすみ「今日のしず子なんか雰囲気違くない?」レず子「え、そう?」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/09/24(木) 19:17:13.93 ID:NjTjy/r0.net

かすみ「あ、もしかして髪切った?」

レず子「ううん、髪は切ってないけど?」

かすみ「えぇ?じゃあなんだ……?」ジロジロ

レず子「もう♡かすみさんったらジロジロ見すぎ!」サワッ

かすみ「ひゃっ///」ビクッ

続きを読む

にこ「うちのちび達の面倒を見てくれない?」せつ菜「いいですとも‼」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/09/23(水) 11:12:23.29 ID:eGrzDv07.net

にこの家

ここあ「ねーねーお姉ちゃ~ん」

にこ「なぁにここあ?」

ここあ「今度のお休みにデパート連れてってよ」

にこ「デパートに?そんな所になんの用よ」

こころ「デパートの屋上でプリキュアショーをやるんです」

にこ「あぁ、そういう事ね」

ここあ「生のプリキュアに会えるんだよ‼これはなんとしてでも行かなきゃ」

にこ(生って言ってもどうせ着ぐるみなんだけどねぇ……)

にこ「あんた達毎週アニメ見てるものね。いいわ、今度のお休みは特に予定もないし連れて行ってあげる」

ここあ「本当?やったぁ~うわぁ~い」ピョンピョン

こころ「お姉様とお出掛け出来るなんて久し振りですね、私も楽しみです」

虎太郎「ぷりきゅあ~がんばえ~」

ここあ「そうそう、プリキュアのピンチになったらそうやって応援するんだからね」

ここあ「あぁ~早くお休みにならないかなぁ」

にこ「あんた達、いつまでもはしゃいでないでそろそろ寝なさい」

こころ「はいお姉様、ほら2人共お部屋に行きますよ」

ここあ「はーい、おやすみお姉ちゃん」

にこ「はいはいおやすみなさい」

続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ