にこぱな

にこ「たまには花陽を可愛がってみようかしら……」

1: 名無しで叶える物語(中国地方) 2019/03/08(金) 00:57:22.32 ID:C9O/RIqf.net

部室

にこ(普段ライブに一緒に行ったり、アイドルについて語り合ったり……)

にこ(アイツと過ごす時間は楽しいんだけどね……何かが足りないわ)

にこ「よし、先輩として後輩を可愛がってみるか」グッ

続きを読む

花陽「にこちゃん....もうドラマとかでキスシーンやめてよぉ...」 にこ「しょ、しょーがないでしょ」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/02/19(火) 19:58:29.90 ID:x6WkTbjD.net

にこ「今やっとおっきな仕事もらえるようになってきたんだから、そんなときにNGなんて出しちゃうと....」

花陽「花陽には全然してくれないのにぃ...」ウルウル

にこ「........顔あげなさい」

花陽「え?んむっ」チュル

にこ「んんっ....」ヌプヌプ

花陽「ん.....んはぁ」

にこ「.....いつもごめんね」

花陽「わ、私こそ、ちょっとヤキモチ妬いちゃった」アセアセ

にこ「花陽との時間もできるだけ作れるようにするから.....それでどう?」

花陽「うんっ、ありがと」ニコ



っていう

続きを読む

にこ「花陽が幼くなった?」はなよ「ぴゃあ……」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/07/15(日) 23:03:15.77 ID:0nwMXZ3m.net

凛「凛がいっちばーん!」

真姫「いや、花陽が先に部室いってるって言ってたでしょ?」

凛「んー? でもいないよ?」

はなよ「……」プルプル

凛「……ん?」

真姫「なにあの端っこで震えてる小さいの」

凛「ぶかぶかの制服を着てて……」

凛「ちっちゃいかよちん? みたいだけど」

真姫「あっ」

続きを読む

花陽「にこちゃんをビート板にしたい!」

1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/02/20(火) 10:25:15.48 ID:LNdzp+Y2.net

にこ「はぁ?」

花陽「にこちゃんをビート板にしたいんです」

にこ「何言ってるの?」

花陽「にこちゃんをビート板にしたいんです!」

にこ「それは聞こえてるわよ!どういう意味って聞いてるの!」

花陽「にこちゃんをビート板にして泳ぎたいんです」

にこ「はぁ?」

花陽「にこちゃんをビート板にして泳ぎたいんです!」

続きを読む

にこ「寒い日といえば花陽」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/16(土) 20:48:59.98 ID:tYiMmZbZ0

ー部室ー


にこ「さ、寒ぅぅぅ~~~!何℃なのよ今日!?」ブルブル

にこ「は、早くストーブストーブ!」カチッ



にこ「………?」

カチッ カチッ


ストーブくん『(灯油が入って)ねえんだよこの野郎』

にこ「ぬぅわぁんでよっ!?」

続きを読む

花陽「にこちゃんのお味噌汁、おいしいね。毎日食べたいなぁ♡」 にこ「そ、それって」ドキドキ

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 10:52:05.96 ID:VhGYAg7a.net

花陽「作り方、教えてほしいな♡」


      ヽJ(*'ヮ'*)し/   ニコー  
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄

続きを読む

にこ「は、知らないけど」花陽「ひどいです!!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 02:53:44.90 ID:NPUcbg80.net

にこぱな

続きを読む

にこ「矢澤議長と」花陽「私らしい会議」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 16:09:29.27 ID:DDflDcLo.net

にこ「……」カタカタ

にこ「……」


にこ「インフルエンザが大流行、ねぇ……」カチャ


にこ「……ふぁ」カタ…



にこ「くしゅん!」


にこ「……うー……私もやばいかしら……」ズルズル

続きを読む

花陽「このチケットってつまり…///と、とにかくにこちゃんに相談しようっ!!」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/06(月) 23:57:57.25 ID:1YKRbuCd.net

花陽「に、にこちゃんっ!」ガチャッ

にこ「ん?そんなに慌ててどうしたの?花陽?」

花陽「あ、あたっちゃったのっ!!」ピラッ

にこ「っ!?そ、それはっ!!」

にこ「いま人気急上昇中でチケット入手が困難なあのアイドルのライブチケットじゃないっ!?」

にこ「しかもペアチケットっ!!」

花陽「うん!そうなのっ!!」

花陽「だから、いつも通りににこちゃんを誘おうと思ったんだけど…」

にこ「へ?…だけど?」

花陽「あ、あのね…このチケット…カップル専用で…///」

にこ「あ、あ~………それならにこは諦めるしかないわね…」

花陽「え、えっとねっ!実はカップルといっても同性でも大丈夫みたいなのっ!!」

にこ「っ!?そ、それなら…花陽とカップルのふりをすれば、私も行けたりするってこと?」

花陽「そうなのっ!で、でもね…そ、その…///」

花陽「このライブでね?恋人をイメージとした新曲のPVを一緒に撮影するみたいでね…そ、その…」
 
  
花陽「カップル専用チケットで入ったカップルは…PV用に恋人っぽい演技の協力をしないといけないみたいで…そ、その…///」カァッ
  
 
にこ「へっ!?え、えっと…つまり?」
 
  
花陽「う、うん…///私とにこちゃんが恋人役としてPVに出演することになっちゃうの…////」
  
 
にこ「っ!?///」カァッ

続きを読む

にこ「思い残したこと? そうねぇ」 花陽「何かある?」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/03(火) 02:09:50.17 ID:ieYyBiA8.net

にこ「いやー実際充実してたわよ。 ま、アンタ達のおかげね」

花陽「えへへ」

にこ「こんなこと凛や真姫ちゃんには言わないけどね」

花陽「二人とも喜ぶと思うけど」

にこ「お互いのキャラ的にそういうもんなのよ」

花陽「むぅ」

続きを読む

花陽「はなよは怒ってますが」にこ「え?」

1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:55:24.32 ID:e6wiCBUi.net

にこぱな

続きを読む

花陽「にこちゃんのこと好きなんですけどねぇ」にこ「あそ」

1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 19:05:43.72 ID:QGj5VFNn.net

にこぱな

続きを読む

花陽「にこちゃ~ん♪」 にこ「うるさい」

1: 名無しで叶える物語(京浜急行)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 22:44:22.98 ID:UoYag5PU.net

花陽「がーん…」

花陽「ひどいよ!花陽は名前を呼んだだけなのに!」

にこ「3分間で100回も名前呼ばれたらそりゃうるさいって言いたくなるわよ」

花陽「だってにこちゃんが構ってくれないから!」

にこ「開き直るなぁ!」

続きを読む

にこ「花陽とハロウィーン」

3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 01:11:28.98 ID:iAyMDgAl.net

花陽「にこちゃんおはよー」ぎゅう

にこ「ちょっ、朝から何すんのよ!」

花陽「最近寒くなってきたんだもん」

にこ「だからって、人をカイロの代わりにすることないでしょ!」 

花陽「はぁ~にこちゃんあったかい」すりすり

にこ「うー」

続きを読む

花陽「幽霊にこちゃん」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/05/31(火) 20:24:36.54 ID:lJzYEHgJ.net

講堂

ザワザワ ザワザワ


花陽「わぁ…どうしようどうしよう」ウロウロ

にこ「ちょ、落ち着きなさいよ」

花陽「…だって、私にライブなんて…」

にこ「あーもう、うるさい!やるって決めたんだからグチグチ言わないの!それに、あんたは何も心配することないでしょ?」

花陽「うん…」

にこ「じゃあ花陽、行くわよ…」スゥゥゥゥ

花陽「……っ!」ギュイィィン


「大丈夫よ」


花陽(にこ)「全部このにこにーに任せときなさい!」

続きを読む

花陽(27)「にこにー弁当屋?」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 21:37:28.34 ID:HAkaR7ia.net

花陽「またパートをクビになっしまいました…」

花陽「新しい仕事探さなきゃ…」

花陽「うぅ…悩んでたらお腹空いたよ」

花陽「あれ? このお店って…」

花陽「にこにー弁当屋?」



にこ「いらっしゃいませー!…って花陽⁉」

花陽「久しぶりだね!にこちゃん」

にこ「そうね、元気してた?」

花陽「うん…ぼちぼち…かな?」


ほのぼの 書き溜め半分

続きを読む

にこ「花陽、肩揉んで」花陽「嫌です」

1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa03-A3bV) 2015/11/07(土) 15:10:15.05 ID:rDEH2VH0a.net

にこ「どうしてよ?」

花陽「めんどくさいもん」

にこ「ちょっと!はやくしなさいよ」

花陽「いやだもん」

にこ「怒るわよ?」

花陽「ふぅーん?」

にこ「こら!花陽っ!!」ガシッ

花陽「いやぁ!やめてよぉにこちゃん!」

にこ「いい加減、言うこと聞きなさい!」

花陽「嫌なものは嫌なのぉ…」


続きを読む

にこ「冗談で好きって言ったら取り返しがつかなくなった」

1: ◆qUtwNNdW9I (きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 01:11:56.50 ID:gD8xL7aa.net

相手>>5


続きを読む

凛「かよちんは結婚するならどんな人がいい?」

1: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(湖北省)@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 00:13:56.95 ID:lHwUAwum.net

花陽「私はこんな性格だから、リードしてくれるような人がいい、かな」

花陽「優しくて、頼りになって」

花陽「それでいて私の趣味を理解してくれれば……」

花陽「あと、わがままを言うなら料理が出来る人がいい、かも」

花陽「毎日一緒に台所に立って、美味しいご飯を作れたら素敵です……」

凛「えっと、かよちんの話をまとめると」

真姫「リードが出来て優しくて頼りになって、なおかつアイドル趣味にも理解があって料理も出来る家庭的な人……」

花陽「流石にそんな人いないよね、理想高すぎるよね……」


真姫「ええ、そうね」

凛「そうにゃそうにゃ」


続きを読む

にこ「誰からの電話?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 21:43:36.18 ID:xa8WsxVI.net

にこ「へぇ、子供会の旅行なのねー…」

にこママ「そうなのよ~。お泊りだから、明日の朝帰って来るんだけど…」

にこ「ん、わかった。気を付けて行ってきてね」

にこママ「にこは来ない?」

にこ「うん、行かないよ。だってぇ、にこが行ったら大騒ぎになっちゃうでしょ?」

にこママ「…それもそっか。じゃあ、せっかくのお休みだし、ゆっくり休んでね」

にこ「うん、ありがと」

こころ「おねえさま、いってきます!」

にこ「うん、いってらっしゃい」

ここあ「お姉ちゃん、寂しくない?」

にこ「寂しくなんてないわよ、大丈夫。心配しないで行ってらっしゃい」

虎太郎「プールー…」

にこ「うん、いってらっしゃい。気を付けるのよ」




にこ「…んー、今日は一人かぁ」

にこ(…やっぱりついてけばよかったかなぁ。暇だわ)

にこ(…今まで休みの日って、何してたんだっけ…)

prrrrrrr

にこ「こんな朝から電話?なんだろ」ピッ

にこ「もしもし?にこだけど」

>>2『もしもし』


続きを読む

にこ「なんで私たちだけは、サビにも歌い出しにも入れなかったのかしらね…」花陽「え?」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 00:40:13.51 ID:qBgItuwH.net

--μ'sラストライブから半年後 都内某所の喫茶店--


にこ「いや…私たちが最後にドームで歌った歌あるじゃない?」

花陽「"僕たちはひとつの光"だよね?」

にこ「そうそう、その時よ~」

にこ「いやまあ、もう半年も前の事だし、あのライブはあのライブで最高の出来だと思うから別にいいとは思うんだけどね…」

花陽「えっ!?それなら別に…」

にこ「だけどね…運営の人達があの時のライブをもとに作ってくれたPVをメンバー全員にプレゼントしてくれたじゃない?」

花陽「う、うん!そうだったねっ!!さすがプロの人達が作ってくれただけあってすっごいステキで!!そのうえ…」

にこ「……花陽?話、つづけてもいい?」

花陽「はっ!?ご、ごめん…にこちゃん…」シュン

にこ「はあ~別にいいわよ…そういう部分は昔っから変わらないんだから…」フフッ

花陽「…///」

続きを読む

【SS】にこぱな活動日誌

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 00:00:26.68 ID:72FHqjw9.net

とある日 部室


花陽「ねえ、にこちゃん」

にこ「んー?」

花陽「にこちゃんは、もう一度先輩って呼ばれたいっていう欲求はないの?」

にこ「うーん……ないっていったら嘘になるかもって程度にはあるかしらね」

花陽「そうなんだぁ」


続きを読む

花陽「にこちゃんの練習着…」

1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 02:21:32.32 ID:1+bqsBLU.net

花陽「にこちゃん、忘れて帰っちゃったんだね…」

花陽「あ、にこちゃんの匂いだぁ…」

花陽「…」くんくん

花陽「…はわぁ」

花陽「んっ…にこちゃん…」

にこ「あ、花陽、にこの練習着知らな…ってぇ…」

花陽「」


続きを読む

にこ「花陽!早くしなさい!」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/06/28(日) 06:56:04.29 ID:dAcAqXO4.net

花陽「う、うん!ちょっと待って、メイクがぁ~!」

にこ「移動中にしなさいよそんなの!もうすぐ出番よ!」

花陽「寝ちゃったのぉ!ごめんね……すぐ終わるから!」

にこ「あー、もう、それでいいわよ!ほらっ!いくわよ!」

花陽「わっ、わっ、わっ」

続きを読む

花陽「深夜バスに乗って」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 23:12:00.51 ID:EymdjSj2.net

花陽「あれ?にこちゃんそれって今月のアイマガ?」

にこ「ええ…フムフム…ご当地アイドルも結構侮れないわね…」

花陽「すごいよね、OTEMO-YANとかShika⇒Okehanとか…」

にこ「これはμ'sもウカウカしてらんないわね…」

花陽「うん、地方だからネットでしか見たことないけど、それでも熱気が伝わってくるもんね。」

花陽「いいなあ…一度でいいから見てみたいなあ…」

にこ「行く?」

花陽「え?」

にこ「一緒に行く?って聞いてるの。ご当地アイドルのライブ。」

続きを読む

花陽「つ、ついにタバコをかっちゃいました・・・・」

1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 20:14:25.23 ID:h5OtLBbn.net

花陽「つい興味本位で買っちゃったけど・・・・」
花陽「どうやって火とかつけるんだろう・・・・」

続きを読む

花陽「はぁ……伝伝伝見たいなぁ……」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 16:29:50.61 ID:DquMnZx2.net

にこ「良いわよ、別に?」

花陽「ピャアアアアアア!?」



そんなお話。

続きを読む

花陽「アイドル研究会!?入部します!」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 12:19:18.41 ID:0PeYyy5J.net

こういう世界だったらどうなるの?
廃校設定はなしで。


続きを読む

花陽「2587」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 08:44:51.25 ID:oDumOWC2.net

にこ「2っ52っ52~」

花陽「にこちゃ~ん」

にこ「あれ、花陽?真姫と凛は?」

花陽「二人とも、掃除でちょっと遅れるんだぁ」

にこ「へぇ、真姫が掃除ねぇ、できるのかしら、学校に家政婦でも呼ぶんじゃない?」

花陽「すごい」

続きを読む

にこ「にっこにっこにー♪」【後編】







にこ「にっこにっこにー♪」【前編】のつづき




続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ