サンシャインSS

ルビィ「焼き鳥屋・宜候」参

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/12(月) 04:16:55.71 ID:n2x6KMVp0

『家族』




ダイヤ「ルビィ」

ルビィ「何、お姉ちゃん?」

ダイヤ「今日はお父様とお母様が外へ出て遅くなるから夕食は二人で食べてください、って」

ルビィ「…ご飯?うん、分かったよ」

ダイヤ「それで…お夕飯は何にしましょう?冷蔵庫には食べ物あんまり残ってなかったけど……」

ルビィ「うーん…今からお買い物かぁ…」

ダイヤ「……少し遅いですわね」

ルビィ「あ、そうだ…」




ダイヤ「…?どうしたのルビィ」

ルビィ「………あのね、お姉ちゃん」






善子「焼き鳥屋・宜候」


花丸「焼き鳥屋・宜候」弍

続きを読む

曜「千歌ちゃんの匂い嗅いでもいいの?」ゴクリ 千歌「もちろんだよ♪」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/02/11(日) 20:42:51.56 ID:URfb8jfr.net

―教室

曜「おはヨーソロー!!」

モブA「おはよう~。」

モブB「今日も元気だね!」

曜「あははは、元気だけが取り得だからね♪」ツカツカ

曜「おはヨーソロー千歌ちゃん♪」

千歌「おはよー・・・。」ポケー

曜「ありゃりゃ、今日はまた一段と眠そうだね。」ポリポリ

曜「そろそろ目を覚まさないと先生に怒られちゃうぞ?」ノゾキコミ

千歌「う~ん・・・。」

続きを読む

善子「初デートはシュガー&ビター(おまけよ♪)」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/02/10(土) 13:30:01.55 ID:8yNSLIC2.net

―深夜 善子の部屋

曜「善子ちゃん大丈夫?」ナデナデ

善子「ええ、大分落ち着いてきたわ。」ギュッ

曜「それは良かったよ♪」ギュッ

曜「初めてなのに激しくしすぎちゃったかな?」アハハ

善子「・・・。」

善子「曜さんごめんなさい・・・。」

曜「うん?どうしたの?」

善子「私ばっかり気持ちよくしてもらってたから・・・。」





善子「初デートはシュガー&ビター」

続きを読む

果南「幼馴染からの重い誕生日プレゼント」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/02/10(土) 10:29:37.07 ID:tnaG+/07.net

 
鞠莉の家でみんなから盛大に誕生日を祝ってもらった後、私は高海家の炬燵で蜜柑を貪っていた。


「そっかぁ。果南ちゃんが海外にねぇ」


洗い物を終えた志満ねぇが右側に腰を下ろす。


「立派よねぇ。それに比べてうちの子ときたら……」


対面にいらっしゃるのが高海家のボスこと千歌のお母さん。

私が今こうしているのはお世話になった高海家へのご挨拶……ではなく、

千歌が「今日はうちに泊まっていって!」と、しつこく迫るもんだから根負けしたというわけ。

本当はまだ打ち明けるつもりはなかったんだけど、普段は内浦にいないお母さんもいたから丁度いい機会だと思い海外に行くことを伝えた。

続きを読む

梨子「果南さん、リンパマッサージって知ってます?」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/10(土) 07:32:28.55 ID:OhTEq+W4.net

果南「リンパマッサージ?
う~ん、マッサージの事はあまり良く知らないんだよね」

梨子「そうなんですか?」

果南「うん、1回だけ曜からダイヤ式マッサージをして貰ったことはあるけどね」

梨子「果南さん、それはタイ古式マッサージだと思います…」

果南「あはは、そうだっけ?
それで、そのリンパマッサージがどうしたの?」

続きを読む

果南「怖い」梨子「さみしい」

1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:30:38.90 ID:pQMfZcb1.net

ー梨子の家ー
~天候・雷雨~

ザァァァァ……

果南 (今日は梨子の家に新曲の打ち合わせに来ていたのだが…)

果南「雨やばいよ…雷鳴ってるし…」

果南「私帰れるかな……」

梨子「うーん…」

梨子「…果南ちゃん、良かったら今日うちに泊まっていって欲しいな…」

梨子「今日はお父さんもお母さんもいないし…」

梨子「それに…この天気じゃ果南ちゃんも帰るの危ないよ?…」

果南「…」

果南「そうさせてもらおうかな…」

梨子「本当?ありがとう…♪」

続きを読む

曜「あ、下駄箱に鞠莉ちゃんの靴まだ残ってる。遅くまで大変だなあ。というか今日ブーツなんだ、ふーん…」ゴクリ

10: 名無しで叶える物語(中部地方) 2018/02/09(金) 21:47:38.33 ID:e6j0pmDy.net

曜「いま誰も見てないよね…?」キョロキョロ

続きを読む

曜「や、やだ…おかさないで…///」ことり「えへへ…///ちゅんちゅん(・8・)」

1: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/02/09(金) 23:19:01.12 ID:PZq4uwQm.net

ことりちゃんにデロデロにされる曜ちゃん

続きを読む

梨子「鞠莉さんのおっぱいを触ってみたいんです」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/09(金) 10:16:47.45 ID:HOCgmRzF.net

鞠莉「え?」

梨子「聞こえませんでしたか?
鞠莉さんのおっぱいを触ってみたいんです」

鞠莉「梨子…何か変なものでも食べた?」

梨子「いえ、私は至って真面目です」

鞠莉「オゥ…」

続きを読む

曜「3人で動物園!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/02/05(月) 16:44:03.21 ID:D0EAHsiW.net

千歌「ほわー、人がいっぱいだねー」

梨子「まあ人も動物だし、正しく動物園ではあるわね」

曜「なんでこう若干テンション下がること言うかね、梨子ちゃんは」

千歌「そんなことより動物見に行こ!私キリン見たい!」グイッ

梨子「ちょ、引っ張らないでー!」

曜「千歌ちゃんは相変わらずだなー」アハハ

続きを読む

ルビィ「あはっ♡恋人がいるのにいいんですか、曜さん♡」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:24:18.38 ID:tWLnVNP9.net

果南「よーし、今日はここまで!」

果南「みんな、お疲れ様!」

花丸「今日はいつもより疲れたずらぁ……」

善子「くっくっくっ……情けないわね花丸」

善子「この程度の試練、《聖戦》を経験した堕天使ヨハネにとっては軽い物よ」

花丸「足を震えさせながら言わないで欲しいずら」

続きを読む

千歌「そういえば思ったんだけどさ」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/02/06(火) 07:54:34.86 ID:c1otl+eM.net

ようちか、そしてようちかりこでうだうだだべってるだけです
とりあえず短編2つ

続きを読む

千歌「果南ちゃんは…キス、したことあるの?」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/05(月) 17:33:26.74 ID:rWJH7IIx.net

果南「へ?どうしたのいきなり
また何か変なものでも拾って食べた?」

千歌「そんなことしないよ!
…全く、こっちは真剣に悩んでるのに!」

果南「ごめんごめん、それでキスの話だっけ
この時期は微妙かなぁ…6~9月に卵を蓄えるから夏がいいよキスは」

千歌「それは魚のキスの話でしょ!
もう果南ちゃんのバカ!!」

果南「あー、ごめんって
千歌がそんなこと聞いてくるとは思わなかったからさ…その、真剣に聞くから!」

千歌「むーっ…」

果南「どうしたの?」ギュッ

千歌「あのね…」

続きを読む

善子「リリー、チョコレート食べたい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/05(月) 19:01:50.13 ID:hBa5rSWGO


梨子「はい」つチロルゥゥ

善子「わーい♪ありがとう我がリトルデーモンっ♪」

続きを読む

花丸「タバスコぜーんぶ入れたずら~♪」千歌「よしこーい!」

1: |c||^.-^||(聖火リレー) 2018/02/04(日) 22:51:53.18 ID:CZssZZMp.net

善子「ヨハネよ!」

続きを読む

ダイヤ「お酒をお注ぎいたしますわ」曜「きょ、恐縮です……」

1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/02/05(月) 00:03:58.18 ID:6kKh0A/A.net

ダイヤ「ほら梨子さん、グラスが空ですわよ? 私が注いであげますわ」

梨子「えっ、そそ、そんな、悪いですよー」

ダイヤ「まぁまぁそう遠慮なさらずに、どんどん飲んでくださいな」

梨子「えへへ、ありがとうございます――んんーっ! うまいっ! やっぱりハイボールはさっぱりしてていいね!」

ルビィ「お姉ちゃん? 曜ちゃんのグラスも空になってるよ?」

ダイヤ「ああっ!? す、すみません曜さんっ! 私としたことが、気が付きませんでしたわ……」

曜「い、いえ、そんな気にすることでは……」

ルビィ「お姉ちゃんっ! ちゃんと曜ちゃんに謝って?」

ダイヤ「も、申し訳ございませんでした~!」

曜「ちょっ! や、やめてよダイヤちゃん! 顔を上げてよ……」

梨子「曜ちゃんっ! 先輩になんてことさせるの!」

曜「い、いや違くてー……」

曜(……なんでこんなことになったんだっけ?)

続きを読む

果南「>>3」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/04(日) 21:36:48.74 ID:ieAQRLTP.net

>>3

続きを読む

善子「初デートはシュガー&ビター」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/02/02(金) 22:14:29.62 ID:7Nnn0YVJ.net

―帰りのバス

曜「はぁ~、ようやく1週間が終わるね~。」ノビィ~

善子「そうね。」

善子「でもまあ練習漬けで放課後だけはあっという間だけど。」クスクス

曜「あはは♪」

曜「確かにそうかもね~♪」

善子「昔の私からしたら考えられないわね。」

善子「外に出てしかも身体を全力で動かしてるんだから。」

曜「私はあんまり変わらないかな~。」






前スレ・善子「憧れのあなたに想いを込めて」

続きを読む

果南「ねぇ鞠莉、ダイヤってさ」

1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/02/04(日) 22:35:10.99 ID:64csZ8bg.net

教室

果南「オ○ニーすると思う?」

鞠莉「しないでしょ、ダイヤよ?」

果南「そうかな…なんかさ、実はすっごいそういうの好きだったりして」

鞠莉「ないない、だって小さい頃から一緒にいるけど一切そういうところないじゃない」

果南「確かに…あ、ねぇ鞠莉」

鞠莉「んー?」

果南「鞠莉はするの?」

鞠莉「は?何を?」

果南「ん?いやオ○ニー」

鞠莉「わっつ?」

果南「だからオ○ニー」

鞠莉「果南」

果南「なに?」

鞠莉「思いっきりぶっ飛ばすわよ」

果南「ごめんなさい」

続きを読む

曜「…うぅ…またみんなにえっちなことされる…」

1: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2018/02/04(日) 14:46:41.17 ID:f+iOLgeI.net

~~~

曜「おはよーそろー!♪」



果南「(…ムラ)」

鞠莉「…ドキドキ」

ダイヤ「(…曜さん…//)」

花丸「…///」

善子「(…この無邪気な笑顔をヨハネのものに…)」

ルビィ「(ハアハア…///)」

千歌「(…曜ちゃんは//)」

梨子「(…かわいいなあ…//)」

続きを読む

善子「ルビィ、パ、パンツ見えてるわよ///」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/02/04(日) 19:53:38.76 ID:4QnmBcef

ルビィ「飴おいしぃ♪」

曜「!!」

梨子「どうしたの?」

曜(ルビィちゃんパンツ見えてる!)ヒソヒソ

梨子(本当だわ!)

曜(白…良い)

梨子(短いスカートで飴を舐めながら無防備に座る幼き女の子…そして見えてる下着…素晴らしいシチュエーションね)

続きを読む

善子「世界一綺麗なあなたの手」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:10:59.80 ID:ai19XVof0

二十歳も折り返しとなった時分

ふと振り返ってみても後悔といった言葉は思い浮かばない

それは今が幸せだからかだろうか

そこそこの学校を卒業し、そこそこの企業に勤め、子宝に恵まれ

そして、年上で美人で家事も出来てピアノまで弾ける。そんな奥さんがいてこそだ

ただたまに不安になることがある

彼女は幸せなのだろうか?

続きを読む

千歌「近未来ハッピーエンド」

1: 基本アニメ時空です(大酒) 2018/02/03(土) 22:53:33.46 ID:eknbJJKt.net

梨子「千歌ちゃん歌詞はできそう?」

千歌「うぅ…もうちょっと先じゃダメ?先にAZALEAとGuilty Kissの方から作曲してもらうとか」

曜「…」ボー

梨子「3曲同時に取り組んだ方がそれぞれの色を出せるかなって。それにそんなこと言ってたらあっという間に時間なくなっちゃうわよ?」

千歌「そうだよね…。今度こそ恋の歌にしようかなってのは決めてるんだけど、やっぱり経験がないとねぇ…。梨子ちゃんホントは東京で熱い大人の恋の経験あるんじゃないの?聞かせて!」

梨子「そんなのないって言ってるでしょう!無理に恋の歌にしなくてもいいから頑張ってね」

続きを読む

梨子「もうすぐバレンタインですね」鞠莉「ええ」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/03(土) 13:56:04.17 ID:WFIkTzSKO


梨子「誰かにあげるんですか?」

鞠莉「みんなにはちゃーんと用意するわよ?マリーの愛情たーっぷりのSo sweetなチョコレートを♪」

梨子「じゃなくて」

鞠莉「What?」

梨子「それは友チョコですよね?」

鞠莉「私はみんな本命よ♪」

梨子「そういうのはいいです」

鞠莉「あ、はい」

梨子「本命チョコを誰かに渡すんですか?って訊いてます」

鞠莉「……へ?」


続きを読む

ルビィ「花丸ちゃん!!ルビィにもイジワルして!!」花丸「ずら!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/02(金) 14:55:15.88 ID:TunYa7Yh0

花丸「ル・・ルビィちゃん!?突然何を言い出すずら!?」

ルビィ「ルビィね・・花丸ちゃんと善子ちゃんを見てずっと思っていたの・・」

ルビィ「花丸ちゃん・・ルビィと善子ちゃんの時で全然態度が違うなって・・2人ともとっても仲がいいなって」

続きを読む

千歌「千歌は…普通ですらないんだ……」

1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/02/03(土) 13:30:24.95 ID:1XLzcCXL.net

千歌(……何にも夢中になれない)

千歌(……何にも全力になれない)

千歌(……何をしても楽しくない)

千歌(……何をすれば良いのかわからない)

千歌(こんな普通以下の千歌は…)

千歌(この先、生きてても輝くことなく死んでいくんだ…)

千歌(だったらもうここで終わらせよう…)

千歌(この海に飛び込んで…)



………………………………

続きを読む

理亞(25)「私たち、もう潮時かもね」ルビィ(25)「はあっ?!」

1: 名無しで叶える物語(家) 2018/02/03(土) 03:02:31.01 ID:vc/esCvo.net

ルビィ「それ本気?」

理亞「…だったらなんなの?」

ルビィ「…ふ~ん、じゃあこれからどうするの?」

理亞「実家帰って姉さんと喫茶店やろうかな…」

ルビィ「そんな気ないくせに」

理亞「…うっさい」グビッ

続きを読む

曜「正しい」 千歌「愛の末路」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし) 2018/02/02(金) 18:15:11.90 ID:ZyeY6Ihb.net

曜「......なに、これ...」


バッと開いた雑誌のページに載っていたのは、



私と千歌ちゃんが、愛し合っている写真だった。

続きを読む

从/*^ヮ^§从「勝負だよ!!!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/01(木) 23:45:01.80 ID:xiCkgWEt.net

(*> ᴗ •*)ゞ「次のライブはユニット対抗戦」

从/*^ヮ^§从「Aqoursのユニット別でライブして、競い合う企画だよ!」

⌒°( ^ω^)°⌒「そして、今⌒°( ^ω^)°⌒達は新曲について話し合いをしているところなんだよね!」

从/*^ヮ^§从「週明けには、メンバー内で一度お披露目をするから」

(*> ᴗ •*)ゞ「それまでにある程度踊れるようになっておかないといけないんだけど」

⌒°( ^ω^)°⌒「センターだけが、決まらないビィ…」

続きを読む

善子「しーたーいー!!」梨子「だめったらダメ!!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/02/01(木) 22:09:24.33 ID:AW/JY7Ja.net

よしりこ

みじかめ

続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
スポンサー



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ