ラブライブSS

海未「おかえりなさい」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/25(月) 21:41:29.63 ID:9eqZKDV2.net

カチャリ――

海未(誰もいない部屋のカギを開けて、ドアを開けて)

海未(真っ暗な部屋。時計は午後8時を回ったところ)

海未「ただいま」

海未(部屋の明かりをつけて、何となくそう呟く。そうでもしないと、静けさに押しつぶされそうで)


海未(卒業したら3人で暮らそうって……そうやって、もうすぐ1年です)

海未(最近は3人で揃うことも少なくなって……)

海未(今日もまたすれ違い、ですね)

続きを読む

海未「甘える。ですか?」にこ「そうよ!」

1: ◆MwaQFwCsKdWu 2017/09/23(土) 16:53:51.59 ID:BOlAQLTjO



「私が?」

「ええ」

「にこに?」

「私に」

「甘える。ですか?」

「そうよ!」

「私が?」

「えぇ……って、もういいわ!」

昔のRPGのようにループしそうな会話の流れに、堰を切ったようにこが叫びます。
なぜにこがこのようなことを言い出したのか、時はほんの数分前に遡ります。

続きを読む

英玲奈「私の水着姿の評判は……」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 20:40:11.91 ID:NqbnID+n.net

英玲奈「今日は私の水着姿がスクフェスで初公開される日だな」

英玲奈「思い切って大胆な水着を着てみたんだけど///」

英玲奈「ネットでの評判は、どうだろう?」ワクワク

英玲奈「どれどれ?」カタカタ


『英玲奈って意外に貧乳なんだな』

『思ってたよりおっぱいちっちゃくてガッカリ』


英玲奈「」ガビーン

続きを読む

絵里「ソロライブ反省会два」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 04:18:56.74 ID:TzQDg1yE.net

────────
音ノ木坂学院 廊下


絵里「おーもいーでーをー」フンフン

絵里「とーじこーめーたー」フンフン

凛「あ、絵里ちゃ…」


絵里「はーとぅぶれぃっく!」ババッ!


凛「…」


絵里「ありふ…」

凛「…」

絵里「あのーこれはね?」

凛「wwww」トテテテ

絵里「凛っ!待ちなさい!待って!」






前スレ:絵里「ソロライブ反省会?」


続きを読む

花陽「秋だね」

1: ◆U8q6OIlszM 2017/09/23(土) 22:55:36.12 ID:MK2MIxXL0

【読書】

 
凛「まーきちゃん!」

真姫「な、何よ」

凛「何やってるの?」

真姫「何って、読書してるの」

続きを読む

ことり「ことりのことなめてるでしょ」海未「なめてません」

2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 22:02:46.39 ID:+oVJ7BL9.net

ことり「海未ちゃん」


海未「はい」


ことり「今日はことりの誕生日なのですが」


海未「そうでしたっけ」


ことり「むぅ」プクッ


海未「知ってますよ」ニコッ


ことり「ん」


海未「なんですかその手は」


ことり「プレゼント、ください」


海未「...」

続きを読む

絵里「放課後のヒメゴト」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 23:16:44.82 ID:3mz72qzR.net

絵里(放課後。いつものように生徒会室へ向かう)

絵里(生徒会長たる私がいなければ生徒会の仕事は進みませんからね!)フフン

絵里(でも……ここのところは、少し別の目的もあって、生徒会室へ行くのが楽しみなの)

絵里(それは……)

続きを読む

絵里「金髪妖狐と赤髪吸血鬼のデュオ」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 23:00:53.98 ID:FweoFx3F.net

「ここが日本か....聞いていたよりはいいところかも」

「この国の音ノ木坂ってところにお姉ちゃんが......」

「...今から迎えにいくね、お姉ちゃん」


前回

真姫「赤髪吸血鬼のカルテット」

http://fate.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1499434686

続きを読む

穂乃果「海未ちゃんの中学のポエムが未来予言になってる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/18(月) 18:01:14.25 ID:kmPlnb8yO

μ’s解散後の春休みからスタートです


園田家-

海未「それじゃあ、私は用があるので少し出てきますが、穂乃果はちゃんと宿題やっていてくださいね」

穂乃果「…はぁーい」

海未「なんですか!その間延びした返事は!もう穂乃果も高校三年生なんですから、そろそろ自立して…」

穂乃果「あーもう!分かったよ!海未ちゃん!ちゃんとやるから!」

海未「はぁ…ほんと頼みますよ?」

穂乃果「おっけーおっけー任せてー!」

続きを読む

ゆきほ「おねーちゃんなんか、だいっきらいっ!!」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/09/17(日) 13:48:31.57 ID:jIZb0Vsd.net

 


ガラ

  

穂乃果「ゆーきほーっ!!」

ゆきほ「なーに? おねーちゃ……」


ゆきほ「あーっ!」


クルン


穂乃果「どーうっ!? おねーちゃんのセーラー服姿!」ヒラヒラ


ゆきほ「わー……!」キラキラ

穂乃果「~!」フンス

続きを読む

穂乃果「はい、今月の友達料は?」ことり「…はい。」

1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/09/16(土) 03:56:33.30 ID:OLqAk6d+.net

穂乃果「え?これだけ?あと2万足りないんだけど?」

ことり「ごめんなさい…。先月ライブとか生徒会が忙しくてバイトあまり入れなかったから…。」

穂乃果「なにそれ?先月も同じ様なこと言って2週間も待ったんだよ?何この体たらくは?」

ことり「…だって、新曲の衣装作りでもお金沢山かかって」

穂乃果「はいはい言い訳しないでねー。仕方ないからあと1週間待ったげる。もし1週間待っても払えなかったら利子2倍ね?」

ことり「…うん。分かった。」

穂乃果「じゃあこれから絵里ちゃんと約束あるから、あと2万忘れないでね?じゃあ。」

ことり「…。」

続きを読む

真姫「一年後の世界?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/15(金) 21:15:23.35 ID:GFJlEBCS0

ある日の部室

真姫「お疲れ様」

シーン

真姫「あら?誰も居ないわね。私が一番ノリ?」

続きを読む

海未「すみません、お饅頭を――」ガラッ 穂乃果「あっ、海未ちゃんだ!やっほー!」

1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/09/15(金) 00:33:42.20 ID:D4jlBSTK.net

海未「穂乃果……」ハァ…

穂乃果「えっ?何でいきなりため息なの!?」

海未「あのですね穂乃果、いくら私以外にお客様がいないとはいえ店員としてその接客は――」

穂乃果「あ、あー!えっとお饅頭だっけ!?」

海未「遮らずにちゃんと聞いてください。私は穂乃果の為を思って――」




ことり「ごめんくださ~い」ガラガラ

穂乃果「あっ、ことりちゃんだ!ことりちゃ~んっ!」


ダキッ

続きを読む

ほのこと漫才

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/15(金) 00:03:44.58 ID:zpzG3ehH.net

穂乃果「どうも~」

ことり「どうもどうも~、どう猛禽類~♪」

穂乃果「……穂乃果で~す」

ことり「ことりで~す」

穂乃果「ふたりあわせて」

ことり「ザ・ことりで~す」

穂乃果「えぇっ!? 我が強いよ! 穂乃果成分が『ザ』しか無いよ~!」

ことり「穂乃果ちゃん、『ザ』もことり成分だよ~」

穂乃果「『ザ』も!? もうっ、それなら一人でやってよ!」

ことり「でも、そもそも穂乃果ちゃんに『ザ』成分は無いと思うなぁ」

穂乃果「それを言ったら、ことりちゃんにも無いような……こうざかほの」

ことり「そろそろ夏が近付いてきましたが」

穂乃果「スルー……って、ちょうど夏が終わったところだけど!?」

ことり「えへへ~」

穂乃果「笑って誤魔化しちゃったね……夏かぁ~」

ことり「穂乃果ちゃんは、ことりを置いてどこか行くの?」

穂乃果「夫に構ってもらえない奥さんみたいなこと言われても……えっとね~、海?」

ことり「海未は私ですが♪」

穂乃果「言うと思った~。あなたは海未ちゃんじゃないけど。ことりちゃんだけど」

ことり「海未ちゃんの推しギャグは、なるべく使っていこうと思ってるの」

穂乃果「それギャグじゃないからね!? わりと海未ちゃん真面目に言ってたヤツだから。イジっちゃダメだよ?」

ことり「指摘されると顔真っ赤にしちゃうヤツだね」

穂乃果「あ~後で怒られる。海未ちゃん目の前で見てるし」

続きを読む

絵里「ん?あれは」ツバサ「あら…」

1: 名無しで叶える物語(みかん)@\(^o^)/ 2017/09/13(水) 17:18:29.23 ID:0Ozn0Kmk.net

絵里、ツバサ「どうも…絢瀬さん(ツバサさん)」

絵里「ふふ…奇遇ねこんなところで」

ツバサ「本当ね…あなたたちμ'sとは少し運命的なものを感じるわ」


絵里「いやしかしここはいいところよね…優雅なクラシックが響き渡っていて逸る私の心を落ち着かせてくれる」


ツバサ「いいことを言うわね流石μ'sのクールビューティーといったところかしら」ズズ…


絵里「いいえお世辞は結構よあなたのその優雅さには負けるわ、紅茶を飲む姿も絵になるわね流石A-RISEのカリスマ…その紅茶私にも頂けるかしら?」


ツバサ「ええどうぞ…これ中々美味しいわよ」


コト…


絵里「……」ズズ


絵里「本当ね染み渡るようだわ」


ツバサ「素敵ね…あなたこそ紅茶を飲む姿がよく似合う…これはいい休日になりそうだわ」


絵里「ええお互い様にね」



英玲奈「なんだあいつらまるで気まぐれにカフェにでも寄ってくつろいでるような気分だな」


にこ「ただの迷子が何やってるのよ…まあいいわ見つけたし連れ帰るわ」

続きを読む

ことり「誕生日前の憂鬱」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 22:41:52.23 ID:Sh7uOfLj.net

穂乃果「海未ちゃんこういうのはどうかな」

海未「ふむ…でもこれでは……」


ことり「二人とも早く部室に行かないと練習遅れちゃうよー?」

穂乃果「わっ、ことりちゃん!…えっと、でも──」

海未「そうですね、新学期が始まって夏休みより練習時間が取れませんし早く行きましょうか」メクバセ

穂乃果「…そ、そうだね!いやー早く冬休みにならないかなー」

海未「まだ二学期が始まったばかりじゃないですか」

ことり「あはは、穂乃果ちゃんってばー」

続きを読む

海未「今日はことりの誕生日ですが……」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 23:10:15.92 ID:IvckOV7S.net

―ことりの家の前―

海未「そんな!?」ガサガサ

海未「ないです……ことりへのプレゼントが……」ガサゴソ

海未「朝、家出る時ちゃんとバッグに入れていたのですが……」

海未「ああ、これではことりを祝えません……」ウルウル

海未「しかし探している時間もないですし……」オロオロ

海未「もう……どうしてこうなるんですか……」グスッ

続きを読む

ことり「手を繋ぐと元気になれますっ!」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 19:53:16.04 ID:ye0lFjTs.net

ことり「みんな忙しいのはわかってるんだけど…」

ことり「今日くらいは…ってワガママ言っちゃダメダメっ!」 パシン!


私たちはもうそろそろ生徒会も引退の時期。

だから今は引き継ぎ作業をしてます。
それと同時に受験勉強も追い込みの時期で…とにかくみんな忙しいの。

もちろん私も忙しいけど、私は海外の服飾学校への留学が決まってて。
穂乃果ちゃんや海未ちゃんほどは忙しくないんです。

だからこそ、余計に寂しいなぁって思っちゃう…。


ことり「2人の足を引っ張りたくはないもんね…!」


でも、本当は…私は…ううん!ダメダメっ!

こうして私はまた自分の気持ちを井戸の底へ桶を叩きつける様に、
深い所へ落として溜め込んでいくのでした。


ことり「誕生日なんてまた来るんだし、ね!」


こうやって無理やり気持ち深くに落としてそして、笑顔の仮面をはりつけるの。

結局本質的な所は変わり切れてないんだなぁって
そう思うと苦笑いしちゃう。

続きを読む

ことり「私の大好きな」

1: ◆U8q6OIlszM 2017/09/12(火) 22:41:40.19 ID:ywb26aaf0

穂乃果「片付け終わり」

海未「こっちも終わりました」

ことり「お疲れ様」

穂乃果「いやー、疲れた疲れた」

海未「あれくらいで疲れていてはダメです」

穂乃果「ぶぅー」

続きを読む

ことり「プレゼント穂乃果ちゃん」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 18:17:05.72 ID:5IHhz+eO.net




ことり「う~ん・・・」ムニャムニャ

穂乃果「ことりちゃんお誕生日おめでとう!」

ことり「・・・?」ムニャムニャ


穂乃果「・・・」ドキドキ





ことり「・・・えっとありがとう?」

続きを読む

穂乃果「おかしなことりちゃん」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 20:11:55.75 ID:SuIEt1cb.net

ことり「ご、ごめん遅れちゃっ…」ガクッ

ゴチ-ン☆

穂乃果「うわああああ!!!ことりちゃん大丈夫!?」

海未「こ、ことりぃ!大丈夫ですか!?」

ことり「…」ムクッ

穂乃果海未「…」ジ-ッ

ことり「…?おはよう遅れちゃうし早く学校いこ?」シュッ

穂乃果「う、うん…」

海未「は、はい…(なんかいつもと違う…?)」

続きを読む

ことり「海未ちゃん、今日はことりの誕生日だよ♪」 海未「……」

1: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 18:15:26.12 ID:VS8nVTIn.net

ことり「だよっ♡」ピトッ

海未「……暑いんですから、離れて下さい」

ことり「誕生日プレゼントはな~に?」ワクワク

海未「……」

ことり「ねーねー、海未ちゃぁ~ん」ユサユサ

海未「はぁ……ありませんよ」

ことり「ふぇ!?ないのっ!?」

海未「ええ、ありません」

続きを読む

希「不思議なノート」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 23:21:33.87 ID:3NyyG4/8.net

その不思議なノートに出会ったのは、うちがたまたま一人で秋葉のオカルトショップ巡りをしている時のことだった


希「約束ノート?」

そのノートの表紙にはそう書かれていた

希「見た目は普通のノートっぽいけど、なんでこんなショップに置いてあるんだろう?」

希「えっと、値段は.....1090円....微妙に高いなぁ...」

希「なになに....名前を書かれた人間と自分との約束のなどの事柄をこの約束ノートに書くとそれ通りになる.....」

続きを読む

ことり「いつも傍に」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:31:42.97 ID:2KB60/+Y.net

ことり「真姫ちゃんお待たせー」

真姫「ん」

ことり「珍しいねー真姫ちゃんが呼び出すなんて」

真姫「まぁ…そうね」

ことり「それでどうしたの?」

真姫「これ…プレゼント」スッ

続きを読む

ことり『続きは明日……』

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 00:03:06.22 ID:DlRD/Kpb.net

ことり「ほーのかちゃん♪」

穂乃果『もしもし、ことりちゃんー?』

ことり「うん、ことり♪ 今、平気ー?」

穂乃果『平気だよー♪』

ことり「よかったぁ」

穂乃果『どうしたのー?』

ことり「うーん、特に用事はないんだけどぉ」

穂乃果『えー、切るよー?』

ことり「ああ、うそうそ! うそだよぉ!」

続きを読む

ことり「穂乃果ちゃーん…今日なんの日か分かるー…?」穂乃果「…へ?分かんない!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 00:01:31.04 ID:z10ny/430

ことり(うっそでしょ…もう部活も終わるのに…?サプライズだとしても遅すぎない…??)

穂乃果「どうしたの?ことりちゃん。今日なんかずっとソワソワしてるけど…」

ことり「え!?そ、そう!?そんな事ないよー!」

続きを読む

真姫「眠い……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/11(月) 03:49:26.62 ID:c3ox+YwAo

【はじめに】 
このスレに投稿するSSは、作品番号1~9までそれぞれ違う作者さんのSSです。 
一つ一つで完結だと思って読み進めてください。 
それでは↓

続きを読む

絵里「海未!穂乃果と希にドッキリするわよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/11(月) 20:25:20.59 ID:B3XOyF6i0

喫茶店-


海未「なるほど、いつもの仕返しというわけですね」

絵里「えぇ、私達もやられっぱなしじゃないって所を見せてやりましょう」

続きを読む

ことり「雪穂ちゃんのおパンツ」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/09/01(金) 23:34:23.83 ID:BqgNH4KC.net

雪穂「あと1週間で夏休みが終わっちゃう」

雪穂「受験勉強ばっかりだったけど…そこそこ遊べたかな」

雪穂「亜里沙と夏祭りいったし、お姉ちゃんとスーパー銭湯いったし」

雪穂「うん、けっこう楽しかったかも」

雪穂「たこ焼き食べてー、りんごあめ食べて―、輪投げでお姉ちゃんのお人形とっちゃってー、かき氷食べながら花火みてー、」カキカキ

雪穂「そうそう、亜里沙ったら、チョコバナナをペロペロしだすからびっくりしちゃったよ。『チョコは舐めるのが正しい食べ方よってお姉ちゃんいってたもん!』って」カキカキ

雪穂「あの調子じゃ絵里さんもおんなじ食べ方なんだろうなぁ」

続きを読む

穂乃果(…突然ことりちゃんにキスしたらどうなるんだろ)ジーッ ことり「?」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2017/09/09(土) 09:42:28.96 ID:EbiNZkAf.net

/cV^_V^VようこそID腹筋スレへ!


ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという硬派なトレーニングスレです

例1 ID:honoka83の場合 8×3=24なので24回頑張りましょう
例2 ID:honoumi. の場合数字がないので今日は一休みです


さあ、存分に腹筋してください

続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ