国木田花丸

果南「ああぁぁ~!!ゆ~ほ~!!」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/10/04(日) 13:49:04.62 ID:DkclxaU8.net

果南「今夜は雲がなくて星がよく見えそうだなぁ」

果南「絶好の天体観測日和だ、ふふっ」

果南「この辺りでいいかな、―よいしょ」

果南「この前買った望遠鏡早く使いたかったんだよね~楽しみ~」カチャカチャ

果南「よし、組み立て完了。さっそく星を見てみよう」スッ

果南「―おぉ~流石最新の望遠鏡、まるで手を伸ばせば届きそうなくらい近くに星が見える~」

果南「こりゃお小遣い貯めて買った甲斐があったってもんだね、うふふ」

キラーンッ

果南「―ん?なにあれ……」

キラッキラキラッ

果南「あ、ああ……ああぁ……」プルプル

果南「ああぁぁ~!!ゆ~ほ~!!」

続きを読む

ルビィ「大人になるって、どういうこと?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/09/21(月) 22:24:12.45 ID:K9NWa9EX.net

ルビィ(これは、まだルビィが中学生だったころのお話です)

~朝 教室~

ガラガラ

ルビィ(13)「おはよ!花丸ちゃん!」

花丸(13)「ルビィちゃん、おはようずら」

花丸「ねえルビィちゃん、昨日の数学の宿題解けた?」

ルビィ「うん!でも、ちょっと難しかったから、ルビィあんまり自信ないなぁ……」

花丸「ねえねえルビィちゃん、もしよかったらマルに最後の問題の解き方教えてくれないかな?マル、数学はどうも苦手で……」

ルビィ「うん!いいよ!えっとね、確か昨日ノートに解いたはずだから……」

ガサガサ

ルビィ「……あれ?」

続きを読む

ルビィ「一番大好きなのは」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/09/21(月) 22:11:11.28 ID:5j2TxWvN.net

ルビィ、黒澤ルビィです!
ルビィは今日が誕生日で16歳になりました!
これでルビィも大人の仲間入り?です!

「ワンっ!!」

ルビィ「ピギッ!」

まだまだ怖いものもあるけれど……
きっとこれからなくなるはずです!

続きを読む

愛「ずら丸ちゃん、いよいよ作戦決行だよ」花丸「あいあいさー!!」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/09/21(月) 17:18:05.94 ID:BR5IXXWB.net

9月21日

愛「ではずら丸ちゃん、作戦内容を再確認だ」

花丸「えっと、ばあちゃんに内緒でいきなり肩叩きと腰揉み、そのあとあんみつを食べに行って家に帰ったら足踏みマッサージをしてあげる」

愛「その通り‼ばあちゃんに喜んでもらう為に作戦は抜かりなくやるよ」

花丸「もちろん‼この日の為に愛さんでマッサージの練習もさせてもらったしおいしいあんみつのお店もリサーチ済み、準備は万端だよ」

愛「うむうむ、ずら丸ちゃんのマッサージはもはや免許皆伝の腕前。きっとばあちゃんも気持ちいいって言ってくれるはずだよ」

愛「愛さんもうちのばあちゃんの為に今日はテンアゲで張り切っちゃうぞ~」

愛「それではずら丸ちゃん、お互いの健闘を祈る。いざ、作戦開始!!」ビシッ

花丸「いえっさー!!」ビシッ

続きを読む

果林「そんな熱心になにを読んでいるの?」花丸「いやその、これは……」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/09/11(金) 14:54:01.43 ID:e6TPfXzi.net

図書室

花丸「……」ペラ…ペラ…

花丸「わぁ、キレイだなぁ~この服」

花丸「……」ペラ…ペラ…

花丸「ふーん、こういう服装が流行っているのかぁ」

花丸「……」ペラ…ペラ…





果林「やれやれ、課題が溜まりすぎてて提出日をすっかり忘れていたわ」

果林「早く終わらせないと、図書室で辞書借りていきましょ」ガラッ

果林「―あら、花丸ちゃん」

花丸「……」ペラ…ペラ…

果林(すごく集中してる、なにを読んでいるのかしら……)

果林(邪魔するのは気がひけるけど辞書のある場所を聞かないとね)

果林「ねぇ……花丸ちゃん」

花丸「―ん?」

花丸「うわぁっ!?果林さん!?」

果林「うふふ、こんにちは」ニコッ

続きを読む

善子「ねぇずら丸、ちょっと気にな――」花丸「興味ないずら」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/09/07(月) 21:18:55.38 ID:nTur51QF.net

善子「ちょっとぉっ!」

花丸「興味ないものは興味ないよ」

花丸「大体、どうせまた下らない話でしょ?」ハァ

善子「まぁ確かに下ネタではあるけど……」

花丸「ルビィちゃんにでも話せば?」

善子「えぇ……それはさすがに引くわ」

善子「常識的に考えてルビィみたいな純粋無垢な小動物穢すとか業が深すぎるでしょ」

花丸「えっ、マルは?」

善子「花丸の丸って、セック――」ズガンッ

善子「いっったぁっ!?」

花丸「殴るよ?」

善子「もう蹴ったじゃないっ!」

続きを読む

善子「夏は暑い」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/08/14(金) 22:34:08.13 ID:VQmIRNnG.net

―練習休憩時間中―

花丸「なに当たり前のこと言ってるずら」

ルビィ「でも、たしかに暑いよね」

善子「今年は涼しいのかなって油断してたのよ」

善子「梅雨明けたら案の定暑いじゃない」

善子「バカじゃないの」

花丸「善子ちゃん一人で何言ってるの」

善子「ヨハネよ」


続きを読む

千歌「肝試しで涼しくなろうよ!」

1: 名無しで叶える物語(新日本) 2020/07/30(木) 21:54:38.13 ID:9sln+YWu.net

~部室~

ミーンミンミンミンミン…

善子「暑いわね……」グデー

花丸「ずらぁ……」グデー

善子「こう暑いとあれね……プールにでも入りたくなるわね……」

曜「あ!いいね!プール!!」

花丸「ずらぁ……」グデー

曜「今日水泳の補講やってるんだって!いいなぁ~!私もプール入りたかったなぁ~」

善子「あ~、何か涼しくなる方法ないかしら……?」

千歌「涼しく……そうだ!!」

曜「わわっ!?」

千歌「へっへ~ん!いいこと考え付いちゃった~!!」タッタッ

曜「千歌ちゃん!?どこ行くの?」

千歌「ないしょ~♪」

ピシャッ!

曜「………?」

続きを読む

花丸「素直になれない誕生日」

1: 名無しで叶える物語(新日本) 2020/07/13(月) 21:55:56.31 ID:vInX4mAU.net

7月13日

善子「ふふふふふ~ん♪」

善子「らららら~♪」クルクル

花丸「……」

善子「あ!おはよっ!ずら丸!!」

花丸「……おはよ、善子ちゃん」

善子「ねえずら丸!突然だけど!問題よ!!てれん!」

善子「今日はいったい何の日でしょうか!?」

花丸「今日……?」

善子「うんうん♪」

花丸「えっと、七月の中旬だから、七夕でもないし……」

善子「うんうん!」

花丸「……もしかして今年の夏至って今日だっけ?」

続きを読む

(*; ᴗ ;*)ゞ「マウス壊れたであります」ノcリ;´o` ル「ごめんなさいずら…」

1: 名無しで叶える物語(家) 2020/07/06(月) 18:53:38.29 ID:l3nCjtED.net

(*; ᴗ ;*)ゞ「日課のプーさんのホームランダービーができないであります」

(*; ᴗ ;*)ゞ「FLASH廃止まで半年…狂ったようにプレイしたかったでありますなあ…」

ノcリ;´o` ル「……」

ノcリ,,´o`,,ル「あの…お詫びと言ってはなんですずらが…」

ノcリ,,´o`,,ル「マルがかわりにマウスになるんじゃ駄目ずら?」

(*; ᴗ ;*)ゞ

(;*> ᴗ •*)ゞ ???

続きを読む

花丸「告白日和、ずら!」

1: 名無しで叶える物語(新日本) 2020/06/22(月) 19:05:41.31 ID:q+nhqq1z.net

よしまるSS

続きを読む

善子「恐ろしく、甘い」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/06/21(日) 06:26:30.67 ID:Xq4ue+13.net

よしまる
季節外れもいい所なバレンタインデーのお話です

続きを読む

しずく「海未さん、花丸ちゃん、中華街へ案内します」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/25(月) 12:28:14.85 ID:VRAimpF6.net

花丸「ねぇねぇ。マルさ、豚まんが食べたい」

海未「また唐突ですね、お腹が空いたんですか?」

花丸「この前百貨店の横浜中華街展に行った時豚まんを食べたんだ」

花丸「その時の味がどうしても忘れられなくて……また食べたいなぁ」ジュルリ

しずく「中華街かぁ。私、よく家族と一緒に行くよ」

花丸「本当?いいないいな~マルも行ってみた~い」

海未「しずくの地元ですものね、私も中華街の本格チャーハンと餃子を食べてみたいものです」

しずく「まぁ私の家は鎌倉なんですけどね……」

しずく「そうだ、もしよかったら中華街を案内しましょうか?」

しずく「おいしい穴場のお店知っているんですよ」

花丸「豚まんのおいしいお店もある?」

しずく「もちろん、豚まんやチャーハン、餃子も専門店はたくさんあるから」

海未「それは楽しみですね、ぜひお願いします」

しずく「それじゃ、今度のお休みに皆で行きましょう」

花丸「わぁ~い、ありがとうしずくちゃん」

続きを読む

ルビィ「うわぁ!!聖良さんまた沼津まで来たの?!」聖良「ちょ…なんか冷たくないですか?」

1: 名無しで叶える物語(もなむす) 2020/05/17(日) 14:05:07.18 ID:vd5q/9DI.net

花丸「今日はなんの用事ずら?」

善子「そうよ!私達だけ呼び出して....あれ?今日理亞は?」

聖良「理亞は来ません。今回はあなた方に私から相談があって来ました。」

ルビィ「えぇ~理亞ちゃん来ないの~…残念…」

花丸「」モグモグ

善子「弄り甲斐がないわね…」

聖良「やっぱりさっきから冷たくないですか?!」

続きを読む

ルビィ「え?!善子ちゃんおねえちゃぁとデートしたいの?!」善子「ちょ!!声デカイわよ!!あとヨハネ!!」

1: 名無しで叶える物語(もなむす) 2020/05/11(月) 23:41:06.06 ID:L/3xerBS.net

花丸「...あっ」

ルビィ「なんで?」

善子「え?あ、いや....なんでって言われても…」

ルビィ「そんな中途半端な気持ちでデートしたいとかありえないんだけど。」

善子「え?なんか厳しくない?あ、いやまぁそれはそうなんだけど…」ボソボソ

ルビィ「え?!何?!聞こえないよ?!ボソボソ喋ってさぁ?!甘えてんの?」

善子「カッチーン」

善子「むぅ~!!!ムカつく!!何よ!!あんたこそ姉離れしなさいよ!!しょうがないじゃない!!あんたのお姉さん色気半端ないんだから!!デートしたいじゃない!!」

ルビィ「あー!!!イライラする!!人の姉をそんな目で見て~!!!姉離れしなくちゃいけないなんて法律ないでしょ!!この厨二病!!!絶対デートさせないんだから!!!」

善子「なによ!!!絶対デートしてやるんだから!!見てなさいよ!!!」

花丸「....ずら。」

ルビィ「ハナメルチェアもゆってやってよ!!!友達じゃなきゃ指詰める案件だよこれ!!!」

善子「ずらまるならわかるでしょ?!私の味方よね?!」

花丸「二人とも…後ろ…」

ダイヤ「....///」

続きを読む

善子「テレビ電話!なんてリア充な響き!」花丸「未来ずら~」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/05/09(土) 00:18:30.01 ID:WMvmspRq.net

ルビィ「うん、今度の私たち3人曲の時用の衣装の原案ができたんだけど」

花丸「ルビィちゃんいつもありがとう」

善子「褒めてつかわすぞ、リトルデーモンよ!」

ルビィ「で、花丸ちゃんの詞のイメージと合うかなぁって思って確認してもらいたくって」

花丸「写真送ってくれるの?」

善子「私の堕天使の部分はちゃんと出てるんでしょうね?」

ルビィ「ううん、写真よりも今見ながら感想聞きたいなーと思って」

続きを読む

善子「愛と欲情と幻滅と」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/04/26(日) 18:50:29.16 ID:C0zT8Ga5.net

よしまるびぃSS

続きを読む

花丸「お化け退治をするずら」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/04/16(木) 19:10:59.76 ID:i36RheRP.net

———

学校の七不思議—

どこの学校にもあったことだろう、生徒の間でまことしやかに囁かれ伝わってきた学校の怪談である

これは、そんな奇妙な事件に果敢に挑もうとした、少女たちの奮闘の記録である……

………



———

続きを読む

花丸「海未さん、しずくちゃん、お花見行こうよ」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/04/08(水) 11:26:24.11 ID:eOPRLuDl.net

花丸「昨日学校の帰りに桜の木を見たら満開だったんだよ」

海未「今年は暖かかったから桜が咲くのも早いですね」

しずく「いいねお花見、どこに行くかは考えてるの?」

花丸「うん、よく家族で行ってる公園があってさ。すごくいい所なんだ~」

花丸「海未さんとしずくちゃんもきっと気に入ってくれると思うよ」

しずく「へぇ、それは楽しみだなぁ」

海未「桜は意外と早く散ってしまいますからね、今度の日曜日に行ってみますか」

花丸「やったー‼今年は3人でお花見出来るね‼」

花丸「そこには桜の他にも楽しい事がたくさんあるんだよ」

しずく「桜の他にも?」

海未「お花見以外になにかあるのですか?」

花丸「それは行ってからのお楽しみだよ、うふふ」

続きを読む

善子「ルビィのつむじ押したろ!」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2020/03/29(日) 22:37:28.40 ID:VAystAc7.net

ルビィ 「………」(スマホに夢中)

善子「………」

善子「ずら丸、ずら丸」ヒソヒソ

花丸「?」

善子「ルビィのうしろ立って」ヒソヒソ

花丸「?」

花丸「……?」スクッスタスタ(ルビィの後ろに立つ)

善子「……」スクッスタスタ(そのすぐ横に立つ)
グイッ!


ルビィ「!?!?!?」

善子「……」シュバッ!(高速で自席に戻る)

ルビィ「ちょっと!!!!ルビィのつむじ押したの誰!!!!花丸ちゃん?!!花丸ちゃんなの?!!!」

続きを読む

果南「ダイヤは素直じゃない」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2020/03/08(日) 00:27:46.60 ID:nMtu/HHv.net

昨日のスクスタの毎日劇場読んで



ダイヤ「さあ、そろそろ休憩にしますわ」

花丸「ふぅ…疲れたずら…」

ダイヤ「あら、すみません。電話が来たので外しますわ」

果南「はーい」

続きを読む

花丸「大好きな2人と楽しい動物園」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/03/04(水) 20:06:56.73 ID:IQ0dSe/Z.net

花丸「果南ちゃん、ダイヤさん。マル、動物園に行きたい」

果南「どうしたの急に動物園だなんて」

ダイヤ「インドアな花丸さんにしては珍しいですわね」

花丸「昨日、テレビで動物園の特集を見たんだ。動物ってかわいいんだよ~」

ダイヤ「あぁ、その番組ならルビィも見ていましたわね。『ゾウさんかわいい~』とはしゃいでおりましたわ」

果南「はは、ルビィちゃんらしいねぇ」

花丸「マルはパンダが見たいなぁ」

花丸「ねぇねぇマル達も動物園行こうよ~」グイグイ

果南「ちょ、そんなに引っ張らないの」

果南「わかったわかった。ねぇダイヤ、私達も付き合ってあげようか」

ダイヤ「ふふ、そうですわね。花丸さんの熱意には勝てそうにありませんわ」

ダイヤ「今度のお休みに3人で行きますか、わたくしお弁当を作っていきますわ」

花丸「わ~いやったぁ!!ありがとう2人共!!」

花丸「ダイヤさんのお弁当も楽しみだなぁ~」ウキウキ

果南「まったく、子供みたいだね」

ダイヤ「ルビィといい勝負ですわ」

続きを読む

花丸「パソコンを買ったずら」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/01/30(木) 20:52:23.47 ID:Wh97C1s2.net

花丸「善子ちゃんはパソコンに慣れるにはとにかくいじくってみるしかないって言ってたなぁ」

花丸「あ、そうだ。メール書いて送ってみよう。たいぴんぐ?とかも早くなるだろうし」

花丸「えーっと、皆のアドレスは…」

花丸「よーし、さっそくメールしてみるずら!」

続きを読む

海未「花丸、しずく、今日は節分の日ですよ」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/02/03(月) 11:41:00.30 ID:jCfmMNKD.net

2月3日

海未「よかったら今日、私の家で豆まきをしたり恵方巻を作って一緒に食べませんか?」

花丸「おー海未さんの家でやるの?いいねいいね」

しずく「私、豆まきはやった事あるけど恵方巻を作った事はないですね。楽しそう」

花丸「マル、お豆も恵方巻もだ~い好き」

海未「それはよかった。二人共、沢山作ってお腹いっぱい食べましょう」

海未「お母さんに連絡しておきますね」

しずく「3人で過ごすのも楽しみだけど」

花丸「海未さんの家に行くなんて初めて、どんなおうちなんだろう」ワクワク

海未「ただ古いだけの大した家ではありませんよ、まぁ普通の家とは少し違いますが」

海未「それでは、学校が終わったら私の家に行きましょうか。私も張り切ってもてなしますね」

しずく「あ、でも私達、なにも用意出来ませんが……」

海未「なにも気を使う事はありませんよしずく、私達の仲ではないですか」

海未「ちゃんと必要な物は準備してあります」

花丸「さすが海未さん。マル、頑張って恵方巻作るからね」

しずく「海未さん、色々教えてくださいね」

海未「ふふ、今日は楽しみましょうね」

続きを読む

父「お茶は熱いが娘は冷たい」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2019/12/30(月) 23:04:41.15 ID:enDq2JqF.net

母「―――、―――」絵本ペラペラ

はなまる(3)「わぁー、おもしろかったじゅらぁ!」

はなまる「つぎ!これ!おかーさん!これよんで!」ウキウキ♪

続きを読む

花丸「優しい梨子ちゃん」

1: 名無しで叶える物語(中国地方) 2019/12/26(木) 23:33:56.37 ID:JJRIYqP8.net

図書室

花丸「……」ペラッ

梨子「……」カキカキ

花丸「……ふう……」

花丸(良いお話だったずら~)チラッ

梨子「…………」カキカキ

花丸(梨子ちゃんの顔……真剣そのもの。何描いてるのかな)ソー


花丸「梨子ちゃん」ツン

梨子「ひいいっ!?///」

続きを読む

善子「ルビィって普段どんなパンツ履いてるのよ?」ルビィ「うゅ?」

1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ) 2019/12/23(月) 23:39:17.92 ID:WrMqAiGW.net

ルビィ「どんなのって言われても、べつに普通の下着だけどぉ……」

善子「ふーん。なら見せなさい」

ルビィ「え?!ど、どおしてぇ??」

善子「いいじゃない。別に減るもんじゃないし♪」バサッ

ルビィ「善子ちゃあ?!/////」




ピ ン ク の 紐 付 き パ ン テ ィ ー

続きを読む

しずく「海未さん、花丸ちゃん、温泉に行きませんか?」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2019/12/18(水) 14:47:35.87 ID:WeF3EFt/.net

海未「温泉、ですか」

花丸「どうしたの急に?」

しずく「お母さんに温泉旅館の無料宿泊券をもらったの」

しずく「せっかくだから友達と行って来なさいって言ってくれて」

花丸「タダで泊まれるんだ、いいね」

海未「しかし、本当にいいのですか?なんだか気がひけますね」

しずく「そんな事気にしなくていいんですよ」

しずく「お母さんとそこの社長さんは友達で昔から家族同然の付き合いなんです」

しずく「一緒に行ってくれますか?」

花丸「もちろん行くよ!!3人でお泊まり、楽しみだなぁ」

海未「後でしずくのお母様にお礼を言わなくてはいけませんね」

海未「しずく、花丸共々お世話になります」

しずく「ふふ、こちらこそありがとうございます」

しずく「着替えや必要な物だけ持って来てくださいね」

花丸「ご馳走いっぱい出るのかなぁ~」

海未「温泉もどんなものか気になりますね」

しずく(2人共喜んでくれてる、声かけてよかった)

しずく(お母さん、ありがとう)

続きを読む

ルビィ「理亞ちゃんがカーテンにくるまったまま出てこない?」聖良「はい……」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2019/12/12(木) 23:30:36.79 ID:mdtQKvvc.net

聖良「見てください。ずっとあんな状態で……」

理亞「……」ブラーン、ブラーン

ルビィ「ミノムシさんかな?」

花丸「そろそろ羽化でもしそうずら」

善子「イカになったりサナギになったり忙しいやつね」

続きを読む

海未「花丸、しずく、山に登りましょう」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2019/11/27(水) 13:23:03.98 ID:DFkx2b7Q.net

海未「今、山では紅葉が見頃なんです。とてもキレイですよ」

しずく「山登りですか、いいですね」

花丸「マル、登れるかなぁ……ちょっと不安」

海未「心配はありません。初心者向けの小さな子供でも登れる山ですから」

花丸「それなら大丈夫かな。海未さんとしずくちゃんと一緒なら登れるかも」

しずく「なにか準備する物はありますか?」

海未「山は寒いので防寒具は必須です。それとお昼ご飯に食べるお弁当、途中休憩の時につまめるおやつや飲み物も欲しいですね」

花丸「なんか遠足みたいでワクワクするね~」

しずく「そうだね、私山登りなんて小学生以来だよ」

海未「山登りとはそんな甘いものではありませんが……」

海未「今回はなにも考えず、山登りを楽しみましょう!!」

続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ