園田海未

海未「冬空コネクト」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/12/01(土) 13:07:54.28 ID:hK6qDHZ8.net

──
──


   『海未』

  
その熱い吐息に、体温に、白く舞う雪の寒さを忘れ、ただ私は、目の前のあなたに魅入られて。


   『海未』


きらびやかな街の光さえ遠のくぬくもり。不意に抱きしめられた身体。


   『目を、瞑って』
  
  
佇む二人の淡く儚い影が、寄り添い、近付いて、そっと、そっと近付いて、そして──。


──
──

続きを読む

絵里「μ'sがお届けするラジオ」海未「スクールアイドル放送局」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/21(日) 19:58:20.81 ID:CgmL241e0

プッ プッ プッ ポーン

絵里「皆さん、こんばんは。μ'sの絢瀬絵里です」

海未「こ、こ、こんばんは。そ、園田海未と申します」

絵里「緊張してるの?二回目じゃなかったっけ?」

海未「そ、そうなのですが…」

絵里「まあ、いいわ。一旦CMです」

前回

穂乃果「μ'sのラジオ」花陽「スクールアイドルラジオ放送局です」

https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1535550350/

続きを読む

希「肉体改造をしよう」凛「の巻」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/22(月) 01:24:42.87 ID:1lcWYPwX.net

希「むむむ....今月もまたしてもお金がピンチやね」

希「と言ってもどうしたら...!!イイことを思いついた!」

~♪

希「もしもし、ちょっとお願いしたいことがあるんやけど....」

続きを読む

凛「ラジオをやってみよう」希「の巻」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/17(水) 21:21:20.54 ID:TFiTPtj1.net

希「ラジオをお聞きの皆さんこんばんはー」

凛「希凛ラジオ始まるにゃー」

希「今日はー」

凛「凛達がピンチヒッターにゃ!!」

続きを読む

穂乃果「ファイトだよ!」花丸「ファイトずら!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/10/11(木) 22:42:08.78 ID:gKGCCHkt.net

穂乃果「ファイトだよ!μ'sの高坂穂乃果でーす」

花丸「えっと…ファイトずら!浦の星女学院でスクールアイドルをやっています。Aqoursの国木田花丸ずら…じゃなくて…国木田花丸です」

穂乃果「おおっ!花丸ちゃん!美少女だね~」

花丸「そ、そんな…オラ…じゃなくて…ずら…でもなくて…マルは…」

穂乃果「緊張しなくていいんだよ~。大丈夫。うちの部長も普段にこにこ言ってるから。よ~しよしよし」

善子「緊張じゃなくてこれがズラ丸なのよ」

花丸「善子ちゃんには言われたくないずら」

善子「私には辛辣!?」

穂乃果「おおっ!ヨハネちゃん!」

善子「ヨハネじゃなくて善子よ!あれ?」

続きを読む

希「動画投稿をしよう」凛「の巻」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/09(火) 23:56:55.63 ID:XFX8BrMK.net

花陽「またねー凛ちゃん」

凛「バイバーイ!かよちん!!」


凛「今日もラーメン美味しかったー...でも...」チラッ

凛「お腹は膨れてもお財布は痩せていくだけにゃー...」

続きを読む

絵里「何色だと思う?」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/09/17(月) 21:51:18.53 ID:Q8fxkJw4.net

海未「……zzz」

絵里「あら?海未寝ちゃったわね」

真姫「昨日、徹夜で試験勉強してたみたいね」

絵里「そうなの。寝かせておいて上げましょ」

真姫「そうね」

海未「」クークー

絵里「……海未って美少女よね」

真姫「まあね」

絵里「正に、眠れる森の美少女」

真姫「森は何処から来たのよ」

続きを読む

ことり「海未ちゃん♡」海未「はい」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2018/09/10(月) 00:02:32.96 ID:x3AY81a8.net

ことり「>>3して♡」

海未「いいですよ」

続きを読む

希(30)「凛ちゃん、お風呂入ろ?」 凛(4)「や!」

1: 名無しで叶える物語(カボス) 2018/09/01(土) 10:03:57.17 ID:XJVG022R.net

希(30)「イヤ?どうして?」ホッペタフニフニ

凛(4)「だってめんどくさいんだも~ん♪」プイッ

希(30)「ふ~ん?凛ちゃんお風呂はいらないんや?」

凛(4)「うん!パパとあそぶにゃ♡」ダキッ

希(30)「…パパは凛ちゃんとは遊びたくないなぁ……」ヒキハガシ

凛(4)「ぇ……?」

続きを読む

ツバサ「...あなたたち何してるのかしら?」うみにこりん「アワレンジャイ」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/26(日) 07:30:03.11 ID:W8ovPacV.net

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
前回:絵里「...あなたたち何してるのかしら?」うみにこりん「アワレンジャイ」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


~UTX学園~

ツバサ「ふぅ...一度休憩にしましょうか」

英玲奈「ソウダナ」

あんじゅ「ちょっと肩が凝っちゃったわ」タプン

あんじゅ「谷間とか蒸れちゃってるし」ムワァァ

英玲奈「...ソウダナ」ペッタン

ツバサ「そうね」ペッッッッッッッッッッッッッッ

ツバサ「もう少ししたら練習を再開しましょう」タァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァン


???「待てえええええええええええええええええいいいいい!!」

続きを読む

絵里「...あなたたち何してるのかしら?」うみにこりん「アワレンジャイ」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/21(火) 16:43:39.72 ID:DhCnmq3j.net

――――――――――――――――――――――――――――――――――
前回:希「...にこっちたち何してるん?」うみにこりん「アワレンジャイ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


~生徒会室~

絵里「ふふ♡いけない子ね♡勝手に入ってくるなんて♡」

女学院生「はわわ...エリーチカと二人っきりなんて...夢のようですわ...♡」


絵里「あら?全然反省してないみたいね?お仕置きが必要かしら♡」カタニテヲソエテ

女学院生「んまぁー!!いけませんわ!!はよ!!いけませんわ!!」


絵里「ふふ♡このうるさいお口はどうやってふさごうかしら...♡」ヒトサシユビヲクチニアテテ

絵里「...決めたわ♡...唇と唇を重ねれば...喋れなくなるわよね♡」カミノケカキアゲ


絵里「あんまりうるさいと...チュウ♡...しちゃうわよ?」メヲトジテクチビルヲチカヅケツツ


女学院生「おほーっ!!ちゅっちゅーですわぁ!!ちゅっちゅーですわぁ!!」ハレンチデスワ!


絵里「しっぽ振って喜んでるわんちゃんみたいで可愛いわね♡胸も...触ってみる?」アタマナデナデムネニテヲアテサセ

女学院生「エリーチカの胸...とても大きいですわ...♡」ハアハア


絵里「私の胸は大きいけれど...あなたはスレンダーで胸も可愛くて...とっても素敵よ♡」ミミモトデササヤキ

|c||^.- ^||

絵里「...気絶してる」


???「待てええええええええええええええい!!」

続きを読む

希「...にこっちたち何してるん?」うみにこりん「アワレンジャイ」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2018/08/19(日) 13:25:31.24 ID:D7V48n6y.net

~希の部屋~

希「最近また胸が大きくなってきたなあ」

希「サイズ合わないし新しいブラ買わなあかんやん」

希「もったいないけど捨てるしかないやん」ポイッ


???「待てええええええええええええええい!!」

続きを読む

海未「おねがぁい」

2: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/08/17(金) 23:51:31.57 ID:s/on43GF.net

海未「はぁ…」

絵里「あら?どうしたの?溜息なんて」

海未「あっ…すみません」

絵里「何か悩み事?」

海未「いえ、そういうわけではないのですが…その…」

続きを読む

海未「μ'sがお送りするラジオ」花陽「スクールアイドル放送局」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/31(火) 20:25:01.11 ID:9FJ4fuIM0


続きを読む

穂乃果「やったー!大好きな海未ちゃんが増えたー!」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/30(月) 20:53:42.83 ID:wNNVhj5+.net

穂乃果「この瞳も!髪の毛も!まるっとそっくり海未ちゃんだよ!」

海未「穂乃果、お茶ですよ」

穂乃果「そのうえ、こっちの海未ちゃんは優しい!」

海未「ありがとうございます」

穂乃果「えへへ。海未ちゃん、よろしくね」

海未「はい。よろしくお願いします」

続きを読む

にこ「バイトするにこ!」海未「頑張って下さい」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/07/30(月) 23:04:18.23 ID:MB2FNLzV.net

店長「夜勤できる?」

にこ「できます」



海未「バイト始めたのですか?」

にこ「ええ!コンビニ夜勤のね」

にこ「いやー夜勤って時給いいわよねー」

海未「・・・まぁ頑張って下さい」

続きを読む

海未「陽の昇る空」ことり「陽が沈む海」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/25(水) 21:51:01.97 ID:Z1wE5bR80

 待ち合わせ場所の駅前に到着したのが予定時刻の十五分程前のこと。
 五分程待ったあたりでことりがやってきたのも大体はいつもの流れで、本日の遠出に胸躍る思いを早くも話し合っていたら、二人のスマホが同時に反応した。


「穂乃果ちゃん、体調不良で今日行けないって」


 先んじて手元にスマホを取り出したことりの言葉に、思わず眉根が寄る。
 自分の画面を見ると、穂乃果から急遽キャンセルする旨が記されていた。


「どうしよっか……」


 ことりの呟きは、同時に私の脳裏に浮かぶ疑問でもある。
 予定を後日に回すのか、でなけれは、このまま二人で出かけることになる……。

 高校最初の夏休み、たくさん思い出を作ろうと話し合って決めた一番目のイベント。
 はしゃいでいた先程までは気にならなかった蝉の輪唱が、季節を再認識させるかのように、急にはっきりと聞こえてきた。

続きを読む

にこ「もう疲れたー!」海未「頑張って下さい」

1: 名無しで叶える物語(庭) 2018/07/24(火) 22:25:23.58 ID:/UY7CAre.net

にこ「もう歩けないー!」 

海未「しっかりしてください!登山をしてみたいと言ったのはにこですよ?」 

にこ「海未ちゃんおんぶしてぇ~」 

海未「バカ言うんじゃないですよ」 

海未「ホラ、後は帰るだけなんですから」 

にこ「こんな本格的な登山になるなんて聞いてないわよ・・・」 

にこ「てか海未、この道で合ってるの?」 

海未「えぇ、もうすぐ通りに出られるはずです」

続きを読む

ことり「海未ちゃんと海の日」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/07/16(月) 23:30:27.66 ID:i95eazOR.net

ことり「海未ちゃん、今日は海の日だよ」

海未「そうですね」

ことり「反応が薄いなぁ」

海未「別に海と言っても私のことではないですし」

ことり「えー、せっかくなんだし海未ちゃんの日にしようよぉ」

海未「それはことりの勝手でしょう」

ことり「ぶーぶー」

海未「それに暑いんですから何かする気なんて削がれてますし」

ことり「海未ちゃんのケチぃ……」

続きを読む

凛「強化合宿と魔の山岳地帯」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/12(木) 18:42:49.00 ID:3/1zYw2x.net

いらっしゃいませ、南ことりです、前回までのあらすじをご案内いたします

留学から久々に日本に帰ってきたことり、皆と久しぶりに会えて喜んでいると、留学先から荷物が送られてきたの
中身は可愛いお人形さんだったんだけど、実はそれは呪いの人形だったの!
ことりの体調が悪くなったり、ことりが怖い目に遭っていると、真姫ちゃんや海未ちゃん達が助けに来てくれたの!
無事、人形を倒してお祓いも終わったんだけど...真姫ちゃん達なんか手馴れてない?あんな超常現象的なことが急に起こったっていうのに
今度、真姫ちゃんか海未ちゃんに聞いてみようかなー?まぁ、いっか...それよりも今は

今回のお話をご案内いたしますね、それではどうぞ!

続きを読む

海未・真姫「絵里はちょっとぬけてる」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/07/14(土) 00:30:48.65 ID:oJf9/J9T.net

絵里「…」

海未・真姫「…」

真姫「ちょっと、エリーの様子変じゃない?」

海未「そうですね…さっきからどこか上の空と言いますか」

続きを読む

穂乃果「中途半端な朝」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/17(日) 19:54:04.80 ID:5qJkGdY6.net

穂乃果「おっとっと」

海未「大丈夫ですか?」

穂乃果「眠くて頭がふらふらするよー……」

海未「……何時に寝たんですか?」

穂乃果「5時」

海未「早すぎるでしょう。帰ってすぐ寝たから、夜眠れなかったんですか?」

穂乃果「違うよー。朝の5時だよ」

海未「ええ?」

穂乃果「睡眠時間2時間」

海未「ほぼ寝ていないのと一緒じゃないですか」

穂乃果「一緒じゃないよ。むしろちょっとだけ寝たせいで、中途半端に眠いんだ」

海未「まったく……何をやっていたんですか、そんな時間まで」

穂乃果「歯が痛くて眠れなかったんだ」

続きを読む

海未「ふぅむ。汁なし麻辛麺、ですか……」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/06/16(土) 10:48:38.22 ID:0+a0QFzV.net

~どっかの駅~


ピッ(suicaをタッチする音)

パタン(改札)

スタスタスタ(歩行)

海未「……」

海未「疲れました……」

海未「講習会は都内だと聞いていましたが、まさか山奥だとは……」

海未「学校がなければ……招待された温泉旅館に父母と一緒に泊まれたのですが……」

ハァー(ため息)

海未「温泉……露天風呂……」

海未「つらいです……」

トボトボ(歩行)

続きを読む

海未「凛、星を見に行きましょう」凛「え?」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/05(火) 17:17:04.11 ID:/9dLVN5G.net

prrrr…

凛「もしもし?」ガチャッ

海未『こんばんは、凛。海未です』

続きを読む

海未「ええ、そうですね」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/03(日) 21:40:28.47 ID:WFn0mQvf.net

穂乃果「だって、色も形も大きさもばらばらじゃん」

海未「私が言いたいのは、本質として同じものということです」

穂乃果「どういうこと?」

海未「つまり、人間みんなに『他人と違う』という共通点がある、ということです」

穂乃果「えー?なんだかズルいよー……」

海未「ズルいでしょうか」

穂乃果「それに、共通点があるってことが、一緒ってことにはならないんじゃないの?」

海未「そうですか。じゃあ逆に、穂乃果は『一緒』をどう定義するのですか?」

穂乃果「えっと、それは……」

海未「ほら」

続きを読む

真姫「姉妹とテーブルターニング」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/05/17(木) 23:36:41.22 ID:KF1F/U1K.net

久々のあらすじ紹介の番やね!東條希です!
前回までのあらすじは!

皆を守るため、自分自身が強くなる為に剣道を始めた凛ちゃん
そんな凛ちゃんを心配をする花陽ちゃん、そんな中、二人に事件が!
きっかけは下校中に見つけた携帯電話、それが始まりだったんよ!

警察の届けても、お寺にも預けても花陽ちゃんの元に戻ってくる携帯電話
そして真夜中なのに鳴りやまない携帯電話、そんな中ついに電話の主が二人の元へ
花陽ちゃんを守るために頑張る凛ちゃんだけど、全く歯が立たなくて大ピンチ!
危ないところでうちと真姫ちゃんが合流、なんとか霊を静めて無事解決
世の中には罰当たりなことをする人がいるなんて信じられないよ...あと全部が全部、本当に無事に解決だったのかな?...なんてね

続きを読む

穂乃果「うう……。風邪ひいちゃった……」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/27(金) 16:59:00.00 ID:htbptrhV0

   <<道端>>

ザアァァァ……

穂乃果「うわ~~……、雨が凄いなぁ……」

海未「天気予報だと、明日も雨降りと言っていましたね」

穂乃果「え~~……、そんなの嫌だなぁ……」

穂乃果「う~~……」

穂乃果「雨止め―ー!」

ザアァァァ……

穂乃果「……」(汗)

海未「止みませんね……」

穂乃果「……うん」

ガッ(石につまづく)

穂乃果「あ!」

海未「!」

バシャッ

海未「穂乃果!大丈夫ですか!?水溜まりに落ちて、びしょ濡れですよ!?」

穂乃果「うう……、雨なんか嫌いだ~~!!!」ポロポロ

穂乃果「ヘッ……クションッ!!」



続きを読む

海未「耳かきですか?」希「そうやね」

2: ◆6cZRMaO/G6 2018/04/21(土) 21:23:46.16 ID:ltyWb9J+0



海未「えぇと、希?」

希「んー? なに、海未ちゃん?」

海未「もしかして、今日の用事って……」



希「そうよ。海未ちゃんに耳かきをしてあげようと思ったんよ」ニコリ



海未「……えぇと……希?」

希「ん? どうしたん? そんな眉間にシワ寄せちゃって」グニッ

海未「や、やめてください」

希「おっと」パッ



海未「……今日は作詞について提案があるから家に来てほしい。そう言ったのは誰ですか?」

希「ウチやね」ニコッ



海未「…………はぁ。騙された、というわけですか」

希「人聞きが悪いなぁ」

海未「事実、そうでしょう?」

希「うん」

海未「…………まったく、あなたという人は……」


続きを読む

海未「なかなか冷え込んできましたね」

1: 名無しで叶える物語(魔女の百年祭) 2018/04/07(土) 23:56:12.78 ID:T+beyVGx.net

もう間もなく五時ですか。

最近は暗くなるのが早いですね。

絵里「それじゃ、今日はこの辺でお開きにしましょう」

はーい。おつかれー。帰るにゃー。

絵里の一言で部室に一気に弛緩した空気が広がります。

今日も一日お疲れ様です。

軽く深呼吸をして、ぞろぞろと机のある隣の部室に移動するメンバーの後につきました。

続きを読む

花丸「作詞するずら」

1: 名無しで叶える物語(しか) 2018/03/29(木) 21:38:54.28 ID:PtgV/Vwt.net

 年末のある日


-高海家 千歌ちゃんの部屋


千歌「………ウーン」カリカリ…

花丸「…………」


千歌「………はっ!?」バッ

花丸「…………」


千歌「…………」カリカリ…

花丸「…………」


千歌「………はっ!?」ババッ

花丸「…………」
 

続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ