園田海未

穂乃果「雨だねぇ…」海未「・・・そうですね」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/10/09(金) 09:12:57.36 ID:gePNEPek.net

生徒会室

穂乃果「暇だねぇ」

海未「そうですね」

穂乃果「ことりちゃんは、生地買いに行くって帰っちゃったし」

海未「えぇ」

穂乃果「こんな日に限って、生徒会の仕事も特に無いんでしょ?」

海未「あなたがだらけて居るうちに、私が終わらせたんですよ…」

穂乃果「んー、ありがとう…」

海未「まったく。しっかりしてください、、、」

穂乃果「・・・」

続きを読む

海未「名前は何て言うのですか?」 穂乃果「へ?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2020/10/11(日) 14:35:36.42 ID:+nQBgmJr.net

穂乃果「名前って何の?」

海未「穂乃……貴女の名前です」

穂乃果「今、穂乃果って言いかけなかった?」

海未「言ってません」

穂乃果「え、でも……」

海未「言ってません!」

穂乃果「う、うん」

続きを読む

穂乃果「伝えたくない言葉」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/08/08(土) 12:08:32.51 ID:XM1Wb1V4.net

穂乃果「二人ともおっはよーう!」

ことり「穂乃果ちゃん、おはよう!」

海未「おはようございます、穂乃果」

海未「さすがの穂乃果といえど、卒業式は遅刻しなかったですね」

穂乃果「もう!海未ちゃん!穂乃果をなんだと思ってるの!」

海未「そう思われても仕方ないでしょう!」

海未「この3年間何度貴女に待たされ、起こしに行かされたと思っているのですか」

穂乃果「卒業式の日まで怒らないでよー」

穂乃果「ことりちゃーん」

ことり「わ、穂乃果ちゃん」

ことり「よしよし」

続きを読む

海未「いいですか、千砂都。これから幼なじみの守り方をお教えしましょう」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/08/03(月) 23:08:37.64 ID:C56Nvd0i.net

果南「大事なことだからね。しっかり聞いてね」

千砂都「うぃっす!よろしくお願いします!」

海未「それでは……はじめに重要な質問をします」

海未「――あなたは、幼なじみのことが大好きですか?」

千砂都「もちろんです!幼なじみの、かのんちゃんのこと――大好きです!!」

果南「……うむ、いい返事だね」

海未「いいでしょう。それでは、幼なじみの守り方講座を始めますね」

続きを読む

穂乃果「海未ちゃんが呼び捨てじゃなくてちゃん付けしたらどんな感じかな?」ことり「あっ、それ面白そうっ♪」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/08/02(日) 13:01:30.95 ID:6FXrcijK.net

海未「な…なにを言いだすのですか!穂乃果!ことり!」

穂乃果「ダメだよー?ちゃん付けで呼んでもらわないと!」

ことり「そうそう♪穂乃果ちゃん、ことりちゃんって呼ばないと返事しないもーん」

海未「ぐぅ…!」

続きを読む

海未「えーぺっくす?」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/07/28(火) 18:30:22.55 ID:WJaqqQlK.net

11月

海未「あぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

花陽「暴れないで!これは海未ちゃんの為なの!」

雪穂「亜里沙、凛さん!もっとしっかり足を抑えないと!」

亜里沙「Я сильная…」

凛「真姫ちゃん速く!」

穂乃果「このケーブルは?」

真姫「変換ケーブル。抜いていいわ」

穂乃果「うん」ブチッ

海未「わぁぁぁぁぁぁ!!!」

穂乃果「これは?」

真姫「電源ケーブルね。それも抜いていいわ」

海未「ま、待ってください!スリープモードなんです!今抜いたらデータが…!」

ことり「電源切ったから大丈夫。10秒経ったしいいよ」

穂乃果「うん」ブチッ

海未「ぁ…」ポロポロ

時は10月に遡る

続きを読む

梨子「私のハートを打ち抜いたあの娘」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/07/29(水) 09:32:18.77 ID:H4nr9QH3.net

お昼休み

梨子「お昼だ~、あぁお腹空いたぁ」

梨子「今日のお弁当は私の大好きなサンドイッチ」スッ

梨子「―あれ?ない……?」

梨子「嘘、嘘!?もしかして忘れたの!?」ガサゴソ

梨子「……ない、きっと家に置いて来たんだ」

梨子「あぁ~、もうよりにもよってサンドイッチを忘れるなんて私のおバカ……」

梨子「こうなったら購買に行って買って来ないと」

梨子「まだお昼休みは始まったばかりだからサンドイッチあるといいな」

梨子「でも購買のサンドイッチは1番人気の商品だからなぁ」

梨子「急がなくちゃ」ダッ





梨子「あ~ん早く行かないとサンドイッチ売り切れちゃう~」タタタッ

梨子「階段……1段抜かししちゃえ、えいっ‼」タンッタンッ

ズルッ

梨子「きゃあっ!?」

梨子(しまった、足が滑って……)

梨子(このままじゃ転んじゃう~!!)

続きを読む

海未「あなたを———詐欺罪と器物損壊罪で訴えます」

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/07/21(火) 23:20:17.36 ID:u68RQp7/.net

海未「最近ポケモンにはまってしまいました」

海未「図鑑もあとちょっとで埋まるのですが......幻のポケモンがどうしても手に入りませんね......」

海未「なにか入手する手はないものか......インターネットを検索してみましょう」

海未「ううむ、やはり配布は機会が少ないですね......」

海未「とりあえず、μ'sのみんなにも宛がないか聞いてみますか」

次の日

海未「......というわけなんです」

穂乃果「なるほど! 海未ちゃん最近ポケモンにはまってたんだね」

ことり「わ~、ことりもやってみようかなあ」

海未「それで、幻のポケモンなのですが......」

穂乃果「ふっふっふ......」

ことり「どうしたの穂乃果ちゃん?」

穂乃果「穂乃果には宛があるよ!」

海未「なんと......!」

ことり「穂乃果ちゃんすごい!」

続きを読む

善子「結成!堕天使トリオ!」

1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2020/07/13(月) 22:57:51.56 ID:dfCjY8h9.net

梨子「学校混合トリオユニット?」

千歌「その通り!前にμ'sと虹ヶ咲と話し合ったんだけど私たち各学校から1人づつの三人グループを作ろうって話になったんだ!」

曜「へぇ~面白そうだねそれでどうやって決めるの?」

千歌「それは・・・くじ引きでーす!この箱の中に1~9の数字が書いてある紙が入っていてμ'sと虹ヶ咲と同じ数字の人と組んでもらうのです!誰と組むかは今度の休みの集合日までのお楽しみ~」

善子「面白いじゃない誰と組むかはわからないけど堕天使色に染め上げてあげる!」

続きを読む

雪穂「私のお姉ちゃんたち」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/06/14(日) 23:01:28.78 ID:LPKqpVxa.net

2年生+雪穂(うみゆき?)

続きを読む

果南「んー、山の空気はおいしいね!」

1: 名無しで叶える物語(鮒寿司) 2020/06/14(日) 00:04:02.19 ID:yw+V4jrR.net

果南「景色もきれいだし、登山ってのも中々いいもんだねー」

果南「今度は海未ちゃんと凛ちゃんも誘ってみよーっと」

果南「はぁー…」ノビー

果南「…」

果南「…」スゥウウウウ

果南「ヤッホー!!!」

果南「…やっぱり山といったらこれだよねー」ミミカタムケー

_______________

反対側の山

海未「…」

海未「穂乃果の…」

海未「…」スゥウウウウ

海未「アホー!!!」

続きを読む

海未「私の可愛い幼なじみ」

1: 名無しで叶える物語(うろん) 2020/06/13(土) 23:48:51.19 ID:M+oSzuuj.net

海未「穂乃果とことり」

海未「2人は私の大切な幼なじみです」

海未「2人ともとても可愛いです」

海未「穂乃果は元気いっぱいで太陽のような子です。元気いっぱいな子ですがわりと泣き虫で、泣き顔にはきゅんきゅんさせられます」

海未「ことりはとても優しく、よく周囲に気を配ることができる子です。おだやかでのんびりした子ですが強かな一面もありゾクゾクさせられます」

希「う・・・海未ちゃん突然どうしたの?」

凛「やべぇにゃ・・・やべぇにゃ・・・」

続きを読む

善子「今日の練習、果南さんと海未さんが来るらしいわよ」かすみ「げっ!?」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/31(日) 13:30:34.42 ID:Zm9NGpCZ.net

放課後 部室

かすみ「果南先輩と海未先輩ってめちゃくちゃハードな練習させる事で有名じゃ……」

善子「そうなのよ、Aqoursとμ'sの鬼コーチ代表が揃ってやって来る訳」

善子「あぁ、流石の私でも鬼が相手では分が悪いわ。早くも世界の終末、ラグナロクが起こってしまうのね」

かすみ「なにを言ってるのかはよくわからないけど今日の練習がヤバいのはわかる……」ゴクリ

かすみ「ね、ねぇ善子ちゃん。今の内にこっそり帰らない?」

善子「ま、間に合うかしら?そうね、2人が来ない内にさっさと帰っちゃいましょ」ソソクサ

ガラッ

海未「おや2人共、先に来ていたのですね」

果南「やっほ、今日はよろしくね~」

善子・かすみ「」

続きを読む

しずく「海未さん、花丸ちゃん、中華街へ案内します」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/25(月) 12:28:14.85 ID:VRAimpF6.net

花丸「ねぇねぇ。マルさ、豚まんが食べたい」

海未「また唐突ですね、お腹が空いたんですか?」

花丸「この前百貨店の横浜中華街展に行った時豚まんを食べたんだ」

花丸「その時の味がどうしても忘れられなくて……また食べたいなぁ」ジュルリ

しずく「中華街かぁ。私、よく家族と一緒に行くよ」

花丸「本当?いいないいな~マルも行ってみた~い」

海未「しずくの地元ですものね、私も中華街の本格チャーハンと餃子を食べてみたいものです」

しずく「まぁ私の家は鎌倉なんですけどね……」

しずく「そうだ、もしよかったら中華街を案内しましょうか?」

しずく「おいしい穴場のお店知っているんですよ」

花丸「豚まんのおいしいお店もある?」

しずく「もちろん、豚まんやチャーハン、餃子も専門店はたくさんあるから」

海未「それは楽しみですね、ぜひお願いします」

しずく「それじゃ、今度のお休みに皆で行きましょう」

花丸「わぁ~い、ありがとうしずくちゃん」

続きを読む

真姫「どうかしら」海未「良いですね…もう少し煮詰めればほぼ完成じゃないでしょうか」

2: 名無しで叶える物語(もなむす) 2020/05/24(日) 14:39:02.09 ID:4it2eYwv.net

ホテルよりも寝心地の良い真姫の部屋のベッドで私と真姫は新曲の確認をしている。お互いに片方ずつ分け合ったイヤホンからは綺麗で透き通ったメロディーが聞こえてきていた。



~~~♪

続きを読む

にこ「すれ違っても分からないくらい」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/05/06(水) 09:18:42.50 ID:9bQua4pe.net

にこ「……。」テクテク


μ'sが解散して、もう10年と少しが経った。気が付いたら30歳も目前に迫った29歳の春。


私は高校卒業後バイトをしながら大学に通ってアイドル活動を続けていた。その3つの掛け持ちは大変ではあったけど、毎日が充実していたし何より楽しかった。


そんな中ママが倒れた。過労だった。

続きを読む

エマ「はだかのお付き合い」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/12(火) 12:24:49.86 ID:MKC/5R06.net

放課後

エマ「ねぇねぇ、ちょっとこれ見てよ」

エマ「昨日街でもらったんだけどよくわからなくてさ」ピラッ

海未「おや、これは最近出来たばかりの銭湯のチラシですね」

エマ「せんとう?なにそれ?」

海未「日本に古くからある伝統の入浴施設、簡単に言えばお風呂ですよ」

エマ「へぇ、せんとうってお風呂の事なんだぁ」

善子「そこなら私も知ってるわ」

善子「ただの銭湯じゃないのよ。『スーパー銭湯』よ、『スーパー』!!』

せつ菜「スーパー……いいですね、素晴らしい響きです!!」

善子「流石せつ菜さん、わかってくれるのね‼」

せつ菜「もちろん‼テンション上がりますよね‼」

善子・せつ菜「「イエーイッ‼」」バチンッ

海未「銭湯なんてしばらく行ってませんね」

エマ「なんだか楽しそうだねぇ、わたしも行ってみたいなぁ」

海未「ならばこれから4人で行ってみますか」

善子「銭湯はまさにこの世の楽園、気持ちよすぎて思わず昇天してしまうかもしれないわね。くっくっく……」

せつ菜「いいですね、はだかの付き合いを通して更に仲を深めましょう」

エマ「ニッポンにはそういう文化があるんだね、エモいなぁ」

エマ(はだかのお付き合い、か……楽しみだな)

続きを読む

ことり『もう一回だけ』

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/05/11(月) 17:22:12.08 ID:yaIWPuq7.net

「いやー、私たち…十年以上も一緒にいたんだねぇ」

「凄いことです。この間軽く計算してみたのですが、私たちは恐らく親兄弟よりも長い時間を共にしたことになるんですよ」

「うん……」




これは私たちが卒業を迎えた日の午後、夕日が沈み始める頃のお話。

続きを読む

愛「ねーねーうみうみ~今日の放課後空いてる?」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/01(金) 14:27:15.56 ID:D/jqMMlj.net

海未「なんですかうみうみって……まさか私を呼んでいるつもりですか?」

愛「あれ、気に入らなかった?」

愛「なんて呼べばいいかな、うーみん?ちゃんうみ?」

海未「どれも背中がムズムズするので普通に海未と呼んでください」

愛「ちぇっ、ノリが悪いなぁ。そんじゃ全然面白くないけど海未で」

海未「あなたの軽いノリにはついていけませんよ……」

海未「あいにく放課後は部活があります、申し訳ありません」

愛「部活ならしょうがないかぁ~海未は放課後部活しかやってないの?」

海未「そうですね、放課後は基本部活とスクールアイドルの練習をしています」

愛「帰りに寄り道したりしないの?」

海未「部活や練習の後はそのような時間もないのでまっすぐ家に帰りますね」

愛「ふ~ん、そうなんだ。真面目だねぇ」

続きを読む

海未「絵里の機嫌が悪いです」

3: 名無しで叶える物語(もこりん) 2020/04/19(日) 22:53:52.28 ID:iSfNiYSU.net

海未「おはようございます」

絵里「」プイッ

海未「あ…あの、絵里?」

絵里「おはよう。園田さん」

海未「は…はいっ?」

絵里「」プイッ

続きを読む

果南「いい感じの私達」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/04/19(日) 10:14:15.82 ID:gPivA4A0.net

海未「ワン、ツー、スリー。ワン、ツー、スリー」パンパン

果南「よっ、とっ、ほっ」タンタタタタンッ


海未「ふむ、最後までしっかり踊れましたね」

海未「今日の練習はここまでにしましょう、お疲れ様でした」

果南「はは、このくらい軽いもんだね~」

海未「ほう、穂乃果なんかはすぐにバテて苦情が来るのですが果南は平気そうですね」

果南「私、ダイビングやってるし毎朝ランニングもして鍛えてるからね。体力には自信があるんだ」

海未「それは素晴らしい心がけですね」

果南「そう言えば前にAqoursの合宿でさ、ダイヤがどこからかμ'sの練習メニューを手に入れて来てやったんだけど」

果南「あれも私には大した事なかったなぁ、もう少し練習量多くてもいいと思ったよ」

海未「なっ……!!大した事ない……!?」

果南「ん?どうしたの海未ちゃん」

海未「あ、いいえ。なんでもありません」

続きを読む

海未「NO EXIT ORIONって誰が書いたんですか?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2020/04/11(土) 00:33:38.04 ID:5twJGySi.net

穂乃果「え?」

海未「え?」

ことり「なんで?」

海未「えぇ?なんでと言われましても…」

花陽「べ、別に誰でも良いんじゃないかな?」

海未「な、なぜです?私は純粋にこの詞を褒めて…」

穂乃果「穂乃果じゃないよ?」

海未「そうですか、ではことりが?」

ことり「違うよ?」

海未「…じゃあ花陽が?」

花陽「私に歌詞は無理だよぉ…」

海未「…………え、じゃあ誰が書いたんですか?」

続きを読む

花丸「海未さん、しずくちゃん、お花見行こうよ」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/04/08(水) 11:26:24.11 ID:eOPRLuDl.net

花丸「昨日学校の帰りに桜の木を見たら満開だったんだよ」

海未「今年は暖かかったから桜が咲くのも早いですね」

しずく「いいねお花見、どこに行くかは考えてるの?」

花丸「うん、よく家族で行ってる公園があってさ。すごくいい所なんだ~」

花丸「海未さんとしずくちゃんもきっと気に入ってくれると思うよ」

しずく「へぇ、それは楽しみだなぁ」

海未「桜は意外と早く散ってしまいますからね、今度の日曜日に行ってみますか」

花丸「やったー‼今年は3人でお花見出来るね‼」

花丸「そこには桜の他にも楽しい事がたくさんあるんだよ」

しずく「桜の他にも?」

海未「お花見以外になにかあるのですか?」

花丸「それは行ってからのお楽しみだよ、うふふ」

続きを読む

海未「雪は私達を子供に戻しますね」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/03/30(月) 17:24:19.49 ID:DyPLDHZB.net

学校 校庭

エマ「うわぁ~雪沢山積もったねぇ」

凛「わ~い雪だ雪だ~!!」ダダダッ

海未「こら、凛‼走ったら滑って転びますよ‼」

凛「凛はそんな間抜けじゃないもんね~」ズルッ

凛「わにゃっ!?」スッテーン

凛「つ、冷た~い……」

エマ「凛ちゃん大丈夫?ほら立って」グイッ

善子「ふふ、雪ごときではしゃぐなんてまるで子供ね」

海未「まったくです、私達は遊びに来た訳ではないのですよ。雪掻きをして他の生徒が安心して明日登校出来るようにしなくては」

善子「それにしてもさっむ……なんで私達がこんな事を……こんな日は家でゲームしたいわ」

エマ「まぁまぁ、たまにはボランティアもしたらいいんじゃないかな」

海未「そうです、皆でやればその分早く終わるのですから頑張りましょう‼」

凛「よ~し!!テンションあげてくにゃー!!」

続きを読む

千歌「イタズラ王決定戦!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/03/24(火) 23:24:33.45 ID:8Z5/PPQq.net

音ノ木坂学院

千歌「かすみちゃん!今日はかすみちゃんに言いたいことがあります!」

かすみ「どうしたんですか、千歌先輩?私に言いたいことって……」

千歌「それは、最近のかすみちゃんのことです!」

千歌「かすみちゃん最初、腹黒系スクールアイドル!って感じで登場したと思ったら、最近のかすみちゃんは虹ヶ咲のあの子のことばっか話してるじゃん!本来のイタズラキャラはどこに行っちゃったのさ!」

かすみ「うぐっ……ち、違います!確かにかすみんと先輩は両想いですけどっ!別にイタズラのことは忘れてません!かすみんイタズラだってちょ~一流にできちゃいますけど!」

千歌「でもイタズラも継続してやらないとみんなの記憶からかすんでいっちゃうよ?あっ、今のはかすみちゃんと『霞む』をかけた……」

かすみ「千歌先輩、愛先輩とキャラかぶってますよ……」

千歌「と、とにかく!チカも新しいキャラを開拓するために、今日はかすみちゃんに挑みたいと思うのだ!チカが勝ったら腹黒系スクールアイドルの座は千歌のものなんだからね!」

かすみ「ええっ!?かすみんのキャラ勝手に奪わないで下さいよ~……」

かすみ「って言いたいところですが、イタズラはかすみん得意中の大得意です!かすみんが負けちゃうなんてありえませんよ!」

千歌「私だって小さいころから果南ちゃん相手にイタズラの道を極めてきたからね!負けないよ!」

かすみ「望むところです!」

続きを読む

海未「私には弟がいます」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/03/22(日) 12:44:26.09 ID:YypQXs1Y.net

海未「弟とは少し歳が離れていて……」

海未「身体があまり丈夫ではないので体調を崩しがちです」

海未「ですからいつも私が姉として彼の面倒を見ています」

海未「自分の時間が削られてしまうのは少しもったい気はしますが、かわいい弟のためです。苦ではありません」

続きを読む

絵里「真面目海未ちゃん」

1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2020/03/17(火) 00:09:48.08 ID:sQnpFHbS.net

おとといの毎日劇場読んでね




ダイヤ「……という事がありまして」

ダイヤ「絵里さんも生徒会長として大変だとは思いますが、海未さんの事お願いしますね」

絵里「ええ、分かったわ」

絵里「というよりも、その為に電話をかけてくれたの?」

ダイヤ「まあ…その、何といいますか…放っておけなくてですね」

続きを読む

彼方「枕を忘れた私とお疲れのあの子」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/03/15(日) 18:24:48.57 ID:ai4aggyg.net

学校

彼方「う~ん、あれぇ?」ゴソゴソ

彼方「……しまった」

彼方「彼方ちゃんとした事が愛用の枕を家に忘れるなんて……こりゃうっかりさん」

彼方「別にあの枕が無くても眠れるけどやっぱり手元にないと落ち着かないなぁ」

彼方「睡眠は彼方ちゃんのライフワーク、なるべく質のいい睡眠を取りたいもんだね」

彼方「―あ、そうだ。ポコーンと閃いた」

彼方「これから最初にあった女の子を抱き枕にして眠っちゃおう、我ながら素晴らしいアイディアだ」

彼方「そうと決まればさっそく探しに行こうかね」

彼方「―お、あそこにいるのは……」

続きを読む

西木野真姫と園田海未ってさ…

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2020/03/05(木) 00:49:58.47 ID:KuCtmbV/.net

皆が屋上でダンスの練習してる間2人きりで音楽室にこもって曲作ってんだよな……

夕焼けで真っ赤になった音楽室で「今日はもう終わりましょうか」とか言って片付けし始めた海未の手首を真姫が掴んで止めて「あともう1回だけ弾かせて」ってあまりにも真剣な顔で言うから、海未は少し困り顔で「そうしましょうか」って言いながら真姫の隣に座るんだよな…

一曲弾き終えた真姫に「素晴らしかったです」って微笑みかけると、一気に緊張の解れた真姫は安心した顔で海未にもたれかかって疲れたアピールするんだよな…

皆にはあんまり見せない真姫の一面だけど、毎度の事で見慣れた海未は「はいはい、帰る支度しますよ」って言って適当にあしらうんだよな…

そんな海未の態度が気に入らなくて、頬を少し膨らませた真姫の顔は夕焼けのせいか少し紅いんだよな…

続きを読む

穂乃果「海未ちゃん、一緒に帰ろ~」海未「あの、今日は用事が…」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2020/03/03(火) 01:21:45.25 ID:JfxKVPFQ.net

絵里「あら、早かったわね」

海未「…さっさと終わらせてください」

絵里「時間より早く来たぶん多く楽しませてもらうつもりだけど?」

海未「……絵里…!」

絵里「はいはいそんな目しないで、上着脱いでこっち来なさい」ポンポン

海未「……くっ…」



穂乃果「海未ちゃんなんか用事あるんだって」

ことり「えぇ、用事?なんだろう…」


続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ