園田海未

海未「嬉しいけど最悪な気分」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 01:47:26.43 ID:oatvBuve.net

海未「穂乃果達との待ち合わせの時間よりも早く着いてしまいました」

海未「かなり時間もありますし、どこかで時間を潰しましょうか」

海未「そういえば、近くにスクールアイドルグッズのお店がありましたね」

海未「せっかくの機会ですし、行ってみましょう」

続きを読む

ジャーンケーンポン! ズコー 穂乃果「ああっ! もうっ!」 にこ「……」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 00:39:55.56 ID:z+7yq+V2.net

にこ「なにやってんの?」

穂乃果「あっ、にこちゃん! これ見てよ!」

にこ「んー? ……ああ、あったわね。こんなの」

穂乃果「でしょ! 昔はね、ほむらの前にも置いてあったんだ」

にこ「へぇ。じゃあ懐かしくなってやってたわけ?」

穂乃果「それもあるんだけどね、わたし、ずーっとこのゲームの必勝法を探してるの!」

にこ「……は?」

続きを読む

あんじゅ「他校に行く時って何だかワクワクする」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 14:47:15.17 ID:+T0z29TN.net

湿った煎餅30枚目

続きを読む

海未「なんだかお腹が空いてきました……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 03:03:42.22 ID:Q3SI3x0R0

【はじめに】
このスレに投稿するSSは、作品番号1~10までそれぞれ違う作者さんのSSです。
一つ一つで完結だと思って読み進めてください。
それでは↓


続きを読む

ことり「あれ?海未ちゃんのバッグにぬいぐるみが入ってる…」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 22:17:04.94 ID:z2/sw2it.net

ことり「海未ちゃんがぬいぐるみなんて可愛い♡」

ことり「何のぬいぐるみかな?」

寝そべりことり

ことり「…」

ことり「…///」モジモジ

海未「ことり~帰りましょ…あっ!!」

ことり「う、海未ちゃ?!」

海未「まさか中のぬいぐるみを見たのですか?!」

ことり「み、見てないよ~///」

海未「ああっ///」

続きを読む

希「海未ちゃん気持ちよくして欲しかったらおねだりして?」

1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 15:11:41.45 ID:VPBnnTGD.net

海未「あぁぁ♡♡♡ダメです♡♡♡」

希「ふふふ♡海未ちゃんのおちんちんおっぱいの中でビクビクしてる♡」

希「ほーら♡気持ちよくイかせて欲しかったらお・ね・だ・り・して♡」

続きを読む

ことり「でこぼこ7割」海未「そっくり3割」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 18:25:18.17 ID:F1lBdFVG.net

ことり「私たちって」

海未「はい」

ことり「何て言うか……こう……絶妙だよねぇ」

海未「はい?」

ことり「うーん、バランス? 配分? みたいなのが」

海未「何の話してます?」

ことり「でこぼことそっくりが7:3の黄金比の関係なんだよ」

海未「たまにことりは頓狂なことを言い出しますよね……」

続きを読む

穂乃果「雨の日のお楽しみ」

2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 21:47:48.06 ID:fkgsnyJr.net

穂乃果「あれ、雨が降ってる…」


これはまだ、穂乃果達が1年生の時のお話です。


穂乃果「海未ちゃん見て!雨が降ってるよ…」


今日最後の授業が終わって、ふと窓の外を眺めたらしとしと雨が降っていた。
朝はあんなに晴れていたのに…
天気予報を見ていない穂乃果はついつい、近くの席の海未ちゃんに話しかけます。

続きを読む

海未「降ってきましたか」 絵里「あら、ほんと」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 00:06:03.99 ID:3W1DU5WU.net

海未「先ほどから空が暗いとは思っていましたが」

絵里「買い出し組は大丈夫かしら」

海未「一応、傘を持っていくようにと穂乃果には言っておきました」

絵里「なら大丈夫でしょう。ことりやにこもいることだし」

海未「そうだといいいのですが」

続きを読む

海未「二つの光に導かれて」

1: ◆iEoVz.17Z2 2017/06/03(土) 02:56:36.90 ID:JsRVUgr30

ピピピピ!

海未「ん……」

海未「…あ、朝ですか……」

海未「…支度をしないといけませんね」

ガチャッ

スタスタスタ

「おはようございます」

海未「おはようございます、お母さま」

「お母さま?」

海未「…あっすいません…寝ぼけてたみたいで…」

海未「そうですよね、ここは…」


海未「私の家じゃないんですもんね」


続きを読む

海未「私と絵里の関係は」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 00:56:29.55 ID:IUOOiXHH.net

穂乃果「絵里ちゃん、おっはよー!」ギュー

絵里「もう、どうしたの?」

穂乃果「えへへ…なんとなく」

絵里「しょうがないわね」クスッ

海未「…」

続きを読む

ことり「おねがぁい♡」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/06/07(水) 17:49:30.27 ID:tbgofr6N.net

ことり「海未ちゃん、おねがぁい♡」

海未「!」ドキッ

ことり「……ダメ、かなあ?」

海未「こ、ことり……今の、もう一度やってくれませんか?」

ことり「えっ?」

海未「『おねがあい』ってやつです。」

ことり「なんで?」

海未「もう一回やってくれたらあなたのお願いを聞いてあげますよ。」

ことり「……じゃあ、おねがぁい♡」

海未「んっ!」ドキッ

海未(な、なんでしょう……この、脳がとろけるような感覚は……とても……気持ちいい……)

ことり「どうしたの、海未ちゃん?貸してくれるんでしょ?」

海未「あっ!」ハァハァ

海未「え、えっと、五百円ですよね。どうぞ。」

ことり「ありがとう海未ちゃん、来週には返すね。」

海未「はい……」

続きを読む

ツバサ「貴女達をスカウトしにきたわ」にこうみりん「!?」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 21:28:35.78 ID:AfaXv8UR.net

にこ「ま、まさかUTX学園A-RISEの綺羅ツバサがにこをスカウトに来たなんてっ!!!!!」

凛「に、にこちゃん、お、お、落ち着くにゃ!」アワアワ

にこ「はっ!確かにこんな上手い話があるわけない…、どうせスカウトとスカートを勘違いしたとかいうオチね」

ツバサ「いいえ、s c o u t のスカウトよ」フフフ

海未「ツバサさん、突然どういうことでしょう??私達3人をスカウトとは意味が分かりません」

ツバサ「園田さんはクールビューティーインテリジェンス貧乳、星空さんは活発元気娘貧乳」

ツバサ「そして矢澤さんは合法ロリ貧乳というとてつもないアドバンテージを持っているわ」

ツバサ「貴女達3人には是非とも私の貧乳ユニットに協力して欲しくてスカウトに来たの♪どうかしら?」

にこうみりん「!!!」

続きを読む

絵里「印象って大事」

1: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 00:35:14.55 ID:uYozFFHX.net

絵里「他人から見られた時の印象ってとっても大事ね」

絵里「まずは第一印象に見た目。親しくない人でも好印象を与えられるわ」

絵里「私の場合、髪色はこんなだし見た目も日本人か疑われるからその点ではよくないのかも」

絵里「次に誰かと話す時の振る舞い方。これは私、問題ないと思うのだけれど……どうしてかしら」

海未「あの……」

絵里「うん?」

海未「なんなんですか?」

絵里「独り言よ♡」

続きを読む

花陽「凛ちゃんとにこちゃんは小盛りかな?」凛「!?」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 20:01:27.33 ID:DHWmpH/F.net

凛(あのいつも優しいかよちんがちっぱいdisしてる…)

花陽「穂乃果ちゃんが大盛りで、後はみんな並盛りでいいよね」

花陽「花陽はもちろん特盛り♪」

凛(なんでかよちんそんな見栄張るにゃ?)

凛(凛の分析では、特盛り希ちゃん、大盛り絵里ちゃん、かよちん、並盛りことりちゃん、穂乃果ちゃん、真姫ちゃん)

凛(そして、凛とにこちゃんと海未ちゃんは小盛りにゃ…)

花陽(そういえば海未ちゃんに『穂乃果のカロリーを控えめにしてください』って言われてたっけ)

花陽「やっぱり穂乃果ちゃんは並盛り…、ううん、控えめで小盛りにしちゃおうか」

凛(こんな風に人のおっぱいをdisってるかよちんは見たくないにゃ…)グスッ

続きを読む

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」海未「///」

5: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 16:45:52.98 ID:CKkA90+h.net

『瓶のフタ』

―ーー穂乃果の家ーーー

穂乃果「う~~~んんんっ!!!」プルプル

海未「……」

穂乃果「駄目だぁ……」ハァハァ

穂乃果「わらびもちにかける、黒蜜が入った瓶のフタがあかないよぉ……」

穂乃果「海未ちゃんと一緒に美味しく、わらびもちを食べたかったのに……」

海未「穂乃果」

穂乃果「?」

海未「瓶を私に貸してくださいませんか?」

穂乃果「良いけど……、固いよ?」

海未「ふんっ!」パカッ

穂乃果「蓋が開いた!」

穂乃果「海未ちゃんすごーい!」モッギュー

海未「///」

続きを読む

穂乃果「ンミチャー」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/29(月) 12:58:57.34 ID:r354yGpI0

海未「穂乃果なんですか?」

穂乃果「うーみちゃん」

海未「へ?」

穂乃果「ウミチャー」

海未「さっきからなんですか…」

穂乃果「あっごめん」

穂乃果「今いろんな海未ちゃんの呼び方を考えてるんだ!」

海未「はぁ…」アキレ

続きを読む

海未「ドッキリをします」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/26(金) 22:16:31.19 ID:0dsrIXD30

絵里「と言う事で穂乃果にドッキリをかけます」

にこ「いい?これもアイドル活動よ?」

海未「しかし、人を騙すと言うのは…」


続きを読む

穂乃果「いい感じの棒を見つけたよ!」

1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 00:41:43.97 ID:RQuDaTOd.net

ことり(『いい感じの棒』……?)

海未「ど、どれですか!?」

穂乃果「ふっふーん、これだよ!」

いい感じの棒「やあ」

ことり(普通の木の棒だよ……)

続きを読む

海未「絵里、」トントン 絵里「んっ?」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 22:42:05.13 ID:wWicW+WL.net

海未「>>3

続きを読む

うみえりまき「ソルゲ組と花陽」

4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/05/22(月) 17:24:24.29 ID:S19vunzu.net

真姫「みんな遅いわね」

絵里「私達3人だけの部室っていうのも珍しいわよね」

海未「そうですね」

絵里「…ねぇ、私達って巷でソルゲ組って呼ばれてるらしいわよ」

真姫「何よそのそるげ…?ていうのは」

海未「私達の名前の頭文字…を取っているわけでもなさそうですね」

続きを読む

真姫「海未って恥ずかしがり屋のわりにスカート短いわよね」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/05/21(日) 23:42:05.08 ID:0BSwPimI.net

海未「ど…どこを見ているのですか!?」

真姫「いや、なんとなく思っただけなんだけど」

海未「真姫は破廉恥です!」プイッ

真姫「それなら、スカートの丈を長くすればいいだけの話じゃない」

海未「そ…それは…その…///」

続きを読む

希「検証!園田海未研究会」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/10(水) 20:14:42.38 ID:jUvPpTQGO

穂乃果「えっと…今日は穂乃果達はなんで呼ばれたのかな?」

絵里「さあ?何かしら…」

にこ「どうせくだらない事でしょ?」

凛「希ちゃん説明するにゃー!」

続きを読む

海未「あっ!穂乃果!また、ピーマンを残して!」穂乃果「ピーマン嫌だーー!!」

2: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 00:27:53.20 ID:KfRHmgDM.net

―――(お昼休み)学校・広場―――

穂乃果「はぁ……」

海未「どうかしましたか?穂乃果?」

ことり「穂乃果ちゃん?」

海未「おや?穂乃果の昼食は、珍しくパンではないのですね」

ことり「お昼ご飯は、お弁当なんだね」

穂乃果「お母さんがね……、『パンばかりじゃ栄養が偏ると思うし、お弁当を作っといたからお昼に食べなさい』って、お弁当を作ってくれたの……」

海未「穂乃果の母上が、穂乃果の身体の事を考えてお弁当を作ってくれたのですか……」

海未「良い事じゃないですか。何故、落ち込んでいるのです?」

ことり「お弁当、凄く美味しそうだよ?」

穂乃果「だって、このお弁当には……」

続きを読む

海未「恋……とは、どの様な感情なのでしょう」

1: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2017/05/15(月) 18:57:30.57 ID:dGTw4cUi.net

ことり「……いきなりどうしたの?」

海未「あ、いえ。ふと、気になったもので」

ことり「珍しいね、海未ちゃんがそんなこと気にするなんて」

海未「そうでしょうか?」

ことり「そうだよ、だって普段の海未ちゃんなら破廉恥です!って言ってるよ?」

海未「それは……確かにその通りですね」

ことり「でしょ?」クスッ

海未「ですが、本当にふと気になったのですから仕方ないです。それに、もしかすると何処かで作詞の役に立つかも知れませんし」

続きを読む

うみにこぱな『ピクミン実況!』

1: 名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2017/05/08(月) 00:56:01.67 ID:PYSPt+G9.net

にこ「視聴者のみなさーん♪」

にこ「にっこにっこに~♪」

花陽「にっこにっこに~♪」

海未「にっこにっこにー・・・」

にこ「海未ちゃーん!もっと元気出すにこ!」

海未「あの、これは何でしょう?」

にこ「決まってるでしょ!ピクミン実況の動画撮影よ!」

続きを読む

海未「運転しているときの私が怖い?」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 23:45:17.39 ID:oOxESJcs.net

※キャラ崩壊注意

続きを読む

絵里「真姫はクールじゃなくてかわいい」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 21:35:25.02 ID:1YYp71eZ.net

真姫「ずっと思ってたけど、海未ってあまりクールじゃないわよね」

絵里「どうしてそう思うの?」

真姫「ほら、見た目や言葉遣いや立ち振る舞いはいかにも大和撫子って感じがするじゃない」

絵里「ええ、そうね」

真姫「そういうところは、クールというか海未の魅力的なところだと思うんだけど」

真姫「でも、実際はかなりの体育会系だし、穂乃果の事になると別人のようにやかましくなるし」

真姫「引っ込み思案というか、恥ずかしがりやな所もあるし、そういうところはあまりクールじゃないというか」

続きを読む

絵里「はぁ…どうしましょう…」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 00:23:18.67 ID:1YYp71eZ.net

絵里「最近、μ’sの練習が忙しくて、生徒会の仕事をおろそかにしていたのは事実よ」

絵里「だから、どう考えても私が悪いんだけど、仕事が廊下の消灯時間までかかっちゃうなんて…」

絵里「こういう時に限って頼りの希は風邪で休みだし…」

絵里「…」

絵里「もし、廊下にお化けとか幽霊とか出たら…」

絵里「…」

絵里「でも、いつまでも生徒会室にいるわけにはいかないし…」

絵里「花陽じゃないけど、誰かに助けてもらいたいわ…」

続きを読む

海未「にことLINEします」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/11(木) 21:38:32.76 ID:wf4s9ojv.net

うみにこ付き合ってる設定

続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ