小泉花陽

にこ「火曜から夜更かし 3rdシーズン」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/16(火) 00:02:04.91 ID:+Y4Z+DHT.net

矢澤さんがコスプレ姿で登場

にこ「今の世はアイドル戦国時代よ!」
絵里「だからって、その姿は....」

花陽「重くないの?にこちゃん」


にこ「にこ、鍛えてますから」


夜更かし今夜も始まります

続きを読む

【SS】花陽と8つの

2: ◆DFDFY9rOd. (庭) 2018/01/17(水) 21:45:00.88 ID:O2wHrI2U.net

―午前 休み時間―

みなさんこんにちは、小泉花陽です。

突然ですが私は、大きな失敗をしてしまいました。

なんと、お弁当を家に忘れてきてしまったのです。

朝お母さんに、今日は花陽ちゃんの誕生日だからお弁当を豪華にしたよ、と言われて浮かれていて、持ち物の確認を忘れてしまったのが失敗でした。

続きを読む

花陽「ラプンツェル」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/11(木) 01:39:58.39 ID:DFiZ/lC/0

初版グリム童話のお話をラブライブに当てはめたssです

セリフはオリジナルですが内容は原作に沿っています

ちなみに某ディ○ニー映画の原作にあたるお話です

続きを読む

真姫「加虐性欲…?」

1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/01/11(木) 07:04:27.00 ID:h6S/DG5P.net

~図書室~


加虐性欲とは相手(動物も含む)を身体的に虐待を与えたり、精神的に苦痛を与えたりすることによって性的快感を味わう。
また、そのような行為をしている自分を妄想したり相手の苦痛の表情を想像して性的興奮を得る性的嗜好の一つのタイプである。

真姫「………」ペラペラ

真姫(なによこれ)

真姫(これじゃ私、異常者みたいじゃない)

真姫「………あら?」

ふと本から視線を上げると花陽がキョロキョロと辺りを見渡しているのが目に入る。
今日は彼女と一緒に帰る約束をしていたのだ、軽く手を挙げて自分の位置を知らせると。

花陽「真姫ちゃん!」

こちらに気付いた花陽が駆け寄ってきた。

続きを読む

真姫「天使の貴方」花陽「悪魔な貴方」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/12/11(月) 18:25:54.63 ID:fLo0gm4/.net

ダンスタ衣装から着想を得ました

続きを読む

花陽「にこちゃん大変です!」 にこ「一大事ね!」

1: 名無しで叶える物語(しか) 2017/12/21(木) 21:24:37.72 ID:eaxSn1/y.net

花陽「いえ、まだ何も言ってないです」

にこ「うっかりさんね花陽」


花陽「昨夜花陽のアイドル探査網に新情報が入りまして…」カタカタ

にこ「にこの新たな情報が!?」

 ベシッ

花陽「都内にある喫茶店に日本一のアイドルを自称するとても可愛い子がいるそうです」

にこ「ぐふっ……む、日本一のアイドルですって?」

花陽「とても人気のあるウェイトレスさんだそうです!」

にこ「へぇ……」ゴゴゴゴ…
 

続きを読む

凛「太陽のあなたと」 花陽「お月様のあなたが」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし) 2017/12/18(月) 19:15:28.79 ID:DjCwHd7d.net

花陽「.....?」

凛『かよちん!かーよちんっ!』

花陽「...!」

凛『かよちん、大好きにゃ!』

花陽「......!!」

凛『ほら、おいでかよちん!』タタッ

花陽「.....!」コクッ

凛『ほら、かよちん』

『はやくはやく!』

花陽「......?」



穂乃果『花陽ちゃん、こっちおいで!』


ーーー
花陽「ーーーっ!!」ガバッ

花陽「........あ.....夢.........」


わたしって、まだ

凛ちゃんのことを、諦められてないのかな。

続きを読む

にこ「寒い日といえば花陽」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/16(土) 20:48:59.98 ID:tYiMmZbZ0

ー部室ー


にこ「さ、寒ぅぅぅ~~~!何℃なのよ今日!?」ブルブル

にこ「は、早くストーブストーブ!」カチッ



にこ「………?」

カチッ カチッ


ストーブくん『(灯油が入って)ねえんだよこの野郎』

にこ「ぬぅわぁんでよっ!?」

続きを読む

ことり「今姉妹が熱いんだって」花陽「へ?」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2017/12/15(金) 23:46:28.73 ID:g5nH7alV.net

ことり「だから、今姉妹が熱いの!」

花陽「姉妹?」

ことり「Aqoursの黒澤姉妹にSaint Snowの鹿角姉妹がスクールアイドル好きの中で熱いって話を聞いたの」

花陽「確かにどっちも今勢いのあるスクールアイドルだよね」ウンウン

花陽「そういえば、Saint Aqours Snowが函館のクリスマスイベントで歌ったAwaken the powerは妹がお姉さんのために贈った曲っていう話も聞いたことがあるし本当に今姉妹って熱いのかも」ブツブツ

ことり「でしょ?」

続きを読む

凛「宿題忘れたにゃ…、かよちん見せて!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2017/11/26(日) 21:53:46.69 ID:ZEopsYMq.net

花陽「えぇ~、凛ちゃんまたなの…?」

凛「今回だけだからお願い!ほら、あの先生ちょっと怖いし…」

花陽「この前も今回だけって言ってたよね」

凛「むー、」

花陽「ダメだよ、ちゃんと自分でやらないと。凛ちゃんの為にならないし」

凛「じゃあ真姫ちゃんに見せてもらうにゃ!」

花陽「あっ、真姫ちゃんなら今日風邪でお休みだって」

続きを読む

海未「Welcome to ようこそジャパリパーク」

1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/11/26(日) 09:47:06.59 ID:lThKF9G1.net

海未「今日もドッタンバッタンお・お・さ・わ・ぎ!」

続きを読む

凛「かよちーん!ちゅーするにゃー!」 真姫「!?」

1: ◆b4ctJeXiv2 2017/11/15(水) 08:45:57.54 ID:j+9Asr0a0

花陽「ちょ、ちょっと凛ちゃん!」

凛「どうしたにゃ?」

花陽「あ、えっと……あの……」

真姫「ち、ちゅーってどういうことよ!///」

凛「え?ちゅーはちゅーだよ?」

真姫「いやだから、あの」

花陽「真姫ちゃん、あとでわたしが説明するから」

凛「?」

花陽「凛ちゃん、とりあえずあとでね?」

凛「えー!?凛は今ちゅーしたいのー!!」

花陽「凛ちゃん!///」

真姫「ヴェェ///」

花陽「ダレカタスケテ-!」

―――

――



続きを読む

凛「凛が毎朝かよちんにキスしなきゃいけない法可決?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/01(水) 23:44:19.57 ID:Nysx3wPR0

凛「えーっと、毎朝かよちんにキスするの?」

花陽「そういうことかなぁ?」

凛「毎朝…か。朝練のない日曜日くらいはゆっくりお昼まで眠ってたいにゃー」

花陽「もう、凛ちゃんってばー」くすくす

法律を決める子「…」
法律を決める美「…」


次の日

凛「かーよちん」

ちゅっ

花陽「ぴゃあ!」
凛「今朝も法律通りにゃー」

花陽「うんっ!ありがとう、凛ちゃん!」
凛「こんなことならお安い御用だよ!」

花陽「けど、明日が問題の日曜日だね」

凛「はぁ…早く起きれるかな?凛心配だよぉ」

花陽「大丈夫!私が起こしに行ってあげる」

凛「本当に?やったぁ!これで日曜の朝問題も解決にゃー…でも、それだとかよちんがお昼まで寝れないよ?」

花陽「お昼までは寝ないよぉ…」

凛「じゃあ!おでかけして起こしに来れない日は?」

花陽「あっ!そこは盲点だったね」
凛「どうしよう…」

ピロリロリン

凛「あれ?誰からだろう」

続きを読む

凛「この人は……えっと…部活の先輩、だよ」海未「!!」

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 21:51:54.13 ID:0gNeFxEc.net

凛「今日も練習づ~が~れ~たにゃ~~!!!」

海未「ライブが近いんだから当然です。希がへばらなければもう1度合わせて変更した立ち位置を完璧に仕上げたかったのに…」

凛「あれ以上やったら死人が出るにゃ。最近ユニット練習が怖いよ…」

海未「リリホワは素敵なダンスと昭和のノスタルジーが売りなんだから諦めてください」

凛「何その売りっ!?凛もうプランタンにお引越ししようかな……あれ?あそこにいるのは──」

モブA「あれっ、もしかして凛ちゃん?」
モブB「ほんとだ!おーい、凛ちゃーん!」

続きを読む

凛「希ちゃん口癖交換しないやん?」

1: 名無しで叶える物語(新潟・東北)@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 23:59:45.79 ID:U9H5/IO+.net

希「しないやんって何?」

凛「希ちゃんの口癖でんがな」

希「そんな大阪弁風じゃないもん」

凛「んなアホやん?」

希(何なの)

続きを読む

凛『花陽「んっ…凛ちゃん、おさんぽきもちいよぉ…///」』

1: 名無しで叶える物語(風靡く断層) 2017/10/18(水) 22:48:59.93 ID:KlZ8CKtM.net

凛『花陽「ふわぁ…凛ちゃん、あったかいよぉ…///」』カタカタ

凛『花陽「凛ちゃんともっとおさんぽしたい…///」』カタカタ

凛『花陽「もぅ…そこじゃない、こっちだよぉ…///」グイッ』カタカタ

凛『花陽「凛ちゃん…来て…///」』ッターン!

続きを読む

花陽「にこちゃんのお味噌汁、おいしいね。毎日食べたいなぁ♡」 にこ「そ、それって」ドキドキ

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 10:52:05.96 ID:VhGYAg7a.net

花陽「作り方、教えてほしいな♡」


      ヽJ(*'ヮ'*)し/   ニコー  
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄

続きを読む

花陽「今夜は凛ちゃんとお月見です!」凛「凛はお月見するかよちんも好きにゃ~」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 00:37:09.26 ID:lM8qwhib.net

  

花陽「凛ちゃん、今日の夜一緒にお月見しない?」ニコニコ


凛「うん、かよちんとお月見するにゃ~」


花陽「じゃあ、練習終わったら凛ちゃんは一度お家に戻ってお泊まりセット(下着のみ)持ってきて」


凛「わかったよ 凛、ダッシュでとってくるから」


花陽「あ、危ないから急がなくていいからね?」


凛「凛は心配症のかよちんも好きにゃ~」

続きを読む

海未「寝ますよ」花陽「いやです」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 20:48:31.83 ID:OqWP7y2s.net

うみぱな

続きを読む

花陽「秋だね」

1: ◆U8q6OIlszM 2017/09/23(土) 22:55:36.12 ID:MK2MIxXL0

【読書】

 
凛「まーきちゃん!」

真姫「な、何よ」

凛「何やってるの?」

真姫「何って、読書してるの」

続きを読む

花陽「まりも?」穂乃果「まりも」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/09/05(火) 01:58:48.32 ID:N3EVPyFF.net

花陽「ほんとにまん丸だねー」

穂乃果「でしょー?」

花陽「でも小さいね」

穂乃果「そーなんだよー」

花陽「大きくなるの?」

続きを読む

希「オカルト好きな私と見える後輩」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/08/05(土) 22:04:05.93 ID:91ZBID0v.net

うちの名前は東條希!音ノ木坂学院の3年生!

前回までのうちと真姫ちゃんのお話は

ひょんなことからシックスセンスを持っている真姫ちゃんと出会ったうちは真姫ちゃんを強引にうちの部活に勧誘

そして真姫ちゃんをうちが所属するオカルト研究部に入部させることに成功!
しかし、そんな喜びもつかの間、うちが住んでるマンションで怪事件が発生!なんとそれは悪霊の仕業による事件だったんよ

うちもその悪霊に襲われたんやけど、真姫ちゃんや真姫ちゃんの友達の星空凛ちゃんと小泉花陽ちゃんの活躍もあって無事に除霊に成功

オカルトは好きだけど、実際にそういうことに遭遇するとやっぱり怖いのもんやね
でも!それで、うちが懲りた訳でもトラウマになった訳でもないし

むしろ真姫ちゃんや他の皆に何かがあった時に少しでも役に立てるように強くならないといけないと思ったんよ
だからオカルトについてはこれからもまだまだ研究していかないとね?
この物語はそんな変わったうちとシックスセンス持ちの真姫ちゃんとのお話です

真姫「.....誰に向かって言ってるのよ、希」

希「まぁ、こういうのはお約束やん?」


前スレ:真姫「オカルト先輩と見える私」

続きを読む

絵里「エスケープ大作戦」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/08/23(水) 00:45:46.14 ID:jqeJEaag.net

絵里「……」

ことり「……」

花陽「……」

絵里「今日集まってもらったのは他でもない…私達3人に危機が迫ってるからよ…」

続きを読む

勇者「くっ…勝てないのか」魔王「ははは!μ'sの星空凛ちゃんが好きな人と2人っきりでお風呂に入らないと俺様は倒せない!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/08/20(日) 22:32:17.35 ID:f1FWMD3e.net

勇者「なにっ!」

魔王「たかがレベル99のお前ごときにこの俺様が倒せるわけがないだろ!」

勇者「ぐっ…!何かいい手はないのか…なにかっ!」

魔王「いい手?…ふっ、だから言っただろ!あるとすればμ'sの星空凛ちゃんが好きな人と2人っきりでお風呂に入ることだと!」

勇者「スーパーアイドル星空凛ちゃんが好きな人と2人っきりでお風呂に入るなんてあるわけないじゃないか!」

魔王「…」ニヤッ


勇者「まさか貴様!それが狙いで…!」

魔王「恨むなら純粋無垢でまじえんじぇーすぎるスーパー可愛いスーパーアイドル星空凛ちゃんを恨むんだな!」

勇者「たとえお前に負けたとしても純粋無垢でまじえんじぇーすぎるスーパー可愛いスーパーアイドル星空凛ちゃんを恨むなんて俺にはできない!」

続きを読む

希「ゆるりと雨宿り」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/08/20(日) 01:07:32.30 ID:EO5tYQCH.net

ザーザー…

希「んー…参ったなぁ…」

ザーザー…

希「いつ止むんかなぁ…」

ザーザー…

続きを読む

花陽「お兄ちゃん、今日学校でね…」

1: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 22:36:58.30 ID:CerjqV/C.net

第1話:小泉家の食卓


花陽「体育のソフトボールで初めて塁に出れたよ」

花陽「まぁフォアボールでだけど。えへへ」

花陽「ソフトって難しいんだね…振っても全然当たんないや」

兄「前の方に立ってバット短めに持っとけ」

花陽「そしたら打てるの?」

兄「いや知らんけど」

モグモグ…

続きを読む

穂乃果「部室の中で」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 17:30:58.07 ID:yQC+mPcC.net

花陽「穂乃果ちゃん遅いねー。何やってるんだろう?」

ことり「穂乃果ちゃん日直だから……でも、それにしても遅いね。」

花陽「……」

ことり「……」

花陽「ひ、暇……だね……」

ことり「あ、うん……」

花陽「……」

ことり「な、なんだかこの部屋、暑い……ね?」

花陽「え、うん……」

続きを読む

花陽「かき氷」

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/07/29(土) 21:48:14.92 ID:lq/B0F9q.net

ガラッ

穂乃果「いらっしゃいませー!」

絵里「こんにちはー」ヒョコッ

花陽「お邪魔しまぁす」ヒョコッ

穂乃果「あ、絵里ちゃん、花陽ちゃん!」

花陽「あ、穂乃果ちゃんだ」

絵里「今日は穂乃果が店番してるのね」

続きを読む

海未「第2回ことぱなピュアピュアラジオ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 12:36:08.29 ID:m0Z1s4te0

♪ねぇひとつだけ 聞いていい? 私のこーとー♪

ことり
「はい!始まりました!ことぱなピュアピュアラジオ!」

花陽
「第2回だね!」

ことり
「メインパーソナリティの南ことりです!」

花陽
「同じく、小泉花陽です!」

ことり
「今日は2回目ながらゲストがいるんだよね!」

花陽
「早速紹介しましょう!この人です!」

続きを読む

ことり「ことぱなピュアピュアラジオ!」 花陽「第1回スタートです!」

2: 名無しで叶える物語(雪だるま) 2017/07/23(日) 21:02:59.07 ID:dsUBl3ai0

ねえ、1つだけ、聞いていい?

私のこ~と~


ことり
「さあ始まりました!第1回ことぱなピュアピュアラジオ!」

花陽
「イヤちょっと待ってよことりちゃん!」

ことり
「なあに?」

花陽
「なあにじゃないよ!何これ!?」

ことり
「ことりとかよちゃんにラジオのオファーっていうから来てみたんだよ?」

花陽
「具体的に何やるとか聞いてないよ!?」

ことり
「第1回だから私達を簡単に紹介するんだって!」

花陽
「花陽何も聞いてないんだけど!?」

ことり
「でも普通にやっても面白くないから~」

花陽
「無視しないでことりちゃん!?」

ことり
「ことりがかよちゃんを、かよちゃんがことりを紹介するみたいだよ!」


花陽
「え?えええええ!?」




続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ