星空凛

【にことりん】

1: ◆5UDbDqhWOk 2017/02/21(火) 20:40:48.44 ID:d/x3d0Uh0


変わらない変わらない、そ~んな私


続きを読む

ことり「凛ちゃんのおパンツ」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:49:40.44 ID:0Feud82K.net

なんでも似合いそうだけど
猫さんプリントが至高

続きを読む

真姫「凛はめんどくさい」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:30:45.87 ID:sS6OEWog.net

凛「ねえねえ、真姫ちゃん。勉強教えて欲しいんだけど」

真姫「別にいいけど…凛が自主的に勉強するなんて珍しいわね」

凛「次のテストで赤点取ったら活動禁止って絵里ちゃんに言われて…」

真姫「なるほどね。それでどの教科を教えればいいのよ?」

凛「数学!」

続きを読む

穂乃果「怖い話大会をしよう!まずは凛ちゃんから」凛「任せるにゃ!」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:24:00.51 ID:V/pYchHK.net

凛「あのね、これは凛が実際に体験した出来事なんだけど…」

穂乃果「出だしから怖そうだね」ゴクリ

真姫「そう?」

凛「凛が中学三年生の時…」

穂乃果「うんうん!」
真姫「ふーん」

続きを読む

希「えりちにチョコなんか絶対あげへん!」絵里「どうしてよ!」

1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:01:00.03 ID:QbxWkzJl.net

ー3年教室ー


希「やっと終わった...部室行こっと」

ザワザワ...

希「(にしても今日は皆ソワソワしてとるなぁ...バレンタインって異性にチョコあげるイベントだったような...)」

希「(まぁそういうウチもえりちに手作りチョコ持って来てるんやけど...///これっていつ渡せばええんやろ)」アセアセッ

希「(けど楽しみやなぁ///早起きして頑張って作ったしきっと喜んでくれるよね...さすがに皆の前で渡すわけにはいかないし...まぁ練習終わってから考えよ)」

希「にこっちー、部室行こう...あ」

にこ「ちょ、ちょっと!こんなにチョコ貰っても食べられないわよ///!」アセアセッ

モブA「いいからいいから!にこにはもっと大きくなってほしいし!」スッ

にこ「何よそれ!チビだって言うの!?」クワッ

モブA「いや、胸の話」マガオ

続きを読む

リリホワお泊まり会

1: 名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/ 2017/02/09(木) 21:57:14.06 ID:Wr2lOz+0.net

今日はリリホワメンバーが集まって、希ちゃんの家にお泊まり……

続きを読む

凛「かよちんにお願いがあるにゃ」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 01:07:24.53 ID:lmncEu+7.net

前スレ

穂乃果・ことり「海未ちゃんを笑わせたい」

http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1485616631/


下校中


花陽「ねぇ、凛ちゃん」

凛「ん? かよちんどうしたの?」

花陽「それはこっちのセリフだよ」

凛「えっ?」

花陽「凛ちゃん、今日あまり元気無かったよね? どうしたの?」

続きを読む

THE 3名様 ~穂乃果~疾風伝

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/05(日) 01:40:12.39 ID:PRBmEYD00

「リング」


続きを読む

絵里「星空さんはわんちゃんが好き」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 22:41:06.12 ID:qt3Uxnx/.net

※絵里ちゃん加入後ぐらい



凛「おはようございます!絵里先輩!」

絵里「おはよう、今日も元気ね」クスッ

凛「凛はそれが取り柄なので!」

絵里「ふふっ、それで何の用かしら?」

凛「あの、昨日の練習で指摘されたところ、もう一度見てもらってもいいですか?」

凛「今日は練習お休みだから、早いうちに見てもらいたくて…」

続きを読む

凛「ことりちゃんの女子力リストを作ってくるにゃ!」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/06(月) 20:54:12.79 ID:N1Ngvu9m.net

凛「じゃーん♪」ドヤ

真姫「え?」

花陽「女子力リスト?」

凛「うんっ!」

凛「ことりちゃんって、すっごく女子力高いでしょ?」

凛「だからね、ことりちゃんの行動をメモすれば、きっと凛にも女子力が身につくにゃ♪」

真姫「まぁ、一理あるわね」

花陽「でも、直接教えてもらうのじゃだめなのかな?」

続きを読む

にこ「こらー!待ちなさーい!」

1: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/06(月) 07:29:50.36 ID:tLlNoE9l.net

 私は今、校庭で凛を追いかけている。いつものように部室でにっこにっこにーをしたら、凛が寒いにゃあ…、って。

それだけならいつものことなんだけど、それが原因で2人でふざけ合っていたら棚に凛がぶつかって、CDが1枚落ちてケースに亀裂が入ってしまった。これではきっと中のCDも…。


 そのCDはお気に入りのアイドルのファーストシングルの初版で、私がずっと大切にしていたものだった。

続きを読む

にこ「恋人は凛って言いたい」

2: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 16:30:53.75 ID:uRNNJsla.net

まただ。

 花陽の後ろでベーっと舌を出す凛を見て顔をしかめる。そうすると凛が少し傷ついた顔をするので、ならそんなことしなければいいのにと思う。

「どうしたのにこちゃん?」

 朝の学校の昇降口。昨日のテレビに出ていたアイドルの話で盛り上がっていた花陽が急に心配そうに私を見つめる。

「なんでもないわよ。それにしても昨日のメドレーの曲のチョイスは良かったわね」

 無理矢理だったかしら。そう思った話題転換にも花陽は乗ってきてくれた。それは優しさなのか、本当にアイドルの話に目がないだけなのか。キラキラした目で話す花陽の後ろにいた凛はもういなくなっているのだった。

続きを読む

希「カップおうどんさん」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 22:14:08.86 ID:t/Rlx7SR.net

某番組パロ
短いです

続きを読む

絵里「へぇ、これがプリクラなのね」

1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/01/28(土) 22:02:42.44 ID:Aef016wj.net

凛「えー! 絵里ちゃんプリクラ知らないの?」

絵里「し、知らないわけないじゃない。知ってる知ってる」

凛「じゃあ何の略か言ってみてよ。まー言えたらだけど」プププ

花陽「凛ちゃん! 煽っちゃだめだよぉ」

絵里「くぅ……」

絵里(プリクラって何かの略語だったのね……)

続きを読む

凛「あー!今日は絵里先輩が一番乗りだにゃー!」絵里「こ、こんにちは……」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/01/24(火) 20:51:00.89 ID:tFqfAcI5.net

――――部室

凛「こんにちはー!今日は生徒会お休みなんですか?」

絵里「え、えぇ。そうなの。」

凛「珍しいですね。希先輩は?掃除当番ですか?」

絵里「そうね。確か……廊下の掃除だったと思うけど」

凛「今日はかよちんも真姫ちゃんも掃除なんです」

絵里「あっそうなんだ。あの……優しそうな子と…クールな感じの……」

凛「そうですそうです!かよちんと、真姫ちゃん!」

絵里「真姫……えっと西木野…真姫さんそれに……こ……」

凛「小泉花陽!」

絵里「あぁ。そうだわ。小泉さん。ね……」

凛「もしかして…絵里先輩って人の名前覚えるの苦手なんですか?」

絵里「実はそうなの。……ごめんなさい。」

凛「へー!意外です!!じゃあ……り…私は?私は誰でしょう!」

絵里「えっ…星……田さん?」

続きを読む

海未「希の様子がおかしい」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 01:22:55.18 ID:k+LF5jmI.net

海未「希、そろそろ練習再開しますよ」

希「…」

海未「希…?」

凛「希ちゃん!そろそろ練習するにゃ!」

希「り…凛ちゃん!?」

続きを読む

希「おせっかいなウチ」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 00:49:34.96 ID:Zlwrenud.net

希「ごめんね、ちょっと生徒会のお仕事が長引いて…」

凛「どうして凛ばっかり怒られるの!?」

希「!?」

海未「凛は何度注意しても間違えるからです」

海未「私達三人の時はスローテンポの曲が多いので先走り過ぎないようにと、何度も言ってるではありませんか」

海未「それに、一つ一つの動きを丁寧にしないと…」

凛「もう、その話は聞き飽きたの!」

続きを読む

真姫「あなたのことをもっと教えて」

4: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 21:49:59.96 ID:yCrG5hSu.net

真姫「ねえ、凛。相談にのってくれない?」

凛「真姫ちゃんが凛に相談なんて珍しいにゃ」

真姫「凛じゃなきゃだめなのよ」

凛「?」

真姫「ほら、もうすぐ花陽の誕生日でしょ」

凛「うん」

真姫「だからプレゼント送りたいんだけど何がいいのか分からなくて…」

凛「かよちんは真姫ちゃんから貰えるなら何でも喜ぶと思うけど?」

真姫「それじゃだめよ!せっかくの誕生日なんだから花陽が心から喜ぶ物をあげたいじゃない!」

凛「うーん、ならこれから一緒に探しに行くにゃー!」

真姫「いいの?」

凛「真姫ちゃんのためならいくらでも付き合うにゃ」

真姫「凛…ありがと」

続きを読む

絵里「チョコレートは甘過ぎるより少し苦いほうがいい」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 22:14:38.82 ID:2H3CJZnR.net

尻相撲22戦目

続きを読む

凛「あ!にこちゃんがカラスに襲われてるにゃ」

1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:33:05.24 ID:BfAFizJx.net

にこ「きゃああ!!なによコレ…痛っ!痛いっ!」

カラスA,B,C「ガー!ガー!」ツンツン ゲシゲシ

凛「今助けるにゃー!」ダッ

 

  


   

凛「にゃああああああ!!」

にこ「いやああああっ!痛っ!」

カラスD,E,F「ガーガー!!」ゲシゲシ コツンコツン

続きを読む

花陽「星空が綺麗だね」凛「うん///」

1: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/12/20(火) 11:40:02.45 ID:yoTSCMKb.net


続きを読む

りんぱな「真姫ちゃんのお家で遊ぶよ!」真姫「いらっしゃい」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:31:24.42 ID:/Q5fGKxf.net

凛「ほわぁ…やっぱり真姫ちゃんのお家って広いねぇ…」

真姫「そう?普通じゃない?」

花陽「普通じゃないよぉ…」

真姫「とりあえずジュースでも飲みましょ。」

りんぱな「「真姫ちゃんありがとう!(♪)」」イタダキマ-ス


真姫「さて…遊びに来たのはいいけど私たちの一曲を作るっていう目的があるのも忘れないでね?」

凛「うっ…とりあえずトランプでもするかにゃ?♡」

花陽「凛ちゃん…」

真姫「凛…」

凛「冗談だよ冗談…」アハハ…

続きを読む

ことり「ごはんできたから運んでね♪」りんぱな「は~い!お姉ちゃん!」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 00:05:34.50 ID:VvZUOHDL.net

ことり「すー.....すー....」

ことり「.......んっ、あさ...?」

ことり「きょうは...おやす...から....」

ことり「すぴー」

ドタドタドタドタガチャッ

凛「お姉ちゃーん!いい加減起きるにゃー!」

ことり「....へ?」

続きを読む

真姫「なんかパパが私の部屋で寝てるんだけど……」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 20:20:00.05 ID:A50jB1lD.net

真姫「…………は?」


真姫父「すやぁ……すやぁ……Zzz……」


真姫「…………嘘でしょ……? 年頃の娘のベッドで寝てる父親とか聞いたことないんだけど」

真姫父「すやすや……すやすや……」

真姫「ねぇっ、何してんのよっ! ちょっとパパっ、起きなさいよっ!」

真姫父「ん……んん……なんだ、真姫か。どうした? しばらく見ないうちに美人になったな」

真姫「どうした?じゃないわよっ! そこ私のベッドなんだけどっ!? どういうつもり!?」

真姫父「だからどうした……このベッドも、この部屋も、私が買い与えてやったものだ。よってお前にとやかく言われる道理は無いな」

真姫「信じられない……とても親の台詞とは思えないわ」


真姫父「ときに真姫、学校は楽しいか?」

真姫「ま、まぁ、そこそこにね……ていうかさっさとそこから出てってよっ!」

真姫父「友達はいるのか?」

真姫「い、いる、けど……パパがそんなところで寝てるって知ってたら絶対連れてこなかったわ」

真姫父「ん?」


凛「あ、真姫ちゃんのパパ? こんにちわ」

花陽「お、お邪魔してます……ていうか、ここ、真姫ちゃんの部屋……だよね?」

凛「パパさんがここに寝てるってことは…」

真姫「ち、違うのっ……これは」

続きを読む

真姫「天邪鬼なストーリーテラー:リプレイ」

2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 23:52:39.52 ID:38hYngob.net

あくる日の放課後、どうやら部室にいるのは凛ちゃんと真姫ちゃんだけのようです

凛「はぁぁぁ・・・ひまだなぁ」

真姫「」ペラ・・・ペラ

凛「真姫ちゃーん」

真姫「・・・」ペラ・・・ペラ

凛「誰もいないから凛暇なんだけどー」

真姫「・・・何よ、宿題でもやって待ってればいいじゃない」

凛「えー、宿題はやる気でないしー」

真姫「家にいたって寝る直前くらいしかやる気でないくせに・・・」

凛「むっ」

真姫「はぁ、じゃあ本でも読んで待ってたら?」

凛「本なんてもってきてないもん、あーあ、二年生は生徒会の仕事、三年生は進路関係のなんやかんやで遅れてくるんだもんなぁ」

続きを読む

サンタさん「ホーホーホー、今年は体調が悪いのぉ」海未「…」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 17:38:06.32 ID:lstV0yY8.net

サンタさん「わたしの代わりに子供達にプレゼントを届けてはくれませんか?」

海未「えっ」

サンタさん「ホーホーホー、あとはよろしくー」

海未「ちょっ、待ってください!なぜ私なのですか!」

続きを読む

花陽「真姫ちゃんにプレゼントなんです……」凛「驚くといいにゃ!」真姫「イミワカンナイ」

1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/24(土) 21:33:22.00 ID:GZIUWTVz.net

   
花陽「真姫ちゃんの部屋ってすごいなぁ……」キョロキョロ

真姫「花陽、どうしたの?」ニッコリ

花陽「な、何でもないよっ」

真姫「本当?」

花陽「その、真姫ちゃんの部屋って大きくてなんだか落ち着かないっていうか……」

真姫「ふふっ、花陽も自分の部屋だと思ってリラックスしていいのよ」

花陽「あっ、そうだ! 真姫ちゃーん♪」トテトテ

真姫「花陽、急にニコニコしてどうしたの?」

花陽「真姫ちゃんをぎゅうってしちゃいます」ダキッ

真姫「べ、ベェェェ//////」

花陽「真姫ちゃんにくっついてるとね、すごく落ち着くんです」スリスリ

真姫「そ、そう……///」

花陽「真姫ちゃんのいい匂いがします……」クンクン

真姫「に、匂いとかイミワカンナイ///」

花陽「真姫ちゃんの匂いってすごく優しい気持ちになって心がぽかぽかするんだ♪」

真姫「//////」クルクル

花陽「これからもずっとずっと真姫ちゃんの傍にいたいな……」エヘヘヘ

真姫(自分の部屋なのにドキドキして私の方が全然リラックスできないんだけど///)

続きを読む

凛「海未ちゃんはボクっ娘」

1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2016/12/18(日) 22:51:03.75 ID:Lvou4fbF.net

海未「~♪」凛「...ですます口調じゃない?」

http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1481376868/
に続き海未ちゃん勘違いシリーズ第2弾
※ことりのキャラが(若干?)おかしな事になりますがご了承下さい。

続きを読む

真姫「時をまきもどしてみるかい?」凛「えっ」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/12/13(火) 20:01:58.52 ID:j8mhbhRB.net

二学期期末試験後

凛「テスト返ってきたにゃー」

真姫「そうね。結果はどうだった?」

凛「だめだったにゃ。特に歴史。全くわからないにゃ。」

真姫「私が通っている塾に凛も通えば?みっちり教えてもらえるわよ」

凛「塾とか絶対に嫌にゃ!なんでこの世に塾とかあるんだにゃ!消えてしまえばいいにゃ!!」

真姫「そこまで言うかしら…それに、塾にはしっかりとした歴史的なルーツがあるのよ!」

凛「また歴史にゃ!もう歴史はこりごりにゃ…」

続きを読む

にこ「あんたたち!私についてきなさい!」りんぱな「はいっ!!」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 07:08:56.67 ID:/2j42X2rO

花陽「桜がきれいだね、凛ちゃん」

凛「凛達もついに高校生だにゃー!」

凛「かよちんはどんな部活に入るにゃ?」ギュッ

花陽「わっ、凛ちゃんくすぐったいよぉ」

花陽「部活紹介パンフレット、見てみようか」

凛「あっ、凛はこの陸上部がいいにゃー!」

花陽「凛ちゃん早いよぉ。わ、私は……えっと」

花陽「……ん?」


花陽「アイドル……研究部?」

続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ