松浦果南

果南「痛った~足挫いちゃった」曜「果南ちゃん大丈夫?」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/10/24(土) 21:45:47.82 ID:ZQ2bfNl9.net

果南「あはは、これくらいへーきへーき」

曜「ダメだよ、念の為保健室行こう」ヒョイッ

果南「ひゃあっ!?ちょ、なにするの!?////」

曜「なにって、抱っこだけど」

果南「あ、歩けるから……大丈夫だから」カァァ

曜「ん?顔も赤いな?風邪かな?」ピトッ

果南「なぁんっ!?////」プシュー

果南「……あへぇ」ガクッ

曜「果南ちゃん!?大変だ!!早く保健室に連れて行かないと!!」

続きを読む

果南「今日は一つだけお願い事なんでも叶えてあげるよ~♪」梨子「えっと...じゃあ///」

1: 名無しで叶える物語(帝国中央都市) 2020/09/19(土) 13:24:30.83 ID:XOmBwhFl.net

梨子「10秒間だけ私とハグして欲しい...です///」モジモジ

果南「お安いご用だよー」ハグゥ

梨子「きゃっ///」ドキドキ

果南「いーち、にーい、さーん...」

梨子(うぅ...幸せ///)

続きを読む

果南「ああぁぁ~!!ゆ~ほ~!!」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/10/04(日) 13:49:04.62 ID:DkclxaU8.net

果南「今夜は雲がなくて星がよく見えそうだなぁ」

果南「絶好の天体観測日和だ、ふふっ」

果南「この辺りでいいかな、―よいしょ」

果南「この前買った望遠鏡早く使いたかったんだよね~楽しみ~」カチャカチャ

果南「よし、組み立て完了。さっそく星を見てみよう」スッ

果南「―おぉ~流石最新の望遠鏡、まるで手を伸ばせば届きそうなくらい近くに星が見える~」

果南「こりゃお小遣い貯めて買った甲斐があったってもんだね、うふふ」

キラーンッ

果南「―ん?なにあれ……」

キラッキラキラッ

果南「あ、ああ……ああぁ……」プルプル

果南「ああぁぁ~!!ゆ~ほ~!!」

続きを読む

果南「……」果林「……」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/10/03(土) 15:04:36.52 ID:00XNTtAa.net

「……」

果南(何を話せばいいんだろう……)

果林(何を話せばいいのかしら……)

「……」

果南「あっ、あのさ……」

果林「ひゃっ!? えっ、どうしたの?」

果南(声裏返ってたな……)

果南「こ、このお店さ~。綺麗だよね、うん」

果林「そ、そうかしら? 気に入ってもらえて何よりだわ」

「……」

果林「す、少しお手洗いに……」ガタッ

果南「う、うん……」

続きを読む

ダイヤ「どうですか?…似合ってますか…///」果南「ダイヤっ……///」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/09/06(日) 22:57:23.75 ID:NMNOE3jF.net

思わずダイヤさんにときめいちゃう果南ちゃん

続きを読む

ダイヤ「今何時だと思ってるんですか」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/08/24(月) 23:17:11.04 ID:ldmyZCUu.net

鞠莉「ちゃおー、ダイヤ元気してる?」

ダイヤ「してません」

鞠莉「No!それはまずいわね」

ダイヤ「用事がないようなので切りますね」

鞠莉「Stop!Stopダイヤ!」

ダイヤ「はぁ……鞠莉さん、今何時かご存知ですか?」

鞠莉「そうね、大体dinner前後ってとこかしら」

ダイヤ「おやすみなさい」プツッ

続きを読む

从c*^ヮ^§「ねーねーかなんちゃん!」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/08/23(日) 09:48:12.00 ID:qEx0MoXW.net

果南「ん?なーに千歌?」

从c*^ヮ^§「昨日のどうぶつのテレビみた?」

果南「うん、みたよ。千歌もみてたの?」

从c*^ヮ^§「うん!チカはね、フクロウがかわいかったのだ!」

果南「ああ、あのフクロウ……たしかに可愛かったねぇ」

从c*^ヮ^§「チカいちどでいいからフクロウみてみたい」

果南「フクロウかぁ……東京とかだとふくろうと触れ合えるフクロウカフェ
ってのがあるらしいけど」

从c*^ヮ^§「フクロウカフェ!?チカいってみたいのだ!」

果南「ふふ、じゃあ今度東京行くことあったらフクロウカフェにも行ってみる?」

从c*^ヮ^§「うん、ぜったいいくのだ!約束だよかなんちゃん!」

続きを読む

鞠莉「マリーもダイヤを監禁したいでーす!」果南「は?」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/08/20(木) 21:01:47.25 ID:bPdTjJ7J.net

~理事長室~

鞠莉「分かるでしょ?」

果南「分からない」

鞠莉「んもー、果南にはガッカリでーす」

果南「私が責められる理由無いと思うんだけど」

鞠莉「長年一緒に過ごしてきた果南なら、この気持ちをシェア出来ると思ったのになー」

果南「いやいやいや。1ミリも理解出来ないからね?」

鞠莉「どうして?」

果南「どうしてもこうしても……。何なら友達になったこと後悔するレベルだよ!?」

鞠莉「ふっふっふっ」

果南「な、何さ」

鞠莉「これを聴いてもそんな態度でいられるかしら?」カチッ

続きを読む

ダイヤ「曜さん、果南さん。あなたたちにはビーチバレーの試合に出ていただきますわ」

1: 名無しで叶える物語(新日本) 2020/08/10(月) 15:07:59.35 ID:9rUzZ0jZ.net

果南「え?」

曜「ビーチバレー?」

果南「どうして急に?」

ダイヤ「これを見てください」

ペラッ

ようかな「……」

ダイヤ「二週間後に近くの砂浜でビーチバレーの大会が開催されることが決定いたしましたの」

ダイヤ「曜さん、果南さん。あなた方には浦の星の代表としてエキシビションマッチに出場して頂きたいのですわ」

曜「エキシビションマッチ……」

果南「ふーん……なんだか面白そうじゃん!いいよ!私は!」

続きを読む

千歌「私、いつから果南ちゃんと一緒に遊ばなくなったんだっけ」

1: 名無しで叶える物語(関西地方) 2020/08/08(土) 23:20:18.29 ID:jc+YPYFA.net

ちかなんSS

続きを読む

海未「いいですか、千砂都。これから幼なじみの守り方をお教えしましょう」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/08/03(月) 23:08:37.64 ID:C56Nvd0i.net

果南「大事なことだからね。しっかり聞いてね」

千砂都「うぃっす!よろしくお願いします!」

海未「それでは……はじめに重要な質問をします」

海未「――あなたは、幼なじみのことが大好きですか?」

千砂都「もちろんです!幼なじみの、かのんちゃんのこと――大好きです!!」

果南「……うむ、いい返事だね」

海未「いいでしょう。それでは、幼なじみの守り方講座を始めますね」

続きを読む

果南「さ~さ~の~は~さ~らさら~♪」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/07/07(火) 17:22:44.41 ID:iPmilhNh.net

7月6日 部室

果南「の~き~ば~に~ゆ~れ~るぅ♪」カサカサ

果南「お~ほしさ~ま~き~らきら~♪」

果南「き~んぎ~んす~なごぉ♪」カサカサ

果南「―うふふ、だいぶいい感じ」

真姫「あ~あ、今日は雨降りねぇ」ガラッ

真姫「ヴェェ!?な、なによこれ」ビクッ

真姫「この飾り付け、あなたがやったの?」

果南「やぁ真姫ちゃん。どう、キレイでしょ」

真姫「キレイって言うかなんて言うか……意味わかんない」

果南「はは、そっかそっか~」

果南「ヒント、明日はなんの日かわかるかなん?」

真姫「明日?明日は7月7日……」

真姫「七夕ね」

果南「そう、明日は七夕だからここも飾り付けをして気分を盛り上げようと思ってね」

真姫「竹まで用意して、よくここまで持って来たわね」

果南「部屋に入るくらいのちょうどいい竹を見つけるのに苦労してさ、大変だったよ」

真姫「勝手にこんな事して……怒られても知らないわよ」

果南「大丈夫大丈夫、なにか言われたらハグして説得するから」

真姫「なにそれ……」

続きを読む

果南「星が綺麗だから」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/07/07(火) 23:29:55.40 ID:/N39Djhd.net

―浦の星女学院―

果南「まだ残ってたんだ」

鞠莉「…果南」

鞠莉「うん、少しね」

果南「やっぱり理事長って大変?」

鞠莉「そんなことない…って言いたいところだけど…」

鞠莉「やっぱり大変ね、私もまだまだなんだなって日々痛感させられるわ」

続きを読む

鞠莉「オレンジ色の雨をもう一度」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/06/16(火) 23:16:35.36 ID:FQRZ6f12.net

果南「ダイヤ!鞠莉!部室行こう!」

ダイヤ「先日私も鞠莉さんも家の用事があると伝えたでしょう?」

果南「あり?そうだっけ?」

鞠莉「果南ってば忘れん坊さんねー」

ダイヤ「それよりちゃんと歌詞は考えていますの?」

果南「やだなぁダイヤ、それを相談しようと思ってたんじゃん」

ダイヤ「つまり進んでないということですね?」

鞠莉「まぁまぁダイヤ、Aqoursの活動は始まったばかりだよ」

果南「そうだそうだ、あと3年あるんだから!」

ダイヤ「それはそうですが…」

続きを読む

果南「ダイヤって金髪が好きなの!?」

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/06/16(火) 23:20:38.39 ID:5l2Z2t3z.net

かなダイ

・ベースはスクスタ時空です
・果南ちゃんがちょっと暴走します

続きを読む

果南「んー、山の空気はおいしいね!」

1: 名無しで叶える物語(鮒寿司) 2020/06/14(日) 00:04:02.19 ID:yw+V4jrR.net

果南「景色もきれいだし、登山ってのも中々いいもんだねー」

果南「今度は海未ちゃんと凛ちゃんも誘ってみよーっと」

果南「はぁー…」ノビー

果南「…」

果南「…」スゥウウウウ

果南「ヤッホー!!!」

果南「…やっぱり山といったらこれだよねー」ミミカタムケー

_______________

反対側の山

海未「…」

海未「穂乃果の…」

海未「…」スゥウウウウ

海未「アホー!!!」

続きを読む

果南「欠けた約束と満ちた月、結ぶ月」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/06/05(金) 23:19:12.03 ID:UMTxlcE3.net

果南「もしもーし、善子起きてる?」

善子「もしもし、果南?どうしたの?」

善子「大体真昼間なんだから起きてるに決まってるでしょ」

果南「いやー、昼まで寝てたりするのかなーって」

善子「私を何だと思ってるのよ」

果南「ゲームで夜更かしするとか言ってたから」

善子「ま、そういう日もなくはないけど…」

続きを読む

鞠莉「到着~♪そしてようこそ~♪」

1: 名無しで叶える物語(八つ橋) 2020/06/03(水) 18:46:14.35 ID:lFlA0puU.net

エマ「着いたー♪」

彼方「おぉ~……おっきいコテージだね~」

希「こんないい所借りて大丈夫なん?」

鞠莉「ノープロブレム♪たまたま空いてた所だから♪」

果林「空気も綺麗で素敵なところね」

エマ「スイスを思い出しちゃうよ~♪」

果南「ほーらー、いつまでも玄関先にいないで荷物運んでよー」


続きを読む

鞠莉ママ「ハグゥ!!デスワ!!!あんたたちはまた鞠莉に…変な遊び吹き込みましたわね…!!💢💢」

1: 名無しで叶える物語(もなむす) 2020/06/02(火) 18:56:08.81 ID:ddVIQUsv.net

~淡島ホテルスイートルームにて~

果南「あーうっざ…休みだからみんなで集まっただけじゃん。なんで説教されなきゃならないのさ…」

鞠莉ママ「シャラップ!!!」

鞠莉ママ「だいたいハグゥ!!あなた海外でダイビングの資格取るって言いながら一週間で帰ってきましたね!!小原家が費用出したというのに!!どのフェイス下げてリターンしたんですか?!」


続きを読む

鞠莉「マリーのくるんがとれちゃった!?」

1: 名無しで叶える物語(新日本) 2020/06/01(月) 20:21:26.81 ID:whGI5Uc9.net

かなまりSS

続きを読む

善子「今日の練習、果南さんと海未さんが来るらしいわよ」かすみ「げっ!?」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/31(日) 13:30:34.42 ID:Zm9NGpCZ.net

放課後 部室

かすみ「果南先輩と海未先輩ってめちゃくちゃハードな練習させる事で有名じゃ……」

善子「そうなのよ、Aqoursとμ'sの鬼コーチ代表が揃ってやって来る訳」

善子「あぁ、流石の私でも鬼が相手では分が悪いわ。早くも世界の終末、ラグナロクが起こってしまうのね」

かすみ「なにを言ってるのかはよくわからないけど今日の練習がヤバいのはわかる……」ゴクリ

かすみ「ね、ねぇ善子ちゃん。今の内にこっそり帰らない?」

善子「ま、間に合うかしら?そうね、2人が来ない内にさっさと帰っちゃいましょ」ソソクサ

ガラッ

海未「おや2人共、先に来ていたのですね」

果南「やっほ、今日はよろしくね~」

善子・かすみ「」

続きを読む

【SS】ことり(18)「今日からあなたの専属メイドになることりです。まりちゃんよろしくね♡」鞠莉(11)「ふんっ…」

2: >>1(しうまい) 2020/05/22(金) 00:32:56.33 ID:vQ+0Pabq.net

出会いのための出会い 1/2


とあるカフェにて


店員「お待たせしました──あっいけない、Grazie per l'attesa.」コト…

女性客「Grazie.」

店員「Per favore, rilassati.」ペコッ

女性客「……」

店員 スタスタ…

女性客「待ちなサイ」

店員「…?」キョロ

女性客「呼んだのが聞こえまセンでしたか、こちらデス」

店員「え、は、はい。えっ、日本語…」

女性客「あなた、日本人のようデスね」

店員「え、ええ…そうです、けど…お客様は…」

女性客「話せる程度デスが、日本語もわかりマス」

女性客「あなた、年齢は?」

店員「じゅ、18歳になったところです」

女性客「この時間に働いているのは、学校は行っていないのデスか?」

店員「いえ、その、夏休み…と、いうか…」

女性客「ホウ…」

続きを読む

果南「げっ、梅干し……」ダイヤ「は、ハンバーグ……」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/05/14(木) 10:14:41.82 ID:cAtOTC9C.net

昼休み 教室

鞠莉「ダ~イヤ、お弁当食べましょ」

ダイヤ「えぇ、いいですわよ」

果南「体育の授業やったからお腹ペコペコだよ~」パカッ

果南「―げっ、梅干し入ってる……」

果南「もう、私が梅干し食べられないの知っててなんで入れるかなぁ」

ダイヤ「せっかく作ってもらったのにその言い草はなんですか」

ダイヤ「お母様に失礼ですわよ、まったく」パカッ

ダイヤ「―うっ……は、ハンバーグ……」

鞠莉「あら、ダイヤも苦手な物入ってたの?ご愁傷様」

ダイヤ「お母様……わたくしがハンバーグを苦手と知っていてなぜ……」

果南「ダイヤ~私と同じセリフ言ってない?」ジローッ

果南「ついさっき私になんて言ったのかなん?」

ダイヤ「そ、それは……まさかわたくしにも苦手な物が入っているとは思わなくて」

鞠莉「で、どうするの?残したらお母様達悲しむんじゃない?」

ダイヤ「くっ……!!」

果南「うぅっ……!!」

ダイヤ・果南「「むむむむむぅ~」」

続きを読む

果南「テレビ電話疲れたから散歩してくる」鞠莉・ダイヤ「まさか…」

1: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2020/05/13(水) 23:32:11.72 ID:beLpOhMT.net

ダイヤ「どうして勝てないんですのー」

果南「ダイヤが素直すぎるんじゃない?」

鞠莉「ダイヤのストーンヘッドではマリー達には勝てませーん!」

ダイヤ「もう1戦!もう1戦だけっ!」

鞠莉「どうせダイヤの負けだからもういいじゃない」

ダイヤ「よくありませんわ」

ダイヤ「黒澤の娘として負けっぱなしで引き下がるわけには…」

果南「ダイヤ一人だと負けるし、ダイヤと組んだら相手にバレちゃうし…」

続きを読む

梨子(果南ちゃんのせいでいつもドキドキさせられちゃう...)

1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2020/05/06(水) 20:23:55.45 ID:WTt0Cv1a.net

梨子(決めた!今日から絶対ドキドキもはわわもしないんだから!)

果南「梨子ちゃんおーはよっ!」ギューッ

梨子「きゃっ、おはよう果南ちゃん///」ドキドキ

梨子(いきなり後ろから抱きつくなんて...ずるい♡)

果南「....」カプッ

梨子「──はわわっ♡」ドキッ

果南「....」アムアム

梨子「もうっ、また私のうなじを甘噛みして──私の部屋以外ではやっちゃダメって言わなかった?」ドキドキ

果南「言ってないよ」

梨子「だっけ?」

っていう

続きを読む

果南「花陽ちゃんが言うように、合宿の朝食はごはんに決まりだよ!」

1: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2020/05/01(金) 22:28:15.09 ID:pYE+pQnI.net

鞠莉「いーや、パンに決まってるわ!」

花陽「ごはんです!」

真姫「…………」

鞠莉「真姫はパンだよね?パンだよね?」

真姫「私は別に……どっちでもいいんだけど」

鞠莉「ほらぁ!ほら、真姫もパンだって言ってるじゃない!」

真姫「言ってない!ひとっことも言ってない!」

続きを読む

果南「ねぇダイヤ?私と鞠莉、どっちのおっぱいが綺麗ー?」プルンッ 鞠莉「早く答えてー?」プルンッ

1: 名無しで叶える物語(しまむら) 2020/04/25(土) 15:47:38.12 ID:49WNCoah.net

ダイヤ「ふたりとも!は…破廉恥ですわ…早く胸をしまって…」

果南「んー?もしかして見るだけじゃよくわからないかな?」

鞠莉「しょうがないなぁ…トクベツに触らせてアゲル…ほらほら~♪」

ダイヤ「んなっ…///」

続きを読む

果南「いい感じの私達」

1: 名無しで叶える物語(東日本) 2020/04/19(日) 10:14:15.82 ID:gPivA4A0.net

海未「ワン、ツー、スリー。ワン、ツー、スリー」パンパン

果南「よっ、とっ、ほっ」タンタタタタンッ


海未「ふむ、最後までしっかり踊れましたね」

海未「今日の練習はここまでにしましょう、お疲れ様でした」

果南「はは、このくらい軽いもんだね~」

海未「ほう、穂乃果なんかはすぐにバテて苦情が来るのですが果南は平気そうですね」

果南「私、ダイビングやってるし毎朝ランニングもして鍛えてるからね。体力には自信があるんだ」

海未「それは素晴らしい心がけですね」

果南「そう言えば前にAqoursの合宿でさ、ダイヤがどこからかμ'sの練習メニューを手に入れて来てやったんだけど」

果南「あれも私には大した事なかったなぁ、もう少し練習量多くてもいいと思ったよ」

海未「なっ……!!大した事ない……!?」

果南「ん?どうしたの海未ちゃん」

海未「あ、いいえ。なんでもありません」

続きを読む

果南「ねえダイヤ……アソコの毛ってどうしてるの?//」ダイヤ「!!!!?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/04/15(水) 00:00:39.82 ID:Gnrd68cg.net

深夜帯ずら……えっちな作品を投下するずら!

続きを読む

安価でAqoursの誰かが幼児化するSS

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2020/04/11(土) 15:21:22.80 ID:doPQyAoV.net

キャラで
>>2

続きを読む
記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ