黒澤ルビィ

ルビィ「お風呂大戦争!」花丸「ぷかぷかずらぁ」

2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2017/10/16(月) 00:18:59.03 ID:fsaAa8+/.net

ルビィ「~♪」シャンシャン


花丸「ルビィちゃん、お風呂沸いたよぉ」


ルビィ「あとちょっと」シャンシャン


花丸「それじゃマル、先に入ってるからね」


ルビィ「え?」


花丸「え?」


ルビィ「いや、ダメ」


花丸「え?」


ルビィ「だめ」


花丸「え?」

続きを読む

ルビィ「おねえちゃんその顔どうしたの?」ダイヤ「………」

1: 名無しで叶える物語(かぶらずし) 2017/10/11(水) 00:01:54.87 ID:47paj5ZP.net

ダイヤ「別に……なんでもありませんわ…」

ルビィ「……」

ーーー

ーー






ルビィ「いっちゃえ♥いっちゃえ♥」パンッパンッ

続きを読む

ルビィ「眠たいなぁ……」善子「じゃあ寝れば?」

2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/10(火) 02:35:35.48 ID:0/Z+CYzY.net

善子「私はまだ起きてるけど」カチカチ

ルビィ「えーっと、どこで寝ればいいんだろう?」

善子「そこにベッドがあるでしょ、見えないの?」カチカチ

ルビィ「うーんでも、温かくないとルビィ寝れない」

善子「大丈夫よ、毛布もあるから」カチカチ

ルビィ「…抱きつくものが「枕か寝そべりでも使いなさい」

ルビィ「……」

続きを読む

ルビィ「曜さん、ポッキーゲームしませんか?」曜「ル、ルビィちゃん……」

1: 名無しで叶える物語(家) 2017/10/09(月) 00:16:34.34 ID:GXNkjQ1n.net

            

曜「ポ、ポッキーゲームって///」アセアセ


ルビィ「うゅ? あのね、お姉ちゃんが大好きな人とポッキーゲームして食べると


    ポッキーが何倍もおいしくなるって教えてくれたんだぁ」ニコニコ


曜「えっと、ルビィちゃん、ポッキーゲームっていうのはね」


ルビィ「うん♪」ワクワク


曜「まず2人がそれぞれポッキーの端を咥えるんだよ」


ルビィ「それでどうするんですか、曜さん?」


曜「……そのまま2人が端から食べていくとどうなると思う?」


ルビィ「どうなるって……あっ///」カァッ


曜「うん、ルビィちゃんの思ってる通りだよ///」


ルビィ「……キ、キスしちゃいますよね///」


曜「まぁ、それを恥ずかしがって避けようとしてポッキーを折ったら負けっていうゲームなんだ///」アハハハハ…

続きを読む

善子「黒澤ルビィとかいう面倒くさい女の子」

2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/06(金) 17:17:50.41 ID:RLkJC7jH.net

─黒澤ルビィは面倒くさい。

何が面倒くさいってまず懐かれたら四六時中くっ付いてくるところ、うっとうしい。

次に気まぐれなうえに自由過ぎるところ、一緒にいて疲れる。

あと、あの謝れば絶対に許してもらえるみたいな感じでヘラヘラ笑いながら「ごめんね」っていうところ。

実際にそれで許されているから質が悪い。

許してしまう私にも甘いところはあると思うけど。

続きを読む

ルビィ「善子ちゃん、ルビィを攻略してよ」善子「は?」

2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2017/10/03(火) 19:31:18.74 ID:E3Wzwsc3.net

善子「なによ藪から棒に」

ルビィ「うん、善子ちゃんってさゲーム得意だよね?」

善子「え? まあそれなりには」

ルビィ「だからだよ」

善子「いや、意味わかんないんだけど」

続きを読む

ダイヤ「近づいたりー♪」チュッ

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/10/01(日) 17:46:50.86 ID:qXUu7UH/.net

ルビィ「う、うゅ……?」カアアアアアアア

ダイヤ「ご、ごめんなさいルビィ!」アセアセ

ルビィ「……ううん」

ダイヤ「あ、あまり近付きすぎはよろしくないですわね!」

ダイヤ「では、もう1回、今度は唇が触れないように――」

続きを読む

善子「なんでこうなっちゃったのかしらね」ルビィ「え?」

2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 11:30:00.72 ID:dJUzVYL2.net

ルビィ「なにが?」

善子「ルビィが」

ルビィ「ん? ルビィなにかしたっけ?」

善子「いや、したというか何というか……」

善子「現在進行形でしてるわよね」

ルビィ「???」


善子「だから、私にくっつきすぎなのよあんた」

続きを読む

ルビィ「にんにん!」花丸「なにそれ」

2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 23:07:37.22 ID:xbeco/y4.net

9月21日


ルビィ「実はルビィには夢があるのでした」


花丸「ほーん」


ルビィ「きいて、きいて、」


花丸「ルビィちゃんの夢ってなに?」


ルビィ「ふふふ、それはね」


花丸「うん」ペラッ


ルビィ「ちょっとタイム」


花丸「...」

続きを読む

ダイヤ「なにを拗ねてるの」ルビィ「つーん」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 01:18:17.85 ID:xbeco/y4.net

ダイルビ

続きを読む

善子「ルビィが心を開いてくれない」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 20:10:04.75 ID:yxzGLnRv.net

善子「おはよう…… いい朝ね、リトルデーモン達」

花丸「よしこちゃん、おはようずら」

ルビィ「お、おはようございます…… 津島さん…………」

善子「だーかーらー! よしこでも津島さんでもなくて ヨ・ハ・ネ! だってば!!」

ルビィ「ピギィ! ご、ごめんなさい……」ナミダメ

花丸「よしこちゃん、やめるずら。ルビィちゃんが怖がってるよ?」

善子「…………」

続きを読む

`¶cリ˘ヮ˚)| ヨハネってばホントかわいい……

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 06:51:11.72 ID:SiA2HuYf.net

`¶cリ˘ヮ˚)| こんなにかわいいんだから神に嫉妬されるのも当然よね……

`¶cリ˘ヮ˚)| 超絶美少女堕天使ヨハネは、地上の女の子をみーんな魅了しちゃうんだぁ……♪

続きを読む

ルビィ「ねえねえ善子ちゃん、遊ぼうよ!」善子「しつこいわねえ…(あーはいはい)」

2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/23(土) 12:33:50.83 ID:PM3mbs/9.net

ルビィ「えっ」

善子「? なによ」

ルビィ「今しつこいって」

善子「……ぁー、そっちが声に出てたのかあ…」

ルビィ「ねえ、しつこいってなに?」

善子「いや、そのままの意味でしょ」

続きを読む

善子「ルビィの誕生日」

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 23:49:58.08 ID:1DmCuAv4.net

―黒澤家前―

善子「今日はルビィの誕生日だからルビィの家にきたわ」

善子「ふふ、リトルデーモンを祝うのも堕天使の役目よね」

善子「だからダイヤさんにはちょっとムリ言って時間をもらったわ」

善子「でもあのダイヤさんが割りとすんなり許可してくれたのは意外だったわね」

善子「あのシスコン気味な姉が、妹の誕生日は妹を一分一秒たりとも手放さないと思ってたもの」

善子「まぁ、あまり友達の姉を悪く言うのはルビィにも悪いからやめとこうかしらね……」

続きを読む

ダイヤ「本日は私のかわいいかわいい妹、ルビィの誕生日ですわ!」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 23:51:57.01 ID:NkzOuiEw.net

ルビィ誕数日前

ダイヤ「もうすぐルビィの誕生日♪何か気の利いたプレゼントを渡したいところですけれど…」

ダイヤ「ルビィは何をプレゼントしたら喜ぶでしょうか?アイドル雑誌はもう持っているでしょうし…」ウ-ン

続きを読む

ルビィ「鞠莉さんなんて嫌いです」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/21(木) 00:01:04.99 ID:x1eCXNrg0



ルビィ「お姉ちゃん、行ってらっしゃい!」

ダイヤ「ええ、留守は任せましたわ」

8月下旬、夏休みもそろそろ終わりごろ、お姉ちゃんたちは、また3人で出掛けていきました。

もうこの光景にも慣れっこです。お姉ちゃんはこの2年間を取り戻すかのように、いつも2人と一緒でしたから。


今日は果南さんと鞠莉さんと―――に行ってきましたの!

はしゃぐお姉ちゃんに、ルビィはいつも「よかったねぇ」と、そう返すんです。

それは決まって、お風呂から上がって、2人でアイスを食べているときでした。

「よかったねぇ」と言ったルビィは、お姉ちゃんのほうは見ないで、重たいバスタオルでくしゃくしゃと頭を隠しました。


ルビィはいつも花丸ちゃんと善子ちゃんと一緒でした。

千歌さんたちもたまに遊びに誘ってくれました。


ううん、お姉ちゃんたちも合わせて9人で集まったことだって、たくさんあるんです。

けれど。

ルビィ「今日も、お姉ちゃんをよろしくお願いします」

こう言ってぺこりと頭を下げてみせることが、一番多かったように思うんです。



夏休みが終わった後も、それは変わりませんでした。

秋は行事が山積みです。生徒会長と理事長は、それぞれ忙しくしていました。

その間に入って立ち回ることができるのは、果南さんだけでした。


ルビィ「お姉ちゃんをよろしくお願いします」

ルビィはまた頭を下げて、Aqoursの練習に向かいました。



これでルビィの話はおしまい。

お姉ちゃんたちは仕事をこなして、ルビィは必死に練習をして。

それはこの年、結局変わることはありませんでした。


でも、うーん、少しだけ変わったことがあったとしたら。



誕生日に、鞠莉さんと遊園地に行きました。



      *

続きを読む

ダイヤ「ルビィももう16歳ですのね」ルビィ「うんっ!」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 16:48:44.41 ID:n/4Lt+Hs.net

ダイヤ「ルビィ、あなたに話しておかなければならないことがあるの」

ルビィ「話しておかなきゃいけないこと?」

ダイヤ「えぇ、とても大切なことですわ」

ダイヤ「ショックを受けるかもしれないから心して聞いて」

ルビィ「ショック――」ハッ

ルビィ(ま、まさか……!)

続きを読む

ルビィ「幸せな1日♡」

1: |c||σ.-σ||(家)@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 09:15:55.53 ID:6aOKEVts.net

ルビィ「今日は、ルビィのお誕生日」


ルビィ「2日前は梨子ちゃんのお誕生日パーティをして、とっても盛り上がったから――」

ルビィ「今日のルビィのお誕生日、皆お祝いしてくれるのかな……」

ルビィ「――って、ちょっとだけ、不安だったんだけど……」


ルビィ「――えへへ♡」

続きを読む

善子「愛しの黒澤ルビィ」

1: |c||σ.-σ||(家)@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 23:56:27.14 ID:Ncwylyg80.net


続きを読む

ルビィ「不思議なお姉さんに出会ったお話」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 00:15:46.33 ID:SmeoOkd1.net

ルビィ(今日は、ルビィのお誕生日・・・だけど・・・)

 

ダイヤ『ルビィ、貴方、今のステップ遅れてますわよ!』

ダイヤ『もう1回やってごらんなさい! はい、ワンツー、ワンツー!』

 

ルビィ(今日も、練習の時に、お姉ちゃんに怒られちゃった・・・)

ルビィ(ルビィ、やっぱりダメな子だなぁ・・・)シュン

続きを読む

ルビィの告白計画

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 23:02:08.90 ID:lQ3U+VHY.net

りこるび
2人が微妙な距離

続きを読む

曜「千歌ちゃんの体にも飽きちゃったし、安価で新しいひとでも探そう」

1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2017/09/05(火) 17:36:59.04 ID:fohrVX8+.net

曜「>>2とかいいよね」

続きを読む

ルビィ「断髪式」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイ 8336-xkdj) 2017/09/08(金) 23:45:08.01 ID:Bxtfy19z0.net

よしルビ

鬱要素注意

続きを読む

ルビィ「夏風邪善子ちゃん」

1: |c||σ.-σ||(家)@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 16:23:19.02 ID:boH9dYl6.net

|c||σ.-σ|| よしルビ

続きを読む

ダイヤ「JSの膝枕で癒されよう?」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 19:48:04.42 ID:T8in46Jx.net

ダイヤ「Twitterのリプライでファンの方々から同じ動画のURLが送られてきますわね……」

ダイヤ「スパムか何かかと思いましたが、違うみたいですわ」

ダイヤ「なんでも『とっても優しいあまえちゃん!』というマンガのボイスドラマだそうで」

ダイヤ「なぜわたくしに送られてくるかと思えば、ルビィの声に似ているとか」

ダイヤ「……なぜわたくしに送りますの?」

ダイヤ「本人だけに言えばいいものを――まあ姉という立場上仕方ないことですわね」

ダイヤ「折角ですしどれくらいルビィに似ているのか聴いてみましょう」

続きを読む

ルビィ「ルビィの好きな堕天使さん」

2: 家(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/05(火) 07:03:15.60 ID:Yup9ID7G.net

ある日天使さんは言いました。

「ねえ、貴女はどうしてそんなに優しいの?」

堕天使さんは言いました。

「私は堕天使、優しいだなんてそんなこと…あるわけないわ」

本当にそうかなぁ、天使さんはそう思って堕天使さんにこう言います。

「でも私は貴女といられて幸せだよ?」

それを聞いた堕天使さんは

「私は全然そんなことないけどね」

そう言って天使さんから顔を背けました。


それでも堕天使さんは天使さんの隣にずっといて

天使さんはそんな堕天使さんのことが大好きでした。

続きを読む

果南「夏休みの宿題が終わらない…」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 23:46:45.66 ID:qdRIePpi.net

果南「ど、どうしよう!明日から学校始まっちゃうのに、古典も英語も日本史も数学も何ひとつ終わってないよ~!」

果南「古典は答えがあるからいいとして、あとの3つは自力でやらなきゃいけないなんて…」

果南「全部合わせると驚きの275ページ!これをあと8時間でやりきるのは不可能だよ!」

果南「はぁー………」

果南「……よし、もう仲間を呼ぼう。私と同じレベルの人を家に呼んで安心したい」

果南「>>2ならきっと宿題終わってないはず!」

続きを読む

善子「ルビィが積極的すぎて困る」

1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 4353-ydv+) 2017/08/31(木) 21:58:35.39 ID:WGQqnuXF0.net

ルビィ「よっちゃ~ん」スリスリ

善子「近いから、もう少し離れて」

ルビィ「ダメなのぉ……?」

善子「う゛……」


善子「だ、駄目なんかじゃないわ」

ルビィ「よっちゃん、よっちゃ~ん♡」スリスリ

善子「ハハ……」


善子(どうしてこうなったのかしら)

善子(いいえ、原因はわかっているわ)

善子(あれは一週間前……)


───────
─────
───

続きを読む

ルビィ「お姉ちゃん、まだ起きてる…?」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 23:24:12.25 ID:6QAIYWPr.net

ルビィ「ごめんね、こんな時間に。今日のこと謝っておこうと思って」

ルビィ「どうしても外せない用事があったっから、お姉ちゃんに美味しいご飯を作ってあげられなくて……本当にごめんね」

ルビィ「……ううん気にするよ。だってお姉ちゃんいつも私の晩ごはん楽しみにしてくれたんだもん」

ルビィ「作り置きも考えたんだけど、お姉ちゃんにはやっぱり作りたてのお料理食べてもらいたかったから」

ルビィ「でも大丈夫。明日からはちゃんと作るからね」

ルビィ「……別にっ、お姉ちゃんのこと嫌いになったとか、そういうわけじゃないよ。本当だよ!」

ルビィ「どっちかっていうと………ふふっ、ううん、何でもない。何も言ってないよ。本当に何でもないから……」

|c||^.- ^||

続きを読む

ルビィ「9月になったね」善子「そうね」

2: 家(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/09/02(土) 11:42:27.68 ID:eIlPeYaV.net

ルビィ「新学期だよね」

善子「そうね」

ルビィ「秋だよね」

善子「そうね」

ルビィ「……」



ルビィ「他には?」

善子「え?」

ルビィ「他にもまだ何かあった気がするんだけど、思い出せなくて」

続きを読む
記事検索
Loading
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
相互申請・意見要望等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ