2017年05月13日

〔GAME〕「レベルドレイン3ファンディスク~ストリップティーズ~」 askot




 僕の好きなイラストレーターさんや声優さんも参加していて豪華。エロ特化で実用的です。  


 〈概要〉  
 主人公は、つい男性向け商業施設が集中するストリップティーズのフリーパスを買ってしまいました。 どんなシチュが楽しめるでしょうか。
 

 〈エロの傾向〉

 ストリップティーズで、風俗店を中心にHを楽しむことができます。男の娘、ふたなりと絡むシーンもあるのは注意です。 
 シチュは、事務的四つん這いアナル責め手コキ、バックからペニバン、手オナホ、太腿コキ、後ろからニーソコキ、手袋コキ、授乳手コキ、淫魔と本番、オナニー、ふたなりバックメスイキトコロテン、パイズリ、ブーツコキ、玉潰し、アナル責め手コキ、ローション手コキ、ラミアの長舌フェラ、など。


 オススメ度  ★★★★★★★☆☆☆
 ファンディスクということで、「レベルドレイン3」とつながりのある作品ということだと思いますが、僕は未プレイなので詳しいことはわかりません。本編中に立ち寄れる場所のひとつで、その時にはまだオープンしてなかった、ということで合ってるでしょうか。今作は主人公が淫らな期待を胸に、オープンした男性向け商業施設「ストリップティーズ」を訪れる設定になっています。

 今作は本編のようなRPG要素はなく、島の中に軒を連ねる男性向け商業施設を自由に回って楽しむ作品になっています。訪問の順番や謎解きのようなものもないようなので、完全にエロ特化です。
 Hシーンによってはそのままエンドを迎えることもあり、僕は最初にこれに当たったせいもあって、Hシーンのたびに毎回エンドがあるのかと思いましたが、実際はそんなことはなくて、エンドのあるシチュの方がむしろ例外的でした。RPGのように大きな目的も目指すべきエンドもないので、好きなだけHシーンを楽しめばOKな作品だと思います。

 「ストリップティーズ」では入場に先立って身体検査があります。これがいきなり四つん這いアナル責め手コキからだったので、個人的にはハートを鷲掴みといった感じでした。しかもあくまで身体検査なので事務的に、主人公の羞恥心とか全く関係なしに容赦なく射精させられちゃうので非常に良かったです。

 「ストリップティーズ」での商業施設は、学園風俗、SM風俗、メンズエステなどの風俗店が中心ですが、ギルドやストリップなどでもHシーンが発生します。シチュの幅は広く、ペニバンから授乳手コキまで様々です。SM風俗では玉潰しがあって、こんなのもあるのかとちょっとびっくりしてしまいました。どちらかというと痛みよりは快感寄りだったのと、潰された後にきちんと再生してくれるので、衝撃は抑えめで済みましたが。
 ちなみにタイトルに「レベルドレイン」とあるものの、すべてのシチュでレベルドレインということはなくて、Mシチュの要素の一部というくらいの感じでした。風俗店がメインということもあって、快楽系のシチュがメインです。

 責めてくれるヒロインは性格も様々で、最初に出てくる事務的なナースさんから、出会い系の学生さんのように甘ったるく誘惑してお金をどんどん要求してくる女の子、極端に自分を卑下してくる人外などバラエティに飛んでいます。Hシーンはフルボイスで、声優さんも上手にそれぞれのヒロインに個性を吹き込んでいて、これだけの数がいるのにかぶらずに雰囲気を出せるのはすごいことだなあと感心してしまいました。イラストレーターさんも豪華で、アレキシ氏の爆乳パイズリやdoskoinpo氏の太腿コキなど、それぞれに得意なシチュを担当している感じが良かったです。差分も豊富でシーンごとのテキストも充実しているので実用的でした。

 ちょっと気になった点として、テキストを送った時に音声のストップができないことがありました。テキスト送りの際の音声ストップは、次のテキストか次の音声のどちらかで止まるのが一般的かなあと思いますが、次の音声が出てもストップがかからず、前の音声と次の音声が被って二重になってしまうという状況が発生しました。全部のシーンではなかったので、僕のPCとの相性の問題かしれませんが。テキストを送らなければ、そもそも問題はないと思います。

 Hシーンを気軽に楽しむという目的なら、CG、音声ともに豪華だと思いますし、お供にしやすい作品です。個人的にはやっぱりアナル責めがよくて、むむむ氏のペニバンなんかもサイコーだったですが、手コキ足コキ人外エステなどいろいろあるので、プレイする人の好みのシチュも中にはあるんじゃないかなと思います。参加しているイラストレーターさんと声優さんは販売サイトで紹介されてますし、そこに貼られているイラストレーターさんのリンクから、シチュの内容もいくつか見られるので、迷っている人はそれらを参考にするのもいいかもしれないです。
 全体としても、もしかしたら「レベルドレイン3」をプレイ済だとわかるネタもあるのかもしれませんが、未プレイの僕でもそんなに気になる点はなかったです。ギルドで主人公がどうしても踊り子に転職したくて、無理と言われても食い下がるシーンがあったりしましたが、こういうのはたぶん本編とつながっているのかな。
 DL数が増えるとHシーンが追加されるということもありますし、本編プレイ未プレイ関係なく、実用性期待で試してみるといいんじゃないかなと思います。


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: