2010年07月25日

〔GAME〕 「天気姉」 桃色劇場





 ラブラブの程度が懸念されましたが、これはアタリです。よかった。
 
 〈概要〉
 学生の潤一は、姉2人と仲良く暮らしています。長女の美雨はお天気キャスターのお姉さんで、次女の夕雨もお天気キャスターデビューすることになりました。アルコールで乾杯しているうちに盛り上がってきてしまい、姉たちに誘導されHに及んでしまうのでした。それ以来、ことあるごとに姉たちは弟を誘惑するようになってしまいました。

 〈エロの傾向〉
 ヒロインは姉2人。長女の美雨は巨乳で天然の癒し系。主に甘えさせてくれるようなシチュが多いです。ややMっぽいところもあるので、うまく誘導して潤一に責めさせることもあります。次女の夕雨は一見クールビューティーですが、実は内面気弱。ところが欲情してくるとSっ気が出てきます。焦らしや言葉責めなども含め、積極的責めてきます。
 シチュは、手コキ、足コキ、パイズリ、フェラ、焦らし、おねだりなど基本的なものはすべてあり、姉2人による責めがよりハードです。
 主なシチュ:姉に甘くリードされながら童貞卒業。スーツをきたままの夕雨に乳首を舐められ手コキ、パンツで目隠しされて騎乗位、姉をおかずにオナニーしていることを白状させられて全裸で正座させられ強制オナニー、パイズリフェラ、両手を後ろで縛られ床に転がされて素足とストッキングで足コキ、ディープキスで腔内を犯されながらフェラで吸い上げられアナルにも指挿入、アナルをディルドで犯されながらおっぱいビンタで前立腺を責められアナルのみで射精、温泉でスク水の美雨にバックから挿入しながら夕雨に後ろから乳首を転がされアナルに指挿入、ペニスから玉までWフェラ、アナルにローター挿入で裏筋にもローターを押しつけられ大人用オムツをはかされ、スイッチを入れられてオムツの中に射精・失禁、美姉に挿入しながら夕雨にアナル舐め舌挿入、ローションオナホでしごかれながら乳首をつねられ、2人にイク顔を見られながら射精、美姉に髪コキ、チンぐり返しでアナル舐め舌挿入と手コキ、夕雨にバックで挿入しながら美雨にディルドで犯されペニスも締め付けられ射精、包帯で全身とペニスを拘束され羽ほうきで責められ絶頂するも射精できずおねだりして射精など。

 オススメ度  ★★★★★★★★☆☆
 明るい近親相姦の話。基本ラブラブです。もともと極度のブラコンお天気キャスターのお姉さん2人が一線を越えた後どんどんHに積極的になっていきます。シスコンの弟もそんな状況にためらいながらもHなしではいられなくなってしまいます。描かれる世界が小さく、Hシーンを重視したシナリオは必要十分。その割に物語もきちんとしているのでHシーンとの両立がうまく図られています。全体的にのんびりした世界観です。
 シチュについても8割くらいは受けあるいはMシチュです。たぶん甘エロ系だろうなと思っていましたが、受けにとどまらず意外にMシチュもたくさんあって種類も豊富。オナホ、アナル責めはもちろん、ローターで責められながらの赤ちゃんプレイや包帯拘束で羽ほうき責めなどいろいろなシチュが楽しめて満足度は高かったです。こういうゲームの場合、進めば進むほどラブHが優先してくることが往々にしてありますが、このゲームに関しては逆に終わりが近づくほどラブHながら姉たちのS度も上がっていきます。愛の形がMシチュになってくるというか。ちなみに姉2人は処女なんですが、物語序盤にあっさり破瓜があり、その後は全く影響しません。
 責められる弟も、仮性包茎、早漏で羞恥心もあるので受けの要素がきちんとあり、姉の方もその弟が恥ずかしがるポイントをきちんとつついて反応を見ながら責めてくるのでシーンごとに盛り上がりもきちんとあります。イク顔を見られ、恥ずかしがって射精させられるなどツボが押さえてあります。
 あと、主人公は裸なのに姉たちは着衣のままというパターンがけっこうありました。かなり個人的な趣味の話になりますが、僕は女性がYシャツ1枚というのが大好きなので、特に長女の美雨が下着にYシャツとか全裸に弟のYシャツだけとかいう格好が多く、立ち絵もYシャツ姿がデフォだったのはとてもうれしかったです。ちなみに次女の夕雨の方はスーツの上だけでHというのがあります。
 全体として、シナリオもシチュもCGもかなり良かったです。特にCGが僕好みで、美雨は容姿やキャラがMシチュ関係なくストライクでした。普段あんまり思わないのにおっぱいやわらかそうだなぁとか思ってしまいました。そのおっぱいから母乳が出てしまうのはちょっといただけないと思いましたが、そんなにたくさんのシーンにでてくることはないし、赤ちゃんプレイでいかされているので良しとしましょう。単純にS度だけなら夕雨の方がずっと高いですが。
 最後の最後、オチがこれかよ、という突っ込みはありますが、実の姉というのが気にならない人にはかなりおすすめ。痛みの要素がないのでしばかれないと興奮しないというような人には不向きですが、甘えたいM初心者から中級者くらいまでには特にいいと思います。個人的には大当たりでした。
 一応攻略つくりました。こちら


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索