2009年10月07日

本日利益確定しました。 10月7日の取引です。

私の株取引の実績はこちらです。

人気ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いいたします。


10月6日配信 日立製作所(東証 6501)
10月7日(水)286円で買い
買値2%プラスの292円を目標株価に売り注文
始値286円 高値298円 安値285円 終値292円
292円で売れました!

[シミュレーション]
日立製作所(東証 6501)
買  286円×3,000株=858,000円
売  292円×3,000株=876,000円
+18,000円


投資金額合計  858,000円
10月累積収支  +18,000円



今日の日経平均株価は前日比107円80銭高の9799円60銭と大幅に続伸しましたね。NY商品市況の改善による住友金属鉱山 5713.T など関連株物色や、銀行株を中心とした買い戻しに支えられ、高値圏でもみ合いとなりました。9800円台で値固めの動きが続いたが、引けにかけて戻り売りに上値を抑えられた感じでした。
市場関係者は「これまで下げ過ぎていたほか、円相場についても投資家が1ドル=89円割れに慣れてきた面がある。自動車株の一角は上値が重かった一方、諸外国のハイテク株との比較で日本のハイテク株に割安感が意識された。円がいま以上に強くならない限り、きょうのように米国株の上昇率次第で下値は堅いとみる。だが、全体的には先行きに不透明感が残っているため、このまま戻り歩調を強める展開は期待していない」と指摘していました。

今日の東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は、同14.06ポイント高いい885.69ポイントでした。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり銘柄数1253、値下がり銘柄数363、変わらずが66銘柄でした。

東証業種別株価指数は、全33業種中、25業種が上昇しました。業種別では、住友鉱 5713.T 、DOWA 5714.T など非鉄金属株が値上がり率トップ。野村証券がレーティングを「1」(強気)に引き上げた中央三井 8309.T や、三菱UFJ 8306.T など銀行株も買い戻しが優勢となり、みずほ証が投資判断を2段階引き上げた日立 6501.T などハイテク株も堅調。中国市場への進出が報じられた三井不動産 8801.T など不動産株も継続物色されました。
半面、JR東日本 9020.T 、京成 9009.T など電鉄株は停滞しました。エーザイ 4523.T 、久光薬 4530.T など医薬品株や、JT 2914.T 、アサヒ 2502.T など食品株もさえない。関西電 9503.T 、大阪ガス 9532.T など電力・ガス株も軟調でした。



ike2gogo at 16:15│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字