いはちのCP(ちゃらんぽらん)倶楽部

離島マニア。飛行機が飛んでいる島は基本日帰り旅です。 海外にも行っています。たまにはのんびりとした 旅がしたいですね。

鴨川市天津ループ橋に行ってみた。

これはピーちゃんの身元引受人さんのブログですが
2011年の話題です。
またまた身元引受人さんのブログを勝手に使ってしまいました。
すみません。
いつまで未成? 天津ループ橋: たなぼた (cocolog-nifty.com)
つい先日この道が開通しました。
と、言うことで早速行ってきましたよ。
正式には9月13日に開通しました。
県道市原天津小湊線と言います。
市原市の上総牛久から鴨川市天津地区を結ぶ幹線道路です。
登る時に撮った写真です。
DSCN5387



















この道の工事は千葉県が平成3年に全区間2.7キキロの改良工事に
とりかかりました。
平成13年にループ橋の建設に着手して20年かけてバイパス区間の
700メートルの整備が完了したのです。
ループ橋区間はそのうちの192メートルです。
旧道とループ橋の分かれ目。
DSCN5388



















バイパス区間の総事業費は36億円・・・?
ループ橋はそのうちの11億円が投入されました。
車はループ橋部分に入りました。
空を飛んでいるみたいです。
DSCN5389



















そして海が見える部分に・・
と、思ったら右ハンドルではちょっとです。
DSCN5390
















あっ。
ここからが海が見える部分でした。

DSCN5391



















旧道ならすれ違いが出来ない部分をスムースに走る事ができます。
右側から旧道が迫ってきます。
DSCN5393

















この日はここまで行ってUターンしました。
公衆便所?が気になりました。
DSCN5394



















帰りはフロントガラス部分にコンデジを固定しての動画撮影です。
ゆっくり走ったのですが、気持ち悪くなるかもしれませんので
ご注意ください。


勝浦タンタンメンの旅 魚祭

早く旅に出たい私ですがまだまだ自粛です。
なので今回も勝浦タンタンメンの旅をお送りいたします。
今回行った場所は勝浦駅前にあるホテル三日月インの一階
にある「魚祭」です。
DSCN5058





















改札から歩いて1分の場所です。
が、内房線外房線がワンマン化されて2両編成になってしまい
かえって混雑する時間帯もあるので、あえて車でゆきました。
DSCN5369



















ホテルですので駐車場はたくさんあります。
私は以前に仕事でこのホテルに泊まった事があります。
浴場はあるのですが、知らない人間が3人で入るとちょっと
狭いかもしれないくらいなので、本家三日月のお風呂にキーを持って
入る事が出来たのです。
が、当時ちょっとした事件があって黄金風呂には鍵がかけられて
いました。
ピーちゃんの身元引受人さんのブログにも書いてあるのですが・・
DSCN5368



















はい。
暖簾を出した人が準備中の札をひっくり返すのを忘れているのでしょう。
DSCN5372



















店は広く、コロナ禍でなければ夜は居酒屋として活躍するであろう
感じの店です。
DSCN5373



















食べたいものがたくさんあるのですが、敢てタンタンメンで勝負です。
1050円か。
まあ、ホテルのレストランで食事をすることを考えると、サービス料
込みなのでしょうかね。
DSCN5374



















ライスお替り自由・・
四角い丼に入っています。
普通の辛さですが、ラー油の辛さでもないし、山椒の辛さでも
なさそうです。
IMG_20210922_114156














うーん。
とりあえずノーコメントで。
勝浦タンタンメンの旅でした。
DSCN5376


















大多喜町 滝見山人小屋

ある日グーグルマップを見ていたら・・
あれ?滝見山人小屋なんてのがあるぞ。
なんだこれは?と思って行ってみました。
写真の上左が養老渓谷粟又の滝で中央部よりやや上に
赤い印が有ります。
勝浦から会所方面に北上して養老渓谷へは行かず途中で
右に曲がる道があったっけ?
とりあえず行ってみました。
DSCN5365 



















↑の写真で下から上に道を走って来て右に曲がったところです。
DSCN5351


















けっこう山の中なのですが民家があります。
DSCN5352



















分かれ道。
地図だと小屋まではどちらの道でも行けるようになっています。
今回は左に行ってみました。
私は道に迷った時には左に行く癖があるようです。
左だけ行っていれば最終的に間違っていたら、右だけに曲がって
元々いた場所に帰ってこられます。
DSCN5353

















立派な集会所があります。
DSCN5354



















かなり開けてきました。
建物もたくさんあります。
DSCN5355



















ありました。
滝見山人小屋って書いてありますよ。
でも、閉まっている様子です。
さらに、建物の前に車が停まっていて、中で気持ちよさそうに
おっちゃんが寝ています。
この日は30度くらいありました。
ハイブリッド車だからエンジンは動いていないけどエアコンは
効いているのでしょう。
ここは写真を撮るだけで終わってしまいました。
DSCN5356


















すぐ前にはトンネルがあります。
ネットで調べても養老渓谷滝見山人小屋ではヒットするのですが
何も説明が書いてあるものがありません。
DSCN5357



















車はグーグルマップだと右上に向かって走っています。
DSCN5358
















かなり多くの木々があるようです。
2年前の台風15号の時は大丈夫だったのでしょうね。
DSCN5359

















ようやく明るい場所に来ました。
車を停めての撮影です。
DSCN5360



















竹に囲まれた道です。
私は竹に囲まれた道が大好きです。
かぐや姫が出てくるのではないのか?
DSCN5361



















最終的に勝浦市から上総中野駅に走る177号線の上総中野駅手前に
出ました。
今までこのコースは粟又の滝を経由して上総中野まで行っていたのですが
最短ルートを発見しました。
前から対向車が来なければですが。
所要時間はゆっくり走って10分でした。
DSCN5363
























勝浦タンタンメンの旅 松野屋

今日の勝浦タンタンメンの旅は勝浦市松野地区にある
松野屋です。
IMG_20210901_112808














実は12月にも来ていたのですが、写真はラーメンの写真だけで
記事にするのも申し訳なかったのでやめました。
場所は原田の近くに有ります。
DSCN5059















近くには勝浦つるんつるん温泉やはらだがあります。
前回、12月に来た時は勝浦タンタンメンのチャーシュー麺を注文しました。
やはりこの店の看板メニューですので、チャーシューはしっかりとした
もので、食べ応えがありました。
20201223_113242_796


















松野地区をはらだとともに二分する人気店(個人的な意見ですが)
ですので、何となくはらだのタンタンチャーシューと似ています。
これがはらだのものです。
ネギが無いけど。
20210120_113205_588





















今回目についたのはこれ。
ラーメン各種にプラスできます。
20210901_113240_372



















平日はプラス350円で・・
裏にもがありました。
たしか唐揚げだったかと。
サラダを食べたかったので△砲靴泙靴拭
まずはサラダとおしんこが運ばれてきました。
まあ、350円ならこのサラダでもいいか。
20210901_113221_509



















そして半チャーハンが来ました。
20210901_113655_427































今回は普通の勝浦タンタンメンを注文しました。
前回も感じたのですが、なかなかパンチがある味で
県外からのライダーも休日には外に並んでも食べているのが
わかる気がしました。
IMG_20210901_113713






行くのをやめちゃった林道 筒森杉戸線

さて、今回も林道ネタですが、実際には走れなかった道です。
DSCN5338



















勝浦市と大多喜町の境目辺りを走る林道です。
上の衛星写真に矢印を書き込みました。
地図には無い道です。
花生カントリークラブの南側にあります。
まずは千葉県勝浦市。
DSCN5334



















だいたいこの辺。
DSCN5336



















Gマップですが。
DSCN5337



















入り口はこんな感じです。
DSCN5309



















私はここから歩いて行くつもりでいました。
DSCN5307



















もちろん森林管理組合に許可を得てから。
DSCN5310



















ここに車を置いて21キロの往復を歩くつもりでいたのです。
DSCN5311



















或いは、勝浦タンタンメンの旅の帰りに車2台で来て、反対側に車を置いて
友達にこの場所まで送って来てもらえば良いかもしれない。
とも考えていました。
で、反対側の出口に行ってみようと思い、走ってみました。
長閑な田園風景が広がっています。
DSCN5318














ちなみに帰りに撮った写真ですが。
DSCN5319



















誰か住んでるぞ。
DSCN5317



















車はこんな細い道を走ります。
たぶん友達にこの道を走れと言ったら、ダメだと言うに決まって
います。
DSCN5315



















どこまで行けるのかな?と思ったら。
ゲートが有りました。
何か書いてあります。
DSCN5313



















なるほど、往来は自由なんですか。
でも、この時点でアブが車の周りを取り囲んでいます。
扉を開け閉めしていたら、たぶん刺されてしまうでしょう。
11月から3月まではこの扉は開いているのでしょうか。
DSCN5314



















ここまで来るのにも途中ぬかるんだ道を4駆モードに切り替えて
走ってきました。
雨は10日以上も降っていないのに。
この先心配なので、今回はあきらめてしまいました。

DSCN5312




















勝浦タンタンメンの旅 ふるさと

さて、久々に勝浦タンタンメンの旅です。
今回お邪魔したのは勝浦市と大多喜町の境目にある
ふるさとです。
DSCN5058



















勝浦タンタンメンのパンフレットには一番最初に載ってるお店です。
まあ、私の住んでいるところからは一番遠い場所になるのですが。
いつもの様に車で1時間半かけてやって来ました。
IMG_20210825_113303














50メートルも歩けば大多喜町です。
最寄り駅はいすみ鉄道の総元駅になります。
総元から歩けば30分で来られるでしょうか。
DSCN5059















広くて清潔な店内。

IMG_20210825_113413














コント赤信号のリーダー渡辺さんも来ているようです。
特筆すべきは女将さんがかわいいと言う事。
20210825_113625_871

















ただ、この日はシャーシュー用の焼き豚が少なくてチャーシュー麺が
作れないとの事でした。
仕方なく普通の勝浦タンタンメンを注文しました。
IMG_20210825_114612














もしかして、量が少ないのかな?
次回は生姜焼き定食を食べてみたいです。
IMG_20210825_114631


































林道内浦山線 後編と言うかほぼ蛇足

人気記事のランクで何故か2016年7月に書いた
上総中野から亀山までの記事に人気が集中しているようです。
いつか私も内浦山線から粟又の滝を歩いて上総中野に
行ってみて、それを記事にしようかと思った次第です。

さて、だらだらと続けている林道内浦山線ですが
今回はほぼ蛇足的な説明になってしまうかもしれません。

内浦県民の森を出て下の地図の右下の分岐から勝浦ダムを
反時計回りに回ってすぐに右側の道路に出で終わりの旅でした。
DSCN5297



















道路に出たところにあった畑です。
3年くらい前まで、ここにラ〇ホテルがあったんですよ。
私は入った事が無いのですが、この狭い土地に8棟くらいの平屋が
立ち並んでいて駐車場も部屋の隣にありました。
更地になった後を見たら、こんなに狭い所にあったの?と
びっくりしてしまいました。
DSCN5341



















このコースを走った別の日にもう一度行ってみました。
一番上の写真だと あ い う えの文字が赤で書かれていますが
見ずらいので国土地理院ののものに書きました。
1








































ここ を出て右側に進み北上して会所まで行きます。
う の場所にあるのがこの看板。
古いデータですね。
この頃はたくさんのハイカーが来ていたのでしょう。
DSCN5320



















大きくしてみましょう。
11月くらいになってアブやヒルが出なくなったら歩いてみたいです。
DSCN5320-1

















地理院の地図の あ の場所はこんな感じで鎖で封鎖されていました。
でも、歩いては入る事が出来そうです。
DSCN5322



















次は い の場所です。
見晴台まで1.2キロとなっています。
DSCN5323



















しかし、車で入れる道ではなさそうです。
あれ?何か看板がありますよ。
DSCN5325



















営利目的で林道を車両が通行した?
何をしたのでしょう?
〇チ〇ーブかな。
問答無用で現行犯逮捕です。
しかし、この草の中を車で行く度胸はありません。
DSCN5324
















次は う の場所です。
内浦側から来るとしたら、この場所が一番道がわかりやすいと
思われます。
ここも車は入れません。
DSCN5326



















マイナーな場所なので、先人の報告を探してはみたのですが
なかなか見つかりません。
DSCN5328



















この日は会所から麻綿原を抜けて内浦県民の森までの道を行って
みました。
やはりこちらも通行止めの看板がありました。
DSCN5342



















先日来た時に見たがけ崩れの場所とは違う場所がこんなに
崩れていました。
私の車なら通れますが、大型の車は泥の上に乗るしかないです。
でも、そろそろ半月が経ちます。
いつになったら通れるやら。
DSCN5343









林道内浦山線 中編

さて、ゲートが閉まっていたため仕方なくUターンして
勝浦ダムまでの道を進む事にしました。
立ち入り禁止になっています。
あくまでも。
でも、何故ここが通れるかと言うと・・地元の人に聞いたのですが
この奥にある地域の人が車でコンビニに行くとなると興津にある
コンビニに行くことになります。
興津のコンビニまでは30分かかります。
スーパーは大多喜にあるのですが、40分くらかかります。
しかし、この林道を通って小湊にあるコンビニまでは20分で行って
しまうのです。
しかも、信号は一つもありません。
DSCN5296



















走り始めて一分もしないうちに勝浦ダムが見えて来ました。
雨が少ないので水が少ない様です。
DSCN5300



















ここは釣り客が多くいます。
この日もたくさんの車が停まっていました。
DSCN5301



















林道の旅はこれで終わりです。
本当に最近は水不足ですね。
お盆に雨が降ったのですが、そんなに溜まらなかったのでしょう。
DSCN5302



















管理事務所がありますが、無人になっています。
DSCN5303



















さて、何故私が今回この道を走ったか?と言うと。
内浦県民の森から麻綿原を通って大多喜に抜ける道ががけ崩れで
通行止めになっていたからです。
DSCN5329



















でも、車が抜けるくらいの隙間があります。
とりあえず現場まで行ってみましょう。
何故、この様な隙間があるかと言うと・・
内浦県民の森の第二キャンプ場がこの上にあって、そこに行く人のために
開けてあるのでしょう。
とりあえず車はこの駐車場に置いて歩きか、リヤカーで行くのですが。
私は車で行ってしまいました。
あら。
崩れています。
DSCN5330









林道内浦山線 前編

今回も林道ネタ。
高校時代に小湊に住む同級生が「休みの日に小湊駅から
内浦県民の森に行き、そこから林道を歩いて勝浦に抜けて
上総興津まで出て一日がかりで歩いて帰って来た。」
と言っていたことを思い出した私は先日そのコースを車で
走ってみる事にしたのです。
千葉県の鴨川市と勝浦市にまたがる林道。
グーグルマップですが。
DSCN5334




















一昨年の台風で崖が崩れて二年近くこの道は封鎖されていました。
県民の森から勝浦ダムに抜ける道ですよ。
距離的にはたいした距離ではないのですが。
グーグルマップですが。
DSCN5335




















県民の森キャンプ場入り口から右に入ります。
DSCN5291



















しばらく上りです。道は舗装されていて走りやすいです。
DSCN5292



















勝浦ダムに向かって右側は断崖の様です。
落ちたらヤバイかも。
DSCN5293



















ここが崩れていたの?
DSCN5294



















走り始めて10分もしないうちに勝浦ダムのある分岐点に到着。
だったら、通行止めの時に歩いてみても良かったかも。
と、何故かここに杉並ナンバーの車が停まっていました。
DSCN5295



















一応勝浦ダム方面は立ち入り禁止になっています。
DSCN5296



















ちなみにここにあった立て看板です。
立ち入り禁止の道に行けば勝浦ダムを経由して上総興津に降りる
道につながっています。
しかし、勝浦ダムの上にかかる橋を渡り、会所に抜けられるようです。
DSCN5297



















補足で大きくした看板を貼ります。
あいうえと赤い字で書いてあるのは次回説明いたします。
とりあえず「ここ」と書いた場所にいます。
これから左折してダムにかかる橋の方に行きましょう。
DSCN5297



















内浦県民の森側から来て、とりあえず左折してみました。
あっ。
左に曲がってから写真を撮ったので、この道は右方面です。
DSCN5298



















え?
いきなりこんなものが・・
車を降りて写真を撮りたいのですが、この季節、湿度もあり
アブの大群が車のガラスを叩いていました。
たぶん、杉並ナンバーの車の持ち主は歩いてこの先に行ったのかも
しれません。
仕方が無いので、通行止めの道に進むことにしました。
DSCN5299




















勝浦タンタンメンの旅 あまからや

さて、しばらく旅に出る予定の無い私です。
勝浦タンタンメンの旅をつづけましょう。
今回お邪魔したのは勝浦市の中心部にあるお店
「あまからや」です。
IMG_20210818_113354













































この辺りは朝市通りに近く人の往来も多い場所です。
ちかくには良く行くお店「いしい」もあります。
駐車場は店の裏に3台停められました。
何でここに行かなかったか?と言うと・・
店の名前がちょっと奇抜だったからかもしれません。
行ってみてびっくり。
本格的な中華料理のお店で、出前までしています。
この日も出前の注文が多くありました。
20210818_113904_437













































大学生と入れ違いで入ります。
他にも私たちと同じ勝浦タンタンメンのパンフレットを持った客が
一人で入ってきました。

IMG_20210818_113554














注文したのはいつもの様に「勝浦タンタンメンのチャーシュートッピング」
です。
チャーシューは本格的なものでした。
950円。
IMG_20210818_114057














実はタンタンメンの他にも食べたかったものもあったのですが
今回はとりあえずこれを注文しました。
また行くと思います。
IMG_20210818_114110

































記事検索
月別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ