いはちのCP(ちゃらんぽらん)倶楽部

離島マニア。飛行機が飛んでいる島は基本日帰り旅です。 海外にも行っています。たまにはのんびりとした 旅がしたいですね。

勝浦タンタンメンの旅 ひさご

さて、久々の勝浦タンタンメンです。
水曜日にいつも食べに行っていたら、殆ど行きつくして
あとは営業しているのかわからなかったり、すでに閉店
していたりして、今回は曜日を変えて行きました。
場所は勝浦タンタンメン激戦区にある「ひさご」です。
地図では青い23番の店。
20211023_135551_411














こちらはラーメン店のくくりでは無く、あくまでも定食屋さんで
勝浦タンタンメンを提供していると言った感じです。
20211023_135618_671
















駐車場は店の前に3台停められる駐車場があります。
慌てて撮ったので指がレンズにかかってしまいました。
IMG_20211008_111729




















11時半くらいに行ったのですが、私たちが口開けの客でした。
店の人がいなかったので、しばらくこの場所で待ちます。
右側にカウンター席があります。
ちなみにブレていますが、元首相の村山氏が来た時の写真が
神棚の右側にありました。
まだご健在でしょうね。
IMG_20211008_111842













































勝浦タンタンメンのチャーシュートッピングを注文しました。
普通の勝浦タンタンメンよりも400円増しは痛いです。
ラー油を使っていないタンタンメンです。
IMG_20211008_113040














可もなく不可もなくと言った感じです。
具が多かったので、すごくお腹いっぱいになりました。
IMG_20211008_113108














2006年 羽田〜米子〜中部国際空港〜秋田〜羽田最後

さて、中部国際空港を利用したのはこの時初めてでした。
この後、12月に成田〜中部国際空港〜函館への旅をして
いるのですが、その時のCAさんの記録だとフォッカー50は
56人乗りとなっておりました。
次は秋田へとぶ飛行機に乗ります。
少々じかんがあったので一旦外に出てみました。
P1060319



















この後、空港施設内にある温泉に入って時間を潰したかもしれません。
その後、しばらく温泉は営業をしなかったようです。
A氏も利用された共同ラウンジに入りました。
まあ、飲めれば良いだろう程度の洋酒が置いてありました。
ビールが一番コスパ的には良かったと思います。
あと、トイレが施設内に無かったかもしれません。
すぐに出て来て次の飛行機を待ちました。
P1060347



















中部国際空港〜秋田のシップはNH397便 JA8196と記録があります。
この日の高度は25000フィート。
B737で1時間6分のフライトでした。
途中の写真が無かったと言う事は曇っていたのでしょうね。
これは月山でしょうか?
P1060355



















この時が初めての秋田空港利用だったかもしれません。
P1060359



















そしてこれは鳥海山?
P1060361



















4時過ぎに秋田空港に到着しました。
P1060363



















羽田行きの飛行機は5時30分ですので、秋田市内に行っている
暇はありません。
空港内にあるマッサージ店で1時間過ごしました。
P1060375



















この日の羽田行き。
NH878はJA8670
24000フィートで51分で羽田まで飛んでくれました。
私はてっきり名古屋から乗って来た飛行機が羽田行きになるのかと
思っていましたよ。
P1060381



















夕方のフライトです。
こちらが鳥海山でしょうか。
P1060389



















この後秋田の旅にはまります。
桑の木台や秋田内陸縦貫鉄道の旅に毎年行くようになりました。
P1060400



















この日もただ、飛んでいるだけの一日だた様な気分を味わいながら
機内でコンソメスープを飲んでいました。
P1060407

2006年 羽田〜米子〜中部国際空港〜秋田〜羽田4 

さて、12時30分の中部国際空港行きのフォッカー50に
乗り込みます。
当然沖止めですので歩いて行きます。
天気が良くて良かったです。
P1060277



















優先登場なんて無くて、普通に歩いて私が一番でした。
どうぞ乗ってください。
と言っているかのようです。
P1060279



















たぶん右側の一番前の座席に当日変更してもらったのかもしれません。
プロペラの写真からすると、そのあたりの座席でしょう。
NH1842
JA8889は高度17,000フィートで飛んでいます。
ちなみに飛行時間は1時間6分。
CAさんは二人いました。
P1060281


































この頃はまだ離着陸時はデジカメの使用が禁止されていました。
なので、デジカメが使用出来た頃に撮った写真はこれです。
山陰地方の海沿いを東に飛んでいるようです。
P1060285



















あれ?
鳥取砂丘を左に見ているようです。
これは・・私は鳥取砂丘を撮るために座席を移動したのでしょうか。
まあ、機内はガラガラだったと思いますよ。
米子から中部国際空港に行く人は限られた人だけかもしれませんから。
P1060291



















そしてまた自分の座席に戻っています。
P1060294



















あっという間に東海地方の上空にさしかかりました。
P1060297



















当然ですが、中部国際空港でも沖止めです。
これ以上左に行けなかったので、こんな写真になってしまいました。
P1060303



















搭乗者が全てバスに乗ったらCAさんがサヨナラをしてくれます。
P1060313











2006年 羽田〜米子〜中部国際空港〜秋田〜羽田3 米子空港

さて、汽車を降りて15分ほど歩き空港施設内に入りました。
6月ですので歩いていても暑さは感じなかったです。
P1060209



















名古屋行きは12時30分ですので2時間あまり時間があります。
この頃は韓国からの定期便があったようですね。
P1060208



















米子空港にはANAラウンジは無く、カードラウンジが有りました。
そこで10分100円で稼働するパソコンを立ち上げてANAフレンドパーク
に書き込みをして時間をつぶしていました。
ラウンジの窓から飛んでいる飛行機を見る事が出来ました。
これはラウンジの窓から撮ったものです。
P1060221



















これは?
海上保安庁のYS11でしょうか。
すでにANAからはこの機種は消えていました。
P1060222



















珍しいので撮ってみました。
羽田から飛んできたのでしょうか?
P1060226



















羽田の海保の格納庫ではいつもモノレールから見る事が
出来ましたね。
P1060230



















ここからは展望デッキでの撮影になります。
離陸を待つアシアナ機。
P1060235



















そして私の乗る予定のポチがやってきましたよ。
P1060240



















私はこのフォッカー50が大好きだったので仙台までお別れに
行ったのですが・・
大雪でダメでした。
いはちのCP(ちゃらんぽらん)倶楽部 : 久々のライブ (livedoor.jp)
いはちのCP(ちゃらんぽらん)倶楽部 : ポチよさらば (livedoor.jp)
P1060245



















おお、美しい機体です。
P1060253 (2)














くるりと向きを変えて。
P1060257



















プロペラが止まりました。
P1060264



















乗客が降りて来るようです。
そろそろ私も搭乗口に行きましょう。
P1060266














2006年 羽田〜米子〜中部国際空港〜秋田〜羽田 2

境港の街を約30分彷徨いました。
次に乗る飛行機は12時30分の便です。
10時くらいに米子行きの汽車があったのでそれに
乗るために境港駅に行きました。
水木先生が漫画を描いているところです。
P1060186



















駅前の様子。
ポストの上には一反木綿に乗った鬼太郎がいます。
P1060187


































私は小学校の時に鬼太郎の真似をして下駄で学校に行ったら
担任から下駄は危ないので履いてくるなと言われました。
まあ、転んだり人の脚を踏みつけたりしたら痛いでしょうからね。

P1060190



















これは水木少年が竹馬に乗っているところでしょうか。
河童とタヌキらしきものが写っています。
P1060191



















帰りの米子行きは鬼太郎仕様。
ちなみに、疫病退散で現在活躍中?のアマビエもゲゲゲの鬼太郎の
中に出て来て順レギュラーだったらしいのですが、あまり記憶に
ありません。
P1060194



















境港駅から20分ほど走り、空港に一番近い駅「中浜駅」に到着しました。
境港線の各駅は妖怪の名前が付いているようです。
羽田や伊丹、関空、福岡、新千歳は鉄道駅と直接つながっているのですが
もしかしたら、米子が一番鉄道の駅に近いかもしれません。

P1060200



















空港までは歩きつかれた記憶がありません。
ホームをでてあの踏切を超えればすぐに空港が見えます。
今はたぶんもっと便利になっているはずです。
P1060202



















歩いていたら境港駅行きの汽車が走ってきました。
あれ?普通の車両ですね。
P1060205



















ゆっくり歩いて10分で米子空港に到着しました。
P1060206




















2006年羽田〜米子〜中部国際空港〜秋田〜羽田

今から15年も前の話になってしまいますが、この頃はまだ
ライブドアのブログは始めていなくて、ANAフレンドパーク
での報告だけだったと思います。
改めてですが、14年前の旅を書きたいと思います。

すでにスタアラゴールドメンバーにはなっていたのですが
何故かラウンジの写真はありません。
朝7時30分の飛行機なので、家を出たのは4時くらいだったと
思われます。
写真が無いのはかなりギリギリだったかもしれません。
NH811米子行きは沖停めです。
P1060161



















揃いの制服を着た女性がたくさんいたと言うことは、どこか会社の
団体が乗っていたのでしょう。
私の嫌いなエアバス320です。
私が最後だったので一番前の座席だと思います。
この日の高度は34,000フィート。
1時間6分の旅で米子は18度だと記録があります。
A320は4人の CAさんが乗務していました。
P1060165



















米子空港からは市内を回る小型のバスで境港まで来ました。
時間はまだ9時15分です。
市内の病院とかをグルグル回っていたのですが、30分くらいで
境港駅に着いたみたいです。
P1060169



















丁度こちら側に境港線の列車が停まってくれました。
ねずみ男仕様です。
P1060172



















この一年前の夏に職場の旅行でここに来ました。
30分もあれば水木しげるロードまで行って帰ってこられます。
私は霊感が強いというか、すぐに引き寄せられてしまうので
初めて水木しげる記念館に行った時に左腕がいきなり痛み始め
ました。
水木しげる記念館に入るまで彼が片腕が無いのを知らなったのです。
中に入って片腕の無い彼の姿を見たら・・
痛みは治まりました。
P1060174



















なんか渋い旅館がありました。
P1060176



















水木しげるロードに入ったようです。P1060177




















子供の頃アニメを見ていて、こんな奴いなくてもいいのにと
思っていた、ねずみ男。
P1060180



















この日は水木しげる記念館に入らずに帰りました。
P1060181



















こちらは境港のフェリーターミナルです。
かなり立派。
P1060183



















海の向こうの美保関側の山です。
P1060184














勝浦タンタンメンの旅 朴亭

さて、勝浦タンタンメンの旅ですが、水曜日にいつも
食べに行っているのですが、水曜日定休の店にどうしても
行くことが出来ないのです。
まあ、当たり前と言えば当たり前ですが。
今回行った朴亭さんは水曜日定休なんですよ。
車で勝浦市街地に入ってすぐにあるのがこのお店。
今回はどこに行こうかまだ決めていなかったのですが
店の前を走ると・・あれ?客が並んでいるぞ。
時間は開店時間の11時30分を過ぎていました。
私たちは恐る恐る車を停めて一緒に並びます。
IMG_20210929_112503














何故水曜日にやっているかはわかりませんが、開店が遅れたのは
仕入れに時間がかかったからだそうで、店の人がこの後やって
来て説明してくれました。
中に入りましょう。
店は広くてかなりの人数が入れます。
二人で切り盛りしているようで忙しそうでした。
(実は後からご主人らしい人が来ました。)
コロナ禍なのでテーブルをひとつづつ開けての着席。
後から来た人は「なんで空いているのに入れないんだ。」と
クレームをつけていましたが、時節柄ですので。
IMG_20210929_113808














お決まりの勝浦タンタンメンを注文しました。
限定20食だそうです。
チャーシューは無くて、純粋にタンタンメンだけで勝負です。
IMG_20210929_115307














麺も良かったです。
味もですが。
ただ、辛さの☆の数が上から二番目の☆4つなんです。
さすがに私も辛いと感じました。
IMG_20210929_115340














後から後から具が出てきます。
私はスープを飲み干したかったのですが、同行者がかなり残して
いたので、もったいなかったのですが、私も残してしまいました。
今回は串浜地区にある朴亭でした。
20210929_115617_492











































カミヤマレコード店が閉店する。

今日は超地元ネタですがご勘弁ください。
館山駅前にカミヤマレコード店があるのですが
正確にはサウンドステーションカミヤマと言う名前の
お店です。
CDやDVDや楽器を主に販売しています。
私の高校時代は駅から二つ道を渡ったキネマ通りに
店を構えていました。
キネマ通りと言う名の通り、映画館が三館あり
正月は必ず映画を見てここでレコードを買って帰ったものです。
地元紙にカミヤマ閉店セール(全商品3割引き)の広告が出てから
数日経ってからの訪問となりました。
え?月曜日定休日か。
昔は水曜日定休だった様な。
私は当時、かぐや姫やガロなどのフォークソングが好きで
自分でギターを弾いてみたいと考えて、親に甘えて1万8千円の
無名なメーカーのギターを中学校1年の夏にこの店で買ってもらいました。
それを学生時代はずっと使っていました。
DSCN5402



















場所は館山駅前の一等地、JRバス関東館山営業所のすぐ前です。
学生時代はかなりの人気店で電車待ちの間にレコードを見る学生で
ごった返した訳ですが、中にはタダで持ってゆく輩も存在して
これは、先輩から聞いた話ですが・・・・・
万引きGメンの様なアルバイトを雇っていたと。
高校生の制服を着ていたというので高校生のバイトだと思うのですが
タダで持ってゆく輩を見つけると、そのバイトが店を出るんです。
店員はそれを確認して後を追って行くと言う作戦。
だいたいは「ごめんなさい」で済んでいたという事です。
あくまでも先輩の言っていたことですよ。
DSCN5403



















三館あった映画館もすっかり消えてしまった現在の館山キネマ通りです。
最後に映画を見たのはポッポ屋時代に明け番で007にショーンコネリーが
復活した回だったと記憶しています。
封切りでした。
客は8人くらいで、冬だったのでストーブが4か所置いてあって
その周りにちらほらと客が座っているだけでした。
昔はパチンコ屋も中華の店もあって、この通りを歩くのが学生時代は
好きでした。
DSCN5404



















さて、仕切りなおして水曜日に再び行ってみました。
私が狙っていたCDは歌手の名前すら無かったです。
またまた余談ですが、館山にはもう一軒ヤマハ楽器の特約店が有り
学生時代ヤマハのポピュラーソングコンテストに応募するために
もう一軒のお店に行きデモテープを録音するために部屋を借りました。
ギター一本での演奏でした。
それを地方審査にかける>と言うことで、結果は当然本選などには
行けない結果でした。
その店も東日本震災の2年後くらいに閉店してしまいました。
余談でした。
この日は店の中にはたくさんの人がいました。
みんな血眼になってCDを探していましたね。
DSCN5410

















本田美奈子のCDと、当たり前ですが、あんべみつとしのCDが
無かったので(ちなみに後者は以前あったのですが・・)
仕方なくアンプを見ていると。
「これ、半額でいいよ。」と社長が言ってくれました。
売れ残るよりも良いみたいです。
6000円弱の値段が付いていて、2880円にしてもったので即決で
買ってしまいました。
それがこれです。
DSCN5412



















実はずっと使っていない電子ドラムがあって、今まではヘッドホンで
聞いていたのですが、これにつないでみようかなと思ってエレキギター
用のものを買いました。
ちなみに店は10月6日で閉店の様です。
DSCN5411
















鴨川市天津ループ橋に行ってみた。

これはピーちゃんの身元引受人さんのブログですが
2011年の話題です。
またまた身元引受人さんのブログを勝手に使ってしまいました。
すみません。
いつまで未成? 天津ループ橋: たなぼた (cocolog-nifty.com)
つい先日この道が開通しました。
と、言うことで早速行ってきましたよ。
正式には9月13日に開通しました。
県道市原天津小湊線と言います。
市原市の上総牛久から鴨川市天津地区を結ぶ幹線道路です。
登る時に撮った写真です。
DSCN5387



















この道の工事は千葉県が平成3年に全区間2.7キキロの改良工事に
とりかかりました。
平成13年にループ橋の建設に着手して20年かけてバイパス区間の
700メートルの整備が完了したのです。
ループ橋区間はそのうちの192メートルです。
旧道とループ橋の分かれ目。
DSCN5388



















バイパス区間の総事業費は36億円・・・?
ループ橋はそのうちの11億円が投入されました。
車はループ橋部分に入りました。
空を飛んでいるみたいです。
DSCN5389



















そして海が見える部分に・・
と、思ったら右ハンドルではちょっとです。
DSCN5390
















あっ。
ここからが海が見える部分でした。

DSCN5391



















旧道ならすれ違いが出来ない部分をスムースに走る事ができます。
右側から旧道が迫ってきます。
DSCN5393

















この日はここまで行ってUターンしました。
公衆便所?が気になりました。
DSCN5394



















帰りはフロントガラス部分にコンデジを固定しての動画撮影です。
ゆっくり走ったのですが、気持ち悪くなるかもしれませんので
ご注意ください。


勝浦タンタンメンの旅 魚祭

早く旅に出たい私ですがまだまだ自粛です。
なので今回も勝浦タンタンメンの旅をお送りいたします。
今回行った場所は勝浦駅前にあるホテル三日月インの一階
にある「魚祭」です。
DSCN5058





















改札から歩いて1分の場所です。
が、内房線外房線がワンマン化されて2両編成になってしまい
かえって混雑する時間帯もあるので、あえて車でゆきました。
DSCN5369



















ホテルですので駐車場はたくさんあります。
私は以前に仕事でこのホテルに泊まった事があります。
浴場はあるのですが、知らない人間が3人で入るとちょっと
狭いかもしれないくらいなので、本家三日月のお風呂にキーを持って
入る事が出来たのです。
が、当時ちょっとした事件があって黄金風呂には鍵がかけられて
いました。
ピーちゃんの身元引受人さんのブログにも書いてあるのですが・・
DSCN5368



















はい。
暖簾を出した人が準備中の札をひっくり返すのを忘れているのでしょう。
DSCN5372



















店は広く、コロナ禍でなければ夜は居酒屋として活躍するであろう
感じの店です。
DSCN5373



















食べたいものがたくさんあるのですが、敢てタンタンメンで勝負です。
1050円か。
まあ、ホテルのレストランで食事をすることを考えると、サービス料
込みなのでしょうかね。
DSCN5374



















ライスお替り自由・・
四角い丼に入っています。
普通の辛さですが、ラー油の辛さでもないし、山椒の辛さでも
なさそうです。
IMG_20210922_114156














うーん。
とりあえずノーコメントで。
勝浦タンタンメンの旅でした。
DSCN5376


















記事検索
月別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ