2010年04月17日

利益を上げるFXの鉄則

利益を上げるFXの鉄則利益を上げるFXの鉄則
1470円(税込)
落とし穴にはまらないための8つの鍵 著者:実践FX研究会/青柳孝直出版社:総合法令出版サイズ:単行本ページ数:211p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録するサブプライムローン破綻や、円急騰による打撃を受けている今こそ、間違いだらけのFX投資を原点から見直せ。本書は、正しい相場現状を理解し、「正しく儲ける」ための1冊。 【内容情報】(「BOOK」データベースより)サブプライムローン破綻や円急騰による打撃を受けている今こそ、間違いだらけのFX投資を原点から見直せ。【目次】(「BOOK」データベースより)第1の鍵 「負け」を教訓として「勝ち」につなげる/第2の鍵 円高局面における投資手法から脱却せよ/第3の鍵 各国の景気動向を見極めよ/第4の鍵 インターネット取引のリスクを認識せよ/第5の鍵 「不安」「欲」「不満」との戦いに打ち克て/第6の鍵 「守り方」を知らずして「勝ち方」は身につかない/第7の鍵 性格、資金性、資金量に合った投資をせよ/第8の鍵 良きアドバイザーを見つけよ【著者情報】(「BOOK」データベースより)青柳孝直(アオヤギタカナオ)国際金融アナリスト。富山県生まれ。早稲田大学法学部卒業。邦銀・外資系金融機関の現場担当者として東京金融市場を始め、ニューヨーク、ロンドン市場等の世界最前線で活躍。金融市場経験は四分の一世紀を超える。日本におけるギャン理論研究の第一人者でもある。1997年1月、金融コンサルティング・相場分析・翻訳・執筆・講演活動を主たる業務内容とした株式会社青柳孝直事務所設立。オフショア関連を含む投資全般にわたるアドバイスや、相場分祈を中心としたウィークリー・レポートの「びー・だぶりゅー・れぽーと」は日本はもちろん、世界各地の資産家からも好評を得ている。また世界のヘッジファンドの動向についての分析・調査にも定評がある。また、「ウォール・ストリート・ジャーナル」「バロンズ」などの世界有数の経済誌を発刊し、ダウ工業30種平均(NYダウ)でも有名なダウ・ジョーンズ経済通信のDaily日本語版翻訳、また世界有数の格付け機関、スタンダード・プアーズのDaily日本語版翻訳を担当、監修も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫



ikedada_321 at 17:21│clip!FX