2008年02月27日

ニューロマスキュラーセミナーが開催されました。5

twitterでつぶやく mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

池田歯科地行クリニック院長の丸目です。

1月26・27日 2月の23・24日の4日間を通してニューロマスキュラーセミナーが(株)モリタにて行われました。このセミナーは当医院の理事長であります池田正人先生が講師となり年に2回程行われております。今回の参加者は北は北海道の旭川、南は鹿児島の喜界島から参加されておりました。 私もこのセミナーには勤務してから毎回参加してお手伝いをさせていただいております。

ニューロマスキュラー」という言葉はあまりなじみのない言葉ではないかと思いますが、これは人間の顎の位置をその人にとって最適で生理的な位置をME機器を用いて導き出し、噛み合わせや歯の位置、顎の不具合などの治療に生かしていくという理論であります。

この理論により治療を進めていくにはK−7という咬合診断機器を用いるのですが、当池田歯科医院では地行クリニック・大濠クリニックの両医院に設置いたしておりますので、噛み合わせや顎の位置・ズレが気になる方は御相談下さい。seminer2seminer1




twitterでつぶやく mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
supported by クレバートップ|まるめ歯科 at 10:37│ 顎関節症・噛み合わせ