ブログを始めることにしました。

政治、戦争、経済、環境、社会。
日々さまざまなことが起き、時代は大きな渦となって、すべてをもみくちゃにしているような気がします。
なにが渦の底にひきこまれて沈み、なにが渦を脱して次の時代に浮きあがるのか。
せいいっぱい目をこらし、こまめに発信することで、ささやかでもなにかのお役にたつブログに育てていこうと思います。

でも、「それで?」といわれてしまいそうな、どうでもいい記事も書いてしまう予感もします。
ともあれ、あたたかく見守ってくださいますよう、よろしくお願いします。


のっけから「それで?」のカテゴリーで恐縮ですが、先日ある催しの帰り、飛行機に乗りました。
空港で、催しをごいっしょしたお2人とばったり。
それどころか、3人の座席が7列目のDEFと、横一列に並んでいることが判明。
3人はべつべつにチケットを買い、べつべつに座席を指定したにもかかわらず、です。
そのとき乗ったボーイング737は126席なので、ある人の隣の席を選ぶ確率は125分の1、3人目がその隣を選ぶ確率はそのさらに124分の1(だと思います)。
ということは、(125×124)分の1、パーセンテージで表すと、なんと0,0064516…%の確率です(あってますか?)。
これには客室乗務員さんもびっくり。
にこやかに「宝くじをお買いになったらいかがですか?」といいながら、機内で配るアメを8個ほど詰めたちいさな袋に添えて、こんなメッセージを書いた絵はがきをくださいました。

飛行機


宝くじは買いませんでした。
それにしても、3席のまん中を選ぶ心理は謎です。
ほかが満席でもないかぎり、そこは避けるでしょうに。
申し添えれば、そのフライトはけっこう空席がありました。

うー、謎です。
このエントリーをはてなブックマークに追加