2012年01月18日

キャッチャーミット

少年野球の教え子の親父さんから写真付きのメールをいただいた。
キャッチャーミットの写真でした。
彼は、今春高校へ進学する。
受験はこれからなのに硬式用のキャッチャーミットの準備はすでに済んだようだ。

よく目を凝らすと刺繍で文字が刻まれている。

『努力は嘘つかへん』

彼に何度も私が伝えた言葉です。
覚えていてくれたんや…

彼が高校でたくさんの仲間と野球を楽しんでほしいと想う。
また写真付きのメールを心待ちにしています。
120113_180244

ikegami1919 at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月02日

精神を深める

新年明けましておめでとうございます。
ブログの更新は、なんと1年2ヶ月ぶりです。

昨年は、いろいろな事が経験ができた年でした。
その中でも産業カウンセラー養成講座は、私の頑なな考え方や価値観を少し柔軟にしてくれました。
この経験を活かして今年は『精神を深める』をテーマに生きようと覚悟を固めていきます。
分別とは経験と共に深まるもの。
生きてきた時間だけ経験が思考を深める。
仲間も増え、みんなの笑顔を見たいからことから訪れる困難を一緒に乗り越えていきたい。

今年は、3年間ほど封印していた野球審判員を再開しようと思う。
201111010620001


ikegami1919 at 09:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年10月06日

業界の地位向上を使命とする

『グッドライフです。』と挨拶すれば、
『いい介護をしていますね。』を云ってもらえる会社になる。
いい介護=社会から見て正しいどうか。
もしくは、人の道として正しいかどうかで判断する。
3年が経過したが、いい介護にはほど遠い。
10年後も20年後もずっと云っていただける会社になる。
その為には、目標を鮮明に描き、計画に将来に対する意思を持たそう。
まずは、目先の事だけ精一杯の自分を変える。
魂に火をつけよう。
201010060752001


ikegami1919 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月20日

融通無碍

人は、実に融通無碍(ゆうづうむげ)、頭で考えたらとてもこんなにたくさんのことを一度にこなせるはずがないと思いこんでしまうのに、実際にやってみたら、何とかこなすことができる。
目一杯の仕事をこなしているうちに、知らず知らず器が大きくなっているのだ。人間は、その意味においても、可能性の存在である。
201007201412000

ikegami1919 at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月11日

困難に耐えるもの

46歳の誕生日にメッセージをいただいた。
人は、逆境を避けて通ることはできない。まして、挑戦的に生きれば生きるほど、失敗や挫折は、つきものである。何もしなければ失敗はしない。それでは、この世に生を受けた意味がない。高い目標に挑めば挑むほど、逆境は待ち受けている。登山の時、「是が非でもこの頂上に立つのだ」との強い思いがあれば、途中で遭遇するあらゆる困難に耐えうる。頂上を、人生の『志』と考えたらいい。途中で遭遇するあらゆる困難を、逆境と捉えるとしたら、まさに『志』は、逆境に耐え、逆境に育てられるための必須条件とも言えよう。
『志』に生きる人生の出発点になることを祈って。
201007110935000

ikegami1919 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月13日

事なかれ主義の誘惑

うちのメンバーが憲法記念日の中之島フェスティバルでフラメンコを踊った。必死で踊る表情に感動しました。『なんて素晴らしい踊り!』とは、云えませんが、仕事の合間に一所懸命練習しての舞台であることを感じました。
僕がなぜ学生時代ずっと野球続けられたのか…何度か感動できる場面に出会えたからです。

毎日、事なかれ主義の誘惑にさらされる。
成果とは何かを理解しなければならない。成果とは長期のもの。
失敗しない者を信用してはならない。見せかけ、無難、下らないことをして手をつけない。
成果は打率である。弱みを評価してはならない。人は優れているほど多くの間違いをおかす。優れているほど新しいことを試みる。
意欲や士気を大切にする。今度は、仕事で感動しよう。

彼女のフラメンコを応援します。
201005031439000

ikegami1919 at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月29日

存在価値

世界一の命を支える会社であることを誇りに…地域より支持される会社をみんなで作ろう。
きっと波乱万丈の人生であったでしょう。人生、最後の数年、少しでも心豊かであれば、私の人生は幸せであったと思っていただけるだろうか。それは心豊かなメンバーが揃った会社でないとご提供できないのではないか。
錐で穴を開けるように一点集中、一点突破で得意分野を進もう。品質の高いサービスを提供する会社へ
201003291108000

ikegami1919 at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月02日

人格を鍛える

人間関係を築いていく上で一番大事なことは、人格を鍛えること。人格を鍛えることは、ものすごく難しいことです。それには二つあると書いてありました。
一つは、続けること。やろうと思ったことを続けることです。続ける時には、やっぱり止めたくなる時もある。しょうもないと思うこともある。今しょうもないと思ったことを、なぜ前はすばらしいと思ったのか。私の何が変わったのか。私は、あの時なぜこのことをすばらしいと思ったのか、その原点だけはあまり変わっていない。その原点を自分なりに見つめていくことができると、新しい観点で続けていくことができる。

もう一つは、自分にとっては嫌なことだけれども、誰かがそれをしなければならないのであれば、頼まれた時に断らない。嫌なことではあるが、しなければならないことには、必然的な本質がそこに隠されている。

その本質に迫ることができたら、嫌なことが嫌でなくなる。それどころか、喜びに変わる。また、あなたが引き受けることによって、その組織の目標や課題なりが、一歩前進する。頼まれたことは、本質に迫るまでやり遂げる。<造幣局>
200912141000000



ikegami1919 at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月01日

元旦

新年明けましておめでとうございます。
元旦に事務所に出てくるのは一昨年に続いて2度目です。
天気も良く晴れやかな気分です。

今年は、おそらく自分を追い込み苦悩に包まれる年になるのはわかっているのにワクワクする気持ちが抑えきれずに事務所に出てきました。『動機善なりや、私心なかりしか。』今までの自分を否定しよう。疑問を持とう。自分をいかに変えれるか楽しみです。今年もよろしくお願いします。
<プチおせち弁当 byおふくろ>
201001010913000

ikegami1919 at 09:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年12月31日

大晦日

今年の後半は、生まれて初めてやっと覚醒できた1年であったと思う。
45歳にしてどう生きればよいのか感じることができました。
まだそれを自身でコントロールし現実化することは簡単にできないかもしれませんが、来年は甘い自分を更に追い込んでいこうと思います。
奇を衒うのではなく、あたりまえの事を積み上げていくことで感動を提供したい。それぞれの方が持つ不安を取り除くことで元気になってもらいたい。
世の為、人の為…『動機善なりや、私心なかりしか』
来年はそう問いかけながらどんな事があってもあきらめずに進みたい。
2009年、お世話になったみなさん、ありがとうございました。
本日が仕事納めで来年は1月1日より仕事始めです。
よろしくお願い申し上げます。
200912140954001

ikegami1919 at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月14日

仕掛け

先週末は東京へ出張してきました。
『仕掛けを作る。』目からウロコのミーティングでした。
サービスの質的日本一の訪問介護とは何か。
他の追随を許さないほどのよいケアとか何かがわかりました。
問題意識を常に持って創意工夫していこう。
200912140954000

ikegami1919 at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月10日

願い

変えられないことを受け入れる心の平静を
変えられることを変えていく勇気を
それを区別する叡智を
苦悩する中でしか授からないものだけど…心から願う。
200912090727000

ikegami1919 at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月07日

大事を成す

大事を成すには天の時、地の利、人の和が必要。しかし、天の時は地の利にしかず、地の利は人の和にしかず。
才に走った和ではなく、愚直な姿勢でできる和…人間の器なのでしょうか。
200912071909000

ikegami1919 at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月06日

真の強さ

『君、実力を出し惜しみすること無かれ。瞳が輝くまで心の勇気をぶつけ、命いっぱいに生きるべし。優しさは勇気を持ち真の強さとなって動き出せば、周りは自然と動き出す。』
200912061758000
カザリーノビルが綺麗です。事務所にお越しください。

ikegami1919 at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月05日

最善

いかなる場合やどんな環境においても自分の最善を尽くし一日一日を充実させ、それを積み重ねていく。
それが役に立つ人間であり、その積み重ねが人を成功に導いていく。運命を感じよう。
200912051748000

ikegami1919 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月04日

言動

その言動は、相手の為になるか?
云い難いことを云う。(相手の為になること。)
云いたいことは半分にする。(私利私欲)
仲間が良くなれば会社が良くなる。
会社が良くなれば仲間も自分も幸せになれる。
200912040740000

ikegami1919 at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月03日

常識

こびりついた常識。常識をまず、疑ってみなければならない。私が常識と思い込んでいるうちの半分以上は、自分では気がつかないが間違っています。自分を捨ててみよう。
200912030744000

ikegami1919 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月02日

行動指針

物事がうまくいかない時は、すべての原因は自分にある。
解決するには自分が変わるしかない。
95%相手が悪くても相手が子供でも悪かったと自分から頭を下げられる人間でありたい。
200912020745000

ikegami1919 at 07:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年12月01日

欠点

自分の欠点を知る。
己は自分では見えず。
人から注意してもらって初めて分かります。
その欠点を直させてもらい、より望ましい自分になる。
謙虚に耳を傾けよう。
200912010805001

ikegami1919 at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月19日

第7回JA茨木市旗争奪少年野球大会

茨木市スポーツ少年団野球部会主催でもっとも大規模な大会です。
茨木市以外からも招待し134チームの参加で11月末まで毎週土日に熱戦が繰り広げられます。

第1回からお手伝いさせていただいておりましたが、仕事の関係で昨年は参加できませんでした。今年は、いろんな方が声を掛けてくださり1か月前から休みを取る準備をして終日参加することができました。快晴の中、最高の野球日和でした。

息子がこの夏に立つことができた万博公園記念野球場に審判としてですが、2試合塁審として立つことができました。とても感慨深いものがあります。1年以上も公式戦の審判をしていませんのに出場させていただき心から感謝です。

リフレッシュできましたのでまた仕事に立ち向かいます。
200910180913001

ikegami1919 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月30日

ベスト16

510d5370.jpg応援ありがとうございました

ベスト8を賭けた5回戦は仕事で行けませんが、昨年の全国の覇者と公式戦で試合ができたこと彼らには夢心地だったのではないでしょうか万博公園野球場に足を運んでくださった方、応援メッセージをくださった方、電話で激励くださった方、本当にありがとうございました息子が最後まで顔晴れたのもみなさんのおかげだと感謝しております

この写真は、応援に行けずにいる私へ球場から送ってくださったものですありがとうございました。息子さんが活躍する日を楽しみにしています

ikegami1919 at 19:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年07月27日

4回戦5

e9f91604.jpg9回を終えて1−1の同点。今大会2回目の延長戦に突入です。この試合では、ついに負けるかという局面に何度立たされたかわかりませんが、選手たちはあきらめることなく最後まで踏ん張りました踏ん張りきったことが、11回の勝ち越しにつながったのでしょう白熱のゲームに応援席の私の方がクタクタになってしまいました。

大阪大会185校出場でベスト16です。夏物語は、まだ続きます明日28日相手は、なんとあの優勝候補ナンバーワンの大阪桐蔭です万博公園野球場で12:10プレボール予定です

息子は出場機会がありませんが、トンボかけやチェンジの時にグランウンドを駆け回っていました最後、応援席へのお礼の挨拶で最高の笑顔でガッツポーズしていたのが印象的でした


ikegami1919 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月23日

3回戦5

81577666.jpg21日の試合が雨天順延となり、22日の第二試合ですエースの好投で5−0の完封勝利。北大阪16あるブロックのひとつで勝ち残りました南大阪も16あるのでこれから南北32校がひとまとめに抽選が行われトーナメント方式で甲子園大会の大阪代表を目指します息子の高校の実力では、奇跡以外にはありえませんが、ここまで一緒にやってきた仲間と一日でも長い夏を楽しんでもらいたいものです抽選は23日に行われます。

ikegami1919 at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月19日

2回戦5

3b9a982d.jpg中盤に2点、1点と3点リードでピンチは粘り強くなんとかかわすものの終盤一発のホームランと連打で同点にされ延長戦へ突入10回裏なんとか犠牲フライでサヨナラ勝ちを収めました

お互いが公立高校で文武両道を目指しているチームらしくよく鍛えられていていました私学の選手に比べると貧弱ですが、この夏までに自分たちなりの努力を積み重ねてきたのでしょう両チームの選手の健闘に拍手を送ります

2回目の校歌を聞くことができました3回戦は、21日(火)11:10試合開始予定です。



ikegami1919 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月12日

熱い夏がスタート5

73a9f978.jpg第91回全国高校野球選手権大会の大阪大会が開幕しました。私の高3の夏が第64回ですからあれから27年の年月が経ったのですね。息子が同じ万博球場に立っている姿を見て感慨深いものがありました。おかげさまで1回戦を勝利して仲間と喜び合う笑顔が印象的でした

新聞に載った選手名簿で息子の名前を見つけて球場に足を運んでくれた人がたくさんいました。また偶然ですが、懐かしい顔に何人かお会いすることができました。ありがとうございました最終回の1イニングだけで守備機会もありませんでしたが、高校野球はじめての公式戦出場を果たしました

彼らが自分達にテーマにあげている『感謝』の思いを持ち、2年数か月一緒にやってきた仲間と1日でも長い夏を過ごしてほしいと思っています。次の2回戦は、18日(土)です






ikegami1919 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月27日

事務所4

c8ea9b00.jpg写真は、昨年7月に事務所を移転した時にいただいた3つの鉢植えです
前の事務所ではいつも枯らせてしまっていたのですが、新しい事務所は、日当たりも良くこまめに手入れをするのでいただいた時より綺麗な花をつけ大きくなりました

事務所にいる時間が超長時間になった今、この鉢植えに癒されます
水、土、太陽…条件がすべて揃えばぐんぐん大きくなります。大阪の事務所もこの鉢植えのように育てていきたいものです

ikegami1919 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月15日

ラストスパート5

62b984d8.jpg高校野球大阪大会の開幕まであと1か月を切りました中間テストも終えて毎週末練習試合が組まれています毎日、学校→部活→塾と朝7時に自宅を出て夜10時半に帰ってくるまでフル活動です今年から塾から帰ったら30分の素振りが日課となりヒットが出るようになったうようで最近は1試合目から代打で出場できるようになりましたこの日はなんと彼の野球人生初のスリーベースヒットを見ることができました『努力は嘘をつきません』たった半年ぐらいの努力ですが、野球の神様がはじめて少しだけ微笑んでくれたようです

彼に負けていられません親父も努力をしなければ…『努力は嘘をつかない』と彼に言い続けてのは、この私なのですから…ほんまもんの仕事をしよう


ikegami1919 at 21:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年05月04日

親バカのお裾分け5

150e0e27.jpg高校野球春季大阪大会が開催されています昨日は、仕事を途中で抜けて金光大阪グラウンドに応援に駆けつけました残念ながら3回戦で姿を消してしまいました

息子も早いもので高校3年生になりました最後の夏まであと2ヵ月ちょっとです。現在3年生は16名いますが、入部当時からひとりも欠けていませんみんなと仲良しのようで一度たりとも仲間の悪口など言ったことがありません。悪口どころか『アイツのこんなところが凄いんやぁ〜』といつも褒めています。強い弱いに関わらず素晴らしい仲間達と野球をできていることに感謝です

息子の野球部では1〜15番までは監督さんが決めて16〜18番は部員全員の投票で決めるそうですなんとその投票で決まった18番…彼らしい背番号です

これから夏に向けてラストスパートですが、背番号(ベンチ入り)などどうでもいいことです16名の仲間と後輩たちと悔いのない熱い夏を過ごしてほしいと願っています

私も仕事でなかなか応援に行けなくて…彼も公式戦には出場機会はゼロですが…試合前のシートノックとブルペンキャッチャーで十分感動し満足してしまいました




ikegami1919 at 08:49|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年04月13日

ジュニア部長杯準決勝5

b4764f13.jpg7か月ぶりに日曜に休みが取れ、ジュニアの準決勝の応援に行ってきました周囲の審判仲間に『久し振りにイケちゃんが来て負けたらイケちゃんのせいやなぁ〜』と云われ、こっそりとネット裏で応援していました

積極的な走塁、堅実な守備、思い切りのよいバッティング…ジュニア指導者のみなさんがここまで育てたのですね子供たちがイキイキとプレーしていました

宿敵中条ウイングスさんが1枚も2枚もうわてでしたが、ジュニアの選手たちは、最終回まで追い詰めもう少しのところまでいきましたね

大逆転負けして涙の選手がなんと多いことか…
きっと…もっと強くなるチームです

応援しています

ikegami1919 at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年03月31日

グッドライフ5

a37015b1.jpg元旦以来書き込んでいないにもかかわらず、訪問してくださる方が毎日10名ほどカウントされています申し訳ありません

昨年の9月以降新規事業の訪問介護がいそがしく日曜は一日も休まず働いております今は、大好きな少年野球審判員ができませんが、軌道に乗れば再開したいと思います審判道具にほこりがかぶっていますので手入れをしないといけませんね

さて、写真はミーティングの様子ですが、2,3,4月で9名のメンバーが増え大阪だけで総勢20名になります東京は、4/1から台東支店を立ち上げ40名ほどいますのでグッドライフ全体では60名ほどになります

これからできる限り仕事ばかりになるかもしれませんが、ブログに書き込んでいきますのでたまに覗きにきてやってください

ikegami1919 at 10:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
Profile