池井豊の活動日記

池井豊のまちづくりやボランティア、議員活動の記録です。 (許可無く写真の転用・転写・使用はご遠慮下さい)

本日告示の田上町議会議員選挙定数14名のところ15名が立候補しましたが、16:20頃一名が立候補を取り下げ、無投票当選が確定しました。
四期目も頑張ります。

いけいゆたか

2621J-2






















モットー
新しい「まち」と「ひと」を創るコーディネーター
常に動き続ける議員で有り続けます。新しいまちづくりを創造し、まちづくりの人財を創るコーディネーターになります。

政治信条
安心・安全・まちづくり


実績
・三期12年48回の全定例会で一般質問をし、職務をまっとうしました
一般質問をする事により行政チェック機能を発揮し、新たな事業提案をしました。
・災害ボランティアに関わって11年、災害に強いまちづくりを提案しました
全国災害ボランティア議員連盟を立ち上げ、被災地域での活動や研修を行っていました。また、そのノウハウを提言しました。
・まちづくり活動に関わって18年、住民参加のまちづくりを実践しています
まちづくりのイベントを誘致し、町民の協働で実践し活性化に寄与しました。

重点目標
・誇りをもって住める魅力ある地域を創る
 地域の宝物を発掘し、磨き発信できる事業をコーディネートします。
・災害に強い安全なまちを創る
地域防災力向上の仕組み・技術を提言し安心して生活できるように努めます。
・安心して生活できるコミュニティを創る
防犯組織の強化と隣近所顔が見えるまちづくりを進めます。
・人口増加策を実現し持続可能なまちを創る
交流人口増加から定住人口増加へ移住促進と出生率向上を目指します。

<プロフィール>(2015年4月7日現在)
■議会 平成15年に田上町議会議員に初当選、平成23年に三期目当選、田上町議会副議長、
■職業 大学非常勤講師(新潟産業大学/新潟工業短期大学)・地域づくりアドバイザー
■経歴 昭和37年加茂市生まれ、52才。加茂小・加茂中・加茂高を卒業し、新潟工業短期大学卒業・専攻科修了、昭和60年に自動車販売会社に入社。平成3年結婚を期に田上町に居を構える。
平成10年に独立し総合保険事務所イケイを設立。9年間専門学校の非常勤講師を勤め、現在二大学で非常勤講師を勤める。
ニューにいがた振興機構地域づくりアドバイザー(12年〜18年度)、県民いきいきカレッジ(12・13年度企画委員)、新潟県緑の山里アドバイザー(13年度)、新潟県防災公園等整備計画検討委員(19年度)、田上町商工会青年部長(13・14年度)、羽生田小学校PTA会長(13年度)、田上中学校PTA会長(19年度)
■現職 NPO法人まちづくり学校理事、全国災害ボランティア議員連盟副会長、中越復興市民会議運営委員、スポーツまちづくりの会副会長、海の環境と安全ネットワーク運営委員、田上町サッカー協会長、アルビレックス新潟 加茂・田上地区後援会副会長
■家族 妻(保険代理店)、長男(独立行政法人勤務)、長女(高校二年生)
■趣味 サッカー ・アウトドア(環境教育)
■好きな食べ物 ラーメン・お魚 
■座右の銘 「出会いこそすべて」

永年開催されている田上町のあじさいまつりですが、今年の第36回目からリニューアルされます。今までモデルとあじさいの写真撮影会やそうめん流しを行ってきましたが、「湯のまち巡り 軒先アートギャラリー」と称しアートとまちあるきのイベントをメインイベントにし開催するよう準備中です。(今までどおりに護摩堂山のあじさいも楽しめます)
3月25日の温泉街の調査活動の際NHK新潟放送局様が番組制作の参考に同行したいとのことで、その後の取材収録で「湯のまち巡り」開催エリアや展示会場候補になっている建物も放送されるようです。
4月17日午後7:30NHK「金よう夜きらっと新潟」です。

事業の予告チラシが出来ました。
予告チラシ写真

湯のまち巡り〜軒先アートギャラリー〜
事業概要

趣   旨  湯田上温泉の開湯は、元文3(1738)年、新発田藩へ開湯願いをしたことから始まります。当時の源泉は、円福院が管理する薬師堂下に湧く鉱泉。最盛期には十数軒の温泉宿が軒を連ね、多くの湯治客で賑わっていました。昭和40年代後半になると、近代的な温泉宿に生まれ変わるとともに、温泉街は衰退していきます。現在、旧温泉街で営業するお店は数少くなりましたが、当時の活気を偲ばせる風景が少しだけ残っています。この旧温泉街に着目し、田上町の宝物として磨いていくとともに、大勢の方々にその魅力を伝えていく取り組みを行います。

事業概要  旧湯田上温泉街(上野・山田地区)の旅館、商店、空き家等にアート作品やコレクションを展示するとともに、旧温泉街の源泉、寺社仏閣、旧旅館などの見どころを紹介する。

開催期間  平成27年 6 月20日(土)〜 7 月20日(月)
※一部の施設、旅館、商店のみ展示

メイン展示平成27年 7 月 5 日(土)〜 7 月 6 日(日)

出展者  同イベントに賛同するアーチスト、コレクター及び大学生等の団体

出展場所  別紙「湯のまち巡りマップ(仮称)」のとおり ※これから制作します。

主   催  田上町観光協会・湯のまち巡り実行委員会

今日は応援している新潟経営大学サッカー部の北信越リーグ開幕戦です。
議会報告を配るあいさつ回りをチョット休み応援に来ました。
今年も活躍に期待します。
試合結果はわかりません。(前半5分くらいに1失点したところで活動に戻りました)
IMG_20150412_133100-1
IMG_20150412_133030-1
IMG_20150412_132958^1

私は専門学校の講師を9年務め、5年前から新潟工業短大と新潟産業大学で講師を務めています。
今年度の授業が始まりました。学生と一緒に居ると若々しくいられます。妙にカツの小さいカツカレーの学食ランチも始まりです。
RIMG2256-1
RIMG2259^1

本来なら選挙の事前運動をしているところですが、「議会活動報告」を配布しています。
一つは二年前に作成し三期目二年間をまとめたものですが、作成後実兄が亡くなり配布するタイミングを逸していました。それにプラスして後半二年間の活動をまとめたものを配布しています。
RIMG2255

4月7日は午前中が羽生田小学校、午後からは田上中学校の入学式に出席いたしました。
羽生田小学校47名、田上中学校103名の入学です。子どもは田上町の宝です。大きく成長することを期待します。
RIMG2392-1
20150407-1
20150407-2
(写真は顔をぼかしております)

四回目の選挙になりますが、初めて街宣車を出すことにしました。
でも、イケイらしくするために完全手作りしています。大工の従兄に枠の制作を協力してもらい、看板も友人の手書きで素敵に仕上げます。
どんな出来上がりになるのか?ご期待を!
IMG_20150406_154608IMG_20150406_154519IMG_20150406_154430

ブログ再開します。

スマートフォンの採用により2012年頃から盛んにFBを使うようになりました。
https://www.facebook.com/yutaka.ikei

2013年のイベント報告からブログへの記事のアップもしなくなりました。
しかし、この度のネット選挙解禁を受けて、再度FBとブログの違いを考えました。
FBはスマホからの投稿なので即時性が高い(ブログ投稿もでできますが)、「いいね」が嬉しいなど。
ブログはPCからキーボード入力出来るので文字数の多い文章を書ける。テーマにより検索での訪問者もいる。
などなどです。しかし長い間休んでいたので、見てくれる人が増えるまで時間がかかりそうです。

私の過去の活動んども見て頂ければ幸いです。
DSC_0260

新年度になりいろいろなことが始まりました。
今年も新潟産業大学と新潟工業短大の授業を持ち新年度スタート!
復興まちづくりも新たな展開を目指して始動!
議会も担当がいろいろと変わってくるかな?

今年の活動テーマは『新しい挑戦』です。そんな大げさなことでなく、今まで体験したことの無いことにチャレンジしたり、食べたことないモノを食べたりすることです。

たとえば、鴨の解体に挑戦しました。
RIMG0636-1

バイク復活!
昨年夏、友人から譲り受けた昭和51年式のCB400Fをレストアしました。
(サイドカバーがブルーのままですが・・・!)
RIMG0768-1

NPOまちづくり学校のブラニイガタがスタートしました。
今年はいろいろなまちあるきもしてみます。
(写真は「古地図で歩く村上」です)
RIMG0773-1

東日本大震災から二年目を迎えました。あらためて亡くなった方のご冥福を祈ると共にお見舞いを申し上げます。
3月9日、津波で大きな被害を受けた(集落95軒中全壊65軒亡くなった方53名)南相馬市原町区萱浜の北萱浜稲荷神社周辺であじさいの植栽をしてきました。
田上町観光協会も参加する新潟県あじさいサミットで「あじさいは塩害地にも強く津波被災地の植栽に適している」と報告され企画されました。この度、田上町観光協会から90鉢の苗木が提供され、あじさいサミット参加の十日町・栃尾・川口・田上のメンバーと田上町ボランティアセンターからも参加して植栽と交流会が行われました。

P1130579-1
電柱は復旧したものの・・・

RIMG0727-1
地元の区長さんからご挨拶と植栽地の説明

P1130552-1
RIMG0728-1
新潟からの参加者24名と地元の人達10数名、田上町に非難していた南相馬市の人も加わり植えました。

P1130561-1
最後に記念撮影!
大きく育ち大輪の花を咲かせてもらいたいものです。

4ae4060c.jpg

1月22日に田上町商工会の新年会員の集いが行われました。
商工会長・町長の挨拶のあと、大山治郎さんの特別講演があり大変感動しました。
賀詞交換会では5年前から復活された「曽根にんじん」の料理が披露され、これも注目です。
今年も商工会関連の事業でもまちづくりを仕掛けて生きたいと思います。

このページのトップヘ