日日是好日

毎日の生活を明るく楽しく綴って行きます。

5
今日は100歳のおばあちゃんの担当者会議。会議直前に義歯洗浄の為、職員が預かったら、


「歯をどこにやった」「どこに持って行った」「探しに行かんなら」「良くない事だ」


とご立腹。早速、預かった場所から取り返し、本人に渡すと


「こいじゃ」「しまわんなら」と言って、タオルにくるんだり、広げたりしました。


そして相談員が


「お腹は痛くないね?」とお腹に触ると


一言


「妊娠はしておらんど」「子はおらんが」


といったので、部屋中大爆笑!確か、


自然妊娠の最高記録が65歳、不妊治療を受けてからの妊娠は68歳だと思いますが、100歳で妊娠したら、それこそ世界がひっくり返りますね(笑)。


こんな楽しい発言をしてくれる100歳おばあちゃん。いつまでも長生きしてくださいね…





4
image
今年の夏は異様に暑いので、家庭菜園はほぼ全滅な状態です。


そんな中元気なのは「ランタナ」と「ヘチマ」です。


ランタナはどんどん育って花を広げ種になり、ミニトマトやおくらを蹂躙していってます。そしてへちまは


二階どころか屋上まで伸びて行ってます!


この二つだけは酷暑に影響される事無く育っています。


何が違うんでしょうかねぇ…



今日でお盆はお終い。夜に


送り火


をしました。リュークを誘いましたが


読書感想文を書く


との事で断られました。仕方無く一人でやっていると母親がバケツに水を入れて持って来てくれました。

燃やしながら話をしましたが、いろんな話が出て来て、結構有意義な時間になりました。

明日は健康診断なので、早目に休みたいと思います。去年より数値はいいはずた(笑)…image

盆の入りにして、三連休の最終日。家族で田舎の墓参りに行きました。朝早く出たので涼しいうちに掃除が出来て、お線香もさ上げる事が出来ました。

お昼を食べてから、親戚回りをしてエディオンへ。リュークの誕生日プレゼントが有るかと確認しに行ぎました。欲しい物は見つかり、私もガンプラの奉仕品が見付かりご機嫌でさた。

家に帰ると、祖母が懇意にしていた、お坊さんがいらしていて、心を込めたお経を神棚にあげていました。

そして最後に奥様の実家での食事会。美味しいご飯や、お酒を頂きました。これで怒涛の三連休はおしまい。明日からまたお仕事が始まるのでした…

image
image
image
image
image

今日はリュークの9歳の誕生日。最近、ソフトボールに夢中になっているので、ソフトボール用のバットが入るバッグと、シューズと手袋をプレゼントしました。おもちゃじゃ無かったので、少しガックリした様子でしたが、背負ったり、履いたりするとニッコニコになりました。

兄親子が帰ってくるので、駅まで車で迎えに行くと、到着時間を過ぎても姿を見せず。心配して携帯に電話すると、実家に着いたとの事。クーラーの効いた通路を通って行ったので、待っていた通用口には出なかったのです。

兄達と合流してから、従兄弟のお母様の初盆が有ったので出掛けました。12時集合でお弁当も届いていたので、すぐ始まるかと思ったのですが、お坊さん待ちで、結局始まったのは1時からでした。お経が終わると、小さな子供が一言「ながかったー」と言ったので笑いが起きました。

食事をして、懐かし従兄弟達に会い、話をし楽しい時間だったのですが、リュークにとっては知ってる人が少ない退屈な時間だだった様です。

家に戻って、暫くゆっくりしてから、近所の居酒屋で、誕生会をしました。鳥が専門の店なので、鳥刺しや唐揚げ、炭火焼き、などを頼み、乾杯しました。

途中、頼んだフライドポテトを一人で食べたいた、リュークを皆が咎めると泣き出すハプニングもありましたが、皆で楽しく過ごす事が出来ました。

家に戻って、花火をしたり、パズルをして楽しく過ごしていたら夜更かしをしているのがバレて、奥様にしこたま怒られて、泣きながら眠りに付いた誕生日のリュークでした(笑)。

明日はお墓参りしてから、じぃじがプレゼントを買ってあげる予定です…image
image
image
image

今日は初めての祝日


「山の日」


でお休み。リュークのソフトボールの試合が有ったので郡山の総合グラウンドに行きました。曇天の20%の予報でしたが、


到着後に突然の雨。見る見るグラウンドはぬかるみになりました。


大会の運営部の決断を待ちましたが、結局、試合は中止。ですが、順位は決めないといけないので、選手を3人づつ出してクジ引きででのしょうぶになりました。

封筒に丸ばつが付いたカードを入れて丸が多い方の勝ちになるルールらしく、運の強い我がチームは2連勝し、子供達は


「祝勝会するぞ!」と盛り上がってました(笑)。


残念ながら三連勝にはならず、予選敗退の結果になりましたが、優勝したチームに負けたので、「実質の準優勝」という事で納得した様です。

これで今日は終わり、と思ったのですが、子供達と監督陣の「試合がしたい」ムーブが有り、残っているチームで練習試合をする事になりました。

正直、めんどくせいなぁと思いながら、小雨の中、お弁当を食べて、グランド整備の真似事をして、練習試合に臨みました。

試合が始まると、これはもう喜劇か?と思う程の珍プレー、好プレーの連続で大爆笑の試合でした。結果はノーヒットで11対8で勝ってしまい、続く第2試合は好プレー連続のいい試合でした。

そんな中、リュークの代打初打席が有り、一回空振りしただけの、「必殺!不動の構え」で進塁しサードまで進んだのですが、ホームイン出来ませんでした。

試合は2連勝で終わりましたが、親子みんなで楽しめた楽しい一日になりました。来週末はこのメンバーでキャンプします。今から楽しみです!image
image
image
image
image
image
image

image
皆、夏休みになると困る宿題の一つに「自由研究」が有りますが、リュークは


「ゴジラ」を選びました!


先日行った「ゴジラ博」が良かった様で、表紙から内容までじっくりと書いてました。

私も小6の時の作文が「ウルトラマンが出来るまで」というのを書いた事が有るので、「蛙の子は蛙」だなぁと思いました(笑)。

仕上げや読書感想文も有るので、協力して頑張りたいと思います…

3
image
いよいよ、台風が近づいてきました。風が強くなってきました。台風5号は強力なので、風の音が普通のものとは全然違います。職場も心配で、


当直要員を増やす事になりました。若くもないのに、選ばれてしまったので夕方からまた泊まりにいかなければなりません。


大した事がなければ良いのですが…


3
image
image
昨日もそうでしたが、今日も


風が強くて、台風接近中!


って感じがひしひしと感じられます。


明日がどうなるか分かりませんが、


原付バイクで出勤予定です。無事に到着出来るか今から心配です(笑)…


4
知らず知らずの間に、


台風5号が接近しています!なかなか手ごわい中心付近の最大風速45メートル、瞬間最大風速65メートルとなかなかに強烈です。


今日、お昼に外を散歩してたら


結構な風が吹いてました。


おかげで


施設主催の夏祭りが中止になりましたよ。


いよいよ明日から本格的に影響が出るでしょうが、


どうか、大きな被害が出ません様に…taifu5go


4
何の気無しに自分のブログを見たら


トラックバック無くなってました!


ライブドアからの告知を見ると


トラックバックの廃止について、1.利用している人が少ない、2.スパムメールが多いので廃止


となってました。そういえば


最近トラックバックの付いたブログは見なくなったし、私もトラックバックしませんもの。


ブログを始めた頃は


トラックバックのシステムが有るから、ブログは素晴らしい!どんどんトラックバックしよう!!


でしたからね。今は


ブログよりTwitterやinstagram、LINEが主流ですかね?時代は流れます…



4
暑い、暑いと思っていたら


あっという間に7月が終わり、8月へ突入!


月末に


職場に監査が入るので、馬力を上げて書類整理しなくちゃなりません!!


気力と体力が持つか分かりませんが、


頑張って整理したいと思います。


にしても


介護保険って、なんでこんなに書類が多いの?





4
仕事を終えて、本屋で立ち読みしてたら


いつの間に豪雨


天気予報で言ってたかなぁと思いながら


前回は10分後には晴れた事を思い出して、15分待ちましたが雨の勢いは止まず、仕方がないので原付に乗って走り出す事5分、雨は止みました!


なんだよ


スコールか!


と思いました。


去年の梅雨は1か月丸々降ったから、「雨季かよ!」と思いましたが、今度は「スコール」


日本の四季はどうなっているのかなと心配する私でした…
亜熱帯マジSKA爆弾/feat. MAKI
亜熱帯マジSKA爆弾
コナミメディアエンターテインメント
2004


4
image
image
image
image
image
image
image
image
今日は日曜日、お休みでしたが


リュークのソフトボールの試合が有る


ので


午前6時半に小学校に集合して、会場に向かいました。


会場でが「お母ちゃんズ」が仕切っていたので、何もする事が無いかと思いましたが


「お父ちゃんズ」にも仕事が有って、ライン引きなどを手伝いました。


そんな中、書類も見ずに指示を出しているおじいちゃんがいらして、


齢を聞いてみると、なんと83歳でした!


で、試合が始まるのですが、とにかく


暑い、暑い


の一言で、じっとしているだけで暑いのに、


プレイしている小学生はどんだけ暑いんだ!


と思ってしまいました。リューク達のチームは


6年生が居ないので、いわゆるBチームなんですが、他のチームと戦って互角な部分も有りました。あわや勝利!かと思う瞬間もありましたが、第一試合は逆転サヨナラで負けてしまいました。


続く第二試合は


一方的な試合になり、選手達には厳しい現実かなとも思いましたが、みんな最後まで笑顔で一生懸命頑張っていました。


良く知らなかったのですが


ソフトボールの試合って、何回まででは無く、何分までなんですね。今日は炎天下だから50分の試合時間でした。


2連敗して最下位になり、3試合目は出来ませんでしたが、


それぞれに課題が分かって、良い効果が得られる事でしょう。


次は


8月11日に試合が有るので、また家族で参加したいと思います。


にしても


日焼けがひどいなぁ(笑)…



4
昨日の途中でバテたので、ある程度覚悟はしていたのですが


今日の仕事はめっちゃしんどかったです!


何をするにも倦怠感が激しく、その分


水分やお菓子を余分に食べてしまいました(笑)。


明日は


リュークのソフトボールの試合。久しぶりに行くので、炎天下の下、耐えられるか心配です。水分は十分すぎるほど取った方が良いでしょうね…




5
image
image
image
image
image
今日はお休み、昨夜から幼稚園時代のお友達マー君の家にお泊りしたリュークを中央駅までお迎えに。そして直行で黎明館で開催されている


大ゴジラ特撮王国KAGOSHIMA


へ直行しました。開店直後だったので、駐車場も会場もガラガラだったのが非常に有難かったです。


生まれた時からオタクの英才教育を受けたリュークと、今回初めて「ゴジラ」を知っマー君の会話はめちゃめちゃ面白かったです!


お父ちゃんもオタク丸出しで、マー君に解説をしたので、


お父ちゃんを取られたリュークは悲しそうでした。


じっくり、大ゴジラ展を見た後は


県立図書館へ行って、ゴジラの資料閲覧


史書の方にお願いして


書庫に入っているゴジラ関連の子供向けの本を探してもらいました。


昼食を摂ってからは「宝山ホール」でプラネタリウムを見て、県の博物館に行き


カブトムシとクワガタムシの展示


をじっくりと見ました。私は幼い頃から昆虫についてはあまり興味を持ちませんでしたが


リュークとマー君は大興奮!


20分くらいで済まそうと思ってましたが


博物館を出るのに2時間掛かりました(笑)!


見終わって、


車に乗っタラ5分も経たずに、二人とも熟睡してました。


マー君はとても楽しかったらしく


家族にマシンガントークで「ゴジラ」の素晴らしさを話したそうです(爆)!!


楽しい一日を提供出来て良かったなぁと思いましたが、


正直、博物館ではバテてました(苦笑)…



日本と世界のカブトムシ クワガタの飼いかた
安藤“アン”誠起
実業之日本社
2007-06-29

4
1549年の今日、フランシスコ・ザビエルが錦江湾に錨を下ろして、布教を始めた日


らしいです。


日本での布教は困難を極めたらしく


日本に布教するには、多くの影響を与えた中国での布教を考え、道半ばにして46歳で亡くなられたそうです。


もっとも、他の宣教師達も布教には困難だったらしく


「自分たちだけ天国には行けない、親も一緒に行けなきゃだめだ」


との日本人の考えに、何も言えなかったらしいです。世界では広まったキリスト教ですが日本では


八百の神の一つ


にしかならなかった様です。まぁ


他人に強制する様な宗教は邪教だと思います(笑)…


小型聖書 - 新共同訳
共同訳聖書実行委員会
日本聖書協会
1989-01-01




3
相模原障害者施設殺傷事件が起こってから今日で丁度1年。テレビで沢山報道が有りました。犯人は


障がい者の親は皆、不幸に見えるとの理由で19人を殺害しました。


障がい者施設で働いた事が有るので、


気持ちはわからないでは有りません。どんなに両親が明るく接していてもやっぱり無理しているなぁと感じていました。


もちろん殺人は悪い事だと思っていますが、


拘束の強い生活から、逃れられたのはラッキーかとも思います。


まだ、裁判が本格的に始まっていないので何とも言えませんが、


日本の福祉はまだまだ


だと思った夜でした…



4
去年に引き続き、家庭菜園をやってますが、今年は猛暑酷暑の為、生育が今ひとつです。そんな中、


少しですが「オクラ」が実って来ました。


明日、収穫しようと思いますが、もう少しブワッとならないかなぁと思います。


ミニトマトも脇芽を摘んで、栄養が身に回るようにしたつもりなんですが、今ひとつです。


人間も野菜も、今年の夏はキツイ様です…image




4
2020年、東京オリンピックの開会式まで、丁度3年になりました。


あと3年後にはどんな風になっているか分かりませんが、きっと


リュークは6年生になってソフトを続けていると思います。私も奥様も今のままでしょう。


どんなドラマが展開されるのか今から楽しみです。本当は


東京に行って試合を見てみたいんですけどね…


女性職員が、


「家の畑で採れたの。美味しくないかもしれないけど、冷やすから食べてね」


とスイカを持って来ました。切ってみると


黄色いスイカでした!


久しぶりだなと思って、冷えるのを待ってました。おやつの時間に食べましたが


みずみずしい甘さではなく、昔懐かしい、水っぽい甘さでした(笑)。


でも、とても美味しく感じられました。個人的に、


今年はスイカの当たり年!!


だと思います…image

4
image
image
今日はお休み、講習に出た奥様を見送り、リュークとお友達を奥様の実家でやっている習字教室に連れて行き、練習の間にガソリンスタンドとブックオフで時間を潰して、また二人を拾って家に帰りました。

お昼ご飯を食べてから、リュークは暑い中ソフトボール部へ出掛け、私はソフトバンク光を解約する為に、電話しました。意外とあっさり解約出来たので、職場で使うCDを選んだり焼いたりしてると時間が来て、小学校へリュークを迎えに行きました。練習をずっと見ていたお母さんズやお父さんズには頭が下がります。明日は地方で大会が有るので、練習にも一層熱が入っていた様子でした。

そんなこんなしていたら、奥様が帰って来て今日一日の過ごし方などを聞かれましたが、彼女が納得する様に上手に説明出来ない私らは、怒られるのでした(笑)。

で、夕方からは職場の飲み会でビアガーデンに行きました。


土曜の夜で、「おきおんさぁ」の前夜祭も有ったので、超満員!活気が有りました。



7時からの予定でしたが、やはり


「薩摩時間」の方々


がいたので、20分程遅れてスタート!


冷えたビールがうまい!になるハズでしたが、待ち時間が長かったのと、グラスが冷えていなかったので爽快感はいま一つでした。


それでも場は盛り上がり、アッという間に飲み放題の時間が過ぎました。たらふく飲めましたが、食事が油モノばかりだったせいか悪酔いして、


マーライオンになった


事は内緒にしてて下さい。あの飲み物、食べ物で4000円は高いよなぁと思った楽しい夜でした…



4
今日はお仕事でしたが


家には「NTTドコモ光」の工事が入りました。


もともと「ソフトバンク光」を使ってましたが、最初の約束は守らないわ、だんだん値段が高くなるわ、ルーターが2つ必要でごちゃごちゃしてましたし、違約金は出ますが、思い切って変更する事にしました。


で、帰ってからセッティングしたのですが、どうも勝手がよく分からずだいぶ手間取りました。


ます、


NTTのルーターは前のNTTルーターの部品を外してつけなきゃならないのを誰も何の説明もしてくれなかったので、それだけでも2時間掛かりました。それにルーターにパソコンを直接つなげて設定しないといけなかったのに驚きました。



そこまで出来ると後は簡単に設定が出来ました。


これで、今月中にソフトバンク光を解約出来れば完璧です。さて、どうなる事やら…


4
明日、ひかりテレビのチューナーを変える事になり、接続していたハードディスクはフォーマットされ消えてしまうので、心残りの見てない作品をリュークと一緒に夕飯を食べながら見ました。ちなみに奥様は職場の飲み会でビアガーデンに行ったので、視線を気にする事は有りませんでした。


まず、リュークがソフトボール部に行っている間に「機動戦士ガンダムZZ」の最終回を見て、リュークが帰って来てからは「聖戦士ダンバイン」の最終回を見て、その後、同じく「聖戦士ダンバイン」で「ビルバイン」が出る回、「ビルバイン出現」を堪能しました。


リュークは、ダンバインの話の暗さに魅了され、もっと見たそうでしたので、機会が有ったらラストら辺の登場人物がゴロゴロと死ぬあたりを見せたいと思います。


「エルガイム」や「イデオン」にも興味を持つ、驚異の小学3年生ですが、将来どのような道に進むか、今から心配しています(笑)…

4
image
お年寄りな私は、最近5時に起きます。早い時には4時前に置きますが、その時に外では


豪雨で雷多発中


でした。


「こりゃ、今日の草刈りは無いな」


と判断しましたが、一応集合時間の6時に会社に着くと、案の定やってませんでした。さて、どうするかなと思ってましたが、一応休憩室に顔を出すと


「おおっ、来たか!雷が止んだら取り掛かるぞ!」


との事。しばらくして雷が遠ざかった感じになったので、草刈りが始まりました。私の仕事は


フェンスに絡まった、蔦を切る事。草刈り機もやりたかったんですが、若手育成の為に、機会が回ってきませんでした。


雨の中、一生懸命作業をしていると


雨具も長靴も関係なく、全身ずぶぬれになり、体が冷えたせいか、何度もトイレに行く羽目になりました。どちらも15年以上は使っているから仕方がないのですが。


途中、休み休みやっていたらいつの間にか、お昼ご飯のお弁当が届きました。チェーンのお弁当屋さんでは無く、個人がやっているお店で配達もしてくれる所です。値段も398円と安く、唐揚げべん弁当と酢豚弁当の2種類が有って、どちらもおいしいとの事だったので


唐揚げ弁当を食べてから、酢豚弁当も食べました(笑)。


少し休んでから、1時間ほど、作業を続けた所で、別な仕事が有ったので、切り上げました。家に帰ってから体重を計ると、


あれだけ飲み食いしたのに朝と変わっていませんでした。汗かいたし、体力使ったからでしょう。この夏、ダイエットに燃えている私でした…



4
昨日までの楽しい山江村ライフを反芻しながら


いつもの日常に戻り、5時起きでした。


いつもの様にご飯を食べて、6時過ぎには出勤しました。割と真面目に仕事をしてましたが、昨日までの2泊3日は何だったのかと思う1日でした。


明日は職場の草刈り第2弾。頑張りたいけれど、降水確率50%!


さて、どうなる事やら…



5
image
image
image
image
image
今日も5時には目が覚めたのですが、やはりメガネがなかったです(笑)。しばらく探すと、またテーブルの上に置いて有りました。

7時に帰る家族もいたので、お見送りをし、朝食は昨夜のカレー。おいしかったので、お代わりをしました。昼に横谷さんが来てキャンプの精算をするとの事だったので、それまでは各人ゆっくり過ごす事が出来ました。食材が余ったので、ママ友ズがそれぞれの家族が持ち帰えれる様に分配してました。

1番井戸水で冷やしたスイカを食べ、精算も終わり、帰る時間になりました。せっかくだからと人吉のラーメンを食べて帰ろうと思いました。2時を過ぎていたので、空いているかなと思いましたが、駐車場も店内も満杯で、ラーメンが出るまで結構な時間が掛かりました。その間に、キャンプ場で別れた二組がお店に入って来ました(笑)。やっとラーメンが出て来て食べたのですが、


リュークは「ざぼんラーメンより美味しい!」と絶賛していました。私はまぁまぁかなと思いましたが。


食べ終わり、二組に別れを告げると、行きとは違い、間違える事無く、人吉インターに入り、鹿児島インターで降りて、無事に我が家に到着する事が出来ました。色々有った山江村2泊4日でしたが、とても楽しい時間が過ごせ、また行きたいなぁと思う場所になりました…



5
image
image
image
image
image
image
image
image
image


いつの間にか雑魚寝をしていたんですが、


メガネの場所が分かりません!


メガネが無いと何も出来ないので、途方に暮れていると


ママ友が「壊れるといけないと思って、テーブルに置いたよ」


との事。なんでもご主人が、いつもメガネを探したり壊したりするのでいつもしているそうです。ありがたやありがたや。外で子供達が騒いでいたので行ってみると、


網戸に小さなクワガタがいたので虫網で取ってました。リュークは対抗して、自分の虫かごに蛾やカミキリムシ、オニヤンマなんか入れてました、何で?


朝食を済ませると、川遊びをする事になり、車を連ねましたが、


駐車場がないから、車の台数を減らすとの理由で、リュークと共に、ママ友の車に乗る事になりました。きっと迷子の心配が有るからでしょう。


車を止めて、竹藪を通り抜けると、


そこには澄み切った川が流れていました。球磨川の支流、万江川です。子供たちが我先にと飛び込んでいくと「冷たい」「気持ちいい」と歓声が上がりました。


私は、余り冷たいのは苦手なので、「監視」という名目で下流に立ち、子供たちが流された時に対応してました。それを見ていたパパ友が、


「ターザンロープが有るから、飛び込んで!これはやるしかないでしょう!!」


と多少強引に誘って来たので、やってみる事にしました。メガネとスリッパをママ友に預け、ロープにつかまり、いざダイブ!


飛び込んだ瞬間に、足が着かなくて、周りもはっきり見えず、流されているので、正直パニックになりましたが、何とか川面に出て、岸までたどり着きました。緊張していたせいか、しばらく河川敷をまともに歩けませんでした。


お昼のおにぎりを食べると、パパ友の住む、山江村の村営住宅を見せてもらいました。


新築で広さも十分、何よりお家賃が安い!しかも小学校に通う子供達には1台ずつタブレット端末がもらえるとの事。素晴らしい自然に囲まれて、こんなに設備が充実しているのなら、私らも移住しようかなと思う程でした。


冷えた体を温める為に、人吉の温泉に行きました。その温泉は施設内全部が家族湯という温泉で広さと設備で1時間あたりいくらという値段設定でした。私らは二人だったので、割高にはなりましたが、すべすべになる温泉を堪能し、リュークの夢であった、「お風呂の後の白牛乳」に感動してました。

温泉の後は買い出しに出かけ、今晩もいっぱいお酒を飲むぞ!と張り切ってましたが、いつの間にかママ友ズに本数が減らされていました、何で?

キャンプ場に帰って、一息入れると昨日からお世話になっている「山江村の武藤敬司」こと「横谷さん」が経営しているヤマメの養殖場近くの人口の川で、ヤマメのつかみ取りを体験する事になりました。川に水を流し、ヤマメを放すと、子供達はワーワー、きゃーきゃー言いながら、捕まえてました。全部で15匹いたのですが、バケツに入れたらまた放しを繰り返してどの子も1匹は捕まえられたと思います。リュークも捕まえて喜んでましたが、ヤマメにとっては災難だったと思います。

夜になるとカレーを作って食べましたが、横谷さんがやって来て、ヤマメの炭焼きを作ってくれました。皮がパリッとして、身がふっくらとして、焼きたてだったので、本当においしかったです。横谷さんは加工品も作っておられ、「ヤマメの卵」や「ヤマメのオイル漬け」も食べさせてもらいましたが、こちらもおいしかったです。

昨夜は11時くらいまで粘りましたが、今日は9時前までで力尽きてしまい、隣の部屋に移りました。何時位だったかわからなかったのですが、猛烈に吐き気をもよおして、千鳥足でトイレに行き、大量にお酒をリバースしました。

子供達と花火をしていたママ友が心配して、「ご〜ちゃん大丈夫?」と聞いてきたので「吐いた、大丈夫じゃない」と答えたらしいのですが、まったく記憶に有りませんでした。更に、子供達から「ゲロが臭い、眠れない」と苦情が有ったのらしいですが、こちらも記憶に有りませんでした。そうして山江村の2日目が終わったのでした…








5
image
image
image
image
image
熊本県に「山江村」という地域が有るのですが、


とにかく「自然環境が良くて、子育てがし易い」土地なので移住した。


という幼稚園の頃のパパ友の誘いが有ったので、キャンプがてら2泊3日で行く事にしました。午前中は仕事だったので、急いで帰ったのですが、


リュークは奥様からバリカンで丸坊主にされている最中でした。


研修で行けない奥様を残して、男二人旅が始まりました。鹿児島インターから高速に乗り、人吉インターで降りて、そこで別なパパ友に「今、インター降りました」のラインを送り、30分程度で着くハズの廃校した小学校を利用したキャンプ場


尾寄崎キャンプ場


を目指しました。


自動車にナビが付いていないので、スマホのアプリに従って目的地の住所を入れてキャンプ場を目指しました。目指しましたが、道に迷いました!


進めど進めど、それらしい建物が見えないどころか、道が細くなっていき、軽自動車がやっと通れるくらいの道幅、さらにアプリの先にはどう見ても「民家」が有って行き止まり。しかもアプリは「そこを突っ切れ」と指示するのです!これはどう考えてもおかしい!と考え、人影が見えたので、スマホを手にその方に「廃校した小学校を利用したキャンプ場に行きたいんですが、どう行けばいいですか?」と聞くと


「わしゃ、あんまり細かい字が見えんとです。それに廃校した小学校は2つ有って両方ともキャンプ場になっとるんですが」


との事。それでも話を聞いてみると、少し戻った所に脇道が有るから、それがつながっていると言われました。お礼を言って、元来た場所に戻ると、トラクターに乗った方に出会ったので、再度聞いてみると


「つながってはいるばってん、先日雨が降ったから、石が流れて通れんかも知れんよ」


と言われました。引くに引けず、脇道に入るとますます道は狭く、左は断崖絶壁、右は岩肌という所を通り、大量のアオスジアゲハを群れを突っ切り、どんどん山を登ります。するとパパ友から


「今どこにいるの?」


と聞かれたので


「山の中を迷走中」


と答えました。一生懸命、パパ友は道を説明するのですが、何一つ条件に合うものは有りません。電波も届かぬ様になり、アプリの地図が消え、パニックになりながらも、車を走らせました。更に、奥様からも電話が有り


「着いた?」


と言ったので、


「道を間違えて、山の中で遭難中」


と答えました。その間、


リュークは大好きな「トランスフォーマー」のCDを聞きながら。一言も喋らなかったです。もし「まだ?」とか「いつ着くの?」とか言われたら、キレて何をするか自信が有りませんでしたので、非常に助かりました。

2つ3つ山を越えてなんとなく大きめな道路に出たので、右に曲がると大きな橋が有って下で河川敷でテントを張ってキャンプしてました。あぁ、もうすぐかなぁと思い、再度住所を入れて、アプリで検索すると、川下へ20分くらいとの事。もう安心だ、と思い快調に車を走らせる事15分。ふと


何かが違う。


と思い、


アプリに「尾寄崎キャンプ場」と入れると、ナビはくるりと180度周り、今来た道を指しました!!


あぁ、最初から建物の名前を入れておけば良かった!!山間地の住所は広いんだ!と反省しながら車を今来た道にUターンすると、アプリ上の距離が減っていきます。さっき通った橋をみると「尾寄崎キャンプ場こちら」の看板が有るではないですか!

橋から10分位、車を走らせるとそれらしき建物が見えたので、また狭い道を通って入って行きました。入っていきましたが、


にぎやかな声も、子供たちの姿も見えません!


不安になり、パパ友に


「着いたと思うんだけど、ここかな?」


と電話をすると、


「ここだよ、間違い無いよ!」


と窓から手を出して、手を振ってくれました。


リュークに「遅くなって、ごめんね」と言うと、「僕の中では5時到着のつもりだったから、予定通りだよ」と言ってくれました、ええ子や。

そして、荷物を下ろし、中に入ると皆が


「崖から落ちたりして、事故にあったんじゃないかと心配したよ」


言ってくれました。それからは迷子ネタで盛り上がり、楽しくおいしくお酒が飲めました。ママ友ズや山江村のお世話係の方と一杯話したりしました。みんな夜遅くまで起きていて、長かった山江村の1日がやっと終わるのでした…

↑このページのトップヘ