トップページ » ウォーキング

ウォーキング

昨日、「ウォーキング」について、ちょい、語りました
で、今日は、もうちょい、続きをば

「ウォーキング」で筋肉の筋力の衰えを防ぐという事は書きました

更に、脳細胞の退化を遅らせる事もできるとか

「ウォーキング」により、大きな筋肉が活発に働き、大脳を刺激するからなんです
特に「記憶力」「計画力」「理性」「協調性」
などを司る部分に働きかける

したがって、歩けば歩くほど脳も働き、
「ボケ」の予防にもつながります

歩かなくなると、脳は刺激を受けず老化していくんです
お年寄りがアクシデントから歩けなくなり、寝たきりになると
急激にそうなっていくのがこの現象なんです

脳への刺激はわずか5分の「ウォーキング」でも効果あり

面倒くさい?
フルマラソン、やれと言っているわけじゃあないのよ
それぐらい、できるよね

明日、もう、ちょい、「ウォーキング」やります


ぽちっと、応援お願いします
人気blogランキングへ






トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星