おはははは




さらにものすごい勢いで広告リンクが貼られています


ゲラw


きのうおとといの比じゃないわ?


どうしてくれるのよwww


酸素と不動産だらけ!


酸素なら充分足りてます!!!
今日もこうして生きている!!
にんげんだもの!


それにしても


誰がいつからマンションに
「邸宅」
なんて呼称を使う様になったの???


もともとそうなの?


いろいろ謎だわ?


みなさんの関連リンクはどの様な具合ですか?


レポートお待ちしておりまふ


さてこ


先週気になったニュースを一発あげておきます




またもやね
アート系ですけれどもけれども


なんというか…もう特にこのニュースの中身への感想はなくてですね


ニュースといえば殺伐としたものが多すぎるので


もう誰がいつどこで死んだかわからない


とか


裁判の極刑判決を知っても


「そんな事件あったっけ?」


とか


重大なことも他人事(ひとごと)ならあっという間に風化してしまいます


災害や事故なんかはね
忘れないですけれどね


そういう中で
「あーそんなニュースあったよねぇ」
と皆さんの頭に残るものは幾つありますか?


ふと考えると2017年に関しては



















私の中ではこの程度でしょうか…?


Brexit (2016年)もトランプ大統領就任もはるか遠い昔の話


件のニュースも
「そりゃ屋外で気ぃ狂ったみいに夥しい量の画材使って油絵描いてりゃバッタの死骸もくっつくよね?ベッタベタ塗り込んでるんだから…昔の虫が発見されるのって大理石とか地層の中だけじゃないんだね?」


くらいなものですよ


きっとこういう絵には虫くっつかないよね






















(らっせん) 


(しむしめーる)


(ひろやまがた)


「これがまさに『出会い』なんですよ…
一生モノですからね…」


高額ローンと言う名の呪詛が聞こえて来そうなラインアップ


あーそのうちシルクスクリーン系アーティストで打線組んでみたいw


…話もどりますが


ゴッホが生きていた頃はまさか自分が後世で【新】印象派なんて呼ばれるだろうとは思っていなかっただろうし


きっとこの事を知ったら


「は?俺?『新』印象派ってなに?『旧』もあんの?」


なんて言い出すかも知れないし


もし現代に生きていたらあれだけ根詰めた点描も


「なんだCG使えば楽に描けるんだ!」


「エアスプレー超便利!なんでも表現できるし!画材調達もうめんどくせーこれからはスプレーアートだよ俺もラッセン真似して100人くらい弟子雇うわ!」


とか言ってるかも


…なんてくだらない事をあれやこれや考えられるから罪のないニュースが好きだし驚きや発見もあるのでよく覚えていられます


今日も自分でなに書いてるかよくわからないわ?


でもひとつだけわかりきっていることは


「ゴッホもラッセンもどっちも興味ない」


…これだけ書いておいてね…


結局そーいうことです


だってほら


わたしアートわからないから

 
(にーわるすさん「頭のわるいひと」より)

まこ