koh&kobu 家造り二元中継!〜フローレンスガーデンの家〜

フローレンスガーデン(工藤建設株式会社・フローレンスガーデン事業部)で家が建つまでの記録

エアコン取り付けでの問題点・・・2

地下室の家  kohの家


今年も後9日で終わりとなります。

早いもので、家の引渡し(12/20)から1年が経ちました。

とても快適な生活を送っています。



1年住めば・・・当然あちこち汚れてきます。

そんな訳で、先日大掃除を少しずつ始めました。

そこで・・・・やっと写真が撮れましたので、報告いたします。



まずは、この写真を見てください↓

エアコンが取り付け完了後の写真です。

CIMG0965










アップがこちら↓

CIMG0966

















よ〜く見てください。

エアコンと外気取り入れ口がぴったりとしていると思いませんか?

流石、設計通り、ぴったり・・・・











と言いたい所なんですが・・・・











設計ミス?

施工ミス?

エアコンが馬鹿デカイ訳ではありません。











取り付けたい位置にこの外気取り入れ口がある為に

エアコンの取り付けが出来ないのです。





??????????





ちゃんとぴったりと取り付けてあるじゃない・・・・・

と・・・思いますが・・・

この外気取り入れ口を外してみます。。。。↓

CIMG0967















CIMG0968
















何もおかしくはありません・・・

しかし裏を見ると・・・・・↓

CIMG0973















よく分からないと思いますので角度を変えて↓

CIMG0971















半分切り取っています。↑

そしてこんな感じで付けています↓

CIMG0976















CIMG0974















外気取り入れ口が半分ふさがっている状況です。

ここにエアコンを設置すると設計段階から決まっていて、

コンセントまでついているのに・・・・



エアコンは絶対ここの場所と決めていたため、泣く泣く、

外気取り入れ口のプラスチック(円形部分)を半分切り取って

エアコンが設置できるまで下げ、無理やり付けました。



この写真を撮影するにはネジ止めしてある部分を全部ばらさないと

撮影出来なかった為、中々撮影出来ず・・・更新が遅くなりました。。。。




この件で後日、担当営業S課長、Kさんが家に来て対応してくれました。

我が家の結論としては、これはこれで良いと言う事で決着しました。。。















エアコン取り付けでの問題点・・・

地下室の家 kohの家


エアコン取り付けで大問題がと前回のブログに書きましたが・・・・

書いた事をすっかり忘れていたら

昨日その後を知りたい・・・・・・・

とコメントを頂きましたのでその続きを書きたいと思います。



エアコンが家に届きました。↓

UNI_0318










取り付け工事はフローレンスガーデンでお願いしました。

UNI_0319










取り付け場所はリビングのここに↓

UNI_0978










アップ↓

BlogPaint










リビング・キッチンの広さは20数畳ですので、

打ち合わせ段階ではエアコンを2台設置出来る様に

コンセントも2箇所けてもらいました。



結局この機種を買いましたので、

リビングには1台のエアコンを設置しました。



東芝大清快HPを見ると高さ295mm・奥行き242mm・幅790mmと

リビング用エアコン(20畳以上のエアコン)としてはコンパクトサイズだと思います。




いよいよ工事日になりエアコン取付けの準備が始まりました↓
(右下の穴は、外気口用の穴です。)

UNI_0321










エアコンの取り付け位置を決め・・・

新築の家に穴をあけます・・・・↓

UNI_0322















綺麗に穴があきました↓

UNI_0328













中をチェックして、断熱材がきちんと入っているか?確認しました↑

我が家は、アイシネンを使いましたので、断熱材がこぼれる事無く、

綺麗に穴あけが出来ました。



いよいよ取り付けとなりましたが・・・・・



ここで大問題が・・・・



この写真を撮り忘れていますので、続きは次回に・・・
(この写真撮るのに、かなり面倒なんです。)





久しぶりの更新・・・

久しぶりの更新です。

このブログも毎日20〜30名も方が訪れています。

全く更新もしていませんので、恐縮しています。。。



kobuさんも私も家が完成したので、これと言ってネタは無い状況ですので

このブログを閉鎖しようと考えましたが、

フローレンスガーデンで家を建てる人が、

このブログを見て何かの参考になっているようですので・・・

この状態(あまり更新が無いまま)が続くと思いますが、

このまましばらく置いておきます。



さて、我が家も完成してもうすぐ1年が経とうとしています。

先週、フローレンスガーデンから1年点検のお知らせもきました。

実際1年住んでみての感想等を明日から少しずつ書いて行こうかなぁ〜と

思っていますので、期待せずお付き合い下さい。






エアコンを買いました。

地下室の家 kohの家


ブログを途中まで書いていましたが・・・

約2ケ月間放置したままでして・・・

ちょっと前の話になりますが載せておきます。


先日、kobuさん宅の完成披露会へお邪魔しましたが、

kobuさん宅は全館空調と言う素晴しい設備をつけているので、

快適な空間となっていました。



それに比べ・・我が家はエアコンすら無い状況ですので・・・

本格的な夏が来る前に我が家もそろそろエアコンを買わないと・・・・

そんな訳で、近くのヤマダ電機へ行ってきました。(値段調査に・・・)



購入予定のエアコンは、リビング用に1台、地下寝室に1台・・計2台です。

リビング用には、壁掛けタイプで一番能力が大きいこのタイプを←

地下寝室にはこれ←(どちらも東芝製品です)



地下室は、鉄筋コンクリートとなっている為、

容易にエアコン等の穴あけは出来ませんので、

設計当初からきちんと決めてありました。↓

BlogPaint















地下室 エアコン用 















写真の様に地下室はエアコン用穴と、エアコン用電源がありますので

取り付けはさほど難しくは無いと思い、

エアコンを購入したヤマダ電機で取り付けもお願いしました。



リビングついては、穴あけ工事、コンセント電圧変更工事等があるので、

他の電気工事業者に頼むより料金が高かったですが、

信頼の出来るフローレンスガーデンにお願いしました。















しかし・・・












リビングのエアコン取り付け工事については。。。















大問題が発生

しました。

このことについては、近々に書きます。

断熱シート・・・(ラデンシールド)は凄いです。

地下室の家 kohの家


梅雨も明け、暑い日が続いたと思うと・・・

ここ数日梅雨が戻ったように毎日雨・・・

明日は町内会の夏祭り(盆踊り大会)是非とも晴れてもらいたいものです。



今日は、以前紹介した、ラファージュ ルーフィング株式会社 と言う会社の

屋根用断熱シート ラデンシールドについて書きたいと思います。



我が家での施工写真はここ←   で書きましたが・・・・

感想としては、この断熱シートは相当優れものです。

大正解でした。



普通2階は熱気がこもり・・・1階よりは間違いなく暑くなると思います。

しかし、我が家の場合は全くありません。

地下室の家を建てたことで、基礎部分が1m程度高くなり、

周りの家より1m程高いので、2階は風通しが良いのかも知れませんが・・・

明らかに去年住んでいた家とは違います。



また、家の中の温度を計ってみると(7/20 外気温度29度)・・・

地下室は24度〜25度と一定した温度となっています。

エアコン無しで寝られます。その為、家族(奥さん、子供3名)、

私と5名は地下室で寝ています。

1階・2階についてはほぼ温度差が無い状況で、27度〜28度となっています。



これから夏本番ですので、さらに詳しいデータを取って見たいと思います。










最後の応援お願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

フローレンスガーデン内覧会・・・(当日)

kohの家 地下室の家

GWの5/2に開催したフローレンスガーデン内覧会の準備編から

全く更新が出来ず・・・本当にすみません。



先日、我が家の監督さん、Mさんに奥さんが言われたそうです。




ずーと準備編のままですが・・・・





また、先日kobuさん宅のお披露目会にお邪魔した時に、

kobuさんから一言・・・





いい加減ブログ更新して、終わりにしなさい!





という事で、全く更新されていなかった内覧会の様子を

簡単に書きたいと思います。

当日、私はゴルフで居なかった為、

奥さんから聞いた話(2ヶ月前に)を思い出しながら書きたいと思います。



事前に準備は全て終り・・・・準備編 ←こちらを

当日はバス数台に別れ、100名弱の参加者が我が家に来たそうです。



まずは地下室において、我が家の工事着工から完成までの様子を

プロジェクターを使い説明(フローレンスガーデンスタッフにより、

とても上手に編集してあったそうです。私は見ていないので

その出来栄えは分かりませんが・・・・いつになったらDVDを

私に見せてくれるのでしょうか?S課長・・・お願いしますね)

BlogPaint








BlogPaint








UNI_0112









一通り、説明も終り、自由に各部屋を見ていただきました。

各部屋にはスタッフ、家族が居るのでそれぞれ自由に質問やお話をしたそうです。

↓キッチンでの様子

BlogPaint








我が家はオール電化ですのでIHクッキングヒーターについて、

使い勝手等聞かれたそうです。




↓リビングでの様子

BlogPaint








内覧会で皆さんどのような事に興味を持たれたか?

どのような事を聞いてきたか?ちょっとまとめてみました。


Q:地下室の湿気はどうですか?

A:数ヶ月住んでいますが、湿気が特に気になったことはありません。
しかし、窓がない納戸には自動センサー付除湿機を設置しています。


Q:地下室は暗くないですか?

A:我が家の場合、東側全てがドライエリアとなっている事や、
各部屋に窓がある為、暗いという事はないです。


Q:オール電化ですが、IHクッキングの使い勝手は?

A:火を使うより、早く料理が出来る感じがします。また安全ですし、
掃除が楽なのが良いです。



以上のような事を聞かれたそうです。



内覧会の件はこれで終り・・・



残りは最後のまとめとなります。

なるべく早めに書くつもりですので・・・・もう少しお付き合い下さい









最後の応援お願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ







フローレンスガーデン内覧会・・・(準備)

地下室の家 kohの家


更新が遅くなり済みません・・・

このブログも今回を含め、後3回で終わりにしたいと思います。

さて、ずいぶん前の話なんですが・・・

GW・・5/2に開催された・・・このイベントの事を書きたいと思います。



そのイベントとは・・・・















地下付住宅見学バスツアー















フローレンスガーデンでは住宅展示場はありませんので、

定期的にバス見学会なる企画を開催しています。





そのバス見学会のコースに・・・・

何と・・・何と・・・

我が家が組み込まれました。





何故我が家なのか?





我が家で良いのか?





多少の疑問、不安もありましたが・・・

フローレンスガーデンでこれから家を建てよう!と考えている方へ少しでも

協力が出来ればと思い、了承しました。



前日(5/1)フローレンスガーデンに入社したての若い社員(男性2名・女性3名)

と我が家の営業担当課長、中堅女性社員、営業部長、営業主任等々

大勢の方が来ました。



新入社員(女性)は家の掃除を・・・↓

主に窓拭きをしてくれました。

UNI_0091















また、2階トイレのレイアウト等も少し変更・・・↓

UNI_0094















新入社員(男性)は北側の外周りの掃除等をやってくれました。

そして・・・・

やろう・・・やろう・・・と思っていた門柱も完成しました。↓

(セランガンバツ材を使用)

UNI_0084















UNI_0085















これにどこでもドアフォンと表札をつければ完成です。↓

UNI_0097















また、道路面から玄関まで人工芝を敷いて完成です。↓

UNI_0087















UNI_0088















準備が終わって、皆さんが会社にもどったので・・・










ちょっと・・・










練習でもして見ました↓

UNI_0102















いい練習が出来ました。

明日はいよいよ内覧会です。




















私はで居ないのですが・・・・

つづく・・・・



最後の応援お願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
ランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ
フローレンスガーデンHP
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ