2012年10月19日(12号)
第20話 / 命という名の盾

 カワラザキ最期の大技は世界も馬超も崩壊させる。
 その原理は原子崩壊だ!
 テレキネシスで原子をひとつずつ引きはがしている!

 ……って、原子って何個あると思っているんだ。
 なんという細かい作業だよ。
 Amazonの倉庫に潜入して緩衝材のプチプチを全部つぶすような根気のいる作業だ。
 カワラザキ最期の技ってのは、これやると過労死するからだろうか?

 馬超は自分の体が完全崩壊する前にカワラザキを倒すと、特攻をかける。
 騎馬による突撃は馬超の率いる西涼兵の得意技だ。
 超能力を使いながら馬超の猛攻を耐えられるのだろうか?
 分身した馬超がカワラザキに襲いかかる!

『なんとぉ!? 逆に真っ二つに!! まさかこの太刀筋は!?』
『九大天王が一番手!! 天童!!』


 あばれ天童がなぜか復活した。
 死んで大作の防御壁『万里の壁』になったハズなのだが……
 なんでも、九大天王は一度だけ外にでて戦うことができるらしい
 だが元にもどることはできない。
 まさに最後の切り札だ。

 かつて天童はカワラザキの息子に命を助けられた。(19話
 カワラザキをすくったついでというか、眼中になかったけど結果的に助けたってだけでしょうけど。
 でも、いろいろと縁のある二人だ。
 これはこれで燃える展開だな。

 大作は『万里の壁』で九大天王を召喚できるようになった。
 こうなると、赤影+影丸の超忍者コンボとかもできそうだ。
 期待が膨らむけど、忍者以外のコンボは難しそうだな。

 カワラザキと天童の二大戦士の登場に馬超も不利を感じているようだ。
 分身を引っこめて一体に集中し、巨大化した!
 なんでもアリだな、コイツ。

 当然、三国志の武将は巨大化しない。
 でも横山三国志の張飛はたまに巨大化しているように見える。初期だけですが。
 馬超もなんかの加減で巨大化しているように見えているだけかも。
 あ、実体ですか。スイマセン。

 カワラザキと天童は大作を守る「命という名の盾となろう」と力を合わせる。
 このセリフはOVAジャイアントロボにも出てきた。
 大作を守る決意の言葉だ。
 しぶとい馬超をキッチリ殺すため、カワラザキと天童は一緒になって原子崩壊で消えていく。

 大作は、なにもできず二人を見送るしかなかった。
 このとき、大作の脳裏に父の記憶がよみがえる。
 ジャイアントロボを手放すためのキーワードか!
 正直、このネタ忘れかけていたよ。

 ビッグ・ファイアは、大作にキーワードを秘密にしておこうと言っていた。(2巻 第7話
 大作がいずれキーワードを思い出すと予測していたのだろう。
 いまさらジャイアントロボを手放せるようになっても、嬉しくないよな。
 タイミングの悪いときに思いだしたものだ。
 これも、孔明のワナか?
(更新 2012/11/28)


------
・おまけ 新刊情報
ジャイアントロボ~バベルの篭城~ 3 (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」の3巻が発売だ!
呂布vs十傑衆の超ビッグカードがいきなり始まるぞ。
3巻13話から18話まで。

謝男 1巻 (ニチブンコミックス) もうひとつの土下座漫画『謝男 1巻』が11月28日に発売される。
主人公・拝一穴は瀬戸とは別の意味で謎だらけの男だ。
1巻は1話から!

範馬刃牙 37 (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙37巻が10月5日に発売される。
長かった親子喧嘩もついに決着する。
37巻は303話から312話まで!

エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

どげせんR(1) (YKコミックス) 土下座先生の復活だ!『どげせんR 1巻』が、8月27日発売だ!
復活した瀬戸先生はより教師らしくなり、土下座もアツいぜ。
収録は1話からと、たぶん特別編だ!

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想