2013年1月12日(13年2月号)
8時間目 / キミを気遣っていた

 花山薫は15歳にして最強の喧嘩ヤクザである。
 だが、なんの気まぐれか普通の高校生活を夢見てしまった。
 花山という獅子は今日もネコのフリをつづけられるのか?
 ちなみに周囲はとっくにライオンだと気づいている。
 気づいていることを気づかれるな!

 花山の学校に相撲部屋親方がやってくる。
 半年までは現役の元大関・雷王だ。
 先代の急逝で浪波親方となったらしい。

 限界が見えているならともかく、のぼり調子の力士が親方になるのは妙だ。
 二子山部屋は若乃花親方が亡くなったとき、藤島部屋と合併している。
 現役力士が引退して親方にはならなかった。
 親方より横綱のほうが価値が高いのだ。
 あとを継ぐというのは建前で、なんかの不祥事をやらかしているのかもしれない。
 黒い力士か?

 浪波親方は才能ある生徒をスカウトにきたのだ。
 怪童・沼尾武志である。
 その沼尾は花山に相撲勝負をしかけ、花山を壁まで押し切った。
 花山が押し負けたのか!?
 ピクルにトリケラトプスを感じさせたほどの花山が負けただと!?(範馬刃牙14巻 111話)

 と、そこに浪波親方が登場する。
 沼尾の体をつかんだり持ちあげたりして、逸品との評価を出した。
 花山や元・雷王と並べてみると、沼尾は小さい。
 背が低いし、体重も少なそうだ。
 高校生だからまだ成長するのだろう。
 でも、力士になるような人は中学生のころから廊下がつまるような錯覚を覚えるほどの巨体だったりする。
 沼尾の実力はウワサほどじゃないのかも。

 浪波親方も沼尾への興味はすぐになくなり、視線が花山に向かう。
 花山は逸材といわれ一つ年上の沼尾を気遣い注意深くあつかっている。
 浪波親方は、そう指摘して花山に握手をもとめた。
 握手に見せかけた力試しか!?

『浪波(なにわ)親方は後に独白(かた)る』
『"わたしは避難(にげ)たのだ"……と』
『掌に触れた瞬間"敗北"を確信した……』
『だから「不意打ち」に避難(にげ)たのだ…と』


 浪波親方は奇襲で力を加えた。
 だが、花山にそれ以上の力で押し返される。
 しかも、花山はうまく浪波親方をコントロールして一回転させた。
 花山は元大関の体面を気づかい側宙の一発芸に演出したのだ。

 まるで栗谷川さんに力の流れを説明したときの勇次郎だな。(グラップラー刃牙14巻 118話)
 花山は強くなるためのトレーニングを一切しない。
 天然素材の強さだ。
 才能は勇次郎に匹敵するのかもしれない。

 そうなると、花山も勇次郎とおなじで達成感を得られない苦しみを味わっているのかも
 だから、あえて努力を止めたのかもしれない。
 勇次郎はそれでも強くなるための努力を止められなかった。
 足るを知って満足した花山と、渇きを癒そうとチョットの手ごたえをもとめて戦いまくる勇次郎の差が強さの差かも。

 浪波親方は花山のスカウトをあきらめる。
 なにしろ、浪波部屋のタニマチでもあったのだ。
 あと、刺青な。
 背中一面の刺青は、ちょっと相撲に出られないだろう。
 水泳の時みたいに全身タイツでゴマカスこともできないし。(創面1巻 4時間目

 花山が相撲をしていたら、トリケラトプスだって押しだせただろうに。
 惜しい逸材であった。
 マワシとかフンドシが、すっごく似合う人だけに残念です。
(更新 2013/1/16)



・ おまけ
バキどもえ(1) (少年チャンピオン・コミックス)
板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 1巻』が、2月8日発売だ!
元ネタが濃いからパロディーも必然的に濃くなる!
特濃のギャグが襲いかかってくるぞ!


・ おまけ
史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち
飲茶さんの、哲学が良くわからんから刃牙でたとえてくれ第二弾の発売が決まった!
第一弾の感想でも書きましたが、本当にワカりやすく、刃牙ネタにあふれた本だ。
第一弾は主に西洋の哲学だった。今度は東洋だ!
感想書きました。


・おまけ
西原理恵子の人生画力対決 3 (コミックス単行本)
西原理恵子の人生画力対決 3

板垣先生が売られた喧嘩を買って画力対決のスペシャルマッチだ!
もう、いろいろとスゴかった。
感想でも書きましたが、アラレちゃんとか伝説になるよ。
というか、この巻の面子は濃い人ばっかりだ。vs三田紀房先生、vs福本伸行先生とか、そんな感じ。
買って読んだから、感想書いた



------
・おまけ 新刊情報
バキどもえ(1) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 1巻』が、2月8日発売だ!
元ネタが濃いからパロディーも必然的に濃くなる!
特濃のギャグが襲いかかってくるぞ!

どげせんR 2巻 (ヤングキングコミックス) どげせんR 2巻』が、1月28日発売だ!
底知れぬ土下座教師の伝説もついに完結するらしい。
収録は7話から!

バキ外伝 1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) バキ外伝創面1巻が1月8日に発売される!
最強の喧嘩ヤクザ花山薫がムリして平凡な高校生活をいとなもうとするぞ!
まるっきり失敗しているっぽいけど。
1巻は1話から!

ジャイアントロボ~バベルの篭城~ 3 (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」の3巻が発売だ!
三国志から最強の武将・呂布が参戦して、大作たちは大ピンチになる。そして、さらにとんでもない展開がッッ!
3巻13話から18話まで。

謝男 1巻 (ニチブンコミックス) もうひとつの土下座漫画『謝男 1巻』が11月28日に発売される。
主人公・拝一穴は瀬戸とは別の意味で謎だらけの男だ。
1巻は1話から5話まで!

範馬刃牙 37 (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙37巻が10月5日に発売される。
長かった親子喧嘩もついに決着する。
37巻は303話から312話まで!

エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想