2013年11月21日(51号)
第三十三話 / ありがとよ

 明治は格闘技のワンダーランドである。全ての試合がなんでもありの総合格闘技だった。(夢枕獏)
 なんでもありの究極が「武器の使用も認めます!」だ
 若き餓狼・丹波文吉は木剣との死合をはじめようとしていた。

 そして、文吉がいきなり驚愕する!
 相手の黒岡京太郎の構えはごく普通だ。
 切っ先を相手の目の位置に向けて中段に構える正眼をとっている。
 正攻法の構えなのに、どこに驚いたんだろう。

 京太郎の木剣は、ごく普通の構えに見える。
 だが、対する文吉には剣が巨大化して見えていた。
 迫力が剣を大きく見せているのか!?
 強者は身体がデカく見えるの法則発動だ!

(達人の構えは)
(己が剣で我が身を隠すと云う)


 剣の達人でもある警視総監・太浦が解説をする。
 切っ先で相手の視界を防ぐ技術なのか。
 それとも気力によるものだろうか。

 チャンピオンの名作『魔界都市ハンター』でヒロインさやかの祖母が同じように剣で体を隠していた。
 剣といっても、なぎなたですが。
 達人は剣で体を隠せて一人前なんだろうか。
 一流ボクサーもグローブで我が身を隠せたりしそうだな。

 圧倒的な剣気がまとわりつき、丹波は身体が動かない。
 血液のような粘度の高い液体が体に絡みつくような圧力、これが剣気だ!
 たぶん生命危機を感じて肉体がビビっているのだろう。
 背をむけて逃げ去りたいような感覚があるにちがいない。

 だが、文吉は逃げない。
 京太郎の刀を折ったとき、殺される覚悟をしたのだ!
 ……折る前じゃなくて、折った時に覚悟したのか。
 あちゃ~、やっちゃった。こりゃ、殺されるかもしれない。って感じですね。
 文吉は衝動的な生きかたをしているな。

 覚悟を決めたら、楽しくなってきた。
 闘う相手の京太郎に、ありがとう。
 対戦相手に礼を言いだしたら、すでに餓狼伝ワールドの精神世界に鼻まで漬かっている状態だ。
 開始直後からクライマックスかよ。

 恐怖を喜びに変化させて丹波文吉が進む。
 だが相手は木剣だ。
 近づく前に、たちまち腹と肩付近に攻撃をくらう。

 木剣の一撃をまともに受けたら簡単に骨折しそうだぞ。
 文吉のダメージはどうだ!?
 次回につづく。


 素手で剣とどう戦うかの方針のないまま精神世界に入っちゃいそうだ。
 順番が逆だろ。
 一方的に撲殺されながら、ほうけて死ぬ気か?

 丹波文吉のこれからに不安を感じつつありますが、とにかく試合が始まってしまった。
 それにしても文吉は驚愕体質ですね。
 いきなり驚きすぎだ。
 戦士としての素質よりも、驚き役としての素質のほうがあったりして。

 こりゃ、京太郎の打撃をうけたら、イイ反応しそうだな。
 次回は丹波文吉のリアクション芸が炸裂するのか?
 なんか、その道は出番がでてこない丹波文七っぽくて、らしいけど不吉だぞ。

------
・おまけ 新刊情報
真・餓狼伝 3 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝3巻が発売される!
前田光世との死闘も終わり新展開だ。
表紙でちょっとネタバレしちゃっているのはいいんですかね。

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

ジャイアントロボ(5)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」5巻が発売だ!
我が身を犠牲にした最終奥義が炸裂しまくる。キャラ消費が激しすぎなんですけど!

エクゾスカル零 5 (チャンピオンREDコミックス) エクゾスカル零 5巻』が発売される。
ついにメデューサ計画の全容が語られる。
長い回想の先に出てくるのは、あの男だ! いや、女?

みつどもえ(13) (少年チャンピオン・コミックス) ひさしぶりのみつどもえ13巻が8月8日に発売だ。
二本立てだけど、月刊の少ページだから発行ペース遅めですね。
今回は浦安鉄筋家族のお祝いネタも掲載されるっぽいぞ。
13巻は233卵性から!

バキ外伝 創面(2) (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ) (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) バキ外伝創面2巻が6月8日に発売された!
花山の意外な特技や、思わぬ弱点も判明する第2巻だ。
基本路線はギャグだから、バトルはあまり期待しないように。
2巻は5話から!

エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想