追記 (16/1/27)
 本部の強化についての新説だが、仮説がもうひとつある。
 本部が強くなったのではなく、相手が弱くなった説だ。
 正確には、本部は相手を弱体化させる技能を高めた(得た)のだ。

 合気道には、握っている手がなぜか離せず倒されるという謎の現象がある。
 本部も、相手がなぜか全力を出せなくなるという謎のコントロールをしているのかも。
 『武道vs.物理学』の著者・保江邦夫は合気に覚醒しちゃって、相手の動きを封じられるようになったと言っている。(本の感想はこちら

 技の理合・説明はムチャクチャだ。
 だが、無力化現象が起きているのは確からしい。
 理屈はともかく、相手を無効化する技術があるようだ。
 本部がそれに目覚めたとしても不思議じゃない。
 不思議じゃないのだッッ!(気合!)

 そうなると相撲の横綱に敗北したのも説明がつく。
 相撲はただのスポーツでなく神事だ。
 邪を払う力士に、精神攻撃は通用しないッ!
 本部はイチバン相性の悪い相手とぶつかってしまったようだ。

 話がチョット変わるが、『アメトーク!』のビビリ芸人を見ていた時に、人は驚いたとき動きがオネエ化することに気がついた。
 恐怖で雄度が一瞬さがるのかもしれない。

 で、本部にかかわった勇次郎の姿を思い出してみよう。
 本部の暴言で泣いちゃう。(9巻 78話
 本部に「この馬鹿ァ!!!」と怒る。(88話
 なんか、反応が女子になっているようだ。

 本部の合気によって、勇次郎の雄度が落ちているのかもしれない。
 すなわち! 本部の合気は、相手を女子化する!
 もしくは乙女化だ!
 恐るべき合気、いや愛気かもしれないが、とにかく恐ろしい技を完成させたのかも。

 ジャックよ。
 予言しよう。
 おまえ、乙女のように泣くぜ。



◎特選・暇つぶしコンテンツ
先週の刃牙道
バキ外伝 疵面(スカーフェイス)感想
駄ネタ過去ログ(範馬刃牙)
駄ネタ過去ログ(バキ)

● blog内容別
週刊少年チャンピオン感想 (2016/1/23)
ニンニンジャー、仮面ライダーゴースト、プリキュア感想 (2016/1/24)
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ感想 (2016/1/25)


------
・おまけ 新刊情報
z
刃牙道(9): 少年チャンピオン・コミックス 1/8に刃牙道 9巻が発売される!
烈海王を倒した宮本武蔵の次なる相手は現代剣道か!?
そして、さらなるスペシャルマッチが待ちうける。
あと、本部が…………
9巻は72話から80話までッ!

バキ外伝 疵面-スカーフェイス-(6)(チャンピオンREDコミックス) 6年の長き沈黙をへてバキ外伝疵面6巻が発売だ!
レックスの強さの秘密が、ついに明らかになるかもしれないし、ならないかもしれない!
グランドマスターも、ついに本気を出すぞ!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。