刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 刃牙道
 161話感想はこちらへ。
 お約束通り、まずは武蔵のダウンだ!
弱虫ペダル 51 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 弱虫ペダル
 総北をハコガクに届け、青八木が脱落する。
 小野田くんは脱落を見るのも二回目だから落ち着いたもんだ。
 山近くまで来たし、次は手嶋が死力を尽くす番か?

六道の悪女たち5
7月新刊!
・ 六道の悪女たち
 雷乃だけ屋上にいなかったから、六道への刺客だろうとは思っていたよ。
 向こうも非暴力的に解決しないとダメだから、この人選か。
 乱奈への提案は、意外と悪くない気がするあたり、童子の策って上手いな。

吸血鬼すぐ死ぬ 6 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 吸血鬼すぐ死ぬ
 またもや、四つんばいになった男の尻に関する事故だ。
 なぜ新横浜では四つんばいになった男の尻に関する事故が多発するのか。
 吸血鬼は能力が高いから、慢心による事故も多いのかも。

あつまれ!ふしぎ研究部(1): 少年チャンピオン・コミックス
4月新刊!
・ あつまれ! ふしぎ研究部
 イカ娘と違って季節が変わるのが新鮮だ!
 そして、容赦ないエロだ!
 特に説明無いけど大祐は、また立てなくなっているな。

ベルリンは鐘(3): 少年チャンピオン・コミックス・タップ!
9月新刊!
・ ベルリンは鐘 ヤッホー!
 地図を送ることができるのは便利かも。
 などと一瞬思ったが、アンインストールできないのは悪夢だな。

毎度!浦安鉄筋家族 21 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 毎度! 浦安鉄筋家族
 ドーナツをあかねちゃんに届ける!
 選ばれし勇者はノムさんだ!
 一番わたしちゃいけない人にわたしている。
 これはこっそりノムさんを観察して楽しんでいるじゃないかと疑ってしまう。
 そして、オチのヒドさがスゴい。
 チョコじゃなくて、ウンコドーナツ!

AIの遺電子 6 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ AIの遺電子
 依存症は病気なので、周囲の理解も必要とか。(参考
 しかし、未来の治療はスゴいな。
 病気の患者には賢者ボタンと合わせて実装してあげたい。

囚人リク(33) (少年チャンピオン・コミックス)
5月新刊!
・ 囚人リク
 ロッククライミングなどでわかるように、人間って登るのがかなり得意な動物らしい。
 しかし、登るのが松尾と江田の重量級メインなのは不安かも。
 先導でルート確保する人間がいれば楽そうなんだけど。

猫神じゃらし!(3): 少年チャンピオン・コミックス
7月新刊!
・ 猫神じゃらし!
 この優しさ、まさに神対応だ。
 ちょっとアホすぎるけど、猫神だから良しとしよう。
 こまりも、いずれ猫神をゆずって尻尾になる時がくるんだろうか?

BEASTARS4
7月新刊!
・ BEASTARS
 ウサギの一撃でダメージを受ける変態ライオンか。
 この変態性でボスをやっていられるんだから、シシ組って変態集団なのかも。
 変態による変態のための、変態ライオン犯罪集団だ。
 で、さっそくレゴシに暴力の試練か。
 噛むなら筋肉の少ない弱点部分……、股間だ!(ギャグでなく、動物界でも股間は立派な急所です)

英雄!シーザーさん 1 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 英雄!シーザーさん
 古代の石板刻み技術スゲぇな!
 写真の無い時代は美術の需要が高いんだろうな。
 クレオパトラもサイン入りとかで対応してそう。

ハリガネサービス(15): 少年チャンピオン・コミックス
5月新刊!
・ ハリガネサービス
 やっぱり下平のサーブで崩せないのは痛い。
 新要素を加えた新しい技を考えねば。
 無回転は極めちゃった感じだけど、まだ足せる要素がありそう。
 で、基礎訓練の結果はちゃんと出ているんだね。
 基礎をかためることで、応用も高まるぞ!

鮫島、最後の十五日(12): 少年チャンピオン・コミックス
5月新刊!
・ 鮫島、最後の十五日
 やっぱり靭帯とかにもダメージがあるのか。
 これは明日から休場かな。
 鮫島親子は二代そろって松明の恩人になるとは、伝説になりそう。

魔入りました!入間くん(1): 少年チャンピオン・コミックス
7月新刊!
・ 魔入りました!入間くん
 友だからこそ、全力には全力でこたえる!
 相手を倒さないとポイントが入らないみたいだけど、入間はちゃんと倒せているんだろうか?
 最後の手段で、入間には必殺のドラゴン投法があるぞ!(危険すぎ

ドカベン ドリームトーナメント編 27 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ ドカベン ドリームトーナメント編
 一塁ではなく本塁に送球させていたのなら……
 結果論かもしれないけど送球の指示ミスとも言える。
 これはキャッチャーの判断力に差が出たのかも。
 やっぱり山田はスゴい論だ。

・ ヤンコと帽子
 第3回NEXT CHAMPION奨励賞・綿貫琢己の読切りだ!
 帽子をめぐる大冒険だな。
 小さい子から見たら街はでっかく見える、って構図とかが良い。

Gメン13
7月新刊!
・ Gメン
 薙が2年における武闘派トップというのはダテじゃなかった。
 そして、勝太も名前が売れてきているんだな。

少年ラケット(10): 少年チャンピオン・コミックス
5月新刊!
・ 少年ラケット
 次のダブルスと、シングル3が最大の山場だ。
 ここで、どっちか勝たないと敗北決定だし。
 ダブルスも、シングル3も、地味だけど。
 今まで出番が少なかったけど、秘めたナニカがありそうな。

・ 虚ろう君と
 虚人におんぶしてもらったら、認識されなくなる!
 やっぱ、悪用方法と言えばこういうのだよな。
 敵を知り~の兵法から言えば、自分を強そうに見せるか、弱そうに見せるかして、相手の判断を狂わせるのが重要だが。
 まずは挑発して強く見せる作戦か。

・ サウエとラップ~自由形~
 学校生活とラップがかなり自然に融合してきたな。
 そして、次回からは新展開と新ラップか。

・ シスターインベーダー
 可愛いのに好きではなかったのか。
 めんどくさい主人公だが、次回で決着だな。

木曜日のフルット 6 (少年チャンピオン・コミックス)
3月新刊!
・ 木曜日のフルット
 ジャッキー派は周囲に落ちているものを武器にするのが、実にらしい。

● ヤンジャン
・ キングダム

 自分より多数の敵を食い止めたら、それだけで有利みたいなもんだしね。
 機動力で兵力差をおぎなえるあたり、蒙恬はやっぱり名将だな。

・ 銀河英雄伝説
 フィッシャーさん、優秀で活躍もしているはずだが、出番とセリフが無い人である。
「ファンが高じて相手の職場に就職しました」は、男女逆ならかなり引く。
 フレデリカ・グリーンヒルが美人で良かったな。
 だが、ヤンは逃げだした!

● モーニング
・ 宇宙兄弟

 未来の重機だ!
 VR技術は便利ですね。
 これなら現場に行く必要なさそうだけど、有線で動いているんだろうか。
 やっぱり信頼性を考えると過酷な環境では有線だろうな。

・ GIANT KILLING
 やはりケガか。
 ケガの状態はワカらんが、持田の目力が失われているのがワカる。
 ここから、あがくのか。

・ グラゼニ
 金が欲しいだけなら、そのまま投資を続けたほうが良いんじゃなかろうか。

週刊少年チャンピオン2017年29号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年29号