追記 (17/9/6)
 ついに刃牙登場で、刃牙vs武蔵のリベンジマッチが始まりそうだ。
 前に刃牙が戦った時は、日本刀を使う前だった。
 刃牙はちゃんと日本刀対策はしているんだろうか?

 自然・日常主義に目覚めちゃった刃牙なら特別なことはしていなさそうだけど。
 それとも、普段から具足とかを身に着けている意識の高い格闘家になっているのだろうか?
 常に爪を整え、表情も威嚇的にして、常に戦える状態を維持していそう。
 生前の宮本武蔵はそういう過ごしかたをしていたと言われている。

 刃物対策として、漫画で良くやるパターンは「こんなこともあろうかと週刊チャンピオンを腹に仕込んでて助かったぜ。お、読者投稿コーナーまで届いてるじゃん」だ。
 基本的に掲載誌を腹に仕込むのが礼儀ですね。
 週刊誌だと良いんだけど、月刊誌だと厚さ的にムリな気もするが、やる人はやる。
 でも、どの漫画まで届くのかを限定するのは難しいんだろうな。

 チャンピオンだと、ドカベンはだいたい真ん中だし、長期連載でもうしばらく居続けるだろうから「ドカベンまで届いた」は有効な気がする。
 でも、たまに巻頭カラーになったりするからむずかしい。
 いやなに、裏表紙を外に向けてたんだよと言うことで。

 刃牙なら炭酸抜きコーラを常備していて、流血プシャー! に見せかけてコーラでした言うのもありだ。
 武蔵はコーラをまだ知らない可能性が高い。
「こーら? ……甲羅?」
 となって、いつものようにスキだらけになるかも。


週刊少年チャンピオン2017年41号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年41号


週刊少年チャンピオン2017年40号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年40号




◎特選・暇つぶしコンテンツ
先週の刃牙道
バキ外伝 疵面(スカーフェイス)感想(2017/9/2 更新)
駄ネタ過去ログ(範馬刃牙)
駄ネタ過去ログ(バキ)
blog

● blog内容別
週刊少年チャンピオン感想 (2017/9/3)
キュウレンジャー、ビルド、プリアラ感想 (2017/9/47)
・ 映画『シン・ゴジラ』ネタバレ感想(1 2 3 ) (2016/9/6)


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道(18): 少年チャンピオン・コミックス 刃牙道18巻が発売だ!
武蔵の警官殺しが止まらない!
そして、対武蔵としての切り札が投入される。
18巻は153話から

新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編 (FUTABA NOVELS) 『新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編』で、ついに松尾象山と磯村露風の出会いが語られる。
丹波文七も、梶原も、そして姫川も動きだす。
この風呂敷は、どこまで広がるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編」感想

バキ外伝疵面 7 (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝疵面7巻が発売だ!
ついにグランドマスター編も決着するぞ!
そして非日常な日常にもどる。
46話から53話まで!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。