2018年6月7日(28号)
連載 第4回「序の巻2(承前)」

 美少年とヤクザ三人の闘争に割って入る者がいた。
 その名は松本太山であるッ!
 極太の筋肉を有する巨漢は、騒乱の中心を一瞬にして奪った。

 乱入してきた松本太山にヤクザ三人は苛立つ。
 特にリーダー格である頬傷の男・黒野は怒りを燃やしている。
 相手がデカかろうが、ガキだろうが、ナメた態度は許せない。
 それがヤクザのオキテだ。
 この辺は武士の精神性と同じなんだよな。

 若い橋本が黒野を落ちつかせようとするが、逆に黒野が放つ制裁の裏拳で気絶してしまう。
 ヒジを中心にした裏拳だ。

 骨法の打撃に近いか。
 使用する関節を減らし、動きを小さくすると、スキの無い動きになる。
 威力は落ちるがモーションが小さいので読みにくい。
 奇襲効果も加わり未熟な男を倒すのに必要かつ充分な一撃だ。
 やはり、この黒野はかなりの実力者だな。

「殺せ……」

 黒野がバーテンに指示を出す。
 単純にして明解な指示だ。
 これだけで殺人教唆とか脅迫罪が成立するほどの力強い言葉である。

 バーテンがアイスピックで襲いかかった。
 だが、松本太山のブ厚い大胸筋がアイスピックを通さないッ!
 なんという筋肉だ。
 オリバ並の強度だぞ。
 松本太山もショットガンを筋肉で弾きかえせそう。



 アイスピックが松本太山に刺さらない。
 かわりに黒野が動いた。
 左手で目潰し、右手でパンチ、左足で金的蹴りという凶悪三連撃だッ!
 暗黒街で磨いたようなえげつない攻撃である。

 だが、松本太山は目潰しを額でうけ、パンチを頭で迎撃し、金的蹴りを太ももではさんで止めた。
 武器も、急所攻撃も、すべて手を使うことなく防いだ。
 黒野の両手は破壊され、退却することとなる。

「もう、帰んなさい。もんくがあったら、明日また、来ればいい。あそこにまた屋台を出してるから。日本刀でも、拳銃(チャカ)でも、用意してきたらいい」

 松本太山はそう言い放つ。
 ナメられる訳にいかないと言っている男にこんなコト言ったら、近日中にまた来ますね。
 人数と武器を増やしてくる。
 でなければ、用心棒の先生に出てきてもらうか。

 ヤクザたちが去り、松本太山と美少年が残った。
 美少年は三人相手でも勝つ気でいたらしく、松本太山もそれを否定しない。
 それでも体重差とかを考えると、無傷で勝てたのか疑問だ。
 松本太山は美少年をたてた発言をしたのか、それとも本当に勝つと思っているのか。
 とりあえず、この謎の答えは保留です。

 松本太山は花見をしにきたと言う。
 チャーシューをツマミに、海王という銘柄の日本酒を持っている。
 名前が「海王」かよ。
 ラベルが全部見えないんですが、寂海王あたりが関わっている酒だろうか?

 美少年は、花見と言っても桜が咲いていないとツッコむ。
 物怖じしない少年だ。
 強いという自信があるから、こういう性格なのだろうか?

 松本太山は桜の木に抱きつき、力をこめる。
 10分ほどもすると、なんと桜が咲いて満開になったッ!
 なんだ、コレはッ!?
 筋肉開花法なんて聞いたこともないぞッ!

 松本太山は戦って強いだけでなく、妖術まで使えるのだろうか?
 それとも筋肉の熱量で桜に春が来たと誤解させたのかも。
 とにかく尋常じゃない技を見て、美少年も驚愕する。

 美少年――葛城無門(かつらぎむもん)と名乗った、その9歳の少年はサーカスにいたと言う。
 そこで、この身軽さを会得した。
 超筋肉の持ち主である松本太山と、身軽を武器とする葛城無門が出会った。
 同時に、ヤクザと深い因縁が生まれている。
 この先、松本太山と葛城無門は危険な道を歩まざるを得ないだろう。
 次回につづくのであった。


 美少年・葛城無門は初登場の人物だったようだ。
 愚地克巳も昔はサーカス少年だったけど、葛城無門と知り合いという可能性があるかも。

 いっぽうの松本太山は、なんかスゴすぎる。
 超能力者と言う可能性もあったりして。
 織田信長に仕えた黒人の弥助には天気を予知するような不思議な能力があったと『崑崙の王』に書かれている。
 桜を開花させる能力はまったくの別物だから関連が薄いか。

 いっぽう、弥助の孫で大胸筋のスゴい万源九郎は、最終的に異星人の技術とかで トンでもない存在になった。(大帝の剣
 なので、万源九郎の子孫が地球で大人しく暮らしているとは思えない。
 推測に推測を重ねているので、誤差ありまくりだろうけど。

 とにかく、松本太山と葛城無門はヤクザと因縁が生じてしまった。
 この流れで行くと、危険な娯楽所「ゆうえんち」に連れていかれそうだ。

 いや、その前に日本刀や拳銃と相手することになるかも。
 ヤクザがやとった用心棒の先生――、武器のエキスパート――……
 おい、覚悟しろ、こちらの本部以蔵先生が相手をするぞ!
 って、展開もありうるか。
 武器を持った本部は怖いぞ。

週刊少年チャンピオン2018年28号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2018年28号


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 22 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道22巻が発売だ!
ついに刃牙道が完結する!
21巻は189話から198話までッ!

新装版 バキ(1): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(2): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ 3 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) 新装版 バキ 4 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) 新装版バキ 5 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) 新装版バキ (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
『バキ』のアニメ化にともなって新装版が発売だ!
毎月2巻ずつ発売で、板垣先生描き下ろし新作エピソード収録(巻数未定)だぞ!
6月は5~6巻が発売だ!

刃牙道(21): 少年チャンピオン・コミックス 刃牙道21巻が発売だ!
ついに刃牙vs武蔵が始まる! いますぐ始めたい! もう始まっちゃうよ!
刃牙vs武蔵は金的の取り合いから始まる!
21巻は180話から188話までッ!
コミックスの変更点特集やりました!

刃牙道 20 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道20巻が発売だ!
花山薫vs宮本武蔵も決着し、ついに範馬刃牙が動く。
刃牙vs武蔵に向けて圧力が高まる!
20巻は171話から179話までッ!