2018年11月22日(52号)
連載 第27回 巻の三 5(承前)「ワシに、仕返しで殺されちゃう」

 "柳龍光"への手がかりを三年目にしてついに見つけたッ!
 葛城無門は柳龍光が使う流派『空道』の道場を訪れる。
 道場で待たされていた無門は背後から殺気をうけた。
 エア斬撃だッ!

 だが、無門はあえてエア斬撃を受ける。
 本気で無門を殺したいのなら殺気の無い攻撃をするはずだ。
 と判断して無門はあえて受けた。
 一瞬の間にここまで考え、覚悟を決めたのか。
 師のカタキに近づき、葛城無門は集中力を高めている!

 殺気の主は空道の総帥・マスター国松だった。
 現代によみがえった宮本武蔵のようなエア斬撃を使えるとは、さすがだ。
 空道の弟子たちに ヤバい奴らが多いのも国松さんが宮本武蔵っぽい精神性をしているからかもしれない。

 普段着のような恰好をしているマスター国松だが、まるで妖怪のような雰囲気を発している。
 いや、もうほとんど妖怪だな。
 マスター国松は常に散眼をしているらしい。
 あの眼は散眼だったのかよ!

 散眼と言えば愚地独歩だけど、独歩は片目を失ったのでもうできない。
 武術家で散眼ができるのは今やマスター国松だけだ。
 あと本作マメ知識で歌舞伎役者も散眼ができるそうです。
 私も片岡愛之助がやっているのをテレビで見たことある。

 歌舞伎の目も散眼がルーツらしい。
 そうなの!? 本当に!? 飲み会での雑談で話しても恥かかないネタですか?
 とにかく、歌舞伎も散眼でインドなのだッ!
 迫力を感じろッッ!

 ところで、不動明王も天地眼で左右の目が上下を見ている。
 これも散眼と言えば散眼かも。
 やはり、散眼は立派な戦闘技術っぽい。

 残念ながら国松さんも柳龍光の居場所を知らないそうだ。
 柳は国松さんの左腕を斬り落として、そのまま居なくなった。
 国松さんは笑いながら物騒な話を語る。

『柳くんね、失敗しちゃったんだよ。
 このワシを殺せなかったからね。
 腕一本て、やばいよね。
 他は元気なんだから。
 仕返しされちゃうよね。
 ワシに、仕返しで殺されちゃうの、それがホントは怖かったんじゃないの、柳くん。
 だから、いなくなっちゃったんだと思うよ。』


 なんという自負心だ!
 で、実際に柳が国松を怖がっているかも。
 武の世界で師匠に歯向かうのは、かなりの禁忌だ。
 柳は国松さんの左腕を斬らずにはいられないほど、追いつめられていたのかもしれない。

 国松さんは、柳への仕返しを諦めていないようだ。
 神野仁が柳の殺害を狙っているのも、国松から柳抹殺指令がでているのかも。
 柳を狙うという目的が同じであるなら、葛城無門とマスター国松は共闘できる。

 無門は神野の時と同じく"ゆうえんち"がどこにあるのかと質問した。
 それはダメな質問だと言うのは前回書いたとおりです。
 やっぱり国松さんにも、詳しくないと見破られてしまった。
 無門は戦闘なら一流かもしれない。
 だが、こういう交渉をみると、やっぱりまだ子供なんだと。

 無門は師・松本太山が"ゆうえんち"で柳龍光と戦い重傷をおったと話す。
 うっかり、松本太山を父親と言いそうになった。
 無門にとって、父親と言えるのは松本太山だけのようだ。
 やっぱり、サーカス団から家出したのは実父との間に問題があったらしい。

 松本太山の仇(あだ)をうちたい。
 もちろん、松本太山は柳龍光に勝った。
 そこは譲れない葛城無門である。
 無門はマスター国松と手を組み、柳龍光を追いつめることができるのか?
 次回へつづくのであった。


 このマスター国松が怖い!
 バキ外伝 疵面(スカーフェイス)にも国松さんは出てくるのだが、かなり引き立て役になっている。
 こういう怖い国松さんはスゴく嬉しいぞ。

 このマスター国松なら、失った左腕以上のナニかを得ていそうだ。
 柳龍光を仕留めるため、本部に情報を流したりしていそうだ。
 葛城無門も柳を倒すためのコマとして利用するだろう。
 疵面(スカーフェイス)ではグランドマスターの部下あつかいになっているが、『ゆうえんち』のマスター国松こそ、みんなの求める国松さんだ。



 あ、すいません。
 願望の押し付けでした。
 でも、外伝・疵面に出てくる国松さんは同姓同名のそっくりさんか影武者だと思いたいぐらい国松さんが好きなんですよ。
 とりあえず、外伝・疵面は、バキ本編と微妙に違う平行世界の話だと思い込んでいます。
 今日から、『ゆうえんち』の国松さんはバキ本編と同一人物ということで行きましょう。


週刊少年チャンピオン2018年52号



------
・おまけ 新刊情報
バキ ブルーレイBOX vol.1 [Blu-ray] バキ ブルーレイBOX vol.1が2018/11/16に発売される!
テレビでは黒かったあのシーンも完全公開されているぞ。
vol.1では名勝負である花山vsスペックを含む1~13話が収録されている!
新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編 (FUTABA NOVELS) 新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編が発売だ!
新たな戦士が次々と登場する。
そして、ついに最終決戦の姿が見えてきたぞ!
感想はこちらへ。

新装版 バキ(1): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(2): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ 3 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) 新装版 バキ 4 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ) 新装版バキ 5 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) 新装版バキ (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) 新装版 バキ(7): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(8): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(9): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) 新装版 バキ(10): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ (少年チャンピオン・コミックスエクストラ) 新装版 バキ(11): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(12): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(13): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ 新装版 バキ(14): 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ
新装版バキ15巻 新装版バキ16巻
『バキ』のアニメ化にともなって新装版が発売だ!
毎月2巻ずつ発売で、板垣先生描き下ろし新作エピソード収録(13巻以降)だぞ!
11月は15~16巻が発売だ!

新装版バキ13巻 その後のドリアン感想
新装版バキ14巻 その後のスペック感想
新装版バキ15巻 その後のドイル感想
新装版バキ16巻 その後のシコルスキー感想

刃牙道 22 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道22巻が発売だ!
ついに刃牙道が完結する!
22巻は189話から198話までッ!
刃牙道(21): 少年チャンピオン・コミックス 刃牙道21巻が発売だ!
ついに刃牙vs武蔵が始まる! いますぐ始めたい! もう始まっちゃうよ!
刃牙vs武蔵は金的の取り合いから始まる!
21巻は180話から188話までッ!
コミックスの変更点特集やりました!