・ 築地最強寿司伝説 仁義理の海太郎
 2019年20号から『地上最強のパシリ』を短期集中連載していた川端浩典の新連載だ!
 寿司とヤンキーの二刀流で天下を取るぜ!
 作者が元寿司職人だったそうで、豆知識がプロっぽい。

ロロッロ!(5)
11月新刊!
・ ロロッロ!
 痴女会じゃなくて美モ会の活動範囲が広がってるな。
 どう見ても、風俗用の写真だ。うみちゃんのクオリティー高い。
 会長は、身の安全をちゃんと確保しましょう。

僕の心のヤバイやつ(2)
9月新刊!
・ 僕の心のヤバイやつ
 Twitter漫画1Twitter漫画2Twitterイラストが掲載だ!
 自分の名前を呼ばせようとして、うっかり市川杏奈を誕生させてしまった山田である。
 書いてすぐに気がつくって事は、すでにやった事あるな!
 山田の初めてをもらいつつ、まだ名前を呼ぶのに照れがある二人みたいだ。

吸血鬼すぐ死ぬ(13)
8月新刊!
・ 吸血鬼すぐ死ぬ
 連載再開だ!
 でも、まったくいつも通りの安定運転だな。
 すぐ死ぬの常識を逆にとって、死なない!
 テクニカルなネタだ。

弱虫ペダル(64)
11月新刊!
・ 弱虫ペダル
 MTBは個人で、短期決戦だから大ダメージを受けると立て直しできない事がありそう。
 そんな中でも勝ちつづけているんだから雉は強い、と。
 最終にその凄味を見せるのか!?




・ さちおくん
 滝行は気持ちいいから!
 釈迦も苦行よりスジャータにもらった乳粥美味いだし、楽しいは大事だ。
 さちおくんも悟りが近いかも!

魔入りました!入間くん(13)
10月新刊!
・ 魔入りました!入間くん
 クララ救出は闇雲に動いたのではなく、友情と特訓と根性の成果か!
 入間くんは、時々カッコ良さを見せるので、そりゃモテるよなと納得してしまう。
 ありゃ、敵と一緒にクララの心も射貫いたな。
 今日の入間くんはカッコ良すぎて危険生物だ。

BEASTARS(15)
10月新刊!
・ BEASTARS
 この世界の歴史は、人類の歴史とはずいぶん違うけど、これが真実の過去なのか?
 昔に比べると体格が小さくなっている、と。
 動物を家畜化すると、体格が小さくなり性格も大人しくなるらしい。(銃・病原菌・鉄
 この世界でも同じような現象が起きているが、自然なことなんだろうか?

WORST外伝 グリコ(3)
10月新刊!
・ WORST外伝 グリコ
 無敵のグリコも火事救出で疲労があったのか!
 でもって、相手も狂気におちたバロンだしな。
 これで死亡事故コースにまっしぐらなのか?

あっぱれ!浦安鉄筋家族(4)
10月新刊!
・ あっぱれ! 浦安鉄筋家族
 途中から、この動きはラグビーッ!?
 って、なったんだけど、まさかのキャプテン・リーチマイケル登場で笑った。
 なんで浦安に!?



・ バキ外伝 ゆうえんち
 第75回の感想はこちらへ。
 死闘、開始ッ!



・ 逃亡者エリオ
 デボラの両親はすでに殺し済みだ!
 先生(マエストロ)は犯罪計数が高すぎて、ただの危ない人に見える。
 職業が職業だから仕方が無いんだろうけど、もっと弟子に慕われる言動を身に着けておくべきだったか?

あつまれ! ふしぎ研究部(7)
9月新刊!
・ あつまれ! ふしぎ研究部
 旭先生はプレイが似合うな。
 趣味はともかく、仕事ってなんとなく向いているからで始めて続けても良いんじゃないかと。
 続けられる仕事こそが天職だ。




・ SHY -シャイ-
 スティグマの心を見た!
 『おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。』ってヤツですね。
 今回は扉絵など、カッコイイ構図が多い。



・ チャンピオンズ
  少年チャンピオンを創った男たちの物語

 6代目編集長・岡本三司、この人が王様のモデルか!?
 『「目標達成型のリーダー」は、何もかも自分でやり部下に任す事が出来ないので、部下のやる気が低下。部下たちは「自分は信頼されていない」と感じていた。』という研究もあるので、何もしない王様は逆にヤり手だったりして。

六道の悪女たち(17)
11月新刊!
・ 六道の悪女たち
 そういえば、悪女でない露草水絵も居たな。
 もう少し考えて学校を選んでおけば良かったのに。
 新学期に向けて、周囲のキャラを振り返るのも良いもんだ。



・ 娑婆王 シャバオウ
 アランのようなクール風でも心動く。
 やっぱり、可愛いは正義なのか。
 美少年は本当に狼少年みたいだけど、闘争心が低いのが謎だ。

ハリガネサービスACE(4)
10月新刊!
・ ハリガネサービスACE
 試合中にケンカ開始なのか!?
 そう思わせて、ケンカすら利用する。
 本当にセッターは曲者だな。
 むしろ、相手セッターが大人しいのが謎だが、なにか隠していたりして。



・ ドラこん!
 さすが痴女ヒロインだけあって、裸での対応がしっかりしている。
 風呂に沈める定番も嬉しい。
 そしてウカノが属性を変えて攻めてくる。
 今回は大攻勢でした。

もういっぽん!(5)
11月新刊!
・ もういっぽん!
 実力が逆転して格上判定されている!
 みんなの技を引き継いでも苦しい展開だ。
 最後の攻撃は、みんなの分まで楽しく決めろ!

足芸少女こむらさん(2)
9月新刊!
・ 足芸少女こむらさん
 騎馬戦でも足技だ!
 でも、やっぱりセクハラ体育祭だな。
 他にもどんなセクハラ競技があるんだろう。

短期
集中
連載
・ かいじゅうたん、現る
 周囲に人間がいないような安全なところに移動させてあげれば良いのに。
 でも、破壊と殺戮が怪獣の本能だから物足りなくなるのかも。
 次回、最終回!

木曜日のフルット(8)
10月新刊!
・ 木曜日のフルット
 任せることができない過保護は逆に成長を妨げそうな気もする。
 ネコなんだし、適度な距離感だ!

● ヤングジャンプ
・ キングダム

 あんなに強い龐煖(ホウケン)って、何者なんだ?
 って、今ごろ聞くのかよ!
 そして、答えがあるのか!?
 龐煖(ホウケン)とも長き因縁だが、ここで決着つける時かも。
 防御力が心配だから麃?公(ヒョウコウ)の盾も持ってきて欲しいぞ。

・ 銀河英雄伝説
 イゼルローン要塞を破壊してしまえば良いのだ!
 そこは戦略目標の不明確さが問題だよね。
 ビーム撃ちあって共倒れでも良かったんだし。
 スゴい戦いのわりに、決着方法が大回転という なんかマヌケでなごむ。

● モーニング
・ GIANT KILLING

 上手く行かないほうが問題点を見つけて修正しやすいという部分があるのかも。
 足並みが整わないうちに点が欲しい。

・ グラゼニ
 攻撃的野球は見る方も楽しそう。
 確率的にも勝率高そうだし。

週刊少年チャンピオン2019年51号
週刊少年チャンピオン2019年51号


・チャンピオンコミックス11月新刊
バキ道(4) 弱虫ペダル(64) 弱虫ペダルSPARE BIKE(6) ロロッロ!(5) 六道の悪女たち(17) もういっぽん!(5) 謀略のパンツァー(3) 英雄!シーザーさん(7)

少年チャンピオンコミックス新刊

AKITA電子祭り 冬の陣 2018-2019 | 秋田書店