僕の心のヤバイやつ(2)
・ 僕の心のヤバイやつ「Karte.38 僕はホントにずぶ濡れた」感想
 チャンピオンは合併号休みだけど、WEBでは僕ヤバ38話が更新だ!
 今回は山田が仕事で家によらず仕事場に直行するようだ。
 山田が先に帰る時は、ちゃんと仕事という理由がある。
 と、市川と情報共有しているんだな。

 山田がいないのなら、市川は図書館で孤独の読書を堪能すればいいのに。
 人目を気にしないでエログロを読み放題だ!(中学校の図書館にはエログロ置いてないだろうけど)
 でも、市川はすぐに帰っちゃったんだな。
 いつの間にか山田が横にいないと寂しくなってしまったのかも。

 今回のアレはどう見ても生理用品だし、母に頼まれて買ったというのも不自然だ。
 山田は2巻22話で折りたたみ傘を「それ壊れてるんだよ」と言っていた。
 これはウソだったはずだけど、山田は普通の顔を言っている。
 となると今回もウソを言ったのだろう。
 山田は、基本アホの子なんだけど、時々なにを考えているのかワカんないんだよな。

 あいかわらず自己評価の低い市川だけど、もうちょっと自信をもっても良いぞ。
 山田は市川姉と市川母を「可愛い」と言っている。
 だから、市川の顔立ちも「可愛い」と思っているはずだぞ。

市川姉を可愛いという山田
2巻19話

市川母を可愛いという山田
僕ヤバ38話