SHY(1)
12月新刊!
・ SHY -シャイ-
 シャイは格段に強くなった。
 つらく苦しい経験で強くなったのだ!
 ペペシャさんも復活したし、ここからが反撃タイムだぞ!



・メイカさんは押しころせない
 メイドたるもの主人からのセクハラにも対応しなくてはならない!
 でも、放置プレイはダメだろ!
 目の前のメイドに集中するんだ!


弱虫ペダル(64)
11月新刊!
・ 弱虫ペダル
 勝ったのは雉弓射だ!
 小野田くんのハートに火がついたからには、やっぱMTBに転向なのかも。
 1回だけだから、先っちょだけだから、と言いながらハマりそう。
 だが、サドルの先っちょに座るだけでも小野田くんの転向は避けられないのかも。



・ 魔界の主役は我々だ!
 告白は落書き大作戦だ!
 悪魔はこういう騒ぎに寛容だな。
 だって、悪魔だから!

BEASTARS(17)
1月新刊!
・ BEASTARS
 首を切られたドルフは、まだ生きていた!
 ライオンのタテガミは伊達じゃないな。
 肉食と草食のハーフであるメロンは、狂気と魔性の魅力をもっている。
 そうなると、レゴシの変態性癖による想像上合体獣(イマジナリーキメラ)で対抗するのか?

ダーウィンズゲーム(17)
新連載
・小説版ダーウィンズゲーム~フラッグゲーム~
 クランは地縁+血縁、利益集団、カリスマリーダーの三種か。
 戦乱期の小集団形成みたいだね。組織が大きくなると最終的に、利益集団になるんだけど。
 最強戦士・雪蘭の能力は中国武術だったりして。

あつまれ! ふしぎ研究部(7)
9月新刊!
・ あつまれ! ふしぎ研究部
 今年のバレンタインは田中さんと麗子さんか。
 人が多くなったので、思い切って4回ぐらいかけてバレンタインネタをやるべきなのではなかろうか?
 みんなからのチョコも欲しいな。

魔入りました! 入間くん(15)
1月新刊!
・ 魔入りました!入間くん
 元祖返り探しと、入間くんの秘密探しが、真の狙いか!?
 危険な相手に正体バレしてしまったぞ。
 キリヲ先輩再登場で、アニメとのタイミングもばっちりだし、目が離せない状態だ。



・ バキ外伝 ゆうえんち
 第84回の感想はこちらへ。
 実は因縁深いライオンであった。




・ 水曜どうでしょう ~大泉洋のホラ話~
 山岳救助マンガ『』によれば、ザイルは人体より丈夫なので、雪崩に合うとザイルが切れずに胴のほうが真っ二つになるらしい。
 切れたのは、ザイールだから?
 後輩たちとの熱いやり取りは、ちょっと燃えた。

ロロッロ!(5)
11月新刊!
・ ロロッロ!
 雪なのに全裸活動とは、みんな元気だな。
 裸族が多い世界だから、風邪への耐久力が強いのかもしれない。
 仲良く全裸だ!

僕の心のヤバイやつ(2)
9月新刊!
・ 僕の心のヤバイやつ
 40話が掲載だ!
 図書室は人が少ないのかと思っていたが、けっこう居たんだね。
 市川と山田がイチャついているのが、今までウワサになっていないのが不思議だ。
 もしかすると、山田には人に見つかりにくい死角を発見する特技があったりして。

 山田が映画出演決定で騒ぐ周囲だが、山田はあまり嬉しそうでない。
 市川は「山田はやさしいからな」と、内面の良い所を評価しつつ、やや過大評価だ。
 でも、「市川って…」「映画観るの?」で察することができた。
 31話のLINEの時から格段の進歩をしているぞ。
 山田がしたい話題をちゃんとしてくれる市川は瞬間的に小林越えを達成しているな。

 山田は、普段言わなくて苦手なモノを練習する。
 父が死んだ時の演技は問題無いんだろうな。
 たぶん、ゾンビごっこの市川をトレースしたら行ける!
 そして、さわっちゃいけないゾーンで囲う事により市川を逃がさない、新必殺技を完成させているなど、山田は侮れない。



・ 築地最強寿司伝説 仁義理の海太郎
 伝統と革新は両立させないとダメなんだよね。
 酢とリンチで倍にシメられそうだ。
 この課題とピンチを、どう切り抜ける!?

あっぱれ! 浦安鉄筋家族(5)
12月新刊!
・ あっぱれ! 浦安鉄筋家族
 フグオのオニギリは上手いんだろうな。
 相変わらず春巻は奇跡を呼ぶ。
 毎度、歯が復活しているっぽいのも奇跡だ。

バキ道(4)
11月新刊!
・ バキ道
 52話感想はこちらへ。
 巨鯨は予想以上にデキる!

さちおくん(1)
12月新刊!
・ さちおくん
 バキ道につづいて、相撲だ!
 でも、こっちの相撲は優しさでできている。



・バクくん
 バクくんは魅力と実力で校内統一している。
 先生だってメロメロだ。
 だけど、外の敵はどうさばくのか?
 波乱の予感ですね。

WORST外伝 グリコ(4)
12月新刊!
・ WORST外伝 グリコ
 阿原谷は、中学生とつるんで駄菓子屋でイキっていたから、いまさらスゴまれても。
 でも、こういうダメそうな奴のほうが、かえってムチャしそうで怖かったりするんだろうな。
 金だけでなく、ドラッグも使って騒乱が大きくなりそうだ。

吸血鬼すぐ死ぬ(14)
12月新刊!
・ 吸血鬼すぐ死ぬ
 ドラウス父さん、また奇行に走ったか。
 ビデオごしの遠隔攻撃だけで死に至らしめる芸は、やっぱドラルクの血族なんだと実感させられます。
 吸血鬼一族の権威が丸つぶれだよ。

六道の悪女たち(18)
1月新刊!
・ 六道の悪女たち
 恋に落ちると、みんなこのパターンなんだけど落差が激しいな。
 というか、今回の騒動のボスは母親のほうなんだろうけど。
 六道をめぐって、母娘の壮絶な死闘になりそう。

ハリガネサービスACE(5)
1月新刊!
・ ハリガネサービスACE
 嫌がらせの嗅覚という点では、やっぱ下平のほうが上という気がする。
 精神的支柱のアミルを倒したほうが良さそうだ。
 何をしてくるのか見てみたい気持ちもワカるぞ。

もういっぽん!(5)
11月新刊!
・ もういっぽん!
 新たな強敵・埼玉1位は意外と少人数だな。
 部の強さは部員数と指導者の質に比例しそうだ。
 そうなると、優秀っぽい指導者がいるので、やっぱり強敵か。

逃亡者エリオ(1)
12月新刊!
・ 逃亡者エリオ
 弟パブロはクールかつ残虐に勝利する。
 戦いかたが兄とは正反対だな。
 そして見守る太い人は、もしや、正妻さんなのか!?



・ 娑婆王 シャバオウ
 すべて計画通り!?
 自分とこの皇帝を殺されたら困るだろうに、興行優先なのか!?
 むしろ、そういう破滅こそが皇帝の望みだったりして。

どらコン!(1)
12月新刊!
・ ドラこん!
 ダマされるときに発生する「良く知らない人の言うことを何故か信じてしまう現象」が発生している!
 こうなると、1回ダマされないと抜けられないんだろうな。

足芸少女こむらさん(3)
1月新刊!
・ 足芸少女こむらさん
 最後は大勢の前で、ポロポーズだ!
 イロイロあったけど、最初の展開にもどる感じですね。
 足技だけで良くぞやりきった!

木曜日のフルット(8)
10月新刊!
・ 木曜日のフルット
 家電をすすめると見せかけて、自分を結婚相手として売りこむ!
 思い切って永久就職したらどうか、とも思うけど。
 鯨井はほぼ無職なんだし。

● ヤングジャンプ
・ キングダム

 やっぱ、代償ありの秘術か。
 この時代の死後世界観はモヤっとしているようなので、どうなる事やら。
 呪文に名前が出ている泰山に死者の霊魂は行くらしいが、その先はまだ世界観が確立していないっぽい。

● モーニング
・ GIANT KILLING

 なかなか難しい展開だが、ここで本日の期待2か!
 味方のときの窪田は超頼もしいぞ!

週刊少年チャンピオン2020年10号
週刊少年チャンピオン2020年10号


・チャンピオンコミックス1月新刊
BEASTARS(17) 魔入りました! 入間くん(15) ホテルヘルヘイム(下) ハリガネサービスACE(5) 六道の悪女たち(18) 足芸少女こむらさん(3) 劇団二十面相VS七色いんこ(1) 潮が舞い子が舞い(2) 教えてブラジャー先生(3) RED DATA PLANET(1)

少年チャンピオンコミックス新刊

AKITA電子祭り 冬の陣 2018-2019 | 秋田書店