2020年3月14日(15号)
連載 第89回 巻の十一「闘うことが、根っから好きなのかもしれない」

 葛城無門は師・松本太山の死因を作った柳龍光と戦うため、格闘遊技場"ゆうえんち"に参加する。
 だが、葛城無門もまた義理の叔父である神奈村狂太に狙われている立場であった。
 無門がニンジャ・コスプレイヤー羽鳥と観覧車の上で戦っているとき、神奈村狂太も加わる。
 神奈村狂太は自分の実兄・葛城正介が死んだ原因に葛城無門が関わっていると考えていた。
 この闘争は、どう転がるのか!?

「何年前だったかなあ、一度だけ、あったこと、あるよね」

 一度だけ!?
 当時は、神奈村正介だった狂太の兄・正介と、葛城無門と葛城克巳(現・愚地克巳)の母が再婚したときに会っただけだと。
 一回あっただけの子供を憶えていて、しかも兄の死に関わると考える。
 葛城無門は、よっぽど優秀で危険で印象にのこる子供だったのだろう。
 克巳も天才児だったけど、才能でも危険さでもはるかに下だったんだろうな。

 狂太は、無門とゆっくり話がしたいという。
 兄・正介の死について、問い詰めるつもりだろう。
 今のところ無門の態度に大きな変化が無いので、無門は正介の死因を作ったと思っていないようだ。
 ただ、無自覚な原因はありうる。
 無門が家出するときに正介を突き飛ばしてケガさせたとか。

 狂太は無門と話がしたいので、ニンジャ引っ込めと言う。
 なんなら無門の代わりにニンジャを倒そうかとも言いだす。
 ニンジャ羽鳥くんも、こう言われたらムッとして先に狂太とやろうかと言いだした。
 だが、無門がふたりの間に割ってはいる。

『柳龍光を探さねばならないのに、こんなところでこんなことをしている場合ではない。
 そう思っているのに、その思いが弱くなっている。』
『もしかしたら、自分は、闘うことが、根っから好きなのかもしれない。』


 ここにきて、葛城無門の心境に変化がッ!
 最初は自由になりたいから強くなりたかった。(ゆうえんち13回
 つぎに松本太山のカタキである柳龍光を倒すという目的ができる。
 だが、ついに柳龍光と会ってから思いが弱くなった。

 たとえ死に至ったとしても、松本太山と柳龍光は真っ当に闘ったのだ。
 結果は死だったが、そこに善悪などなく、恨みもない
 葛城無門は、そういう結論に近づきつつあるのかも。

 神野仁やゴブリン春日たちプロレスラーと闘った影響もあるだろう。
 自分の全力をぶつけ、相手も全力でこたえる。
 おたがいに全力を出し合う興奮と充実感があったはずだ。
 その中で、葛城無門は闘争そのものに悦びを見出したのかも。

 無門が生きる目標と言うか、人生の悦びを見出したのなら、めでたい。
 復讐が終わって抜け殻になってしまう可能性が少しあったので、良い傾向だ。
 いつか地下闘技場に参加して、実弟・愚地克巳と闘う日がくるかもしれない。

『犬も、猫も、そしてグリズリーも、背を向けて逃げる相手を追おうとする性質がある。』

 だが、いっぽうで無門は羽鳥に誘導された気もする。
 羽鳥が背を向けたので、動物の本能として追いかけてしまった。
 相手の心理すら操作するのが忍者である。
 忍術と言うより、純粋な心理操作テクニックだ。

 狂太はゴンドラの屋根の上で胡坐をかいて見学する。
 羽鳥は鉄骨を滑りながら無門へ攻撃を仕掛けた。
 忍者と言うだけあって、スゴい動きだ。

 だが、葛城無門も負けていない。
 ジャンプして羽鳥の頭上を越える、と見せて鉄骨を利用してジャンプ軌道を変えた。
 落ちたら死ぬような場所での、恐るべき空中殺法だ。
 技量と度胸がそろって初めてできる絶技である。

 羽鳥は素直に無門の技量と度胸をほめた。
 だが、無門からすると、恐怖を感じなくなった方が失敗する。
 怖いからこそ、用心するってコトですね。

「怖くなくなった時が、落ちる時だよ。弟がそうだったから」

 無門が、珍しく弟・克巳についての話をした。
 作中で弟に言及するのは、初めてだ。
 今まで話題が出てこなかったが、仲があまり良くないのだろうか?
 弟を置いて家出しちゃったんだし、仲が良いとは言え無さそうだ。

 とにかく、観覧車での忍者対決はつづく。
 観覧車はゆっくり回転しているので、鉄骨の角度が変化する。
 90度回転し、二人が立つ鉄骨は水平に近づく。
 勝負を仕掛けるには、今か?
 緊迫の空中戦を予感させつつ、次回につづく。


週刊少年チャンピオン2020年15号
週刊少年チャンピオン2020年15号


週刊少年チャンピオン 2020年1号~12号を期間限定無料公開中!
紹介記事:無料公開チャンピオン 読むならこの漫画だ!(初級編)


------
・おまけ 新刊情報
バキ道(5) バキ道5巻が3月6日に発売だ!
なんでもありの地下闘技場に大相撲力士たちが挑戦する!
本気で現役の相撲は強いぞ!
そして愚地克巳に右腕がもどる!
5巻は38話から46話までッ!

バキ外伝 疵面8巻 バキ外伝 疵面8巻が発売だ!
ひさしぶりの疵面は単発ギャグ中心だぞ。
新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編 (FUTABA NOVELS) 小説の感想もあります
新・餓狼伝1感想新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

少年チャンピオンコミックス新刊

期間限定無料お試しマンガ 秋田書店