2020年10月10日(45号)
第117回 巻の十五「嬉しくて小便漏らすようなえげつない技」

 新章突入『空道マスター国松おおいに笑う』だッ!
 ひさしぶりにマスター国松が登場する。
 インタビューされても素直に答えないのが、さすの妖怪だ。
 マスター国松は柳龍光への復讐を具体的に考えている。
 秘密だけど必殺技も開発しているぞ。

「柳が、嬉しくて小便漏らすようなえげつない技があるんだよ。」

 このマスター国松はじつに頼もしい。
 国松さんには、手を頭の後ろに隠す技があると言う。
 これは神野仁が使おうとしていた技だな。(AA
 神野は柳に敗北した(80回)。 だが、この技を使ったのかどうか不明だ。
 この技が、闘いの流れを変える事になるのだろうか?

 葛城無門はアスファルトの上に小石を並べて、9文字のメッセージをのこした。
 これで柳龍光を呼びだすつもりだ。
 無門はこれを5か所に書いた。

 内容はまだ明かされない。
 小石を並べた9文字だ。
 少なくとも場所が入っている。
 石を並べて書いているので、画数は少ないだろう。
 ちょっと予想が難しい。

 柳が見れば、かならずやって来る。
 逆に言えば、柳のような変態でないと来ない。
 無門は成功を確信している。
 そうなると、「観覧車でお前は負ける」みたいな文字だろうか?
 とにかく負けたいと思っている変態ならホイホイやってくる内容だ。

 メッセージをのこした無門は、指定の場所に移動しようとする。
 柳が先に到着したら、無人なので帰ってしまうかもしれない。
 速やかな移動が必要だ。

 だがッ!
 だがしかし、やっぱり無門は移動できなかったッッ!
 大関・龍金剛と出会ってしまったのだ!
 前回感想で書いたけど、やっぱり引っかかっちゃったよ。
 落とし穴があるとワカっていたんだけど、やっぱり落ちた!
 ずっぽり落ちてしまったのだ。

 消せない呪いのように、無門が寄り道しちゃう体質なのは知っていたよ。
 でも、今度こそ柳龍光と決着をつけると決意して行動したのに、やっぱりコレか。
 無門は本当に柳と闘えるのか不安になってきた。

 相手はのちに横綱になる龍金剛だ。
 龍金剛は、地下闘技場戦士にもなる男である。
 強さはかなりのモノだ。
 遊びで闘うと大ダメージを受けるぞ。

 無門は龍金剛の四股を見て、つい見とれてしまった。
 現役力士の力が美しく輝いている。
 無門も戦士なので強さに見とれるのは仕方がないか。

 逃げるには間合いが近すぎる。
 だが、無門に心の準備ができていない。
 迷いを抱えたまま闘うのは危険だ。

 だが、龍金剛は迷いなく突っかけてきた。
 力士最大の打撃、ブチカマシだ!
 右、左、どっちによける!?
 迷いながら、無門は上に飛ぶ。
 サーカス仕込みの跳躍力だ。

 しかし、龍金剛は右手をのばし、無門の左足首をつかむ。
 つかまったッ! 力士にッ!
 迷いが動きを鈍らせたのか?
 いきなり大ピンチで次回につづくのであった。


週刊少年チャンピオン2020年45号
週刊少年チャンピオン2020年45号



------
・おまけ 新刊情報
小説 ゆうえんち -バキ外伝- 1 なんと格闘小説の巨匠・夢枕獏がバキ外伝を描く!
グラップラー刃牙では、名前しか出てこなかったような人物までもが熱く、強い!
タイトルの『ゆうえんち』とは、いったい何を意味するのか?
謎と格闘と変人が激突するッ!
収録は、1回から

バキ道(7) バキ道7巻が発売だ!
達人・渋川剛気の合気は超巨漢力士・巨鯨に通じるのか!?
愚地独歩は相撲博士・猛剣と闘うぞ!
7巻は56話から64話までッ!

「バキ」大擂台賽編 Blu-rayBOX 「バキ」大擂台賽編 Blu-rayBOXが2020/10/28に発売される!
テレビではモザイクのかかった あのシーンも完全公開されているぞ。
大擂台賽からの死闘に加え、死刑囚たちのその後もアニメ化されている。
スペシャルブックレットや原画集など、豪華特典が満載だッッ!
新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編 (FUTABA NOVELS) 小説の感想もあります
新・餓狼伝1感想新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想

少年チャンピオンコミックス新刊

期間限定無料お試しマンガ 秋田書店