2022年12月22日(4+5号)
第5部 第138話「嫌(や)な夜」 (1315回)

 愚地独歩と蹴速の試合は、独歩の勝利で決着した。
 だが、蹴速が仕切り直しを主張して退場中の独歩に襲いかかる!
 武術とは不意にやってくる暴力から身を守るものでもあるのだ。
 試合直後で集中力が切れていそうな独歩だが、すぐさま精神状態を戦闘モードに切り替えた!
 さすが百戦錬磨の武神・愚地独歩だ!

 だけど、蹴速はダメージが大きすぎて動けていない!
 ……なんで、この人は襲撃しにきたんだろう。
 自分の状態が理解できていないのか?
 財布の中身を確認しないで食事に行っちゃうタイプだな。

 孫子でも敵を知り己を知れば百戦危うからずと言っている。
 相手も自分も把握できていないのに勝負を挑んじゃうのは、百戦全敗だぞ。
 でも、これだけ明白な失敗をわざわざやるだろうか?

 そうなると、これは演技か?
 本当は動けるのに、動けないふりをして油断させる気かも。
 ならば、独歩が危険(あぶ)ない!

 独歩は蹴速が弱っているので、目潰しをためらう。
 目潰しは弱っていなくてもためらって欲しいな。
 独歩だって片目になって不便だったでしょ。
 回復不能のダメージではなく、回復可能なダメージを与えて欲しい。
 バキ世界も持続可能な戦闘を、SDGsっぽい物を目指して欲しいな。

 だが、そんな事より、ためらいが独歩の反応をコンマ1秒遅らせないかが心配だ。
 余計な考え事は悪酔いよりも思考を鈍らせる。
 目潰しをためらった、独歩は――――、鼻の穴に指を突っ込んだ!
 鼻!?
 なんと、鼻フックだァッ!
 渋川剛気の技を借りたのか!?(バキ道7巻 58話

 というか、蹴速は本当に大ダメージで動けなかったらしい。
 いや、本当にお前なにしにきたんだ??
 負けに来たのか?
 無限仕切り直しがあると敗北した気にならないから、雑に負け続けてしまうのかも。

 とにかく独歩は二本の指を蹴速の鼻の穴に突っ込んだ。
 プロレスや武術の裏技である鼻フック攻撃ですね。
 小説の餓狼伝でも定番だし、なぜかメイキャッパーでもやっているぞ。(「メイキャッパー 1巻」)
 メイキャップアーチストは鼻に指を突っ込む事が多いんだろうか??

 とにかく独歩は鼻の中で指を曲げてフックする。
 そして、鼻を引っかけて地面に叩きつけた!
 見ているだけで痛そうな荒業だ。
 相手が大ケガしているから手加減と言うなら、もう少し配慮した攻撃でも良いのに。

 でも、何度も仕切り直しで来られても迷惑だ。
 なので、きっちり倒しておきたいのかも。
 だったら、手足を折っといたほうが良いかもね。
 この調子だと、今晩にも自宅に押し掛けて仕切り直そうとしてくるかも。
 玄関に狛犬とか門神みたいな感じで加藤と末堂を置いておくか。

 とにかく、試合でも非正規戦でも独歩の勝利だ!
 再び気絶した蹴速は、この後でスタッフがおいしく回収してくれました。
 無観客だった訳じゃあ無かったのか。
 蹴速の問題行動が明るみに出ちゃったな。


 場面は変わって、400kg弱のバーベルを軽々と持ち上げる男が登場だ!
 この規格外の腕回りッ!?
 間違いない、オリバだッッ!
 宿禰に肋骨を全部折られたオリバが復活しているッ!
 さすがに再起不能なダメージだと思っていたけど、回復するんですね。

 これが回復可能・持続可能なダメージって奴ですよ。
 目や切断以外なら、たいてい回復しちゃうのがグラップラーだ。
 花田も睾丸の一個ぐらい気合で再生させちゃえば良いのに。
 睾丸を切除した宦官だって、睾丸が再生する人も居るらしいし。(宦官―中国四千年を操った異形の集団

 完全復活のオリバは元気そうだ。
 あれだけ肋骨がバラバラになったのに回復した。
 スゴいね、人体♥(はぁと)
 でも、ドイルに切られた顔の傷跡は残っている。
 不思議ね、人体♥(はぁと)

 紅葉はオリバの怪力に敬意を表している。
 筋肉は筋肉を知ると言ったところか。
 紅葉も、初登場のころはパワー最強っぽいイメージで登場して、範馬勇次郎すらビビらせる筋力を見せたンだけど。
 怪力のインフレーションが続いた結果、紅葉は並みの力持ちになってしまったな。

 そんな紅葉のいる病院だから、リハビリ施設だけど筋トレ設備が充実しまくっている。
 ここでリハビリすれば、入院前よりマッチョになって退院することになりそうだ。

 復活したオリバに、これから何をするのかと問う。
 オリバは大人しくしていると言うが、紅葉は嘘だと見抜いている。
 たぶん記録取材班を尾行させて映像に収める気だな。
 オリバが向かった先は、宿禰の所だ!

 一発で遭遇した。
 偶然じゃないよね!
 なんという情報力だ。
 さすが人間狩り(マンハント)のプロですね。
 オリバはパワーだけが強いのではなく、頭脳も強いのだ。

 そして、筋肉パワー自慢のオリバと宿禰が再び激突する!?
 知性派マッチョのオリバだから、なんの考えもなしに再戦はしないだろう。
 なにかの策があるはずだ。
 仕切り直しを続けていれば、いつか勝てるだろうと思っている蹴速とは違う!

 と言う訳で、オリバのリベンジに期待です。
 クリスマスプレゼント+お年玉は、オリバの復活でしたね。
 えっ、でも、刃牙とジャックの兄弟喧嘩2はどうなるんだ?


週刊少年チャンピオン2023年4+5号
週刊少年チャンピオン2023年4+5号



------
・おまけ感想
『RIZIN』朝倉カンナvs『バキ道』板垣恵介 格闘技対談!(2019/4/17)
板垣恵介 × 堀口恭司 頂上対談!(2019/6/12)
座談会『高橋ヒロシ×板垣恵介×浜岡賢次』(2019/7/25)
板垣恵介×板垣巴留 親娘 異種格闘対談(2019/9/26)
『激レアさんを連れてきた。』に板垣先生が出演(2019/10/30)
板垣恵介 堀口恭司 対談FIGHT!(2021/3/25)

『グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ』感想を、まとめ中です。

・おまけ 新刊情報
バキ道14巻 バキ道14巻が発売される!
ジャック・ハンマーvs野見宿禰が決着する!
噛道は古代相撲を上回ることができるのか!?
そして、新たなる戦士が登場するぞ。
14巻は119話から127話までッ!

小説 ゆうえんち -バキ外伝-1 漫画 ゆうえんち -バキ外伝-1巻が発売される!
バキ外伝小説が漫画化だ!
微妙にオリジナル要素が入っているぞ。
1巻は1話から4話まで!

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 4巻が発売だ!
オーガとの死闘もクライマックスだ!
さらに烈海王の異世界バトルは続くぞ!
2巻は25話から32話まで!

新・餓狼伝 巻ノ五 魔拳降臨編 小説の感想もあります
新・餓狼伝2感想新・餓狼伝3感想新・餓狼伝4感想新・餓狼伝5感想
獅子の門 雲竜編 感想獅子の門 人狼編 感想