追記2 (23/1/11)

『バキ道』がまた休載だ
『バキ道』がまた休載だ。

 バキ道は休載だ!
 新年早々2連休で、今年も心配になるバキ道です。
 2022年は約50%を休載していましたが、2023年はどうなるのか。

 本編の話は驚異の超回復したオリバが宿禰に向き合うという気になるシーンで終わっています。
 オリバは本当に完全復活したのか?
 もちろん、完治したから出てきているんでしょうけど。

 でも、肋骨をほぼ完全粉砕されちゃった訳ですよ。
 亀裂骨折なんてレベルじゃない。
 治るだけでも偉業と言えるダメージだ。
 それを完全復活した。
 もしかすると、人工の骨でも入れているんでしょうか?

 チタン製とかの骨になっていれば、宿禰のアバラ投げにも耐えられるかもしれない。
 いっぽうの宿禰はダメージがどうなっているんだろう。
 小指を失い、かかとを切られ、僧帽筋も切られた。
 脳に血を送る頸動脈を切られたら、ほぼ即死と言う話も聞きますが、バキ世界だと回復可能だ。

 どっちかと言うと、小指と僧帽筋のダメージのほうが大きいか。
 ただ、烈海王みたいに右足を失っても不便を感じさせない人は多い。
 多少のダメージや、甚大なダメージも迫力でカバーするのがバキ世界なのだろう。

 オリバと宿禰は、共に大ダメージを受けた。
 より回復して勝利するのは、より迫力をだせる者なのだろう。
 とりあえず、恋人のインパクトではオリバの圧勝ですね。


週刊少年チャンピオン2023年7号
週刊少年チャンピオン2023年7号