追記3 (23/1/18)

バキの再開を今や遅しと待っているッッ
花山がバキの再開を今や遅しと待っているッッ

 バキ道が連載再開だ!
 いっぽうで『自伝板垣恵介自衛隊秘録~我が青春の習志野第一空挺団~』が発売されているぞ!
 漫画は時系列順に並んでいるので、真面目な話と下ネタが交互に出てくる。
 温度差が激しすぎてゼーベック効果発電がはかどるぞ!

 コミックスにはWEBで公開された対談も掲載されている。
 元自衛隊同士で陸自あるある感を出しまくっていますね。

 そして下ネタまみれだ。
 自衛隊はそんなに下ネタにまみれた場所なのか?
 まあ、なんか体育会系のノリですね。
 最近は体育会系も違っているんでしょうけど。

 いっぽうで行軍の辛さ対談は正直マンガ以上だ。
 緑色の水を喜んで飲む世界だとは……。
 これガイアたちレンジャーですら、もっとマシな水分取っていましたよ。

 あと、訓練中に迷子になるとかリアルだ。
 山はちょっと道を外れただけで遭難になる危険がある。
 レンジャーは道を通らないから、もっと迷子になるのだろう。
 迷子と潜伏は紙一重だ。

 自衛隊の思い出を話して盛りあがったので、さらに続編も執筆するのかもしれない。
 それはそれで嬉しいけど、本編がまた休載になるな。
 なお、次回の『ゆうえんち』は2/2掲載だ。
 2023年は月初がバキ道の休みのようですがね。
 このまま バキ道は月に二回休載が定着しちゃうのだろうか?
 2023年の刃牙は紙面の外でも予想不可能でスリリングかもしれない。


自伝板垣恵介自衛隊秘録~我が青春の習志野第一空挺団~
自伝板垣恵介自衛隊秘録~我が青春の習志野第一空挺団~



週刊少年チャンピオン2023年8号
週刊少年チャンピオン2023年8号