2011年06月

「ガンダムTHE ORIGIN」アニメ化と時オカ

 火曜日からは『時オカ』(AA)禁止ってことで無事に更新が続いている。
 金曜日と月曜日については……、来週から努力します。
 闇の神殿の攻略に取りかかるところなのだが、現在こども時代に戻ってきているので、すこし気になる所を散策してから攻略にかかる予定だ。
 このゲームって、難易度の高い裏モードが不要なぐらい難しいんですけど、世間では簡単なのか?

 情報が遅れていますが、朝目新聞さん情報で「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」アニメ化決定!安彦良和さんのインタビューみると意気込みが凄いね声優がどうなるかやっぱり気になるよね

 新作であるガンダムAGEの情報につづいて、ORIGINのアニメ化ですよ。
 ORIGINってかなり長い作品なんだけど、どういう媒体でやるんだろうか。やっぱTVアニメか?

 やっぱりファーストガンダムって、SF・軍事考証なんかが けっこう雑な部分がある。
 ORIGINは、そのへんをフォローした作品で、漫画としても名作です。
 これを更にアニメにするってのは、どんな化学反応を起こすのやら。
 楽しみと不安が入り混じった状態だ。

ガンダム THE ORIGIN 最終回が悲しかった。』(ゴルゴ31さん情報)
 これは鋭い考察ですね。アニメのラストシーンでわきあがる感動の出所を上手く指摘しています。

逆転の秘策はあるのか?『TIGER & BUNNY 13話』

・『TIGER & BUNNY』#13 Confidence is a plant of slow growth. (信頼という木は大きくなるのが遅い木である)
 バーナビー vs ジェイク・マルチネスだ!
 鉄壁のバリアを持ちつつ、まだ謎のありそうなジェイクにバーナビーは勝てるのか?
 すでに敗北したスカイハイ、ロックバイソン、虎徹はなかよくベッドの上だ。
 折紙サイクロンも車椅子をつかうハメになっている。
 みなさん満身創痍だけど意識があるのがさすがだな。
 ヒーローだから鍛えています!

 クールなバーナビーはいきなりハンドレットパワーを使わない。
 さすが、TIGER & BUNNYのご利用は計画的なほうバーナビーです。
 切り札は使いどころを考えてこそ生きるってものだ。
 でも、バーナビーは圧倒的に不利でダウン寸前です。

 余裕のジェイクは自分には二種類の能力があると自慢する。
 バカめッ! その余裕が貴様の死亡フラグだ!
 と思ったけど、ヒーローたちはなかなかジェイクの能力に気がつかない。
 テレパシー能力ってのはレアな能力なのかも。
 念力なんかよりも、よっぽど現実的な能力だと思うのだが。

 ここで、閃くのがTIGER & BUNNYの直情的なほう虎徹です。
 ジェイクとの戦いで気がついたことがあったらしい。
 ハンドレットパワーで回復力をあげて、ムリヤリ出動する。
 この不屈っぷりこそヒーローの証だよな。
 ところで、ハンドレットパワーって視覚とかもパワーアップできるんだろうか?

 虎徹は斎藤さんに頼んで秘密兵器を用意する。
 そしてバーナビーのもとへッ!
 ジェイクに勝てず心折れかけているバーナビーの背中をささえる。
 って、そこで耳元にささやくな! メチャメチャ良い声だよ。
 ほれたら、どうするッ!
 いや、バーナビーはすでに手遅れか。

「あいつの二つ目の能力は耳がいいってことだ」

 そして、虎徹さんのアドバイスはガッカリだった。
 イヤイヤイヤ。原因はともかく読まれているってことは、裏をかかねばならない。
 きっと虎徹には作戦があるんだろう。
 TIGER & BUNNYの知的じゃないほう虎徹ですよ?
 ものすごい心配だ。最終的にラッキーで切り抜けたりしないよね?

 秘密兵器は大音響と見せかけて、閃光を放つ二段構えだ。
 視覚を奪われたジェイクはあっさり敗北する。
 最後は小物臭さが遺憾なく発揮されてしまったな。

 バーナビーはジェイクを殺すことなく、罪をつぐなえと言う。
 精神的に成長したな。でも、逃げないように手足を二三本折るぐらいは許されると思うぞ。コキャっとやっちまえ。
 逃げだそうと悪あがきしたジェイクはヘリの墜落に巻きこまれて死亡(?)する。
 だから、コキャっとやっとけば良かったのに。
 あ、放送できませんか。

 ジェイクが死んだことでバーナビー事件の真相は解明されないままになりそうだ。
 そして組織としてのウロボロスも、よくワカらんままになりそう。
 生涯の目的を達成したバーナビーは今後なにを目標にして生きていくんだろうか。
 ヒーローとして前向きに人助けをして生きるって感じじゃなさそうだけど。
 そこは人生のセンパイである虎徹がサポートか?
 次回のサブタイトルからしてLOVEで愛に生きたりして。
 って、虎徹、おっさん、LOVEでテレるなよ。

 とにかく、今回はバーナビーが「虎徹」と名前を呼んだ記念すべき回だった。
 あと、ブルーローズの股間描写が美しい回だった。


TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
BD3巻
  TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 [DVD]
DVD3巻
  TIGER&BUNNY公式ムック HERO TV FAN Vol.1
公式ムック
HERO TV FAN Vol.1
   TIGER & BUNNY オフィシャルヒーローブック(仮)
オフィシャル
ヒーローブック(仮)

ゴーカイジャー「18 恐竜ロボットドリル」、オーズ「39 町内会長」、スイプリ「19 プリキュアに変身できない」

・ 海賊戦隊ゴーカイジャー「第18話 恐竜ロボットドリルで大アバレ」東映TV朝日
 命がけで幼女を救ったゴーカイシルバー伊狩鎧(いかり がい)はドラゴンレンジャー、タイムファイアー、アバレキラーからレンジャーキーをもらう。
 なるほど、死んだ追加戦士に三途の川から負いかえされたワケだ。川じゃなかったけど。
 それにしてもアバレキラーはあいかわらずトキメク人だったな。ときめきの白眉!

 ザンギャックを敵にまわすってコトは宇宙を敵にするってコトだ。
 マーベラスは自分に無い物を見せるまで仲間にできないと言う。
 地球人が理解するのは難しいスケールだよな。
 私もザンギャックの規模と言うものがイマイチ良くわからん。

 伊狩の暑苦しい所が認められてゴーカイジャーの一員に決定だ!(違ッ
 なんか無知ゆえの蛮勇って気がするから、ちゃんと説明してあげたほうがイイ気もする。
 新人ができたことでハカセはちょっと偉そうだ。
 でもギャグ担当の地位が危ういぞ。

 そして、ゴーカイシルバーのメカは三段変形の恐竜タイプだ。
 良く考えたらドラゴンレンジャー、タイムファイアー、アバレキラーって全員恐竜つながりなのか!
 タイムファイアーのロボは、ブイレックスで恐竜型と人型に変形できるやつだったし。
 右手がドリルなのはアバレンジャーのアバレンオーっぽい。
 このロボはカッコイイなー
 ちょっと欲しくなる。

・ 仮面ライダーオーズ 第39話「悪夢と監視カメラとアンクの逆襲」東映TV朝日
 映司とアンクは新町内会長に目をつけられてしまう。
 腰が低いようでウザい下田会長は、映司とアンクを不審者に認定して町内から出て行くようにと勧告する。
 町内会にそんな権限ないだろうと思いますが、なんか裏で陰湿な嫌がらせして追い出そうとしそうだな。
 で、この下田会長にアンク(ロスト)が目をつけたようだ。

 今回のヤミーは軍鶏ヤミーだ。
 なぜかムエタイっぽい音楽と戦いかたをする。
 オーズもローキックから後ろ廻し蹴りにつなげるなど、みょうにテクニカルだ。
 残念ながら軍鶏ヤミーは布攻撃がメインであまり格闘をしないのだった。

 知世子さんってヤミーを見るのは初めてだったのか。
 この世界ではヤミーの被害がけっこう出ているので報道等で情報を知ってそうなものだけど。
 まあ、知世子さんだからマイペースなんだろうな。
 必死にオーズを隠そうとする比奈ちゃんが面白かった。

 そして、後藤バースが正式出動する。
 新パートナーは秘書里中だった。
 里中は能力が高いんだけど、本当にやる気ないな。
 でも、そういう人がイチバン有能らしい。
 たぶん意欲が無いから、ちょっとでも楽な方法を考えだすのだろう。

 軍鶏ヤミーはけっこう逃亡スキルの高いヤミーだった。
 ムエタイってのは恐ろしい格闘技だな。
 そして、ヤミーの親は町内会長! と思わせといて、町内会長婦人だった。
 家庭内征服からはじまって、町内征服へッ!
 最終的に世界征服を狙っているんだろうか。
 恐るべき奥さんだ。

・ スイートプリキュア♪「第19話 グニャグニャ~!プリキュアに変身できないニャ!」ABC東映
 プリキュアを研究するセイレーンは二人を分断する作戦にでた。
 変身妨害や必殺技阻止の定番ですね。
 そしてセイレーンはハミィに変身してワナを張る!
 って、ネックレスでバレバレですよ。

 さすがに奏が気がついてた。
 響も気がつこうよ。
 で、二人で内緒話するのが可愛いですな。
 普段から仲がいいから、こういうコトやっても自然じゃ。いや、不自然です。
 こんな作戦たてたセイレーンさんも知性を疑ってしまう。

 けっきょく響と奏は分断されてしまった。
 でも、二人の心がひとつになって奇跡を起こす。
 二人の仲良しパワーは歴代プリキュアのなかでもズバぬけているな。

週刊少年チャンピオン11年30号感想

● 週刊少年チャンピオン11年30号感想
・ バチバチ

 蒼希狼はマンホールチルドレン仲間のためにも戦っている。
 これはハングリーさと背負ってる人間の数が日本人とはケタ違いだ。
 鯉太郎も親父の遺志とかイロイロ背負っているけど、重みでは負けていそう。やっぱり苦戦しそうだな。

・ 弱虫ペダル
 仲間の切りすても辞さない。三日目は容赦のないサバイバルですね。
 さりげなく京都の連中をハブっているのも容赦なし。
 総北だと、体調に不安のある三年とメンタルが脆そうな今泉が危ない感じなんだけど。
 で、もう最下位集団が追いついてきましたか。
 さすがに、上位グループとは協力しないと言い出すんだろうけど。むしろ1日目の京都みたいにブロックしそう。

・ てんむす
 アイドル天咲花はたぶん噛ませ犬なんだろうと思っていたけど、なんか微妙なポジションにいる。
 もしかしてライバル化しちゃったり?
 決勝で会おうぜってのは、だいたいが負けるよな。ハンザスカイも危うい感じで。
 次の相手は制服じゃなくジャージで食す体育会系だ!
 年功序列を他校にまで広げるのはルール広げすぎって気もしますが。

 落語とか相撲は年齢ではなく、入門時の順番で序列がきまる。
 まあ、最終的に実力がモノをいう世界なんだけど。
『年が下でもお前が兄さんと呼ばれるのはな。お前が後輩に教えられることがあるからだ。形式だけの兄弟子、弟弟子なら、そんなものヤメチマエ! 談秋に聞かれたことは、皆答えられるようにしとけ。そのための努力をしろ。』(赤めだか
 入門が早いから威張れると言うわけでもないらしい。

 次の対戦相手である長野女子体育大付属高校(長ッ)は、うるさい部長と生意気な二年二人と、食事が楽しくない一年生・荒川だ。
 荒川は親が忙しいか何かで、いつも一人で同じものを食べている生活だったのかも?
 食事量は ほぼ互角なので次は激戦になりそうだ。これは楽しみだぞ!

・ ハンザスカイ
 やっぱり決勝で会おうというと負けそうなフラグだ。
 まあ、団体戦なので昨年優勝の蓮城が有利だとは思いますが。

・ シュガーレス
 岳と卜部はいつも一緒にいて本当に仲がいいですね。
 シャケと互角と言うだけあって兼光は強いな。
 これは連載はじまって以来の、シャケが本気で戦う姿を見ることができるかもしれない。

・ ナンバ
 そりゃ、警察も動くよね。
 そして予想外だけどヤクザに助けを求めるのか。剛、再び魔道へ?

・ イカ娘
 千鶴さんのダイエット失敗の原因がわかった気がする。
 つまみ食いだな。食欲おさえられない人だな。

・ 星矢LC 外伝
 やっぱり毒の身体には問題があると思われていたのね。
 教皇のイキなはからいだよな。
 それはそれとして、やっぱり陰謀だったのか。

・ 囚人リク
 江田史郎、強え~~!
 これは地下闘技場に出場できるレベルだ。
 たぶん加藤とは互角に戦える。
 で、リクの侠気もたいしたもんだ。

・ 英雄企画「ハーフマン」
 哲弘の集中連載だ。
 あいかわらずダメ男と暴走彼女の話ですね。
 うん、けっこう面白い。

・ クローバー
 ハヤトが大物を釣った2ページ目で夢オチと確信するほど、ハヤトの実力を信頼している。

● ヤンジャン
・ キングダム

 勝手に戦闘しちゃうのは軍紀違反と言う気がするんですけど。秦は法が厳しいだろうから、あとで怒られるんじゃないかと心配だ。
 とりあえず信の大暴れを堪能すれば良いんだけど。
 ちなみに、こういう小国ってのは役百年後の漢武帝のころまであったらしい。

・ タフ
 鬼龍、しっかりダメージ受けていたのか。目はともかく金玉は無事なのか!?(いや、目のほうが大切だろ)
 でも、頑丈だ。タフすぎる! 車にハネられたのに平気そうだ。

・ 華と修羅
 またこんなオチかよ。落ちたり飛んだりするのが好きだよな。
 ギャグっぽいから見逃しそうだけど、すごい腕力だよな、百合子さん。
 男一人を捕まえて、一緒にジャンプだし。
 って、次回が最終回なの!?

● モーニング
・ GIANT KILLING
 サポーターの応援も重要だ。
 椿もなんか調子良さそうだし、次もイケそう。
 と思ったけど、川崎ってけっこう強かった印象がある。
 ETUは常に苦戦ですね。

・ 僕はビートルズ
 金より人の夢を破壊するほう優先なのは、本当に面倒なヤツだよな。
 音楽が人の心にのこるっては、たしかにその通りだ。
 漫画だって人の心に残っているぞ。

「範馬刃牙 257話 溶解」感想


2011年6月23日(29号)
第3部 第257話 溶解 (913回)

 いきなり刃牙が切り札をつかう気だッ!
 ゴキブリのスピードを模倣するため、ゴキブリっぽい肉体構造になった気持ちでダッシュする。
 必殺のゴキブリダッシュだ!

 と言うのが先週のラストだった。
 そして、恐るべきことに今週のラストも同じだッ!
 ループしてるッッ!?
 これが円環の理ってヤツか?
 いいえ、話が進んでいないだけです。

 なんで話が進んでいないのかと言うと、時間が少しもどったからだ。
 プチ・タイムトラベルかよ!?
 というワケで、勇次郎が変な顔で「父さんに実力見せてくれよォォッ」と言った直後に話はもどる。

『父が初めて見せた……』
『おそらくは自身初の"お願いごと"』

『逆立つ髪をしおらせて』
『見せた弱気の百面相』
『わからず屋の息子へ対し――』
『愛してくれぬ恋人に不満をぶつけるかのように』
『気位(プライド)をかなぐり捨てた』


 勇次郎のチャームポイントである逆立つ髪がしおれた!
 髪の逆立ち具合は元気のバロメーターだったのか。
 刃牙があまりに本気をださないから、さすがの勇次郎も元気が無くなった。
 ある意味、刃牙は勇次郎を屈服させている。刃牙のやる気のなさはスゴいな。
 北風と太陽が争ったら、五月病が勝ったみたいな展開だよ。

 今回も勇次郎はめったに見せない表情をしてくれる。
 超レアな、眉毛さがりの勇次郎だ
 これを写真にとればプレミアがつくこと間違いなし。
 もっとも、撮られたことに気がついた勇次郎に追いかけられて(勇次郎なら絶対気がつく)カメラを破壊されるだろうけど。

 というワケで今週のチャンピオンはプレミアがつくかもしれない。
 コミックス収録時に、なぜか勇次郎の表情が自信満々に変わっているかもしれないし。
 バキ28巻で、美少女・梢江ちゃんがコミックスで変化していた前例がある。(参考日記05年9月9日
 刃牙のメインヒロインだけに美の追求がハンパ無いぜ!

 そして、強すぎる範馬勇次郎の苦悩が説明されていく。
 内容は本編を見てもらうとして、重要なことが判明する。
 食通が高じて料理人にもなった魯山人のように、勇次郎は戦闘好きが高じて強敵を作ろうとしていたのだ。

 魯山人といえば海原雄山であり、やっぱり範馬勇次郎だよ。
 すべては繋がっていたのだ!
 親父ツンデレはみんな魯山人だったのか。

『そのレベルもはや史上最高位!!!』

 とにかく、範馬勇次郎の鍛え上げた最強の敵=息子=範馬刃牙は、完成した。
 宮本武蔵の姿が見えるほどに史上最高位だ。
 そして、刃牙より強い勇次郎は宮本武蔵以上であると言いたいのだろう。
 たしかに武蔵が足指と口に刀くわえて五刀流になっても勇次郎に勝てないだろうけど。

 刃牙は脱力する。
 ゴキブリダッシュに必要なのは肉体の液化だ(イメージです)。
 全力で、本気をだして、精一杯ゆるめる。
 死に際の集中力でリラックスしていく。
 本気を出さないことに定評のある刃牙だけに、ゆるめるのは得意だ!

 だが、脱力戦術は勇次郎に見透かされていた。
 液化による超瞬発力は勇次郎にとって通過ずみの技なのだろうか?
 それでも刃牙は脱力するしかない。
 マキシマムパワー・フルチャージでリラックスのフルスロットルだ!

 ゴキブリダッシュッ!
 初速から最高速度をだす、(イメージ的に)禁断の技だ。
 食事時をさけたい必殺技で勇次郎に向かっていく。
 この一撃は父に届くのか!?
 次回につづく。


 正直いって、今回の話が無くても本筋には影響が無いだろう。
 前回と次回でたぶん話がつながる。
 ただ、今回は刃牙世界において重要なことが書かれていた。
 範馬勇次郎がなぜ親バカなのか、だ。

 勇次郎が親バカで刃牙のことが大好きなのは今さら書くまでもない。
 では、なぜ勇次郎が親バカなのだろうか?
 コレについては明確な答えがなかった。
 親だから当たり前だ。刃牙が強いから気に入っている。
 そんな推論はあった。

 で、実際に刃牙が強いから好きだったらしい。
 ただ、すこし違うのは勇次郎が刃牙を育てた気になっている点だ。
 勇次郎は自分を楽しませる強敵として、我が子を作った。
 本人が言うように、世界中に何人もいるのだろう。(バキ19巻 168話
 そんな種の最高傑作が刃牙なのだ。少なくとも勇次郎の中では。

 幼年編のとき、うっかり刃牙を壊しかけた。
 これが勇次郎の痛恨事らしい。
 帰りのヘリで勇次郎がアンニュイな表情だったのは「やりすぎた」と反省していたから、とか?
 それだけ勇次郎にとって刃牙は期待の星だったようだ。

 期待して苦労して育てると愛情もわく。
 ジグソーパズルを額にいれて飾るのは、苦労して作ったから。
 ゲームのセーブファイルをなかなか消せないのは、苦労した時間の証だから。
 勇次郎にとって刃牙は食べるための料理だけど、同時に苦労して作った芸術品でもある。
 レオナルド・ダ・ヴィンチモナ・リザを完成後も手元においていたように、自分の作品に愛着を持つのは当然だ。

 勇次郎がジャックに冷たいのは、失敗作と認識しているからだろう。
 薬や外科手術に頼るような人工モノより、天然モノが好きみたいだ。
 トレーニングではなく、戦闘行為で鍛えられた打撃筋肉をもつ勇次郎らしい考えかもしれない。
 刃牙が鬼の背中を手に入れてたのは、リアルシャドーで戦闘を繰りかえしていたからだろうし。

 そうなると、勇次郎はますます刃牙を倒せなくなるかもしれない。
 幼年編で味わった喪失感があるので、トドメの攻撃が出せなくなるかも。
 刃牙が相討ちを狙った攻撃をしたら、勇次郎だけが寸止めしちゃうとか。

「親父、なんで!?」
「刃牙よ、キサマは俺の息子、俺の最高傑作だ。それを壊すなんてできやしねェ」
「親父ィ~~~!!」
「追伸、グラップラー刃牙の最終回に出てきたジェーンのことは忘れてください」
「そこ、投げっぱなしかよ!?」

 みたいな最終回がまっているかも。
 まあ、勇次郎の事だから「また、やっちゃった」って感じに刃牙に本気の一撃を喰らわせそうだけど。

追記 (11/6/29)
 話が進んで無いから、先週と同じコト書けば良いんじゃなイカ?
 そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

 それにしても、刃牙勝利の下準備が進んでいるように思われる。
 徹底的に勇次郎が負けてもイイ理由づけをしているようだ。
 勇次郎は刃牙に倒されることを夢見ていて、最強の挑戦者=刃牙をつくりあげてきた。
 これだけ刃牙への愛を積み重ねていたら、うっかり敗北する事もありうる。

 いちおう刃牙も強くなっている。
 タイトルが『バキ』になってからは、対戦相手に苦労するぐらいに強くなった。
 おかげで油断ばかりしている増長王子のイメージが定着した気がします。

 でも、勇次郎はそれ以上に強くなっている。
 そりゃあ もう、作者ですら苦労するぐらいに強くなった。
 刃牙を強くするだけじゃなく、勇次郎を弱くしないと勝負にすらならないんだろうな。

 刃牙のゴキブリダッシュは勇次郎に読まれている。
 技そのものじゃなくて、液化するような究極の脱力からの技を読んでいるのだろう。
 さすがの勇次郎も自分の最高傑作が、ゴキブリを師にして技を開発したとは思うまい。
 ゴキブリ息子って勇次郎の美意識にとって許容範囲なんだろうか?

 もし、勇次郎が刃牙のゴキブリ化を許せなかったら……
 こだわりの職人が失敗作にする仕打ちは破壊だろう。
 もうだめ、コイツ無し! となって刃牙を破壊するかもしれない。

 まあ、勇次郎は強さのみを追い求める人だから、強ければゴキブリでも良いと思うかもしれないけど。
 でも勇次郎って服装やテーブルマナーにも詳しい人だからなー
 食事中にゴキブリが出て、刃牙が土下座で感謝をしたら、かなり刃牙への愛情も薄れてしまいそうだけど。

 もしかして、ゴキブリダッシュは勇次郎を本気にするきっかけになるんだろうか?
 勇次郎が本気になるのはイイけど、今の刃牙じゃ勝てないよな。
 刃牙はゴキブリダッシュ以上の新必殺技を考え出さなくちゃならない。今すぐにだッ!
 これがBLEACHなら、どっか適当な場所でいきなり修行をはじめて上から目線になって帰ってくるところなんだけど。

 加藤とかが時間稼ぎに来てくれないかな。
「オレがサンドバックに詰められているうちに、早く修行してこい」
 ……三ヵ月後、刃牙の背中の鬼面がゴキブリ面に変わっていた。
 強くなるかもしれないが、そんな背中じゃキモすぎだろうな。


------
・おまけ 新刊情報
どげせん 2巻 (ニチブンコミックス) 板垣先生がプロデュースする衝撃の話題作『どげせん2巻』が、発売決定だ!
土下座でどこまで昇りつめるのか!? 発売日は6月29日です。
収録は8話から14話ぐらいまで!

範馬刃牙(29) (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙29巻が6月8日に発売される。
ついに、烈vsスモーキン・ジョー・クレーザーが決着だ! そして、ヘビー級王者登場……。登場したんだよな。
そして親子喧嘩がはじまろうとしている。29巻は236話から。

ジャイアントロボ(9)地球の燃え尽きる日(完) (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日がついに完結だ!
俺たちの戦いはこれから始まる! 実に今川作品な終わりかたでした。でも、続編がはじまるよ!
大きな謎のいくつかが明らかにされ、話は一応の大団円をむかえる。
最終9巻は4月20日発売だ。

みつどもえ 増量中! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 増量中! 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 増量中! 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] みつどもえ 増量中! 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ増量中 1巻~4巻 が発売中+予約受付中
ちなみに4巻の店舗購入特典では収納用BOXもついてくるそうな。
DVD版も1巻2巻3巻4巻とそろっています。
アニメ版の感想はこちらに!

ジェイク・マルチネスの能力とは?「TIGER & BUNNY 12話」感想

・『TIGER & BUNNY』#12 Take heed of the snake in the grass. (草の中にいる蛇に用心せよ)
 折紙サイクロンはあっさり正体がバレてしまった。
 でも、折紙サイクロンは意外と身体能力が高いぞ。これなら逃げ切れるかも。
 と、思ったけどダメでした。
 バーナビーの回想だと、ジェイク・マルチネスは炎を燃やしていたようだけど、やっぱ炎つかいなんだろうか。

 とにかく折紙サイクロンのおかげでジェイクのアジトが判明する。
 ヒーローたちはアジトの近くに待機だ。
 ここでスカイハイが偵察を提案する。やっぱりキング・オブ・ヒーローはやることにソツがない。
 でも、偵察にむいている能力者っているんだろうか?
 アカデミーから人を借りてきたらどうだろう。

 ここで、バーナビーが偵察に名乗りでる。
 復讐で暴走しなければ、クールなバーナビーは適任だ。
 でも、今回は相手が仇(?)だからなー
 というワケで、こっそりついていく虎徹であった。
 が、暴走しちゃったのは虎徹だ。さすがTIGER & BUNNYの暴走しやすいほう虎徹です。

 ジェイクに変身させられていた折紙サイクロンにつられて、虎徹は飛びだしてしまう。
 バーナビーはちゃんと気がついていたらしい。今回はちゃんとTIGER & BUNNYの冷静なほうバーナビーですね。
 ここでジェイクと戦闘はいるが、ジェイクは強い。手も足も出てないぞ。
 そして、あっさり逃げられてしまう。

 バーナビーは折紙サイクロンの変身を見破っていたと言っているけど、釣られて出ているように見えた。
 ちょっと怒りすぎじゃなかろうか。
 たしかに虎徹はバーナビーを信頼しきれていなかった。
 心配なのはわかるけど過保護すぎだよな。
 でも、バーナビーが単独でジェイクと戦うハメになっていたら、無事に帰れたのかわからない。
 プラスとマイナスが相殺って感じだけど。

 一度姿を消したジェイクは市長ら首脳陣の前にあらわれ、『HERO TV』をのっとり、ジェイク vs ヒーローのイベントをぶちあげる。
 う~む、なんかセルゲームだな。折紙サイクロン以外の7人を全部倒す気でいるらしい。自信家だ。
 自分の能力に絶対の自信をもっているってコトだろう。
 だが、ジェイクはレジェンドに敗北している。弱点はあるハズだ。
 でも、記録が残っていないらしい。やっぱり、ナニかが情報に介入している気がする。

 ジェイクゲーム、第一戦はvsスカイハイだ。
 飛んで飛び道具もつかえるスカイハイは強いのだが、ちょっと油断している。
 連射は敗北フラグですよ。敵の能力がわからない時は探りを入れながら攻撃しないと。
 砂埃がまいあがっとる。相手を視認できないのも良くない。
 そして、ダウンしているジェイクに近づきすぎた。
 スカイハイは反撃を受けてしまう。

 ジェイクの能力はバリアだった。
 バリアを飛ばすことで攻撃していたらしい。
 スカイハイは有能だけど、性格がまっすぐすぎたのかも。
 このままジェイクに敗北してしまう。

 二番手は牛角さんだ!
 勝てる姿がまったく思い浮かばないけど、ガンバレ!
 などと応援していましたが、全然出番無かった。
 むごいな。これが、牛角さんの扱いかよ。

 そして、三番手が虎徹で四番目がバーナビーだ。
 あいかわらず虎徹は正面から攻める事しかしない。
 ジェイクはすべての攻撃をかわしている。

 バリアじゃなくて? ジェイクのバリアは打撃に弱いのかもしれない。
 虎徹が転んだひょうしに当たった足が当たってダメージになっていたし。
 「すべて聞こえている」と言っているジェイクは、バリアだけじゃなくテレパシー能力もあるんだろうか。
 無意識の攻撃には弱いのかも。もしくは、バリアの範囲に限界があるのかも。
 バーナビーが、ジェイクの弱点を見破ってくれていれば良いのだが……


TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]※6月9日以降のご注文分は6月25日以降のお届け
BD2巻
  TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [DVD]
DVD2巻
  TIGER&BUNNY公式ムック HERO TV FAN Vol.1
公式ムック
HERO TV FAN Vol.1
   TIGER & BUNNY オフィシャルヒーローブック(仮)
オフィシャル
ヒーローブック(仮)

止め時が見つからない『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3DS』

 先週発売になった『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3DS』(公式AA)をやっています。
 オリジナルの64版はやったこと無いんですけど、ゼルダシリーズの最高傑作と言ううわさを聞いている。
 やってみたら、たしかに素晴らしいゲームだ。
 細部まで凝って作られ遊び心に満ちた世界と、解けそうで解けないけど やっぱり解ける絶妙な謎解きが満載である。
 あ、ウソつきました。解けない謎があったから、すでに一度ヒント映像にたよりました。

 移動とかに不親切な部分はありますが、まさに傑作ゲームですね。
 ダンジョン攻略と、手に入れたアイテムによって広がる世界にゲームの止め時が見つからない。
 もっとも、3DSのバッテリーがきれたときが止める時なんですが。
 おかげで土曜日の更新時間が深夜というより早朝になってしまった。

 これは定期更新日はもちろん、平日はやっちゃダメなタイプのゲームですね。
 明日はガンバって禁ゼルダです。
 もし、更新サボっていたら急病か、心が折れたと思っておいてください。

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D

「ジャイアントロボ ~バベルの籠城~ 第3話 / 十絶陣」感想


2011年6月18日(8号)
第3話 / 十絶陣

 国際警察連合はBF団の最終防衛基地・バベルの塔に攻めこむ。
 迎えうつのは、BF団十桀衆のリーダー混世魔王・樊瑞だ。
 樊瑞の『十絶陣』は銅銭で巨大な仏像を作って攻撃させる術だ。
 なお『十絶陣』ってのは、もともと『封神演義』に登場する十天君たちのつかう術らしい。
 さすが樊瑞だ。一人で十人分はたらいているよ。

 もとが銅銭だから斬ったりしても破壊できないぞ。
 そこで大塚署長はパトカーに変身してバベルの塔に突入する。
 ついでに他の九大天王も侵入していたようだ。
 だが、その行動が孔明の罠にハマる!

 バベルの塔内部は無数の階段が宙に浮いている、だまし絵のような場所だった。
 侵入した九大天王は五人いる。
 影丸、ディック牧、あばれ天童、大塚署長、神行太保・戴宗だ。
 彼ら五人の前に、それぞれ謎の強敵があらわれる。
 強敵の姿は影となってハッキリしない。
 九大天王と互角の敵なので、一気に勝負を決めようと五人は最大の攻撃をする。

 まあ、この時点でオチは読めてますよ。
 味方になってから弱体化していますが、九大天王は強い。
 そんな九大天王と互角に戦える存在は多くないのだ。
 だから、互角に戦える存在は、――――………… 彼ら自身ッッ!

「ホホホホ…!!」
「見事に相討ちになってくれたわ!!」
「これぞ我が"連環の計"!!」


 お互いを敵と誤認して、仲良く殴り合って果てた!
 無明幻妖斎の時から、なんも進歩しとらん!Gロボ 地球の燃え尽きる日3巻 14話
 国際警察連合らしさを演出というか、国際警察連合へのご褒美というか、変わらぬ国際警察連合だよな。

 しかし、孔明さん「ホホホホ…!!」って、どんな笑い声だよ。
 今回の孔明はカマキャラなんだろうか。
 三国志演義における連環の計は二つある。(連環計
 赤壁の戦いで敵船を一網打尽にするため鎖でつなぎ止めた策だ。
 で、もう一つが董卓と呂布を同士討ちにさせる計略だ。
 今回は、こっちですね。孔明とあんまり関係無いほうなんだけど。

 董卓と呂布の連環の計は、美少女・貂蝉が主役だ。
 数えで年齢十六歳(満14~15歳)なので、美女じゃなくて美少女です。(三国志演義 第八回
 孔明もは貂蝉に敬意をはらって「ホホホホ…!!」って笑っているのだろうか。
 それとも、この孔明はニセモノで男装の麗人かもしれない。

 九大天王が五人も倒されたので、韓信元帥が自ら動こうとする。
 いや、待ったと草間大作とジャイアントロボも出てきた。
 ところがどっこい、戦うのは九大天王・静かなる中条だ。
 中条さん、今までどこにいたの?
 基本的にサボリの人だよな。

 以前は性格が悪く実力も良くわからなかった中条だが、特訓して強くなったと言っている。
 言葉通り警戒なフットワークを披露した。
 そう、静かなる中条といえば、シャドーボクシングでフットワークだ!
 嵐を呼ぶ男だ!
 うむ、私も懐かし映像でしか知らないネタだよ。

 うなれ必殺のビックバン・パンチ!!!
 樊瑞を殴ったつもりの中条だったが、なぜか殴っていたのは自分だった。
 中条長官も自滅する。
 これが素顔の国際警察連合ってヤツだろうか。

 九大天王を6人倒した。
 ここで孔明が『GR計画』の仕上げをすると言う
 現れたのは、BF団の怪ロボット三体だ!
 無敵のジャイアントロボだけに、ロボはあまり怖くない気がする。
 だが、無傷の樊瑞はヤッカイだ。
 どうなる、草間大作。次回につづく。

 九大天王があまりにあっさり倒された。
 あっさり過ぎるんで、演技じゃなかろうかと思ってしまう。
 でも、無明幻妖斎はそのまま死んだので、戴宗たちもしばらくダウンしていそうだ。

 それにしても梁山泊の人たちは、あいかわらず計略に弱いなぁ。
 武力だけ高くて知力と政治が極端に低い猛将タイプばかりだよ。
 だけど、のこった戦力の韓信元帥は本来・知将でもある。
 韓信なら、韓信元帥ならなんとかしてくれるはず!
 ……なんだけど、今までの言動を見ていると期待できないよなー

 だれか、呉先生よんできて!
 あ、でも呉先生も割りと残念な軍師だったか。
(更新 2011/6/19)


------
・おまけ 新刊情報
どげせん 2巻 (ニチブンコミックス) 板垣先生がプロデュースする衝撃の話題作『どげせん2巻』が、発売決定だ!
土下座でどこまで昇りつめるのか!? 発売日は6月29日です。
収録は8話から14話ぐらいまで!

範馬刃牙(29) (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙29巻が6月8日に発売される。
ついに、烈vsスモーキン・ジョー・クレーザーが決着だ! そして、ヘビー級王者登場……。登場したんだよな。
そして親子喧嘩がはじまろうとしている。29巻は236話から。

ジャイアントロボ(9)地球の燃え尽きる日(完) (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日がついに完結だ!
俺たちの戦いはこれから始まる! 実に今川作品な終わりかたでした。でも、続編がはじまるよ!
大きな謎のいくつかが明らかにされ、話は一応の大団円をむかえる。
最終9巻は4月20日発売だ。

みつどもえ 増量中! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 増量中! 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 増量中! 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] みつどもえ 増量中! 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ増量中 1巻~4巻 が発売中+予約受付中
ちなみに4巻には収納用BOXもついてくるそうな。
DVD版も1巻2巻3巻4巻とそろっています。
アニメ版の感想はこちらに!



・ ジャイアントロボ関連商品
チャンピオン RED (レッド) 2011年 08月号 [雑誌]
チャンピオンRED
2011年8月号

ジャイアントロボ地球の燃え尽きる日 8 (チャンピオンREDコミックス)
地球の燃え
尽きる日 8巻

(11/19)

ジャイアントロボ地球の燃え尽きる日 7 (チャンピオンREDコミックス)
地球の燃え
尽きる日 7巻

(5/20)

ジャイアントロボ地球の燃え尽きる日 6 (チャンピオンREDコミックス)
地球の燃え
尽きる日 6巻

(9/18)

ジャイアントロボ地球の燃え尽きる日 5 (5) (チャンピオンREDコミックス)
地球の燃え
尽きる日 5巻

(4/20)

ジャイアント ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日 CUSTOM COMPOSITE BOX [DVD]
OVA
DVD-BOX

(1/23)

ジャイアントロボ地球の燃え尽きる日 4
地球の燃え
尽きる日 4巻

(9/19)

リボルテック No.18 ジャイアントロボ
ジャイアント
ロボ
リボルテック No.21 GR-2
GR-2

「エクゾスカル零 地獄編 第八歌」感想


2011年6月18日(8号)
地獄編 第八歌

 エクゾスカル零=葉隠覚悟とエクゾスカル霹=九十九猛の死闘はまだつづいている。
 二人の戦いを遠方から見ている男たち三人がいた。
 エクゾスカル震電=動地 憐(どうち れん)だ。

 震電は二人の部下を従えていた。
 なぜか二人とも坊主頭で額に、それぞれ「六」と「七」の数字がはいっている。
 二人は震電七部衆だそうだ。
 なぜか、ずっと目を閉じたまま。
 容貌に女性的なものがある。震電をささえる尼僧なんだろうか?

 震電七部衆の装着するエクゾスカルは同一デザインのようだ。
 つまり、量産型ってことだろうか。
 覚悟たちと同時に目覚めた六人の戦士ではなさそうだ。(二歌
 震電は文明の崩壊した世界で、エクゾスカルを生産する技術を有していると言うことだろうか。
 だとしたら、震電の勢力はおそろしく強大ということになる。

「見守るしかあるまい」
「勝った者は知るだろう」
「我ら"正義失格者"の」
「この世界に目覚めたる理由を」


 震電は意味深な発言をする。
 目覚めた六人の正義を行う者たちが、すでに"正義失格者"だというのか?
 それって人類はすでに絶滅しているから、防衛ミッションに失敗したってことかも。
 覚悟と猛は勝負がつく前から、敗北宣言されてしまったな。

 しかし、失格者であっても目覚めた理由があるらしい。
 何らかの理由があって、戦士たちは目覚めたようだ
 戦士たちを軍鶏のように戦わせたいと思っている誰かがいるのかも?
 それとも、もっと世界に関わる問題だろうか?

 覚悟と猛の正義をめぐる戦いは決着に向かおうとしていた。
 鬼のような外見と装甲をもつ甲殻霊長類に囲まれ、なおかつ全裸の葉隠覚悟は大ピンチだ。
 しかし、あせらずに堂々とした態度をとるのが覚悟である。
 まさに腹の据わった男だ。
 前も隠さない。

 覚悟は、甲殻霊長類も人間だと認める。
 急に覚悟と価値観が一致した。
 猛は感動する。オフ会で「好きな漫画は?」と質問して「エクゾスカル零」と返された時のように、かたい握手を求める。
 たいする覚悟は、掌底で猛の下腹部を打つ。

「螺旋」

 ひねりの加わった一撃は、装甲も筋肉も通過し、内臓に直接ダメージをあたえる。
 超一流がつかえば、内臓が口から飛びだす。
 覚悟の攻撃はそこまでの威力がない。だが猛は悶絶してダウンしたままだ。
 すかさず覚悟はエクゾスカル零を起動させる。

 零は霊長類の三半規管を狂わせるストロボ光をだした。
 装着中のスキをカバーする機能がエクゾスカル零にもあったようだ
 覚悟は鍛えているので、平衡感覚が狂っていても立てる。
 すかさず装着だ!
 右目は破損し、左足は失われているが、エクゾスカル零が復活した。

 鋼鉄につつまれた全身は最強の防具であり、そのまま武器でもある。
 殴るだけでも鉄のハンマーでの打撃に相当する威力になるだろう。
 甲殻霊長類はたちまち無数の肉片になった。
 猛は仲間をたすけようと、立ちあがる。

「獅子吼(レオハウル)

 音波兵器か!?
 と思ったら、強力な空気噴射だったようで。
 獅子錨(レオアンカー)と同じく胸部からだしている。
 つまり、本来は獅子錨を射出させるたの機構なのかも。

 不意打ちを受けた覚悟は吹っ飛んで、外に落ちる。
 外に待ちかまえるのは、ガンダムぐらいはありそうな大型甲殻霊長類だ。
 巨大な手で握られて、さすがの覚悟も汗をかく。
 ここで覚悟はモートンヴォルフを呼ぶ。
 すかさず重機関銃を取りだした。

『零式連装機銃「残月」』

「進化にあぶれ淘汰されゆく人間たちの声が」
「俺の胸には聞こえるんだ」


 牙なき者を守るために戦ってきた覚悟は、強い者の側に立つことに違和感があるのだろう。
 車を数秒でスクラップにできそうな大型機関銃で、大型甲殻霊長類を穴だらけにする。
 どんなに肉体を強化した進化でも文明の力には勝てない
 進化の方向性を間違えているような感じだ。

 餓えた甲殻霊長類は仲間の死体にもむらがり喰ってしまう。
 共食いは良くない主義の猛は、甲殻霊長類を止めようと叫ぶ。
 そんな猛は全裸だった。エクゾスカル霹は電池切れで装着が解けてしまったのだ。
 この時点で、覚悟の勝利は確定したと言っていいだろう
 覚悟の粘り勝ちといったところか。

 猛の姿を見て甲殻霊長類が食欲をたぎらせる。
 まるで猛の勝利と帰還を喜んでいた、かつての民衆みたいだ。
 猛は民衆の願いにしたがい、身を投げた。

『愛する者の切なる願いに』
『自己の生命を捧げる』
『その魂の行き先は』
『地獄とは永遠に無縁であろう』


 対象はちがっても、同じ正義を行う者同士だ。
 最後に自らの血肉まで捧げた九十九猛の姿に、覚悟は無言で敬礼をする。

 エクゾスカル同士の戦いに、かろうじて覚悟は勝利した。
 猛がもっと慎重だったら敗北していたかもしれない。
 実に危うい勝利だった。

 そして、地獄はまだはじまったばかりだ。
 守るべき存在のいない世界で、覚悟はなんのために戦うのだろう
 今回、エクゾスカル震電=動地憐は去っていった。
 彼の発言からすると、覚悟は正義を行えない存在になっているらしい。
 やはり、ここからが真の地獄篇がはじまるのだろう。

 前回感想でいただいたコメントがあります。
『戦車の装甲についてなのですが、現行の90式戦車は複合装甲を用いており、均質圧延鋼装甲1500mm程度の防御力を持っているとされています。』
 とのコトです。情報ありがとうございました。

 そうなると、やっぱり獅子錨(レオアンカー)は戦車に通用しないと思われます。
 まあ、別の戦いかたがあるのでエクゾスカルが戦車に負けるとは思いませんが。
 必要以上の火力をつむと重くなって機動性やらに問題が出るだろうし。
 今回登場した零式連装機銃「残月」も戦車装甲を破れなさそうだ。

 どっちにしても、この世界には戦車が動いていないだろう。
 戦車って重い物をムリヤリ動かしているから壊れやすく、整備が大変なのだ。
『パンターのエンジンは平均して2000km(50時間?)の寿命で、1500km(75時間?)以上の耐久能力はなかったという。』
『T-55戦車のエンジンは150時間でオーバーホール、500時間でお払い箱だったそうだ。』
戦車謎解き大百科

 この世界では、エクゾスカルが最強の兵器かもしれない。
 まあ、それ以前に人間がどれだけ生きているのかも不明なんだけど。
 葉隱覚悟は誰がために戦うのか?


------
・おまけ 新刊情報
 エクゾスカル零1巻は8月発売予定です。

どげせん 2巻 (ニチブンコミックス) 板垣先生がプロデュースする衝撃の話題作『どげせん2巻』が、発売決定だ!
土下座でどこまで昇りつめるのか!? 発売日は6月29日です。
収録は8話から14話ぐらいまで!

範馬刃牙(29) (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙29巻が6月8日に発売される。
ついに、烈vsスモーキン・ジョー・クレーザーが決着だ! そして、ヘビー級王者登場……。登場したんだよな。
そして親子喧嘩がはじまろうとしている。29巻は236話から。

ジャイアントロボ(9)地球の燃え尽きる日(完) (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日がついに完結だ!
俺たちの戦いはこれから始まる! 実に今川作品な終わりかたでした。でも、続編がはじまるよ!
大きな謎のいくつかが明らかにされ、話は一応の大団円をむかえる。
最終9巻は4月20日発売だ。

みつどもえ 増量中! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 増量中! 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ 増量中! 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] みつどもえ 増量中! 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
みつどもえ増量中 1巻~4巻 が発売中+予約受付中
ちなみに4巻には収納用BOXもついてくるそうな。
DVD版も1巻2巻3巻4巻とそろっています。
アニメ版の感想はこちらに!

週刊少年チャンピオン11年29号感想

● 週刊少年チャンピオン11年29号感想
・ バチバチ

 しばらく、蒼希狼のターンになりそう。まだ好感度が上がってないから、あんまり引っ張らないで欲しいという気もしますが。
 やっぱり、ハングリー精神が大事なのか。
 モンゴルやロシアみたいな寒いところのストリートチルドレンは、環境が苛酷だからマンホールで暮らすんだっけか。

・ 弱虫ペダル
 高速ステージならではのスピード勝負だ。今泉が今にも折れそうで心配だぞ。
 しばらくは、個人と集団の勝負になるんだろうか。
 真波が不穏な空気を感じとっている。やっと活躍できるかも?

・ シュガーレス
 兼光がもう動いた!
 だんだん戦線が入り乱れてきたな。岳は乱戦に(活躍の場を見出すのが)弱いのでちょっとピンチだ。

・ ナンバデッドエンド
 ヤンキー狩りのほうが今度は狩られる立場になるのか。
 でも、剛は集団の使い方が下手っぽいので苦労しそうだ。

・ てんむす
 天子、やっぱりさりげなくスゴい。術も策もなしで、遊と同じだけ食えるんだもんな。
 いつか、どこかで、天然の限界にぶつかって大食いの恐ろしさを知ることになるんだろうか?

・ 星矢LC外伝
 なに、この悲惨な継承は……。きっつい師弟関係だよな。
 横で見ているぶんにはドラマチックで良いんだけど、当事者は大変だぞ。
 もう、魔宮薔薇(デモンローズ)やめたら、どうか。
 でも、魚座って最後の砦だから強力な防御が求められていて、止められないのかも。

・ クローバー
 思っていたより早く決着ついて、予想外に釣りまでした。
 オマエら、本当に釣りが好きだな。
 チャンピオンファンにとって「クローバーは釣り漫画」は常識だ。

・ ケルベロス
 ページめくったら女の子がヒドい目にあっている。
 それがケルベロスだ。

● ヤンジャン
・ タフ

 覚悟と闘うオトン以外は楽勝。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
 鬼龍は目から血を流しちゃっている。
 でも、あんまり心配できないのは、ファントム・ジョーにやられたとき「アレ、ワザとだから」って言っちゃったからだよな。

・ キングダム
 王派と相国派の戦いって既存利益を確保したい保守勢力と、事業拡大をしたい新興勢力の戦いなんだよな。
 しかも、呂不韋は外国人だ。新しい土地を手にいれないと自分の領地ができない。
 もっとも、呂不韋は商人として成功していて金持ちなんだけど。
 政は保守代表でありながら方針が事業拡大なので、味方が少ないのだろう。

● モーニング
・ 宇宙兄弟

 ♥(はぁと)のダメージは思いのほか深かった模様。これはホレたな。
 そのうち、向こうから「いっしょに食事でもどう」と言ってきそう。
 やっぱり六太が試練に立ち向かう展開は、ワクワクしてくるな。
 そして、六太が日々人の背中を押すのか!?

・ 僕はビートルズ
 金目当ての誘拐と思わせて、相手の夢をメチャメチャにしたいだけと言うヒドい展開に。
 後から言うのもなんだが、やっぱり警察に知らせておいたほうが良かったンだろうな。
 こっからどうやってマコトを助けるんだろうか?
 ビートルズで死ぬ担当はジョン・レノンだから、助かるとは思うのだが……
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)