2012年07月

ガンダムAGE『42 ジラード・スプリガン』、星矢Ω『17 聖衣の修復師』、宇宙兄弟『18 かぺ!けんじ!』

・ 機動戦士ガンダムAGE『第42話 ジラード・スプリガン』
 連邦の裏切り者ジラード・スプリガンが出陣する。
 執拗にガンダムを狙う彼女にはどんな過去があるのだろうか。
 今までの傾向から考えると親兄弟か恋人夫子供が殺されたのだろう。
 AGEは感動のために必殺する!
 と、思ったがハズレた。ガンダムは関係なかった。恋人は殺されていたけど。

 恋人を殺された恨みを誰かの大切な人を殺すことで晴らすジラード・スプリガンであった。
 故グルーデック艦長とおなじ呪いにかかっているな。
 そして、それはフリット・"ヴェイガン根絶やし"・アスノも同じだ。
 自分の行為が、自分とおなじ復讐者を大量生産しているコトだと気がつく日はくるのだろうか?
 いや、フリットはその復讐者を根絶やしにするつもりだったか。

 ジラード・スプリガンのMSティエルヴァは打撃もできるファンネルだ。
 AGE世界では物体の移動速度がビームの速度を上回っている。
 つまり、ティエルヴァのドリルアタックはAGE-FXの剣ファンネルじゃないと防げないな。
 あ、でも、この理屈だとMSがビームに当たるのが理屈に合わないか。
 なんか未知の法則があるのだろう。

 戦場でヒートアップするXラウンダーたちはなんか共鳴を起こしているっぽい。
 反応していないアセムがチョットかわいそうだ。

 フリットじいちゃんはフルアーマーっぽくなったガンダムAGE-1で出撃している。
 本当にアクティブな人だなー。
 そして、ゆるぎないヴェイガン殲滅魂だ。

GUNDAM FIX FIGURATION #0036 フルアーマーガンダムフルアーマーガンダム 1stのフルアーマーガンダムといえばコレ

・ 聖闘士星矢Ω『第17話 守るべきもの!聖衣(クロス)の修復師と伝説の鉱石!』
 聖衣(クロス)の修復師といえば、牡羊座(アリエス)のムウだ。
 そして、その弟子が貴鬼(キキ)だ!
 立派に成長したな。
 そして、あいかわらずの麻呂眉だ。

 冥王神話LCだとユズリハが麻呂眉の祖なんだよな。
 200年以上もつづく遺伝(?)とは、恐ろしい。

 蒼摩は前回の行いが悪かったせいか、チャラいと言われてしまう。
 やっぱ聖闘士たるもの常に行いには気をつけておかないと。
 マルスの傀儡となりまくっている白銀聖闘士たちも行動に気をつけてほしいものだ。

 ケルベロスはいつのまに、分身能力など身につけたのだろう。
 銀牙の斬・飛翔分身抜刀牙みたいに、実は三つ子で体にくっついているのかもしれない。

・ 宇宙兄弟(アニメ)『#18 かぺ!けんじ!』
 閉鎖空間試験の空気を悪くするグリーンカードなどネタが割れてしまえば問題ない。
 というワケでムッタには純粋な罰ゲームを与えるのだった。……たぶん。
 うむ、期待どおりのお笑いキャラだ。

 トイレの修理はムッタと福田さんがやっている。
 二人ともエンジニアだし修理には強いってコトだろう。
 こういう部分はさりげなくポイント高いだろうな。

 ポイント高いといえば、自由時間にもロシア語を勉強するせりかさんも高感度をあげている。
 でも、彼女はきっとロシア語で「美味しいです」「おかわりください」などの食にかんする会話ばっかり覚えていそうだ。
 ムッタだってNASAでアメリカンジョークの重要性を学んだからこそ、勉強しているんだよ。……たぶん。
 アイツ、天然だから学ばなくても良さそうなものだけど。

 ケンジ班は、超ギスギスした空気になっている。
 ヤバい。楽しい。人の不幸は蜜の味だ!(え~
 溝口は本当にJAXAの狙いに気がついていないのだろうか?
 気がついていないのだろうな。
 いくらなんでもコイツの態度は良くない。
 きっと溝口が部屋に入っただけで、みんなの心拍数とかに変化おきるんだろうな。

 ケンジはさすが正解に近づいている。
 なら辞退しろと言いだす溝口には、イラっとくるな。
 オマエ自身がグリーンカードじゃねぇか?

 さわやか男と思われていたケンジだが、自分だとネジくれていると思っている。
 どーも、そうは見えないんだけど。根がさわやかすぎるのかも。
 ドン底で髪型も乱れているケンジだが、娘の「かぺ!」の意味に気がつく。
 「かぺ」は「がんばれ」の意味だった。
 って、今まで知らなかったのかよ!

 言葉にならない娘の励ましを知ったケンジは髪型もキリっとかためる。
 復活したケンジは頼りになるぞ。……たぶん。
 奇声をあげろというグリーンカードにだって対応できる! ……いや、ムリか。

特命戦隊ゴーバスターズ「23 意志を継ぐ者」

 オリンピック関係で今日はゴーバスターズだけですね。

 しかし、柔道は4年前とまたスタイルが変わっている。
 進化も言語も発生地点は、古いだけにバリエーションが豊富になるらしい。
 でも、柔道は日本がイチバン保守的だな。
 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』を読むかぎり、戦前の柔道界(とくに高専柔道)は毎年新技を開発してくるぐらい開発熱心だったらしいのだが。

・ 特命戦隊ゴーバスターズ Mission23「意志を継ぐ者」東映TV朝日
 アバターとしてこっちの世界にきているマサトだが、なにかの代償があるようだ。
 それでも、マサトはヨーコの誕生会に行くのだった。
 ヨーコの母に惚れていたとかのオチだろうか。
 そのわりに、亜空間でヨーコ母との連絡をとっていない。
 マサトであっても、自分の周囲を守るだけで精一杯だったのかも。

 今回のメタロイドは磁石の能力をもっている。
 マライアのバステト女神みたいな能力ですね。
 間にはさんで、引っ張り合う力を利用して倒すんだ!
 アニメの『夏色キセキ』で体がくっつきあう状態になった時も、最後ははさんで倒す(?)ものだと期待した。
 さすがに、先人のネタをパクったりしないか。

 ひっつく能力は地味に面倒だ。
 今回も敵メタロイドがアホっぽかったので大事にいたらなかったが苦戦している。
 いや、苦戦している時点で大事にいたっているのか?
 ヒロムはスピードスターなんだから、攻撃をよけてほしかった。

 無事なのは、ヨーコとマサトだけだ。
 最年長と最年少か。
 ちょっと珍しいコンビだ。
 ヒロムを相手にしているときよりも、ヨーコはいうことを聞いている。
 やっぱり実績がモノを言うってことか。

 そして、マサトはヨーコ母にやっぱり気があったようだ。
 親娘二代にわたって同じ説教されるとか、マニアックなプレイになっている。
 マサトは大人の意地と活躍を見せているけど、不安要素が増えていく。
 ダメージは本人にも行く。
 そして、エンターたちの話によればアバターにもエネトロンが必要らしい。
 マサトは最終回付近で死ぬんじゃないかと心配な状況だ。

週刊少年チャンピオン2012年35号感想

・ ラララライブ
 新連載のライブ漫画だ。
 意外性のある展開とかガンバっている感じですね。

・ 囚人リク
 少しくらいなんてダメだろ。
 こういう看守のゆるみを見ると脱獄も不可能じゃないって思えてくるのが救いだ。
 天野が男を見せて願いがかなう。寝ているから、本人気づいていないけどね!

・ みつどもえ
 復ッ活ッ! だけど、ものすごい定常運転ですね。
 なんとなく、キャラ紹介っぽくなっている。
 ふたばは、みっちゃんの扱いが悪く、ひとはは口が悪い。
 みつばは運が悪いな。

 サッカーボールにすら殺意を向けるのが好きでしょうがない隊だ。
 でも、みっちゃんのパンツは、どーでもいいらしい。
 みっちゃんパンツはノーカンかよ!
 ボール以上に自然にそのへんに転がっているという認識なんだろうか。

 希少価値の正反対とも言えるみつばパンツだけど、杉崎はいまだに熱心に撮影している。
 どんだけみつばが好きなんだか。
 こっそり お揃いのパンツをあつめていたりして。

 あいかわらず松岡さんと絡むと挙動不審になってしまう、ひとはだった。
 でも、体に書かれた励ましを消さずに会いに行っているんだから、友情はあるんだよな。
 そして、矢部っちについていってもらっていやがる。
 肝心なところで、頼ってしまうんだな。

 最初の寄せ書きで、みつばが3つも書いている。
 おかしの家と、げぼく100人、てした100人だ。
 願い事がかぶっているよ。オマケに欲張りだ。
 そして、みつばの願いにいちいちツッコんでいる杉崎が、マメだな。

 ふたばは、消しゴムを当ててコブを作ったり、ひとはの骨を折ろうとして落としたり、なんかバイオレンス度があがっている。
 そろそろ誰かが押さえとかないと猛獣なみに危険だぞ。
 具体的にいうと佐藤にまかせるしかないんだけど。

・ 弱虫ペダル
 真波くんは小野田くんに期待しているのかしていないのかワカりにくいよ。
 遅くやってきたライバル二人がついに激突だ。
 背後にひそむ福富さんはチョット怖い。最後に出てきそうな感じもする。

・ 浦安鉄筋家族
 映画アクションスターがそろいぶみだ!
 浦安鉄筋家族らしいアクションお笑い巨編だった。

・ バチバチBURST
 王虎とか、相変わらずホメながらdisるのが上手いな。そして常松も上手かった。
 しかし、王虎は負けた時の策も考えているのだろうか? そのための恒松なのか?
 常松が卑怯な手を使ったフリをして、王虎が負傷したフリをする。
 で、常松が鯉太郎にやれといわれたと言えば、負けたときの言い訳にもなるぞ。
 あ、負傷ネタは最初の取り組みですでにやっているか。

・ イカ娘
 ツインテールは良い。

・ 範馬刃牙
 楽しく感想書けました。

・ バーサスアース
 敵は地球だけに、地上に住むかぎり終わらない戦いになるんだろうな。
 今回は勝利したけど、おそらく世界各地につぎつぎとはえてくる。
 幼馴染を置いて逃げ出そうとしちゃうあたりの葛藤がスゴい好み。

 あと一撃で倒せるのに、アタッカーの腕が折れている。
 幼馴染を助けるためには、逃げずに、ハンマーで叩くしかない。
 足りない二人が力をあわせて一撃を決める。
 そして、主人公の頭に破片が貫通しているという衝撃だ。

 葛藤、決意、協力、撃破、犠牲。
 この流れが実に秀逸だ。
 さすがに主人公は死んでいないと思うけど、今後どうなるんだろう。
 地球のパワーを取りこんで怪人化しそうな感じだけど。

・ パンダのこ
 『しろくまカフェ』では、基本的に種族名で呼んでいるだよな。
 名前をつけると、個体の区別しやすくなるらしいですよ。

・ クローバー
 真田はともかく菊池までやってきた……。
 ヒマ……じゃなくて、熱い友情だ!
 でも状況がより悪くなっているんですけど。
 アホ妹は始末にこまる。

・ ドカベン ドリームトーナメント編
 岩鬼に投げる時は余計なことをしないで、真ん中ストレートだというのに。
 Kジローのキャッチャー評価がちょっと下がった。

・ バイオハザード~マルハワデザイア~
 なんかボス級のゾンビになっている!
 そして、叔父さん死亡か?
 頭脳を失ったらこの学園は終わりだぞ。
 そして、イイ所でしばらく休載らしい。

・ 空が灰色だから
 これは新しいタイプの困った人だ。表面的にワカらないからより困る。
 しゃべり続けることで、自分を保つ。
 この子の将来が心配だなー

・ てんむす
 やっと天子に闘う目的が芽生えたか?
 自分のためではなく、人のために祈る。
 勝利への執念とを得て、戦う目的も得た。
 さらに天子が食のモンスターとなりそうだ。
 それはそうと、座っている後姿が、ヒナさんけっこう安産型ですね。

・ ガキ教室
 何でもありなゲームですね。
 課金しまくっても簡単に勝てないゲームが多いらしいですが、これは大丈夫なのか?

・ スポ×ちゃん
 こ、この握りはッッ!? 虎眼流の握りだ! 肉食獣のつかみとか、チョキ握りとか言われているけど、正式名称がないんですよね。
 いや、絶対スポチャンとかでマネしている人いるんだろうとは思っていましたけど。
 見切れる人じゃないと引っかからない上級技ですね。

・ シュガーレス
 両方殴った! さすが狂犬だ。ものすごい無差別だよ。
 それと、だんだんエロ本への執着が増えてきているぞ。
 次回重大発表ってドラマ化でしょうか。クローバー以上に女子いないのにどーする。

● ヤンジャン
 なくなってみると、やっぱりタフの存在は大きかったンだな。
 書くものないので、とりあえず『べしゃり暮らし』の感想書いてみる。

・ べしゃり暮らし
 失敗した人たちのコトをネタにする残酷さだ。過去に上妻もやっているんだよな。
 客観的に見たらヒドいことしていたのがワカるってことか。ダメなことがワカるってのも成長だしね。

● モーニング
・ 宇宙兄弟

 解決方法が見えないのがツラい。支える側に回るとか、気持ちの切り替えができないものか。

・ グラゼニ
 凡田は冷静だけど、周囲を見すぎて考えすぎるのが欠点かもしれない。
 もうちょっと自己中心的でマイペースな開き直りができたら年俸5000万超えるかも。
 逆に、自分のことばっかだと、冷静な自己評価ができずに空回りしちゃいそうだけど。
 自己中心的だと、失敗を他人のせいにしてチームから孤立しそうだし。

範馬刃牙「310話 巨凶からの贈り物」感想


2012年7月26日(35号)
第3部 第310話 巨凶からの贈り物 (969回)

 残すは。あと3話ッッ!!
 もう、後がないッ!
 刃牙よ、このまま寝ていたら終わってしまうぞ。
 立ち上がるんだ。
 いや、3話内で終わりたいのなら、そのまま寝といたほうが安全かもしれないが。

 もちろん刃牙は寝たまま終わるような男じゃない。
 勝利を確信してさろうとする勇次郎を止めた。
 なにやら"蹴った"らしい。
 とりあえず無礼っぽい行動が刃牙らしい感じだ。

「蹴ったな」
「歩き去る 俺の横ッ面に一パツ」
「見舞いやがった」


 念だ!
 いや、リアルシャドーか?
 とにかく、刃牙の戦うイメージが勇次郎の頭を蹴った。
 本人は寝返りをうつのが精一杯という状態だ。
 しかし、心は折れていない。気力はのこっている。

 刃牙の蹴りは、とうぜん勇次郎だけに見えて観客には見えない。
 超常現象だな。
 また新しい都市伝説が生まれてしまう。
 都市伝説の親子喧嘩だったけど、はじまってから新作の都市伝説が生まれまくりだ。

 コレは勇次郎の願望が生みだしたリアルシャドー(妄想)かも。
 妄執といえるほど、息子を愛しているのだ。
 と、思ったけど刃牙はちゃんと意識して闘志をぶつけている。
 刃牙の目は死んだままだ。
 もしかして、幽体離脱してンじゃね?

 とにかく、一流の戦士である勇次郎は刃牙の闘志体の攻撃を味わう。
 エア刃牙のくりだす攻撃は鋭く、元気だ。
 妄想の刃牙は、トランクスにテーピングという地下闘技場スタイルをしている。
 寝ている刃牙と格好がちがう。理想化された刃牙なのだろうか?

 とにかく勇次郎はRS(リアルシャドー)刃牙の攻撃を堪能している。
 虚空にむかって「ふむ……」「ふむ……」「ホウ…」と口走る様子は完全に危ない人だ。
 いや、今までも地上最強に危ない人だったんだけど、違う方向に危険です。
 観客の中にいる武神・愚地独歩はRS刃牙のコトを理解できているようだ。

『闘志……… なお衰えず』
『見るに堪えん』


 なんかネガティブ(弱含み)な感想だ。
 つまり、悪い意味で言っているようだけど良くワカらん。
 刃牙が死ぬほど力を振りしぼってRS攻撃しているのが、悲しく見えるのだろうか。
 それとも、けなげで悲壮感が出すぎていて見てられないのかも。
 けなげや悲壮感は、チョット刃牙のイメージと違うけどな。

 刃牙の闘志に勇次郎はどう答える?
 と、手をポケットから抜いた!
 これは武士で言えば抜刀した状態である。
 つまり戦闘体勢にはいった。
 ヤる気かッ!?

「フフ……」
「わかった…………」
「刃牙……」
「もういい」


 ナニをやる気だ!?
 RS刃牙ですらオドロいて攻撃の手をとめてしまう。
 妄想体にすら精神的動揺を与える。さすが勇次郎だ。
 幽霊相手を説教してへこませたり、ビビらせて失禁させるぐらいはヤる!

 勇次郎は腹の前に両手をだす。
 なんの構えだ?
 どんな動きか?
 勇次郎がする謎動作の正体に気がついたのは、美少女・松本梢江だった。
 あ、ちゃんといたんだ。

「………え?」
(ウソでしょ…)

 る…

 なぜか、泣いた!
 美少女の涙で全米No.1ヒットだよ。
 なんで泣くの?
 泣くぐらいなら、眉毛を整えろ!

 リアルシャドーにはリアルシャドーだッ!
 勇次郎もリアルシャドーを開始した。
 だが、刃牙と戦うのではない。
 別の戦いだ。

『と!!!』
『豆腐!!?』

『夥しい数の見物人が』
『確かに目撃した』
『地上最強の手が』
『慣れた手つきで』
『かき回す"鍋"……』
『刻むネギ…………』

『漂う匂いまでもが……』

『それほどまでに…』
『父親の動きは完璧だった』


 リアルシャドークッキングだ!
 なぜか料理対決になった!
 どんな芸だよ!?
 すごい芸人だよ。

 なんだ、"慣れた手つきで"って!
 アンタ、毎朝みそ汁つくってんのか!?

 何から何までツッコミどころ満載の芸であった。
 完璧ゆえにツッコミどころ満載である。
 もう、範馬勇次郎なら、ナニやっても芸になるよね。
 またまた新手の都市伝説が誕生しちゃったよ。
 地上最強の生物といわれている男は、パントマイムも超得意なのだ!

 範馬勇次郎が作りしエアみそ汁だ。
 いったい、みそ汁をどうやって使用(つか)うのか?
 みそ汁で顔を洗って出直して来いってコトかも。
 いやいやいや、範馬勇次郎は武器を使用しない男だ。
 幻想とはいえ、みそ汁の武器化などありえない。

「おい」
「出来たぞ」
「起きろ」
◆「シャドークッキング」で息子へのみそ汁完成ッッ!!?
 先生!! 打ち合わせと
 全ッ然違うじゃないですか!!?(担)
 最終回まぢかで、まさかの「打ち合わせと違うじゃないですか」が二度目の炸裂だ!(一回目は19巻 150話
 そして、刃牙がたつ!
 みそ汁の芳香に誘われるかのように立ちあがる。
 範馬刃牙、復ッ活ッ!

 ラスト2回で主人公復活だ。
 このタイミングで立ちあがって、あと2回で本当に終わるのか!?
 あと二ヶ月つづくといわれても、ふつうに信じちゃうよ。
 打ち合わせとは全ッ然違うけど、次回へつづく!


 刃牙のリアルシャドー能力は天井知らずに高まっている。
 いや、刃牙とまだ戦いたいという勇次郎の無意識と刃牙の闘争本能が共に作り出した虚像かもしれない。
 そして、勇次郎は刃牙を優しく(?)起こす。
 みそ汁の匂いで目覚めさせるなんて、アンタはお母さんですか!?
 いや、あんまり考えたくないけど、新妻のつもりかもしれない。

 どちらにしてもラブラブの起こしかたですよ。
 女子更衣室でパンツやらブラジャーをかぶったりポケットの中に入れたりした状態で見つかった男なみに、言い訳不能だ。
 腕利きの弁護士やとっても覆せない。
 刃牙が大好きなのがバレバレだ。

 刃牙はかつて勇次郎に飯を炊いてほしいと言っていた。(25巻 202話
 それに対する勇次郎の答えは、力尽くでしたがわせろ、だ。(27巻 219話
 ところが刃牙は弱ることで勇次郎にみそ汁をつくらせた。
 まるで北風と太陽ですね。

 勇次郎にみそ汁をつくらせた。
 これは、刃牙の勝利といってイイのかもしれない。
 刃牙は勇次郎相手に、自分のワガママを通したのだ。
 逆にいうと、勇次郎が自分のワガママを犠牲にするほど刃牙を愛しているのかも。

 梢江が涙を見せたのは、親子愛に感動したからだろうか?
 それとも、雌の本能で自分がないがしろにされる予感があった、とか?
 どちらにしても、勇次郎が見せた"刃牙への愛"がポイントだったと思う。
 刃牙を復活させるのは、本当ならヒロイン梢江の仕事なんですけどね……
 イヤボーン効果ですな。

 刃牙は傷つき、立つのがやっとかもしれない。
 だが、もう勝ったも同然だ。
 あとはどうオチをつけるのか、なんだけど……

 もう、殴って決着とかそういう状態じゃなくなっている。
 少なくとも刃牙は、もう出せるものは全部出しているハズだ。
 ならば、刃牙は勇次郎のエアみそ汁にどうこたえるべきか?

 シャドーにはシャドーを。
 刃牙がエア飯炊きで対抗だ。現実なら飯を炊くのに時間がかかるけど、リアルシャドーなら問題ない!
 エアみそ汁に、エアご飯、エアちゃぶ台を用意すれば、食事会の第二ラウンドだ。
 そろそろ夜明けかもしれない。
 朝日のなかで、幸せなエア家族団欒となる。

 範馬刃牙、完!
 なんという大団円だろう。
 そして、勇次郎がエアちゃぶ台をひっくり返す!
 TAWAKEッ!
 意味不明のまま、終わる。
 最終回は、むしろ投げっぱなしのほうがふさわしいのかも。

 しかし、どーいう打ち合わせか知りませんが、"全ッ然違う"とは穏やかじゃない。
 常に読者の予想を破壊してきた範馬勇次郎だ。
 作者の思惑や、編集部の意向も通じないのかも。
 ラスト2話、はたして世界は範馬勇次郎を押さえこむことができるのか?
 でないと、ラストは……範馬刃牙・未完! になってしまうぞ。

追記 (12/8/1)
 先生!! 打ち合わせと 全ッ然違うじゃないですか!!?(担)
 ラスト2回しかないのに大丈夫なんだろうか?
 普通に考えたらダメなんだろうけど。

 ジャックのときも打ち合わせと違ったらしいが、たぶん最終的な着地点はかわらなかっただろう。
 ならば、刃牙も着地地点はかわらないハズ!
 でも、着地までの時間はどーなんだろう。

 妙なアクションを入れちゃったから時間がかかるかもしれない。
 そうなると、尻切れトンボで終わるかも。
 最後に両者殴りあうところで、完! となって時間切れという展開もあるだろう。
 それでこそ、打ち合わせと 全ッ然違うじゃないですか!!? だよ。

 あと2回というのが信じられないぐらい、オチが見えてこない。
 『範馬刃牙』はどこに向かおうとしているのだろう。

 未回収のエピソードは外伝として描いていくと板垣先生は言っていた。
 烈海王のボクシング挑戦と、地下格闘技場スペシャルマッチが待っている。
 さらに現在やっているオリンピックが板垣先生に何らかの化学反応を起こす可能性もあるだろう。
 オリンピック戦士を屠るのは刃牙シリーズの常套手段だ。
 試し割りの素材として強いもの・頑丈なものを破壊するというアピールなのだが、オリンピック選手ならいうことあるまい。



・おまけ
別冊 少年チャンピオン 2012年 08月号 [雑誌]
別冊少年チャンピオン2012年 08月号

7月の別冊少年チャンピオンには、侠客立ち扇子がオマケについているぞ。


・ おまけ
範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス) 毎度! 浦安鉄筋家 5巻
範馬刃牙 35巻浦安鉄筋家 5巻が発売される。
刃牙は勇一郎が登場し、浦安鉄筋家には板崎先生が登場する。(週刊少年チャンピオン2012年14号感想
同時登場ってことを考えると、浦安鉄筋家の反応が早すぎだ!


・ おまけ
史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち
飲茶さんの、哲学が良くわからんから刃牙でたとえてくれ第二弾の発売が決まった!
第一弾の感想でも書きましたが、本当にワカりやすく、刃牙ネタにあふれた本だ。
第一弾は主に西洋の哲学だった。今度は東洋だ!
感想書きました。


・おまけ
西原理恵子の人生画力対決 3 (コミックス単行本)
西原理恵子の人生画力対決 3

板垣先生が売られた喧嘩を買って画力対決のスペシャルマッチだ!
もう、いろいろとスゴかった。
感想でも書きましたが、アラレちゃんとか伝説になるよ。
というか、この巻の面子は濃い人ばっかりだ。vs三田紀房先生、vs福本伸行先生とか、そんな感じ。
買って読んだから、感想書いた


・おまけ
「グラップラー刃牙」がBeeTVで配信開始!
ムービーコミックとして配信開始だ!
出演
範馬刃牙:KENN
愚地独歩:飯塚昭三
加藤清澄:吉野裕行
末堂厚:石井康嗣
本部以蔵:宝亀克寿
実況アナウンサー:檜山修之
http://pre.beetv.jp/pg/10000374/
でも、ドコモの機種のみ対応らしい。


------
・おまけ 新刊情報
エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

どげせんR(1) (YKコミックス) 土下座先生の復活だ!『どげせんR 1巻』が、8月27日発売だ!
復活した瀬戸先生はより教師らしくなり、土下座もアツいぜ。
収録は1話からと、たぶん特別編だ!

範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙35巻が7月6日に発売される。
エジプトの壁画に残る範馬の背中につづき、存在がウワサされていたあの男が出現しちゃう!
34巻は284話から292話まで!

ジャイアントロボ(2)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」の2巻が発売だ!
少年王ビッグ・ファイアの登場で長かった回想も終わり、大作の新たな戦いがはじまる。
2巻7話から12話まで。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想



・ チャンピオンコミックス8月の新刊
弱虫ペダル 24 (少年チャンピオン・コミックス)
弱虫
ペダル
24巻
クローバー 28 (少年チャンピオン・コミックス)
クローバー
28巻
侵略!イカ娘 12 (少年チャンピオン・コミックス)
侵略!
イカ娘
12巻
ちぐはぐラバーズ 上 (少年チャンピオン・コミックス)
ちぐはぐ
ラバーズ
上巻
ちぐはぐラバーズ 下 (少年チャンピオン・コミックス)
ちぐはぐ
ラバーズ
下巻
シュガーレス 13 (少年チャンピオン・コミックス)
シュガーレス
13巻
ガキ教室 2 (少年チャンピオン・コミックス)
ガキ教室
2巻
ましのの 3 (少年チャンピオン・コミックス)
ましのの
3巻
餓狼伝 25 (少年チャンピオン・コミックス)
餓狼伝
25巻
餓狼伝 26 (少年チャンピオン・コミックス)
餓狼伝
26巻


・ チャンピオンコミックス7月の新刊
範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス)
範馬刃牙
35巻
毎度! 浦安鉄筋家 5巻
毎度!
浦安
鉄筋家
5巻
空が灰色だから 2 (少年チャンピオン・コミックス)
空が
灰色
だから
2巻
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 5 (少年チャンピオン・コミックス)
聖闘士
星矢
THE
LOST
CANVAS
冥王神話
外伝
5巻
てんむす 7巻 (少年チャンピオン・コミックス)
てんむす
7巻
行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ 3巻 (少年チャンピオン・コミックス)
行徳
魚屋浪漫
スーパー
バイトJ
3巻
LUCKY STRIKE 3(少年チャンピオン・コミックス)
LUCKY
STRIKE
3巻
琉神マブヤー 3 (少年チャンピオン・コミックス)
琉神
マブヤー
3巻
さくらDISCORD 4巻 (少年チャンピオン・コミックス)
さくら
DISCORD
4巻

新作ゲーム雑談

 そういえば 明日 28日は『New スーパーマリオブラザーズ 2』『鬼トレ』『ニンテンドー3DS LL』の発売日ですね。
 だが来週『ドラクエX』が出るので、たぶん買わない。
 『鬼トレ』は毎日5分ぐらいのプレイらしいので、もしかしたら買うかも。
  参考:社長が訊くシリーズ→『New スーパーマリオブラザーズ 2』『鬼トレ』『ニンテンドー3DS LL』

 『ニンテンドー3DS LL』はすぐに買う気がなかったんですが、『世界中の彼氏達に捧げる、彼女の引っ越しは慎重に』を見て、ラブプラスも引越しが出来るのでチョット買う気になってしまった。
 パッチ当ててからはなかなか良好で楽しいお付き合いをさせていただいています。
 やはり、大きい画面でのカノジョってのは…………ゴクリ。

 そして、『3DS新作3タイトル体験版配信 ― 『タイムトラベラーズ』『スマイルプリキュア!』など』だ。
 とりあえず体験版をダウンロードしたので、ちょっとやってみます。
 3DSの体験版やダウンロード動画って評価できるんだけど、1時間以上のプレイが必要だ。
 時間が3分ぐらいしか無いモンハンの動画とかを評価している人が結構いたんだけど、その人たちはどんだけ繰り返し再生したんだろう。
 などと言っているのに、プリキュア体験版を評価できるほどやりこんでしまったりして。

 ドラクエは発売前の7/30に『ドラゴンクエストX Direct』で、新たな情報公開をするらしい。
 刃牙最終回をむかえる頃にドラクエが出るなんて、どんな天の采配なんだか。
 社長が訊く『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』をみると、過度な中毒性は抑制しているらしいので、ほどよくお付き合いできると良いな。
 なんにしても、心はドラクエモードになりつつある。
 だが、その前の刃牙最終回だ。

New スーパーマリオブラザーズ 2 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング スマイルプリキュア! レッツゴー! メルヘンワールド ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン (Wii USBメモリー16GB同梱版) (封入特典:ゲーム内アイテムのモーモンのぼうし同梱) ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA) ニンテンドー3DS LL シルバーXブラック (SPR-S-VKAA) ニンテンドー3DS LL レッドXブラック (SPR-S-RKAA)

ジャイアントロボ バベルの籠城『第16話 / 猛る野生…黒旋風!』


2012年7月19日(9号)
第16話 / 猛る野生…黒旋風!

 銀玲のピンチに鉄牛が覚醒した。
 なんか強いぞ!
 強い鉄牛なんて、夢みたいだ。夢オチじゃないよな。
 急な覚醒にはどんな秘密があるのだろうか?

「うるせえ 俺にもよく分からねェよ!! ただ銀玲を……」
「守らにゃと思っただけだ!!」


 鉄牛もよくワカっていないようだ……
 銀玲のピンチに覚醒する能力みたいですね。
 大作のピンチじゃ覚醒しないんだろうな。
 かなりワガママな能力だから使いにくそうだ。
 これなら明日にでも弱くなれるぞ!

 さて、銀玲の"瞬間移動する銃弾"は、どんな経緯で身についたのだろうか?
 やっぱり幻夜と血縁関係があるってことか?
 疑問の答えは鉄牛と銀玲のうちにあった。

 10年前の梁山泊陥落のとき、鉄牛と銀玲は幻夜に出会う。
 鉄牛は銀玲を守るため幻夜と約束をかわす。
 幻夜は銀玲に五発の弾丸をわたした。
 瞬間移動の奇跡がつまった弾丸だ。

 なぜ幻夜が銀玲を助ける気になったのだろうか?
 そして、鉄牛と銀玲の関係はなんなのだろう。
 兄妹じゃないみたいだし、鉄牛は銀玲を『この娘』といっているから初めて会ったというレベルなのかも。
 とりあえず、幻夜と銀玲に血縁関係がないコトだけはわかった。

「ただし この事は他言無用…」「もし一言でも喋った時には」
「思いもよらぬ不幸が この娘に訪れると」「覚悟するよう…」


 幻夜さん、はっきりしない忠告ですな。
 なんか『すごいよ!! マサルさん』(AA)で、宇宙人に勝負を挑んで勝ったらチャームポイントをもらうが、負けたらみんなガッカリすると思うよ、って言ったみたいだ。
 もうちょっと具体的に言ってくれないと、守る気がおきないような……
 思わせぶりなコトを言うだけいって、なにも考えてないとかじゃないよね?

 銀玲を守るため、鉄牛は沈黙をつらぬく。
 うなる黒旋風で十傑衆をよせつけない。
 だが、体術に優れた直系の怒鬼が七節棍で鉄牛の動きを止めた。
 やっぱり、6対1じゃかてないか。しかも相手は十傑衆だし。

『さすがなり十傑衆!!』
「ならば」
「娘のトドメは我々が!!」


 とつぜんの雷のように、なぞの声がひびく。
 そして爆発だ。
 銀玲と鉄牛は爆発の中心にいる。
 大作には助けにはいる余裕がなかった。
 しかたなく、銀玲はのこり4発(?)の弾丸を使用し、いずこかへと消える。

 とりあえず銀玲は逃げることができたようだ。
 だが、大作の周囲を十傑衆が守っているかぎり、大作に会いにくるのは難しい。
 またしばらく、男とオッサンだけの世界になりそうだ。
 花が少ないなー

 ところで、最後の攻撃はなんだったのだろう。
 "我々"といっていたから、呂布じゃない。
 と思っていたら、呂布のなきがらというか、皮膚がヒラヒラまっている。
 激情にかられた激動たるカワラザキが思わず、抜け殻を攻撃した。
 年齢を感じさせないアグレッシブな行動はまさに激動の男だ。

 だが、呂布のむくろはワナだった。
 何者かに腕を引きこまれたカワラザキは右腕をねじり切る。
 呂布のむくろに潜んでいた影が表にでた。
 その数は五つだ。

『解放!! 三獄死!!!』

 げぇっ、関羽!
 虎ヒゲじゃない張飛に、美形じゃない固太りの趙雲に、馬超、黄忠もいる。

 三国志・蜀の五虎大将軍が勢ぞろいしているぞ。
 呂布が出てきたと思ったら、今度は五虎大将軍だよ。

 コイツらはヤバい。ヤバいぐらいに強いぞ。
 どれも呂布と互角に戦えるつわものばかりだ。
 十傑衆6人じゃ、ちょっとキビシイかもしれない。
 なんか戦力強化にきたハズなのに、敵ばっかり増えているな。

 関羽・張飛・趙雲の三人は平服をきている。
 趙雲だけはカブトをつけているのは、見分けがつきにくいからだろうか。
 むしろ、関羽と張飛が戦場でもカブトをつけないんだよな。
 コイツらにとっては戦場なんて散歩の延長なのかもしれない。
 黄忠と馬超は、鎧とカブトをつけているようだ。
 馬超はカブトつけてないと見分けがつきにくいしね。

 なお、カワラザキの右腕をネジリ切ったのは馬超だ。
 馬超は三国志演義で韓遂の腕を切り落としている。(三国志演義 第59回)
 腕切りエピソードのある馬超らしい行動だ。
 正史だと腕を斬りおとしたりはせず、韓遂はその後も生きて曹操にあらがっている。
 どっから、この腕きりエピソードが生まれたのか不思議だ。

 呂布クラスの猛将が5人も登場した。
 コイツらは危険人物として呂布といっしょに獄につながれていたのかもしれない。
 すでに獄死していて、怨念みたいな存在なのかも。

 今必要なのは、成仏させるお坊さんかも。
 となると、神父姿の幻夜がでてくるのかもしれない。
 それにしても、5人なのに三獄死とはなにごとだろう。
(更新 2012/7/24)


------
・おまけ 新刊情報
エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

どげせんR(1) (YKコミックス) 土下座先生の復活だ!『どげせんR 1巻』が、8月27日発売だ!
復活した瀬戸先生はより教師らしくなり、土下座もアツいぜ。
収録は1話からと、たぶん特別編だ!

範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙35巻が7月6日に発売される。
エジプトの壁画に残る範馬の背中につづき、存在がウワサされていたあの男が出現しちゃう!
34巻は284話から292話まで!

ジャイアントロボ(2)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」の2巻が発売だ!
少年王ビッグ・ファイアの登場で長かった回想も終わり、大作の新たな戦いがはじまる。
2巻7話から12話まで。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想

ガンダムAGE『41 華麗なフラム』、星矢Ω『16 バイト』、宇宙兄弟『17 犯人はこの中にいる』

・ 機動戦士ガンダムAGE『第41話 華麗なフラム』
 フリットとイゼルカントを両者共倒れにする作戦は無いものか?
 などと考える人もなく、月面基地ルナベースの奪還作戦がはじまる。
 とりあえずイゼルカントの人類選別計画をネットで全世界に公開してやったらどうだ?
 信用されないかな。でも、ヴェイガンが侵略したコロニーに移住していないのは確かだから、ちょっとは信頼されるかも。

 最強ガンダムAGE-FXを手にいれたキオは存分に不殺を楽しんでいる。
 投降すれば殺されないと敵兵に徹底して教えこむと、敵は降伏しやすくなると言う戦術がある。
 逆に見せしめとして抵抗した敵を虐殺すると、死にたくない敵が降伏すると言う戦術もある。(モンゴル帝国
 どっちが正しいのかはケース・バイ・ケースなんだろう。キオは好き勝手にやっているから困る。

 防衛するゼハートは劣勢の自軍を立て直すため出撃だ。
 あいかわらず前線に出たがる司令官ですね。
 AGE世界は優れた1機のエースが戦局をくつがえすから、間違っていないのだろうけど。

 ゼハートの副官であるフラムは、ゼハートの死を予知してしまう。
 なのでいっしょに出撃すると言い出すのだが……
 アンタのほうが死亡フラグじゃ!
 こりゃ、ララァのように赤いMSを守って死ぬな。
 フラムはヘルメットをかぶるときは、ツインテールじゃないのか。

 キオはちょっと苦戦するけど、AGE-FXのパワーでフラムを退ける。
 そして、ゼハートはアセムと因縁の対決だ。
 やっぱり因縁がある戦いは燃えるな。
 そして、ダークハウンドは火力が足りない。もっと、ごっついビームを付けたほうがいいぞ。

HG 1/144 ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE)ガンダムAGE-2 ダークハウンド

・ 聖闘士星矢Ω『第16話 運命の星のもとに!聖闘士達の生きる道!』
 タイトルはカッコ良さげだけど、光牙たちって戦闘以外で役に立てませんって話だった。
 バイトしたけど上手くいきません。
 みんな微妙に生活力が無いと言うか、もうちょっと適材適所にしてくれれば良かったのに。

 蒼摩が女好きだったのはチョット意外だ。
 聖闘士星矢の世界は女に淡白である。
 これは古代からつづく英雄譚と同じ傾向だ。
 『中国の民衆も、日本の民衆も、女にだらしない英雄に、決して心からの敬意をささげはしないのだ。』(水滸伝の世界

 ハーレム型の作品が数多く発生している昨今では、やや古い価値観だろう。
 だが、聖闘士星矢は古き良きスタンダードを貫いている作品だと思ったんだけどな。
 ちなみに、やっぱり現代アレンジの北方水滸伝の続編『楊令伝』では、好きな女に手が出せず悶々としている若人が出たりしている。
 で、解決策が『ソープへ行け』(時代的に女郎部屋ですが)だったりするあたりが北方謙三だ。

 いや、コイツらにちゃんと性欲あったらユナとアリアに毎晩悶々としていますよ。
 それこそ、街にでたらソープ行って頭冷やさないと持たないぐらいに。

・ 宇宙兄弟(アニメ)『#17 犯人はこの中にいる』
 新手の障害が発生した!
 今度はムッタ班で真夜中のアラームが鳴り響く。
 こんなんやられたら、温厚な私でも怒るよ。
 ただ、みんなで音の発生源を確認しようとは言いださないだろうけど。
 めんどいから、とりあえず寝る。

 福田さんは、なんかモゴモゴやっているようだ。
 えっ、やっぱりボケた!?
 と思ったが、カメラを意識しろと言っている。
 監視者を意識するのは新田のほうが気にしてそうだけど、気にしていないようだ。
 新田はまだまだ若いってことかな。

 ムッタは過去の記憶をサーチして、グリーンカードの存在を思いだす。
 フォーゼ38話でも、緑のカードが出ていた。
 でも、前に書いたとおり、過去作品でも同じようなことをやっているんですよね。
 もっと早くに気がついて欲しかった。

 福田さんとの熱い握手が感動的だ。
 モニターチェックの人も職務忘れて感動するんじゃなかろうかと言うほどだよ。
 やっぱ、ムッタの魅力はこういう感動をよぶところだ。

 前回感想のコメントで、せりかさんが
> この人、女医なのに、どうもアホの子イメージが付きまとうんですよね。
 と言われていました。
 アホと言うか天然の腹ペコですね。

 選抜試験で、マラソンの持久力と高い肺活量を見せており、ネジのゆるんだイスにも気がついていた。
 閉鎖試験に入ってから、こっそり逆立ちの練習をするなど、負けず嫌いで練習熱心な部分もある。
 せりかさんは、気がつきにくいけど優等生なんですよ。

 今回のアラーム騒動も、事情を知らない彼女が見事に対策をたてている。
 かなり精神的に安定した人だと言うのがわかるだろう。
 でも、食料を食いつくしたのは、サバイバル的にマズイよな……
 唯一最大の欠点が食だ。

ゴーバスターズ「22 エスケイプ登場」、フォーゼ「44 星運儀式」、スマプリ「24 妖精になっちゃった」

・ 特命戦隊ゴーバスターズ Mission22「美しきアバター エスケイプ」東映TV朝日
 新手のエンターじゃなくて敵アバターが登場だ。
 女性幹部ですか。怪人ばっかりが萌えキャラというヴァグラスに色気を持ち込むことができるのか?
 銃剣つき大型二挺拳銃という過剰なギミックの女幹部エスケイプであった。
 メサイアさん、人間の苦しむ様を味わう愉悦を知ってしまったので、ますます目先の快楽にはしっているようだ。
 長期的に見たらゴーバスターズにとって有利な展開ですね。

 特命部にヴァグラスから犯行予告が来た。
 イタズラではないかと警戒しつつもゴーバスターズは出動する。
 ヒロムはまたギャグっぽいコスプレで、ヨーコはツインテールですか。
 りびんぐでっど!の感想でも書いたけど、ツインテールは良いね。

 でもって、イタズラだったけど本当にヴァグラスきちゃった!
 なんという偶然ッ!
 メサイア様の愉悦のために人間をいたぶるぜ!
 ヒロムは多くの人を巻き込まないため土下座で切りぬけるのだった。
 まさか、こんなところで攻めの土下座を見ることができるとは。

 土下座の反作用で今日のゴーバスターは男前度が数倍あがっている。
 ゴーバスターズの制服を着て颯爽再登場のシーンが燃えるぜ。
 いつ着替えたのかとかは、考えない方向で。

 エスケイプはヒロム+ヨーコと互角に戦える実力をもっている。
 あまり前面に出たがらないエンターよりも愉悦を求めて戦うという違いがあるようだ。
 アクション面的に楽しみな敵ですね。

・ 仮面ライダーフォーゼ 第44話「星・運・儀・式」東映TV朝日
 前回ラストで爆発に巻き込まれたメテオは制服も焼け焦げるほどボロボロだ。
 効いてたのか!?
 平成仮面ライダーの引き爆発は川に落下と同じぐらいの生存フラグでピンピンしていると思ったのに。
 そうか、爆発で死にかける時もあるんだ。とりあえず生きてはいるんだけどね。

 スケキヨ仮面みたいになってしまったユウキはみんなから逃げ出してしまう。
 小山田いくの『マリオネット師』で四谷怪談のお岩さんがあれほど恨んだのは薬で容貌を崩された部分が大きいんじゃないかと言っていた。
 ユウキもそういう部分がありそうだよな。不気味な姿を仲の良い人たちに見られたくないと言う感じで。
 三国志の孫策も美形なのだが刺客に襲われて傷を負い、鏡を見て『顔がこんなことになってしまって、それでも功を建て事を成し遂げることができようか。』と激昂して傷口が開いて死んだと『呉歴』にある。(正史三国志6 孫策伝)
 ちょっとフォローしとくと当時はけっこう外観を気にする社会だったのだ。

 影にのっとられつつあるユウキは帰る家も失い、フォーゼに攻撃されてボロボロだ。
 ヒロインなのに可哀想すぎる。
 ナージャがローズマリーに身分を詐称されてフルボッコみたいだ。
 いや、影ユウキよりローズマリーのほうが陰湿でしつこくて数十倍怖いな。
 影ユウキが淡白でよかった。影であっても、ユウキはユウキってことか。
 そして、クールな賢吾がいて助かった。

 黒ドレスのユウキはめっちゃ美人でしたね。
 挙動が落ち着いていればユウキは美人なんだよな。

 そして、速水校長は自分がラプラスの瞳分の価値しか認められていないことに気がつく。
 狡兎死して走狗煮らる、ですね。
 用が済んだら狗は煮られて食われるんですよ。
 いきなり食っちゃうところが中国人の怖さだよ。昨日まで頼りになっていた愛犬を食うなんて……
 校長は食われないだろうけど、捨てられそうだよな。

 今回は友情パワーで乗りきった。
 そして、賢吾に魚座フラグか?
 ついに十二宮がそろうのか?

・ スマイルプリキュア!「第24話 プリキュアが妖精になっちゃった、みゆ~!?」ABC東映
 ピエーロを倒したもののロイヤルクイーンは復活しない。
 でも、敵は倒したんだしーと気楽なプリキュアでした。
 でも、メルヘンランドの住人から見たらプリキュアは巨人なのでビビられる。
 アニメで言ったら『ストレンジドーン』(AA)の世界ですな。

 住民たちをビビらせないため、みゆきたちは珍獣化させてもらう。
 調子にのって語尾も珍獣っぽく喋るぞ。
 やよいは語尾を「ゲソ」「イカ?」にすべきじゃなイカ?

 バッドエンドも全滅していない。
 新兵器のデカッ鼻で襲ってきた。
 もはや通常必殺技じゃ倒せない。
 プリンセスフォームで勝利だ。
 あの神々しいお姿はゴーバスターオーなみに出し惜しみしても良いと思うんだけど、これから毎回使うんだろうな。
 チョットもったいない気がする。

エクゾスカル零「地獄編 第二十一歌」感想


2012年7月19日(9号)
地獄編 第二十一歌

 覚悟の発砲により、番人・翼人エリニュスに気がつかれた!
 さいきんの覚悟は精神的な疲労がたまっているのか、ちょっと挙動がおかしい。
 もっと六花の癒しが必要なのかも。
 あんまり依存しちゃうと、危険かもしれないが。
 しまパンには高い依存性がありそうだし。危険だ。
 そのうち、脱法しまパンとして規制されるか、しまパン税をとられかねない。

 翼人エリニュスは怪人だ。
 怪人といえば正義を行う者たちの敵である。
 ウルトラマン系と言うよりは仮面ライダー系です。
 遺伝子操作や合成手術などの違法科学でつくられた人型兵器だ。

 強靭な肉体をもつ怪人は文明崩壊した世界を生き延びている。
 やっぱり、ヒーローの敵は怪人なんですね。
 で、今回は怪奇コウモリ男だ。
 人型といってもデカい。5~6mぐらいはあるだろう。
 純粋な仮面ライダーというよりウルトラマンとの中間ってところか。

 六花は「予幻獣ヘドロンヌ」「死虫戦隊のアリホワイト」なら、この世界でも生き延びるかもと言っている。
 いきなり、そんな固有名詞だされてもワカらんよ。
 とりあえず、六花の世界ではイロイロな怪人がいたようだ。
 覚悟の世界にもイッパイいたんだろうか。

 覚悟もこういった怪人にはなれているようだ。
 容赦なく零式防衛術正式拳銃「曳月(えいげつ)」に対巨獣青酸カリ弾を装填させる。
 青酸カリ! ミステリーなどではおなじみの毒物だ。
 胃酸と反応して青酸を発生させて中毒死するのだが、注射でも効くらしいぞ。

 だが、エリニュスは弾丸を装甲皮膚ではね返した!
 とんだ銃弾が澪の体を貫通する。
 なんという反射力だ。
 エリニュスの体はゴム製かよ!?

 覚悟の指示で、六花は澪を抱えて脱出する。
 澪はロボットだけど、それ以前に乙女なのだ。
 裸の乙女は銃弾をはね返したりしない!
 タイミングよく六花と二人っきりになった澪は、六花にあくまで兄・動地憐の邪魔をするのかと問う。

「六花は憐を裏切ったりしない」「約束するよ」

 なんか不吉なことを言ってくれますね。
 六花はなにを考えているのだろうか?
 澪に覚悟の援護をすべしと言われても、空腹を訴えて動こうとしない。
 自分の意思で行動しているのは確かだが、覚悟の仲間とも言い切れないところがある。
 この女、やはり危険だ。

 エリニュスは赤血球を破壊する超音波や、零の装甲すら切りこむ高周波振動の舌、超音波切断機(カッター)の翼などで襲ってくる。
 ヴァンパイアがモチーフになっている怪人だ。
 澪が警戒していただけあって、けっこう強敵である。

 覚悟はエリニュスの舌攻撃をかいくぐって、足にタックルを決めた。
 当たったと同時に足首を極める!
 巨大な敵だから両手両足を使用する対怪人の関節技だ。
 体は大きいが構造は人間とおなじだから、同じ技が極まる。
 たちまち、エリニュスの足首を破壊した。

 このダメージでエリニュスは機動力が大きく落ちた。
 覚悟に猛攻を仕掛けるが、届かない。
 そして覚悟は逃げながら、次の攻撃の準備をしていた。

「待たせたなエリニュス!」
「お前を滅ぼす化学兵器の調合が完成したぞ」
『油脂焼夷弾 神雨(しんう)


 澪はポリスチレンベンゼンの匂いを感じる。
 粘性の強い可燃物を浴びせたということだろうか。
 そして、すぐさま着火だ。

『燃焼時間四十分 燃焼温度千三百度の炎は』
『動物や木材に引火した場合 水で消化することが不可能』
『不死者の自己再生能力を遥かに上回る速度で細胞を破壊する』


 塹壕にこもった兵士を火炎放射器で焼き払うがごとくの火力だ。
 べったりと体にくっつくので振りはらうコトもできず完全燃焼してしまうのだろう。
 焼死は数ある死のなかでも苦しいらしい。
 怪人とはいえ、むごたらしい最期であった。

 神水は水で消火できないらしい。
 謎の兵器『ギリシアの火』は水をかけるとかえって燃えたというが、同じ成分なのかもしれない。
 ちなみに小説『タイムライン』(AA)では水と反応して熱を出す生石灰を主成分だとしていた。
 水で消火できないってのは、非常に厄介な兵器だけど、射程距離が無いからすぐに廃れてしまったんだろうな。

『炎の中に佇む鋼鉄の戦士の姿は』
『正義よりもむしろ』『死神に似ていた』


 すべてを焼き尽くす正義の炎だ。
 だが、あまりにも圧倒的な死を平等にあたえるため、まるで死神に見えてしまう。
 周囲に人間がいれば、その人も熱と酸欠で絶命したであろう。
 牙なき人を守ると言う大義は、本当にあるのだろうか?

 覚悟が誰よりも危険な正義執行者なのは、良いとしよう。
 あんまり良くないけど。
 だが、こんな危険な正義を六花は許容できるのだろうか?
 覚悟は背後にも気を配らないといけない。
 しまパンに気を許したらダメッ!
(更新 2012/7/21)


------
・おまけ 新刊情報
エクゾスカル零(3) (チャンピオンREDコミックス)
開花のススメ(1) (チャンピオンREDコミックス)
守るべき者のいない未来で正義執行者はいかに生きるべきなのか?『エクゾスカル零 3巻』が、発売される!
新ヒロイン初夜六花の登場により状況が大きくかわっていく。
発売日は8月20日です。収録は第十四歌から。

それと、外伝的作品『開花のススメ 1巻』も同時発売です。

どげせんR(1) (YKコミックス) 土下座先生の復活だ!『どげせんR 1巻』が、8月27日発売だ!
復活した瀬戸先生はより教師らしくなり、土下座もアツいぜ。
収録は1話からと、たぶん特別編だ!

範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス) 範馬刃牙35巻が7月6日に発売される。
エジプトの壁画に残る範馬の背中につづき、存在がウワサされていたあの男が出現しちゃう!
34巻は284話から292話まで!

ジャイアントロボ(2)~バベルの籠城~ (チャンピオンREDコミックス) ジャイアントロボの最終章「バベルの籠城」の2巻が発売だ!
少年王ビッグ・ファイアの登場で長かった回想も終わり、大作の新たな戦いがはじまる。
2巻7話から12話まで。

新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS) 原作『新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編』が9/21に発売される。
長田が久しぶりに登場し戦う。
そして丹波文七も驚天動地の大失態プレイから立ち直って(?)リングに帰ってきた。
相手はジャイアント馬場的ポジションのカイザー武藤だ。丹波は勝てるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編」感想

週刊少年チャンピオン2012年34号感想

・ バーサスアース
 原作:一智和智、作画:渡辺義彦の新連載だ。
 地球が人類に反撃する話らしい。ゲームの『ASURA'S WRATH』みたいな話ですかね。
 関係ないが『ASURA'S WRATH』の八部衆から一人抜けて七星天の乗り物が北斗七星の名前だったので、筆頭デウスの乗り物は破軍だろうと期待していたらでてこなくてしょんぼりした。

 深柱はカナダにも出現しているというから、もうちょっと世間で騒いでいても良さそうだけど、被害者が都心に出ても1000人ぐらいだから隠蔽できるのだろうか。
 正直に言って、3.11のせいでパニック物の被害者数はハードルが上がっている。

 いきなり友人が吹っ飛ばされて、ちぎれた耳がステーキ板におちて焼けるという描写は生々しくてイイな。
 パニックを起こして、人が死んでいく描写も良い。
 で、人間がただやられるだけでなく、すでに対策班がいるってのはテンポいいですね。
 10式対熱多層防御鏡(ヤタノカガミ)、11式対甲破壊槌(ヤサカノマガタマ)という三種の神器からとられた装備名がなかなか面白い。
 11式対甲破壊槌(ヤサカノマガタマ)はレボルバー拳銃タイプだから、殴りつけてから撃ったりするんだろうな。

・ 範馬刃牙
 今回あわせてラスト4回!
 ここからどう逆転するのか、まったく予想がつかない!(309話感想

・ 囚人リク
 パッと見じゃイイ奴か、そうでないかの区別なんてつかないからね。天野はイイ奴ですよ。
 やっぱ、人生経験が大事なんだろうか。
 10万人を収容するこの刑務所は女囚もいるんだろうけど、そっちの面倒を主に見るってワケにいかんのかね。

・ 浦安鉄筋家族
 今回の話が後の伏線になっているのか?
 8/1に、のり子の家が壊れて、夏休み終了直前に小鉄が大ケガをする。

・ パンダのこ
 便秘のヒロインに浣腸プレイとかしないんですか?
 この子、パンダ好きのわりに生態を知らない(覚えてない)んだよな。
 やっぱりアホの子ですか。

・ イカ娘
 とうとう、侵略にすらこだわらなくなったのか。

・ 弱虫ペダル
 やっぱ、小野田くんは人の尻を追いかけないとパワーでないんだろうな。
 福富でなく、真波がアタックをかけたのは余力が残っていたからだろうか?
 王者のキャプテンというプライドを捨てて1年生にたくすあたり、福富の度量がわかる。
 でも、正直なところ金城が脱落したから、モチベーション下がっちゃったんだろうな。
 そして、みんなに託されたジャージを背負いあがっていく小野田坂道は燃える絵だった。

・ バチバチBURST
 新寺部屋の幕内力士・飛天勇が登場だ。新寺部屋には外国人大関・天鳳が居るはずだけど、まだ登場しませんね。
 新寺部屋は四股名に天がつくようだ。
 天雷と名前がカブっているよ。

 王虎は田上を追い詰めることで覚醒させた。
 なんか強くなるけど王虎に使い捨てされそうな予感がする。
 王虎の作戦が着実に迫ってきているような。
 最後に大鵠が再登場だ。こいつらを使って、どんな策をしかけるのだろうか。
作戦の内容が気になってしょうがない。

・ てんむす
 知性を身につけた天子は、もはや格闘技を学んだゴリラ状態だ。手がつけられません。
 わんこそば対決はめずらしく満腹感でなく、早食いでの勝負だったのだろうか。
 満腹感にかんしては天子の胃袋ってブラックホールだよな。

・ ドカベン ドリームトーナメント編
 4打席のうち1回でも当たればいい。つまり打率2割5分で充分だ。
 充分なんだろうか。チャンスで打てないとつらいよな。

・ クローバー
 反応の鈍さというか空気読めない感じがハヤトらしい。
 鼻血を手鼻出しするエリナは超ワイルドだな。
 エリナを守りながら闘うというのは論外だけど、3対1でハヤトは勝てるんだろうか?
 真田、ヘルプ早く!

・ スポ×ちゃん!
 沖田・奥山・薬丸。男子校の三人は沖田以外は剣士名じゃないんだろうか。
 と、思ったけど奥山公重薬丸兼武とかいるみたいですね。
 今回は、チャンバラらしい攻防になってきたなー
 体格に勝る相手とどう戦うのか?
 わかっていてもよけられない飛び込み片手面、かすみんは強力な武器を手にいれた。
 小手とかを打つカウンターって方法もあると思いますが、つぎはどうする。

・ ばかモン!
 常にサービスを忘れない攻めのお色気だ。

・ バイオハザード~マルハワデザイア~
 なんだパニックにならないのか。醜い人間のエゴを期待していたのでちょっと残念だ。
 ナナンの死には大きな謎があるみたいだけど、どんなオチなんだろう。
 で、問題なのが当面のパニックを避けるのは良いとして、その後の対策が無いところだ。
 はやく外部と連絡とって生徒を脱出させたほうがよさそうなんだけど。
 あ、でも外部に感染が広がるのもマズいよな。

・ ハカイジュウ Another Side
 すがすがしいまでの襲われて死んで終わるだけ。
 うわー、ぎゃーって言ってるだけだったな。

・ 空が灰色だから
 なんという友情パワーだ。
 友情は美しいんだから、過剰な復讐はやめとけ。
 友達をバカにされて泣くほど怒れるってのは本当に素晴らしい友情だ。

・ ガキ教室
 逃がしたのは痛かったな。
 スマイリーキクチ事件から察するに、メアドや住所さらされても警察は「迷惑メールは見なきゃいいでしょ」「実際にレイプされたら来て」と言いそうで頼りにならなさそうだし。
 ゲームで相手を探して追い詰めるのは難しそうだけど。

・ シュガーレス
 てんむすと同じく、身体能力の高さに闘志が加わると無敵って感じだ。
 決勝は岳vsマリモという妥当なカードですね。
 で、岳は中学生に拳で説教か? ケンカ馬鹿しかいない九島に因縁つける中学生がアホだな。

・ りびんぐでっど!
 食べられちゃう!
 かわいいラストでした。
 ゾンビからの蘇生も視野に入っていて、じつにハッピーなエンドだ。

・ みつどもえ
 来週から復活!

● ヤンジャン
・ キングダム

 むぅ~、王翦さんこれだけ有利なのにまだ手堅い戦いするのか。
 普通なら突撃かけて敵将を討ちたくなるよね。
 でもって、やっぱりあの大将つれてこいか。戦力拡大が大好きだ。
 無理攻めしないで、敵を封じるだけという手堅さは、味方としてちょっともどかしいな。

・ タフ
 名前の読み方はそれでイイと思うけど、「・」が入るのはいかがなものかと。
 これだけ強くなったんだから、統合武術の当主ってのも当然だろうな。

・ デストロイ アンド レボリューション
 大槻はどこまで暴走するのか。
 ユウキを殺しちゃったら、使い手のいないただの"剣"になってしまいそうなんだけど。
 しかし、この"剣"ってネーミングの中二病感はハンパない。(※ ほめています)
 大槻の暴走を止めるため、マコトも参戦するんだろうか?

● モーニング
・ GIANT KILLING

 千葉の監督・選手も熱いな。信頼しているからこそ、余計な指示を出さない!
 あと、王子はやっぱ目立ってナンボなんだと思います。死角からこっそりってのは違うんだ!
 そして、脅威の運動量で戻ってきた椿がブロックする!
 速いってことは、それだけで武器になるな。

・ グラゼニ
 これはまさにグラゼニ!
 ハングリー精神でグラウンドからゼニを掘り当てろ。
 気合と入れ込みすぎは紙一重だから難しいな。
 実績は不安だろうけど、良いイメージでマウンドに登れるってのは大きいとは思うんですけど。

・ チャンピオンコミックス7月の新刊
範馬刃牙 35 (少年チャンピオン・コミックス)
範馬刃牙
35巻
毎度! 浦安鉄筋家 5巻
毎度!
浦安
鉄筋家
5巻
空が灰色だから 2 (少年チャンピオン・コミックス)
空が
灰色
だから
2巻
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 5 (少年チャンピオン・コミックス)
聖闘士
星矢
THE
LOST
CANVAS
冥王神話
外伝
5巻
てんむす 7巻 (少年チャンピオン・コミックス)
てんむす
7巻
行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ 3巻 (少年チャンピオン・コミックス)
行徳
魚屋浪漫
スーパー
バイトJ
3巻
LUCKY STRIKE 3(少年チャンピオン・コミックス)
LUCKY
STRIKE
3巻
琉神マブヤー 3 (少年チャンピオン・コミックス)
琉神
マブヤー
3巻
さくらDISCORD 4巻 (少年チャンピオン・コミックス)
さくら
DISCORD
4巻
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)