2017年07月

キュウレンジャー「23 俺様の盾になれ」、エグゼイド「41 Resetされたゲーム」、プリアラ「25 電撃結婚!?プリンセスゆかり!」

・ 宇宙戦隊キュウレンジャー「Space.23 俺様の盾になれ!」東映TV朝日
 鳳ツルギの過去があかされる!
 知っている人は知っていたんですね。
 やっぱり、ドン・アルマゲが情報捜査をしているようだ。

 副将軍テッチュウとは過去にツルギが戦っているらしい。
 現在のテッチュウは昔よりも強いそうだが、どういうカラクリなんだろう。
 平行世界の同一人物なのか、生きのこった誰かがドン・アルマゲに成りすましているのか。

 かつてのツルギは部下を盾として使いつぶしていたそうだ。
 まあ、極端な言いかたをすれば、部下は消耗品かもしれない。
 でも、部下や民がいなければ王は成り立たないぞ。

 戦いに対する姿勢の違いから、キュウレンジャーとツルギが共闘できるようになるのは時間がかかりそうだ。
 キュウレンジャーの上位組織であるリベリオンは、ツルギのことをどう考えているんだろうか。
 いきなり偉そうな人がよみがえったらジャマだから抹殺せよ! とか言いださなきゃ良いんだけど。

・ 仮面ライダーエグゼイド「第41話 Resetされたゲーム!」東映TV朝日
 クロノスの新能力"リセット"にどう対抗するのか。
 永夢・黎斗・貴利矢のバグスターっぽい3人は新技術の開発で乗りきろうと頑張る。
 黎斗は過労死をくりかえしながら開発を続けるぞ!
 普通の人間はコンティニューできないんだから、マネしちゃダメだ。

 飛彩・大我の医療重視組はクロニクルのクリアに動く。
 こっちも昼→夜→朝と長時間労働だ。
 今日のエグゼイドは労働者にキビしいな。

 クロノスのリセットに対抗する手段はセーブだ!
 ゲームっぽい解決方法できたな。
 仮面ライダークロニクルのラスボスであるゲムデウスもついに出現した。
 一気にゲームクリアへの流れができたが、なんか不安が残るな。

・ キラキラ☆プリキュア アラモード「第25話 電撃結婚!?プリンセスゆかり!」ABC東映
 ゆかりがナタ王子にプロポーズされた!
 いきなりスゴい展開になったな。
 ゆかりは、プリキュアにとってとても助かる知性派なのだが、やる気無いときの行動が困る。
 だから熱血一直線の あきらと相性がいいのかも。

 しかし、ナタ王子のダメさ加減はどういうことだろうか?
 王子なんだから英才教育を受けていてもおかしくないんだけど。
 むしろ甘やかされて非英才教育になったのか?

 そもそも、プリアラのメンバーはゆかりを完璧だとは思っていないだろう。
 みんな長所も欠点もある中で、互いに補いあって戦っている。
 むしろ、完璧と思われていると思っているところが欠点だったりして。

週刊少年チャンピオン2017年35号感想

刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 刃牙道
 167話感想はこちらへ。
 花山が斬られたッ! 腹をッ! 腹は弱いんでやめて欲しかった。
弱虫ペダル 51 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 弱虫ペダル
 急に泉田の存在感が消えたんだけど、人知れず脱落したのか?
 ここからは山の区間だ。
 次は手嶋が最後の仕事をする番だぞ。

BEASTARS 4 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ BEASTARS
 やっぱりサイズの違いが大きいんじゃないかと。  クワガタだって、デカイ種と小さい種の交配はメスがデカくないと上手くいかないらしいし。
 そして種族の差も大きかった、と。
 食われたがってしまう草食動物のサガって、どんなんだよ。

・ 出陣☆昆虫武将チョウソカベ!
 『はたらく死神さん』などの森田将文の新連載だ!
 長宗我部元親が昆虫になって現代に生まれ変わった!
 刃牙道の宮本武蔵とか、ケンタロウスとか、最近のチャンピオンはメチェクチャだな。
 戦国BASARAのおかげで長宗我部元親の知名度が上がっていそうなんだけど、知らない人は知らないのか。

・ JINBA(ジンバ)
 心臓が二つある、だと!?
 あの感じだと肺も二つありそうだ。
 やっぱり、構造的にケンタロウスは無理してんな。

ベルリンは鐘(4): 少年チャンピオン・コミックス・タップ!
8月新刊!
・ ベルリンは鐘 ヤッホー!
 この不条理世界では落雷すら、不条理だ!
囚人リク(34): 少年チャンピオン・コミックス
8月新刊!
・ 囚人リク
 制御室の操作で爆発できるほど簡単ではない気もするけど。
 爆発したら制御室も巻きこまれるのがマズいのか?

あつまれ!ふしぎ研究部(1): 少年チャンピオン・コミックス
4月新刊!
・ あつまれ! ふしぎ研究部
 藁人形かよ。
 打ち込んでいる人も美少女だったりして。

六道の悪女たち 5 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ 六道の悪女たち
 般東の意外な過去と、心情だな。
 やっぱりここは因縁深き幼田さんにお願いしたい。
 そして、やっぱり駒が足りない感がありまくりだな。

毎度!浦安鉄筋家族 21 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 毎度! 浦安鉄筋家族
 エアコン室外機、大破ッ!
 『囚人リク』の田中さんもビックリの破壊劇だよ。
 これは本格的に気の毒だ。
 隣の家に板をつたって移動するのって、晴郎がカリオストロの城を好きだったころなら、大喜びしそうなシチュエーションだな。

鮫島、最後の十五日 13 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ 鮫島、最後の十五日
 鯉太郎だけでなく、天雷まで、明日闘えたら、あとはどうでも良い状態に!
 これはとんでもなくヤバい闘いになりそう。
 鯉太郎と天雷は同期の桜、共に砂を噛んだ間柄だ。
 今日は死んだっていい覚悟か!

 土俵の外の王虎まで「あんなに二人だけで燃え盛っちゃって、ムキー!」と嫉妬に怒り狂いそう。
 王虎も暗黒面に堕ちた力士・百雲との勝負で気が抜けないんだけどね。
 鯉太郎のおかげで暗黒面に堕ちずにすんだ王虎はなにを思い戦うのか?

ハリガネサービス 16 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ ハリガネサービス
 下平は昔から一途にのめりこむタイプだったようだ。
 努力でかなりのレベルまで成長したのはスゴいな。

吸血鬼すぐ死ぬ 6 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 吸血鬼すぐ死ぬ
 徹夜後のテンションは本当に厄介だからな。
 夜に生きる吸血鬼は逆に日中起ききって日没に、このテンションが来るのか?

ドカベンドリームトーナメント編(28): 少年チャンピオン・コミックス
8月新刊!
・ ドカベン ドリームトーナメント編
 岩鬼は股間にボールを喰らっていたのかよ!
 せっかく股間ネタが出たのに奇跡のように他のチャンピオン漫画とかぶらない。
 これがドカベンの魔力なのか?

魔入りました!入間くん 1 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ 魔入りました!入間くん
 入間は手先が器用そうだとは思っていたが、経験値も高かったか。
 冷蔵庫の余り物でご飯作るの得意なタイプっぽい。
 クララと料理研に入ってもイケそう。

Gメン 13 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ Gメン
 あとで再チャレンジして兄を連れ去ろうとしていなさそうなので、やっぱり捨てられたのかも。
 Gメン世界の警察は役立たずだから、頼っても無駄だろうし、難しいんだろうけど。

・ 音速ノロノロ
 吉野宗助の二週連続読み切りだ!
 シャープな絵柄なのに、ギャグが凄まじくアホという超ギャップ漫画だ。
 ギャグのパターンも豊富だし、今後が楽しみかも。

猫神じゃらし!(3): 少年チャンピオン・コミックス
7月新刊!
・ 猫神じゃらし!
 相変わらず猫天国でワンダーランドだ。
 やっぱり、こまりが宝だよな。

少年ラケット(11): 少年チャンピオン・コミックス
8月新刊!
・ 少年ラケット
 やっぱり今まで使っていなかった左には不安要素があるか。
 先制はできたものの、ここからが難しいところだ。

AIの遺電子(7): 少年チャンピオン・コミックス
8月新刊!
・ AIの遺電子
 急展開で、母親との決着をつけるのか?
 なんか修羅道へ進むかのような雰囲気なんだけど。

サウエとラップ~自由形~ vol.1 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ サウエとラップ~自由形~
 なんという風呂回だ。
 男とオッサンだらけの風呂なんて嬉しくないわ!
 湯気が邪魔というか、たぶん無くても問題ない。

 YouTubeで第26回ラップが聞けるYO!

虚ろう君と(1): 少年チャンピオン・コミックス
7月新刊!
・ 虚ろう君と
 数万人の人間を殺すテロ計画だと!
 予想以上にスケールのデカい話になってきた。
 マルチ商法って政治・経済が不安定な国で流行ることが多いんだけど、日本は例外的に流行りやすいらしい。
 みんな不安なんだろうか。

木曜日のフルット 6 (少年チャンピオン・コミックス)
3月新刊!
・ 木曜日のフルット
 有名妖怪だけあってカッパはプライドが高いのか。

● ヤンジャン
・ 銀河英雄伝説

 食うなよ!
 その書類の扱いはダメだろう。
 いや、ナイスプレーなんだけどさ。

 そして、ついにフォークが登場だ。
 これが民主主義だッ!
 イゼルローンを奪取したのに支持率が下がっているって、どんな失政をしたんだろう。

● モーニング
・ 宇宙兄弟

 ハート願掛けか。
 飛行機雲ハートの効果がじわじわ来ているハズなので、地球で せりかと再会時に期待できそう。

・ グラゼニ
 勝ち星はつかないけど、とりあえず酷使されないで無事でいることを喜んでおけばいいのかも。

・ GIANT KILLING
 喜びすぎない態度はジェントルマンというか、スポーツマンシップな態度なのかも。
 目指すのはもっと高い所だ!
 つらい時期を支えてくれていた村越は喜んでも良いぞ。

週刊少年チャンピオン2017年35号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年35号


・チャンピオンコミックス8月新刊
ドカベンドリームトーナメント編(28): 少年チャンピオン・コミックス AIの遺電子(7): 少年チャンピオン・コミックス 少年ラケット(11): 少年チャンピオン・コミックス 囚人リク(34): 少年チャンピオン・コミックス ベルリンは鐘(4): 少年チャンピオン・コミックス・タップ!

刃牙道「167話 義と剣」感想


2017年7月27日(35号)
第4部 第167話「義と剣」 (1146回)

 素手の花山薫が、二本差しの宮本武蔵を追いつめる。
 花山の握力は、日本刀にも負けないぞ!
 昔から刃牙世界でイチバンの力持ちは誰だろうという話題が出ていた。
 1位がピクルで、2位が勇次郎ってのが無難な予想だろう。

 だが、ピクルと手四つで張りあえた武蔵を花山が追いつめている。
 握力だけなら花山はピクルの上を行くかッ!?
 もっとも、ピクルが感じていたように恐竜時代は握力不要だった。(12巻 106話
 ピクルは握力が弱めなのかも。

 花山は超握力で武蔵の左手を封じ、顔面にも握力を加える。
 そのまま投げるのか、それとも顔面に握撃かッ!?
 いや、そのまま握力をかけるだけのようだ。

「アイアンクロー!!?」

 アイアンクローかよ。
 素材そのままの握力攻撃だ。
 愚直な攻撃は花山らしい攻撃かもしれない。
 スペックと戦った時も、最後は握力で押し切ったし。

『鉄の爪……「アイアンクロー」』
『'66~'75NWAヘビー級王者 フリッツ・フォン・エリックの得意技……』
『完全なプロレス技だ』
『皮膚に食い込み流れ出る血はインチキだ……タブン』
『リンゴをクラッシュさせる握力は130キロ…?』
『う~~ん………』

『作者が自衛官だった頃…』
『IQの低い力だけが自慢のセンパイから掛けられたことがある』
『不当な迫害を回避するためクレバーにタップ』
『センパイの非を厳しく糾弾するも』
『ダメージはなかった』

『競技として進化を続けるMMA(総合格闘技)…』
『'93年開始から24年』
『アイアンクローの目撃例は皆無』
『プロレスにのみ存在する「技術(わざ)」』


 花山がアイアンクローを実戦で使ったッ!
 強すぎる握力があって、初めて武器となる技だ。
 ……技じゃないか。

 頭蓋骨は頑丈なので、握力でダメージを与えようとするのは難しい。
 部位を考えれば握力でもダメージにあるんだけど。
 弱い末端である指とか、独歩のように爪をはがしたり、武術っぽくツボとか点穴を狙うとか。

 浦安鉄筋家族で、地味だけど痛いプロレス技は「つねる」ってネタがある。
 花山がスペックと戦ったときは、まさにつねっていた。
 そして、今度はアイアンクローだ。
 相手の技を受けきるという男気¥が必要なプロレスは、花山の性格にあっているのかも。

 プロレス技だから、あまり見た目以上にダメージは少ないハズだ。
 しかし、規格外の怪力で技じゃない技でダメージを与えるのが花山です。
 武蔵を押し倒し、アイアンクローで頭蓋骨をキシませる。
 だが、刃物を持った相手に、この間合いで居るのはマズい。

 武蔵は花山の超握力を受けつづけたら頭蓋骨がもたないと感じていた。
 ならば、反撃だろう。
 ついに、ヤっちゃうのか?

 ちゅどッ

 爆発ッ! 煙幕ッ!?
 まさか、本部ッ!?

 入院していたはずだが、脱走したのか?

 いや、煙がはれたが本部はいない。
 と、なると武蔵が煙幕を使ったのだろう。
 本部から盗んだのか、借りたのか、自分で作ったのか。
 まさか、本部の弟子になったりはしてないと思うけど。

 だが、組みついた状態で煙幕を使ってどうしようというのだろう。
 でも、本部もあまり意味のない状況で煙幕玉を使っていた。(11巻 96話
 忍者漫画の『ムジナ』みたいに、こっちの動きを読もうとしている敵に意味のない動きをして一瞬のスキを作るという技なのかも。
 なんか無駄っぽく見えるけど、意味があるのかもしれないのが本部流だ。
 やはり武蔵はいつのまにか本部門下になっていたりして。

「花山 薫…」
「消すに――――」
「惜しい!」


 と、言いつつ斬ったッ!
 ついに武蔵もガマンと油断の限界だったか。
 もう、これ以上のダメージも油断もできん。

 右手の脇差が花山の脇腹を斬って抜けた。
 かなり深く斬られているぞ。
 これは内臓ポロリ コースだッ!

 そして、腹を斬られた。
 亀の『背面の耐久力はなんと前面に比べ6倍から7倍なんだよ 板垣恵介談』どげせん2巻 14話
 つまり、腹は弱い。
 背中の6倍から7倍は斬られている。
 亀と人間は違うけど、迫力で説得力を出すんだッ!

 花山は勝利のために策略を使ったが、その後ろめたさが下手な攻め方になったのかも。
 刃物を持った相手に組みつくのは非常に危険だ。
 花山の握撃なら、一撃離脱ができて日本刀相手でも対応可能だったのに。

 腹を斬られた花山はこのまま終わるのか?
 花山なら、まだ続けそうだけど、こりゃ死亡コースだぞ。
 だれか花山を守護ってくれる人はいないのか?
 徳川さんと警視総監・内海旬三は頼りにならない。
 あとは木崎のがんばりで奇跡をおこしてもらうしかないか。
 次回へつづく。


 腹を斬られるのは、ワカりきった事で「思ったより早かったな」ぐらいの感想でした。
 ただ、花山があまりに無策に斬られるのはちょっと予想していなかったぞ。
 武蔵に返した脇差で斬られちゃったのは、やっぱり武蔵をなめすぎたって事か。
 長い打ち刀なら、組みあった状態では抜けず斬られなかったかも。

 武蔵も煙幕を無駄に使っていたが、アレ必要だったんだろうか?
 視界をうばったスキに脇差を抜いて斬る準備をしていたのかも。
 とにかく、今の武蔵には本部の影響を感じる。
 なにしろ、本部は武蔵も守護りたいといっていたし。(16巻 134話

 武蔵の暴走人斬りは、世間にとっても武蔵にとっても最悪の展開だ。
 あえて最悪の状態にして、そこから救済することで名声を得る。
 そんな本部の日本守護(まも)り計画のシナリオ通り、なんて展開じゃないよね?
 本部道にのせられるまえに、武蔵道を切りひらくんだ!
 そうなると、刃牙道はいらないかな……

週刊少年チャンピオン2017年35号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年35号


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道17巻が発売だ!
ついに宮本武蔵が本気で斬りまくる。
目指せ100人斬のペースだぞ。
そして、刃牙はすでに守護りモードに入っていた!
17巻は144話から152話までッ!

新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編 (FUTABA NOVELS) 『新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編』で、ついに松尾象山と磯村露風の出会いが語られる。
丹波文七も、梶原も、そして姫川も動きだす。
この風呂敷は、どこまで広がるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編」感想

バキ外伝疵面 7 (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝疵面7巻が発売だ!
ついにグランドマスター編も決着するぞ!
そして非日常な日常にもどる。
46話から53話まで!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

刃牙道166話 感想追記

追記 (17/7/26)
 花山が超握力で武蔵を追いつめる!
 でも、腹がガラ空きだし、いつ斬られるかワカったもんじゃない。
 追い詰められているのは、武蔵なのか、花山なのか?

 先が読めないという点では、バキが2017年アニメ化するという話も先が見えない。
 2017年アニメだと10~12月の時期しか残っていないんですけど、いまだに続報が無い。
 あ、弱虫ペダルのアニメは4期の製作がけっていしたそうです。
 また、TVでチャンピオンのCMを見ることができるぞ。

 バキのアニメ続報が全然出てこない代わりに、ゲーム情報が出てきた。
 スマフォ向け基本無料ゲームだけど、配信元が大手のバンダイナムコなので質は良さそうな。
 アニメとゲームは、どっちが先に稼働するんだろう。

 個人的にはスマフォ向けだけでなく、ゲーム専用機でも出してほしい。
 餓狼伝のシステム流用するか、バキ無双とかで。
 ただ、刃牙は大集団と戦うことってあまりないんで、無双には不向きか。
 大量に出てくるのは不良か機動隊の二択だろうし。

 バキのアニメ化はめでたいんで、実況とかやりたいのだが、平日の深夜だとちょっときついな~
 平日の場合は、せめて深夜1時スタートでお願いします。

週刊少年チャンピオン2017年35号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年35号


週刊少年チャンピオン2017年34号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年34号




◎特選・暇つぶしコンテンツ
先週の刃牙道
バキ外伝 疵面(スカーフェイス)感想(2016/10/4 更新)
駄ネタ過去ログ(範馬刃牙)
駄ネタ過去ログ(バキ)
blog

● blog内容別
週刊少年チャンピオン感想 (2017/7/22)
キュウレンジャー、エグゼイド、プリアラ感想 (2017/7/23)
・ 映画『シン・ゴジラ』ネタバレ感想(1 2 3 ) (2016/9/6)


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道17巻が発売だ!
ついに宮本武蔵が本気で斬りまくる。
目指せ100人斬のペースだぞ。
そして、刃牙はすでに守護りモードに入っていた!
17巻は144話から152話までッ!

新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編 (FUTABA NOVELS) 『新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編』で、ついに松尾象山と磯村露風の出会いが語られる。
丹波文七も、梶原も、そして姫川も動きだす。
この風呂敷は、どこまで広がるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編」感想

バキ外伝疵面 7 (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝疵面7巻が発売だ!
ついにグランドマスター編も決着するぞ!
そして非日常な日常にもどる。
46話から53話まで!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

『無限のリヴァイアス』BD-BOX化につき雑感

『無限のリヴァイアス』(公式)がBD-BOX化するので、最近CMをよく見る。
 ベルセルク感想でも書きましたが、この頃は自サイトの掲示板で感想を書いたり、書かれたりしていた。
 『無限のリヴァイアス』も、けっこう感想があった作品です。

 この作品にはヒロインの一人に「和泉こずえ」という人物がいる。
 そう、「こずえ」です。
 刃牙シリーズ無敵・不動・驚異のヒロイン松本梢江と同名なんですよ。
 いや、字は違うので同音と言うべきか。

 なので、掲示板ではこずえへの当たりがやや強かった。
 こっちこずえも性格悪ぃな! そのうち痛い目会うぜ!と、罵倒される。
 そうしてていたら、エライ事になって、掲示板がお通夜みたいになった刃牙サイトがうちです。

 CMだけ見ても、『無限のリヴァイアス』がどう言う作品かワカらんと思うので、ちょっと紹介してみます。

・宇宙の十五少年漂流記
 当時から言われたいたコンセプトが宇宙版の『十五少年漂流記』『蝿の王』である。
 助けのこない孤立空間に閉じこめられた少年少女たちが生き抜くという共通目標をもちながら、それぞれのエゴにより内部闘争を起こしてしまう。
 外からは機密保持をもくろむ軍隊に狙われ、内では権力闘争や治安崩壊が起きたりする。

 20世紀最後の鬱アニメと言われているかどうかさておき、暗い作風だ。
 今になってわかるんですが、監督の谷口悟朗が後に作る作品『コードギアス 反逆のルルーシュ』と同じく、『リヴァイアス』も自分をとりまく環境にどう対応するかという話である。
 こう言う人間関係の悩みは100年前も100年後も対してかわらない。

 『リヴァイアス』は少年少女たちの群像劇だが、その最終回でそれぞれに成長している。
 暗い展開もあるけれど、最後まで見たら、わりと笑顔になれること間違いなしだ。

・SFバトル
 人間ドラマがメインではあるんですが、SF物のバトルとしても高水準だ。
 傾向はリアルよりのファンタジーってところですね。いや、どっちだよ。
 少年少女たちがのりこむリヴァイアスは未解明の生物ヴァイアを利用したオーバーテクノロジーの宇宙船だ。

 宇宙での戦闘は効率が悪いと作中でも言われているんですが、正面から砲撃したら作用反作用の法則で破片が同速度で飛んでくるなど、描写にこだわりがある。
 そういうリアルな描写をしつつ、重力制御までできちゃうリヴァイアスが無双する、と思ったら敵にも同系艦がッ!
 と、外からの脅威も増していくのだ。

・ネタとして
 当時は表現する言葉がなかったんですが、アレって「賢者モード」だよ、とか。
 あと、ヤンデレ・ヒロインとかも居ます。
 いや、宗教的に強い確信をもったヤンデレよりも上位のヒロインだ。
 そういうネタとしても豊富なものがそろっています。

 私はDVDで持っているんですが、今度のBOX特典が「メインキャスト陣による新録オーディオコメンタリー」など心惹かれるものがある。
 オマケの声優座談会「昴冶チーム編」「チームブルー編」「ツヴァイ編」はファンディスクの奴でしょうね。
 ヘイガー役の千葉一伸さんが、酒の席で監督に「ヘイガーにはゲイと言う設定があるので、演技のため千葉さんには男を体験して欲しい」と言われ「芝居のためとはいえ、そこまではちょっと」と言う秘話が出たりと面白いヤツでした。
 芸の道は なかなかキビしい。

【Amazon.co.jp・公式ショップ限定】 無限のリヴァイアス Blu-ray Box  (特装限定版)
無限のリヴァイアス Blu-ray Box

キュウレンジャー「22 伝説の救世主の正体」、エグゼイド「40 運命のreboot」、プリアラ「24 転校生は妖精キラリン」

・ 宇宙戦隊キュウレンジャー「Space.22 伝説の救世主の正体」東映TV朝日
 アルゴ船の中から復活した鳳ツルギとは何者か?
 ショウ・ロンポーはシェフ・スパーダと秘書ラプターをつけて様子を探らせるのだった。
 こういう抜け目なさはショウ・ロンポーの良いところなのだが、発動率がちょっと低いのが難点だ。

 鳳ツルギは自称、初の外宇宙探検者・キュータマ初ゲット者・初代宇宙連邦大統領らしい。
 だが、みんなの反応を見ると知らないようだ。
 初の宇宙飛行士とか初代総理大臣とか、初代の人間は一般教養でだいたい知られているもんだから、みんな別人として記憶しているんだろうな。
 ドン・アルマゲによる歴史改変ってことだろうか?

 なにしろドン・アルマゲは学校まで作って幹部養成している。
 為政者としては結構立派ですね。
 教育には金がかかるが、人材育成のために必要だ。
 明治維新のあと、日本が大学を作ったのは人材育成のためだったそうだし。
 つまり、ドン・アルマゲは結構な難敵だ。

 鳳ツルギには独自ロボのギガントホウオーがある。
 この人、なんでも一人でやっちゃうんだな。
 キュウレンジャーは人数多いんだから、あまり一人に特化しちゃうと出番が偏りそうで心配だ。

・ 仮面ライダーエグゼイド「第40話 運命のreboot!」東映TV朝日
 永夢はやっぱりパラドを殺していなかった。
 それ、もっと早く言ってよ!
 飛彩たちがムダに戦いに行って負けて、バカみたいじゃないか。
 ベルトを取られ損だ。

 で、永夢とパラドでクロノスに挑戦だ。
 最強タッグでクロノスにも楽勝である。

 だが、追い詰められたクロノスはリセット能力に目覚めた。
 時を巻き戻す!
 キラークイーン第三の爆弾バイツァ・ダストみたいな能力だ。
 こうなると余裕ブっこいて飛彩たちのベルトを取られたのが痛いかも。

・ キラキラ☆プリキュア アラモード「第24話 転校生は妖精キラリン!?」ABC東映
 キラ星シエルが転校してきた!
 そして、空腹になると妖精状態になってしまう。
 とんでもない弱点だな。
 人前で戻っちゃったけど、本当にごまかせているのだろうか?

 ごまかすと言えば、いちかが校長に見せたギャグは何だったんだろう。
 スゴい技だが、普段から練習をしていたのかも。
 やはり、いちかはタダ者じゃない。

 敵には新幹部エリシオとグレイブが登場する。
 ジュリオとビブリーは子供だったが、大人だな。
 普通に考えたら、やっぱり大人のほうが強い。
 プリアラの苦しい戦いはまだまだつづきそうだ。

週刊少年チャンピオン2017年34号感想

・ JINBA(ジンバ)
 17年11号から短期集中連載をしていたJINBAが本格連載スタートだ。
 人間と馬が交配したという謎は、まだ触れるつもりないようだ。
 見た目の色物度はハンパじゃないから、悪く言われちゃうよね。
 だが、勝負の世界は結果がすべてだ!
 勝利を重ねることが重要ですね。

刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 刃牙道
 166話感想はこちらへ。
 花山が勝機をつかんだッ!?
弱虫ペダル 51 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 弱虫ペダル
 銅橋はけっこう素直で謙虚な所があるんだな。
 これなら部長もつとまる可能性が無くは無い。
 で、荒北から良きアドバイスだ。
 最終日の最後に先頭になって皆を引いて完全燃焼しろって、わりと具体的な目標だもんな。

あつまれ!ふしぎ研究部(1): 少年チャンピオン・コミックス
4月新刊!
・ あつまれ! ふしぎ研究部
 いやいや、その破れかたはおかしいッ!
 オリバか貴様ッ!
 急に変態空間になってしまった。
cp2017_34
ハリガネサービス 16 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ ハリガネサービス
 下平はもともと運動オンチだったのか。
 今があるのは反復練習の成果ですね。
 昔から不器用だったワケだ。
 だからこそ、歪な天才になっちゃうんだろうな。

六道の悪女たち 5 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ 六道の悪女たち
 敵の数に対しての駒が足りないな。
 パワーファイター般東には幼田さんでお願いしたいところだが、途中で落ちているよね。

ベルリンは鐘(3): 少年チャンピオン・コミックス・タップ!
9月新刊!
・ ベルリンは鐘 ヤッホー!
 手相の効果スゴいな!
 色を変えるとまた違った効果が期待できそう。

毎度!浦安鉄筋家族 21 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 毎度! 浦安鉄筋家族
 カール販売中止が伝わった時に、このネタやるかなーと思っていたんですが、今頃来たッ!
 フグオの手がガールを吸いつけるさまは、毒手をつくる柳のごときだ。
 ガール王国でクマ殺しって、どういう状況なんだろう。

ドカベン ドリームトーナメント編 27 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ ドカベン ドリームトーナメント編
 やっぱりストレート押しの岩鬼だ!
 かつての仲間との闘いは岩鬼でも緊張するのか。
 この後もドリーム投手が続きそうだな。

BEASTARS 4 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ BEASTARS
 かつて、ハルを喰おうとした過去を告白する気だ。
 レゴシがついに内なる獣と戦うのか?
 しかし、性癖をみんなにバラされていたのが痛すぎる。
 帰ったら、けっこうキツいぞ。

鮫島、最後の十五日 13 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ 鮫島、最後の十五日
 天雷も成長している!
 技を鍛えるのではなく、ひたすら怪力をのばしたのか?
 鯉太郎との因縁が深いだけに次の取組もアツくなりそうだ。

魔入りました!入間くん 1 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ 魔入りました!入間くん
 借り物の力だからと悩むところが謙虚だなー。
 やっぱり魔力以外の技術を伸ばすのが吉か。
 魔具とは相性バッチリっぽいし、人間としての知識や技術が役立ちそうだ。

猫神じゃらし!(3): 少年チャンピオン・コミックス
7月新刊!
・ 猫神じゃらし!
 水着回だ!
 尻尾を出すあたりのギミックがどうなっているのか気になります。
 泳いだ後のアイスやラーメンは最高だ。

囚人リク(33) (少年チャンピオン・コミックス)
5月新刊!
・ 囚人リク
 サイズはともかく、重要なのは構造把握なんだよな。
 この手の機械は冷却装置や、燃料供給系が狙い目だ。
 そこは田中さんに期待か?

吸血鬼すぐ死ぬ 6 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ 吸血鬼すぐ死ぬ
 ジイちゃん、強ぇえな!
 さすが大吸血鬼だ。
 ドラルクが この域に達するのに何百年かかるんだろう。

Gメン 13 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ Gメン
 あれ、弟じゃなくて兄かよ!
 梅が老け顔だったことを改めて思い出した。
 ついでに体格にも貫禄が出てきたような。
 このままだと二つ名が「メタボ」か「成人病」だぞ。

・ この暗殺者がすごい! アヤメ編
 またまた、炎堂たつやの読切りだ。
 最近つづいているが、今回は本気のハダカか!

虚ろう君と(1): 少年チャンピオン・コミックス
7月新刊!
・ 虚ろう君と
 狭い廊下に誘いだして撃つ!
 これは良い作戦だ。
 マジメに闘えば人間でも充分にイケるぞ!

AIの遺電子 6 (少年チャンピオン・コミックス)
6月新刊!
・ AIの遺電子
 人口減ってのは未来でも解決していない問題なんだろうな。
 終わりの難しさか。

サウエとラップ~自由形~ vol.1 (少年チャンピオン・コミックス)
7月新刊!
・ サウエとラップ~自由形~
 工程だけ見ると普通なのに、なんで毒手みたいなサツマイモ色になるんだ?
 たぶんカレーネタがJINBAとかぶったので、途中で馬糞と入れ替わったのだろう。
 うおっぷ! これは たまらん!
 で、毒手ネタは浦安鉄筋家族とカブっている。
 なんというシンクロニシティーだ!

 YouTubeで第25回ラップが聞けるYO!

少年ラケット(10): 少年チャンピオン・コミックス
5月新刊!
・ 少年ラケット
 目が白黒反転の人は、相当な変人だ。
 そんな風に考えていた時期が俺にもありました。
 円は良いヤツだったんだな。
 そして、せっかく勝ったのに部長がジミのままだ。
 相手選手である円のほうが印象に残ってしまった。

木曜日のフルット 6 (少年チャンピオン・コミックス)
3月新刊!
・ 木曜日のフルット
 店員も客も外国人になろうと、文化が日本なら、そこが日本だッ!

● ヤンジャン
・ キングダム

 部下の優秀さが、玉鳳隊の強さを支えていそう。
 王賁の盾になれとサラっと言えちゃうあたりが、名門の結束って感じだ。
 飛信隊よりも目的意識がはっきりしている分だけ強いかも。

● モーニング
・ GIANT KILLING

 エースの退場と誕生が同時に起きるとは……
 のちに日本サッカーのターニングポイントを言われる試合になりそう。

・ グラゼニ
 ならし運転が効いたった感じですか。
 そして、今日も監督の影が薄い。

週刊少年チャンピオン2017年34号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年34号


・チャンピオンコミックス7月新刊
サウエとラップ~自由形~ vol.1 (少年チャンピオン・コミックス) 虚ろう君と 1 (少年チャンピオン・コミックス) 魔入りました!入間くん 1 (少年チャンピオン・コミックス) BEASTARS 4 (少年チャンピオン・コミックス) 六道の悪女たち 5 (少年チャンピオン・コミックス) ハリガネサービス 16 (少年チャンピオン・コミックス) 鮫島、最後の十五日 13 (少年チャンピオン・コミックス) 猫神じゃらし! 3 (少年チャンピオン・コミックス) Gメン 13 (少年チャンピオン・コミックス)

刃牙道「166話 純粋力比べ」感想


2017年7月20日(34号)
第4部 第166話「純粋力比べ」 (1145回)

 よみがえりし剣豪・宮本武蔵と喧嘩師・花山薫の戦いも佳境に入った。
 武蔵の乱れ斬りで花山の背に彫られた侠客立ちの刺青が斬り刻まれる。
 さすがにこのダメージはヤバそうだ。
 花山薫 侠客立ちで死す……か?

 斬殺マニアである武蔵は人斬りが大好きだったハズだが、追い討ちもかけず花山を見守っているようだ。
 一流の戦士を斬るときは、死ぬか死なないかのギリギリを攻めるのが好きなのかも。
 烈海王と戦った時の武蔵も、かなりジラしながら斬っていたしな。

 この現場を目撃した沼館修一(22)はファミレス「Royal Cost」でインタビューを受ける。
 人が斬られるところを初めて見た。
 そして、人が斬られる"音"も初体験だ。
 こればっかりは、どんな音かワカらんですね。

 時代劇で人を斬る音を入れたのは映画『七人の侍』(AA)あたりと言う話を聞いたことがあります。
 生肉を斬った音を加工して使ったとかなんとか。
 本物の肉だろうと死体の肉には血が通っていないだろうし、真実の音がどんなのか謎だ。
 誰も知らないのなら、本当の音である必要もなくリアルっぽい音で充分なんだろうな。
 想像力を喚起させる事こそがリアル、なのかも。

「――――ってぇな」

 背中を斬られ血だらけになった花山が息を乱している。
 そして痛いと言ったッ!
 無口な花山がどんなダメージを受けても声を出さず、もくもくと闘う。
 幼年編で刃牙と闘った時には指を折られながらも、その指を折りたたんで攻撃を続けていた。
 その精神力は、刃牙に勝っていたかもしれない。

 が、今日の花山は痛いと言う。
 アレだ。梢江ちゃんにスネ蹴られたとき以来の痛い宣言だよ。(バキ13巻 110話
 もはや伝説となった梢江のスネ蹴りは、日本刀で何度も背中を斬られるぐらい痛いらしい。
 ダメージがデカすぎて、どれぐらい痛いのか、かえってワカらなくなったよ。

「「痛い」と申すか………花山」
「長く「武」を歩むも」
「俺に斬られて「痛み」を口にする者を初めて見た」
「「痛み」の以前(まえ) 或いは口にしようにも」
「既に「事切れ」ている」
「並々ならぬ強さなくしては」
「痛がることもできん」
「幾度言わせる気か花山」
「天晴れだ」


 武蔵が花山を誉めたたえる。
 ピクルもしゃべる事ができたら「痛い」と言えただろうに。
 あと、本部も痛いと言えるチャンスがあったな。
 いうヒマがなかっただけで、
 現在の本部は入院中だろうけど「痛い、痛い」と言って看護婦さんに甘えていたりして。
 みなさんも、ぜひ想像して不気味な気持ちになってください。

 武蔵の賞賛を受けても花山に変化はない。
 だが、花山が痛みを訴えたのは弱気になっているのかも。
 出血も多いし、闘える時間がそんなに無いのだろう。
 反撃と言うか、ここから逆転するには速攻しかない。

 花山は近づきつつ、右手を差しだす。
 徳川さん、内海警視総監も、手四つが始まると色めきたつ。
 青竹を握りつぶす武蔵の握力と、500円玉を捻じ曲げる花山の握力がぶつかる!

 バキ世界では握力の強さが重要だ。
 我らが主人公・範馬刃牙も武蔵の強味は握力だと判断している。(4巻 33話
 握力は破壊力の三要素だしね!(破壊力=体重×スピード×握力)

 花山の握力と、武蔵の握力、強いのはどっちだッ!?
 純粋握力比べが始まる。
 花山が右手で、武蔵が左手ってのは、ちょっとズルい気もしますが。
 もっとも、加来耕三は「宮本武蔵は左利き」説を提唱しているので、互いの利き腕かもしれない。(「宮本武蔵」という剣客

「間に合った」

「あんた……」
「手の内だ」


 花山が汗を流しながら言う。
 めずらしく策を弄して自分の得意分野に相手を引きこんだ!
 ダメージやら出血やらで、花山も追い詰められている。
 正々堂々と真っ向勝負をする余裕が無くなったようだ。

 握力勝負は花山の土俵である。
 超握力で、たちまち武蔵に冷や汗をかかせた。
 さらに左掌底が武蔵の顔面に炸裂だ。

 拳ではなく、掌ってことは、ここから顔への握力攻撃かッ!?
 だが、武蔵の右手が空いている。
 抜刀して無防備な腹を斬るかもしれない。
 攻めている花山だが、実はかなり崖っぷちの状態だ。

 花山の握力で武蔵が砕けるのが先か?
 それとも、武蔵の刀が花山の腹を裂くのが先か?
 花山に残された時間は、あとわずかだ。
 次回につづくッ!


 痛いと言ったり、戦闘のかけひきをしたり、花山の行動に異変が起きている。
 花山のことだから喧嘩の美学に殉じて「生きのこったのは武蔵だが、自分を貫いたのは花山だ」と言う決着になると思っていたのだが……
 これだと逆に「勝負に勝ったが、誇れぬ勝利だ」と言う結果になりそうだ。
 美学を捨てて、内海の仇討ち代理を優先したって事だろうか。
 請け負った仕事をきっちりこなすのも義だろうしな。

 花山にしては弱気な言動と言う印象がある。
 やっぱり出血が相当激しいのだろう。
 このままだと、武蔵を追いつめながら出血多量で失神する可能性もある。
 そうなった場合、武蔵がきっちりトドメを刺しそうで怖いな。

 ただ、敗北を認めないであろう花山が死なずに負ける道ができたとも言える。
 ならば、刃牙が乱入して気絶している花山の前に立ちふさがるという展開もアリだ。
 アリなんだけど、しばらく刃牙の姿を見ていないので期待して良いのかどうか。
 とりあえず、刃牙は梢江にスネを蹴られて痛みで活を入れてもらったほうが良いのかも。

週刊少年チャンピオン2017年34号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年34号


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道17巻が発売だ!
ついに宮本武蔵が本気で斬りまくる。
目指せ100人斬のペースだぞ。
そして、刃牙はすでに守護りモードに入っていた!
17巻は144話から152話までッ!

新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編 (FUTABA NOVELS) 『新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編』で、ついに松尾象山と磯村露風の出会いが語られる。
丹波文七も、梶原も、そして姫川も動きだす。
この風呂敷は、どこまで広がるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編」感想

バキ外伝疵面 7 (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝疵面7巻が発売だ!
ついにグランドマスター編も決着するぞ!
そして非日常な日常にもどる。
46話から53話まで!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

刃牙道165話 感想追記

追記 (17/7/19)
 花山が斬り刻まれていく。
 武蔵vsピクルのときから、こうなる事はワカっていた。
 でも、何度も斬られた経験のある花山だから、なんかの対策があるんじゃないかと期待していたんですが……
 小細工をしないのが花山流だ!

 このまま花山は終わってしまうのか?
 花山のこだわりからすると、刃牙とかが助けに入っても拒否するんだろうし。
 あとは「こうなる事はワカっていたのに、どうして止められなかったんじゃ」と、徳川さんが泣くまでがワンセットだ。
 いや、最近の徳川さんなら「い~~~い、斬りっぷりじゃった!」と喜ぶかもしれない。

 花山の戦いは男気の勝負だ。
 克巳との勝負みたいに、侠客立ちでシメることができれば、花山の男も立つ。
 それとも、別の決着が待っているのだろうか。
 板垣先生もガッツリ昼寝しているみたいだし、決着は見えているんだろうな。

 花山の決着は見えたとして、武蔵編の決着というか着地点が見えない。
 武蔵を銃殺して決着をつけるのなら簡単だが、なんらかの理由により銃撃が自粛されている。
 刃牙が素手でブチのめして、己の未熟を恥じた武蔵が切腹して完結とかどうだろう。

 そうなると武蔵編の次なんだけど。
 範馬刃牙では、ピクル編のあとから迷走しているように感じた。
 烈がボクシングはじめたり、刃牙が家でダラダラしたりで、オマエら どこへ行くんだという状態だ。

 そうなると、武蔵編が終了したら、やっぱり迷走するかも。
 歴史上の剣豪まで出しちゃったから、次の相手は難しい。
 もう、サイボーグか、妖怪か、未来人じゃないとダメだろうな。
 とりあえず、未来から、梢江との結婚を阻止するため刃牙の息子がやってきても驚かないよう心の準備をしておこう。

週刊少年チャンピオン2017年34号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年34号


週刊少年チャンピオン2017年33号 [雑誌]
週刊少年チャンピオン2017年33号




◎特選・暇つぶしコンテンツ
先週の刃牙道
バキ外伝 疵面(スカーフェイス)感想(2016/10/4 更新)
駄ネタ過去ログ(範馬刃牙)
駄ネタ過去ログ(バキ)
blog

● blog内容別
週刊少年チャンピオン感想 (2017/7/18)
キュウレンジャー、エグゼイド、プリアラ感想 (2017/7/16)
・ 映画『シン・ゴジラ』ネタバレ感想(1 2 3 ) (2016/9/6)


------
・おまけ 新刊情報
刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス) 刃牙道17巻が発売だ!
ついに宮本武蔵が本気で斬りまくる。
目指せ100人斬のペースだぞ。
そして、刃牙はすでに守護りモードに入っていた!
17巻は144話から152話までッ!

新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編 (FUTABA NOVELS) 『新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編』で、ついに松尾象山と磯村露風の出会いが語られる。
丹波文七も、梶原も、そして姫川も動きだす。
この風呂敷は、どこまで広がるのか?
感想書きました。「新・餓狼伝 巻ノ三 武神伝説編」感想

バキ外伝疵面 7 (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝疵面7巻が発売だ!
ついにグランドマスター編も決着するぞ!
そして非日常な日常にもどる。
46話から53話まで!

真・餓狼伝 6 (少年チャンピオン・コミックス) 真・餓狼伝6巻が発売された!
真なる餓狼の伝記もこれで最後だ。せまる丹水流の闇に、丹波親子は対抗できるのかッ!?
最終巻は47話から!

獅子の門 鬼神編 (カッパ・ノベルス) 獅子の門 鬼神編が発売される!
ついに完結!
羽柴彦六と久我重明の死闘があるらしいぞ!
なんか主人公の少年たちの名前があまり出てないけど、完結なのにそれでイイのか?

バキ外伝 拳刃(1) (チャンピオンREDコミックス) バキ外伝拳刃1巻が発売だ!
若き日の愚地独歩がやっちゃイケないような技で暴れる!
基本的に必殺だから敵は再起不能だぞ。教育的に良くないから秘密だ!

バキどもえ(2) (少年チャンピオン・コミックス) 板垣先生公認の刃牙パロ『バキどもえ 2巻』が、発売だ!
梢江いじりは止まらず、漢キャラは萌え化が止まらない!
刃牙は生きのこれるのか!?

謝男(3) (ニチブンコミックス) 土下座・新伝説『謝男(シャーマン)3巻』が発売される。
土下座の男・拝にたいし、謝らない女が登場する! この勝負、どこに転がる!?
3巻は11話から。

チャンピオン2017年 真夏の新連載大攻勢

 週刊少年チャンピオンも新連載の時期がやってきた。
 33号の予告によれば『2017年 真夏の新連載大攻勢』らしい。
 チャンピオン名物の新連載大攻勢しすぎて、いったい何本の新連載が始まるのかよくワカらんパターンだ。
 極端な時には、最後の連載が始まるのといれかわりで、最初の連載が連載終了になったりする。
 今回もいくつ連載が始まるのか書いていないのが不安の種ですよ。

 個人的に今の連載は外れが無いと思っているので、あまり入れ替えをして欲しくない。
 とくに新人作品が硬軟取りそろえバラエティーも豊かだ。
 強いて足りないものをあげると、エロ担当だろか。
 そういえば、かなり長い間エロ不足だった気もする。

 なので、新連載第一弾の本格連載化『JINBA』はエロ要員なんだろうか?
 チャンピオンREDができてから、週刊のほうはエロ日照りかもしれない。
 エロは無くてもやっていけるが、あると潤いになるんだよな。
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)