追記2 (24/3/27)

「いつ刃牙と闘うの?」「グム……」

「いつ刃牙と闘うの?」
「グム……」


 ジャック・ハンマーvs鎬昂昇が終わり、武道家の美意識問題が再浮上した。
 前章である『バキ道』のラストでも問題にされていたのが、武道家の美意識である。
 『刃牙らへん』前半のテーマなのかもしれない。

 この流れで行くと、次にジャックと闘うのは武道家の美意識が強い人間か?
 もしくは、逆に意識の無い人間だ。
 美意識が強いのは愚地独歩だろう。
 強く、勝ってなお、美しくありたいのが独歩だ。
 素手へのこだわりなどが代表ですね。

 逆に美意識が無い人間は誰だろう。
 武器を使う本部は美意識が少なそうだ。
 そもそも、本部の元ネタの一部と思われる忍術の初見良昭先生は絵にならない動きが特徴だ。(達人烈伝

 勝つためだけに特化した美しくない所作が忍術である。
 問題解決のためなら脱糞も辞さない覚悟すらあるぐらいだ。(達人烈伝
 いや、例え話なので実際に出していませんけど。

 尻の穴を晒す覚悟があるジャックとも通じる下ネタだ。
 なので、実はジャック・ハンマーは本部に弟子入りしていた説とかどうだろう?
 現在の騒動は、武器術を復興させるために本部が仕掛けた"ジャック・ハンマーの変"説だだ。
 つまり、ジャックらへん――――


週刊少年チャンピオン2024年17号
週刊少年チャンピオン2024年17号


刃牙らへん1巻 漫画 ゆうえんち -バキ外伝-4 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 9巻 バキ外伝 ガイアとシコルスキー ~ときどきノムラ 二人だけど三人暮らし~ 3巻 バキ外伝 花のチハル 1巻